ボルドー

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
6 ボルドー 55 16 7 15 53 48 5 38

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-08-25
リーグ・アン
第3節
ボルドー vs モナコ
2018-09-01
リーグ・アン
第4節
レンヌ vs ボルドー
2018-09-15
リーグ・アン
第5節
ボルドー vs ニーム
2018-09-22
リーグ・アン
第6節
ギャンガン vs ボルドー
2018-09-26
リーグ・アン
第7節
ボルドー vs リール

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.08.19
24:00
リーグ・アン
第2節
トゥールーズ 2 - 1 ボルドー
2018.08.12
24:00
リーグ・アン
第1節
ボルドー 0 - 2 ストラスブール

基本データ

正式名称:FCジロンダン・ボルドー

原語表記:Football Club des Girondins de Bordeaux

愛称:ジロンダンズ

創立:1881年

ホームタウン:ボルドー

チームカラー:紺、白

関連ニュース

thumb

選手の去就に不満爆発のポジェ監督が1週間の職務停止処分

▽ボルドーの指揮官を務めるグスタボ・ポジェ監督が、クラブから1週間の職務停止処分を受けていたようだ。イギリス『BBC』など複数メディアが報じている。 ▽今年1月にジョスリン・グーヴェネック監督の後任として就任していたポジェ監督。しかし、今夏のチームの選手売却に関してクラブを批判し、今回の処分を受けることとなった。 ▽ポジェ監督は、16日に行われたヨーロッパリーグ予選3回戦のマリウポリ戦後、辞任を示唆。クラブが、モンペリエに対してFWガエタン・ラボルドを売却したことが「恥である」と語っていた。 ▽これに対しボルドーのステファン・マーティン会長がコメント。「私は幸せではない。このクラブにおいて、最悪の日だ。私は彼が選手を獲得するまでチームを放棄しないように頼んだよ」と語った。 ▽ボルドーは、バルセロナにFWマウコムを放出し、モンペリエにラボルドを放出。若手選手の獲得は行なっているものの、ポジェ監督としては売却側に回っていることに不満を持っていたようだ。 ▽マーティン会長は「試合後の記者会見で彼は度を超えてしまった。だから、クラブはこの決断をした」とコメントし、ポジェ監督の職務停止を決断したことを明かした。なお、1週間後にクラブとポジェ監督が今後の去就を話し合う予定のようだ。 2018.08.18 12:56 Sat
twitterfacebook
thumb

ボルドー、バルセロナB主将DFパレンシアをレンタルで獲得!

▽ボルドーは14日、バルセロナBからスペイン人DFセルジ・パレンシア(22)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得することで合意したと発表した。同選手は15日にメディカルチェックを受診した後、正式に加入となる。 ▽バルセロナのマシア出身の右サイドバックのパレンシアは2015年からバルセロナBでプレー。豊富な運動量に加え、元々中盤でプレーした技術を武器にビルドアップでも貢献できる、バルセロナ育ちらしいラテラルだ。さらに、2016年からはバルセロナBでキャプテンを務めるなど、リーダーシップにも優れるタレントだ。 ▽ここ数年、トップチームでのプレー機会が与えられる可能性が指摘されてきたが、レンタル先のボルドーで自身初のトップリーグを経験することになりそうだ。 2018.08.15 13:23 Wed
twitterfacebook
thumb

レッドスターがボルドーからブラジル人ウインガーをレンタルで獲得

▽レッドスター・ベオグラードは10日、ボルドーからブラジル人FWジョナタン・カフー(27)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽カフーは、ポンチ・プレッタやサンパウロでプレー。2015年7月にルドゴレツへ完全移籍し、ヨーロッパにプレーの場を移した。 ▽ルドゴレツでは2シーズンに渡ってプレー。公式戦75試合に出場し22ゴール14アシストを記録。チャンピオンズリーグで6試合、ヨーロッパリーグで2試合に出場。2017年8月にボルドーへと完全移籍していた。 ▽ボルドーでは2017-18シーズンのリーグ・アンで19試合に出場し2ゴール2アシストを記録していた。カフーは加入のコメントで喜びを露わにした。 「本当に名誉だ。レッドスターの様なビッグクラブに加わることができて、とても嬉しい。僕はタイトルを獲得したい。目標は可能な限り多くの勝利を挙げること、そして成功をおさめることだ。フットボーラーは、勝利やチームのタイトル獲得以上に大きくてはいけない。それがフットボールをプレーする理由だ」 2018.08.10 22:20 Fri
twitterfacebook
thumb

ボルドー、U-21クロアチア代表MFを獲得!

▽ボルドーは8日、ハイデュク・スプリトからU-21クロアチア代表MFトマ・バシッチを完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの4年となる。 ▽なお、フランス『レキップ』は同選手の移籍金が350万ユーロ(約4億5000万円)になったと伝えている。 ▽ハイデュクの下部組織出身のバシッチは189cmの大型のセントラルMF。正確なキックと球際の強さを武器とする有望株は昨シーズンの公式戦31試合に出場し4ゴール6アシストの数字を残していた。 2018.08.09 13:55 Thu
twitterfacebook
thumb

ボルドー、マウコム後釜にヘントFW久保裕也の同僚を獲得!

▽ボルドーは6日、ヘントからナイジェリア人FWサミュエル・カル(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「10」に決定。契約期間は2023年6月30日までの5年となる。 ▽なお、フランス『レキップ』の伝えるところによれば、ボルドーはバルセロナに旅立ったブラジル人FWマウコムの代役を担うカル獲得に800万ユーロ(約10億3000万円)を支払うことになるようだ。 ▽カルは母国のGBSアカデミーからスロバキアのトレンチンを経て昨年1月にヘントに完全移籍で加入。高い身体能力とクイックネス、細かいタッチのドリブルを売りとする右利きのウインガーは、昨季の公式戦36試合に出場し6ゴール8アシストの数字を残していた。 2018.08.06 20:11 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング