超ワールドサッカー

リール

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
11 リール 46 13 7 18 40 47 -7 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
28:00
リーグ・アン
第38節
リール 3 - 0 ナント
2017.05.14
28:00
リーグ・アン
第37節
モナコ 4 - 0 リール
2017.05.06
27:00
リーグ・アン
第36節
リール 0 - 2 メス
2017.04.29
27:00
リーグ・アン
第35節
モンペリエ 0 - 3 リール
2017.04.22
27:00
リーグ・アン
第34節
リール 3 - 0 ギャンガン

基本データ

正式名称:LOSCリール・メトロポール

原語表記:Lille Olympique Sporting Club Lille Metropole

愛称:LOSC

創立:1944年

ホームタウン:リール

チームカラー:青、赤

関連ニュース

thumb

残留を争い中のリールが来シーズンからビエルサ監督の就任を発表!!

▽リールは19日、2017-18シーズンからアルゼンチン人指揮官のマルセロ・ビエルサ氏(61)が新監督に就任することを発表した。 ▽ビエルサ氏は、2014-15シーズンにマルセイユを指揮していたものの、翌シーズンの開幕戦後に突如として辞任。また、今シーズン開幕前にはラツィオの指揮官に就任していたものの、こちらも2日間で辞任しており、現在はフリーとなっていた。 ▽一方のリールは今季開幕から低迷し、昨年11月にフレデリック・アントネッティ前監督を解任。以降はパトリック・コロット暫定監督の下でシーズンを戦ってきたが、降格圏と勝ち点4差の17位と立て直しを図ることができていなかった。 ▽そのため今月14日には、今シーズン途中までマルセイユを率いていたフランク・パッシ監督(50)を招へいしていた。パッシ監督は、マルセロ・ビエルサ監督が電撃辞任したマルセイユの後任監督として、昨年10月まで指揮を執っていた。 ▽リール公式サイトは、ビエルサ氏の新監督就任を受けて次のように声明を発表している。 「マルセロ・ビエルサは間違いなく世界でも影響力のあるコーチであり、リールの未来を託せる指揮官です。クラブの野望ともマッチしており、今回の発表を嬉しく思います。リールのために、マルセロは経験、厳格さ、プロフェッショナリズムなどの面で、最適だと考えています」 2017.02.19 20:56 Sun
twitterfacebook
thumb

残留争うリール、今季途中までマルセイユを率いたパッシ氏を新監督に招へい

▽リールは14日、今シーズン途中までマルセイユを率いていたフランク・パッシ氏(50)を新監督に招へいしたことを発表した。契約期間は今季終了までとなる。 ▽今季開幕から低迷したリールは、昨年11月にフレデリック・アントネッティ前監督を解任。以降はパトリック・コロット暫定監督の下でシーズンを戦ってきたが、降格圏と勝ち点4差の17位と立て直しを図ることができていなかった。 ▽なお、リールの新監督に就任したパッシ氏は、昨シーズンの開幕戦後にマルセロ・ビエルサ監督が電撃辞任したマルセイユの後任監督として、昨年10月まで指揮を執っていた。しかし、現指揮官のルディ・ガルシア監督の新監督就任決定に伴い、クラブを去っていた。 2017.02.15 07:38 Wed
twitterfacebook
thumb

アヤックスのオランダ代表FWエル・ガジがリールへ完全移籍

▽リールは1月31日、アヤックスからオランダ代表FWアンワル・エル・ガジ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年半となっている。移籍金はフランス『レキップ』によると700万ユーロ(約8億5000万円)とのことだ。 ▽モロッコにルーツを持つウインガーのエル・ガジは、アヤックスのユース出身。188cmと長身ながらスピードに優れるドリブラーであることから、レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを彷彿させると評価を受けている。そのエル・ガジは2014-15シーズンから主力として活躍。今季はややパフォーマンスを落とし、リーグ戦7試合の先発に留まっていた。 ▽オランダ代表としては2015年10月にデビューしていた。 2017.01.31 23:12 Tue
twitterfacebook
thumb

リーグ・アンで12位と低迷するリール、元バルセロナのFWエトー獲得に興味か

トルコリーグのアンタルヤスポルに所属する元カメルーン代表のFWサミュエル・エトーに、リーグ・アンのリールが興味を示していると、フランス誌『フランス・フットボール』が報じている。<br><br>リールは今シーズン、成績不振の責任を問われたフレデリック・アントネッティ監督が11月に解任されるなど、現在リーグ・アンで12位と低迷している。巻き返しを図るため、名将マルセロ・ビエルサ監督の招へいへ向けて動いているとされており、今冬の移籍市場にも積極的に乗り出す見込みだという。そこで名前が挙がっているのが、バルセロナやインテルでプレー経験のあるベテランストライカーのエトーだ。<br><br>エトーは今シーズン、アンタルヤスポルで13試合に出場し、5得点を挙げている。エトーのリール移籍が実現するか、今後の動向は注目されるところだ。<br><br>提供:goal.com 2017.01.14 11:05 Sat
twitterfacebook
thumb

リール、9月に契約延長を発表したアントネッティ監督を解任

▽リールは22日、フレデリック・アントネッティ監督(55)を解任したことを発表した。 ▽昨年11月にリールの監督に就任したアントネッティ監督は、当時リーグ・アン16位と低迷していたクラブの建て直しに着手すると、最終的にはヨーロッパリーグ(EL)予選出場圏内の5位でシーズンを終えるなど、チームの再建に成功した。 ▽その手腕が評価したリールは、今年9月にアントネッティ監督との契約を2020年まで延長。しかし、今シーズンは開幕戦で昇格組のメスに黒星を喫すると、以降の12試合で3勝8敗1分けと不振が続き、18日のリヨン戦で今季2度目となる3連敗を喫し19位に転落したことで、クラブはアントネッティ監督の更迭を決断した。 ▽なお、フランス『レキップ』の伝えるところによれば、リールはアントネッティ監督に後任として、8月フェネルバフチェを解任されたヴィトール・ペレイラ氏(48)をリストアップしているようだ。 2016.11.24 03:25 Thu
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング