超ワールドサッカー

ボルドー

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
6 ボルドー 59 15 14 9 53 43 10 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
28:00
リーグ・アン
第38節
ロリアン 1 - 1 ボルドー
2017.05.14
28:00
リーグ・アン
第37節
ボルドー 1 - 1 マルセイユ
2017.05.05
27:45
リーグ・アン
第36節
サンテチェンヌ 2 - 2 ボルドー
2017.04.30
24:00
リーグ・アン
第35節
ディジョン 0 - 0 ボルドー
2017.04.22
27:00
リーグ・アン
第34節
ボルドー 2 - 0 バスティア

基本データ

正式名称:FCジロンダン・ボルドー

原語表記:Football Club des Girondins de Bordeaux

愛称:ジロンダンズ

創立:1881年

ホームタウン:ボルドー

チームカラー:紺、白

関連ニュース

thumb

メネーズがアンタルヤシュポルと3年契約、かつてローマやPSG、ミランなどでプレー

▽アンタルヤシュポルは9日、ボルドーから元フランス代表FWジェレミー・メネーズ(30)を3年契約で獲得したことを発表した。 ▽メネーズは、これまでソショー、モナコ、ローマ、パリ・サンジェルマン、ミランでプレー。昨夏からボルドーに加わり、公式戦31試合3ゴール3アシストを記録した。 2017.06.10 08:15 Sat
twitterfacebook
thumb

元チェコ代表MFプラシールがボルドーと1年契約延長

▽ボルドーは7日、元チェコ代表MFヤロスラフ・プラシール(35)と2018年6月30日まで契約を延長したことを発表した。 ▽2009年夏からボルドーでプレーするプラシールは、在籍8年で公式戦306試合に出場して20ゴールを記録。2016-17シーズンはリーグ・アンで37試合に出場し、6位と健闘したチームの主軸として活躍していた。 2017.06.07 23:05 Wed
twitterfacebook
thumb

ボルドー、レンヌからフランス代表GKコスティルを獲得! フリートランスファーで4年契約にサイン

▽ボルドーは24日、スタッド・レンヌからフランス代表GKブノワ・コスティル(29)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までとなっている。 ▽先日にレンヌ退団を発表していたコスティルには、フィオレンティーナなど国外のクラブへの移籍が噂されていたが、移籍先は国内のライバルであるボルドーとなった。 ▽2011年にセダンからレンヌに加入したコスティルは、これまで同クラブで公式戦254試合に出場。優れた身体能力に加え、冷静な判断力が売りの同選手は、2016年11月に行われた国際親善試合のコートジボワール代表戦でフランス代表デビューも飾っていた。 2017.05.25 00:10 Thu
twitterfacebook
thumb

CLバルセロナ戦控えるPSG、カバーニの2発で首位モナコに暫定勝ち点で並ぶ《リーグ・アン》

▽パリ・サンジェルマン(PSG)は10日、リーグ・アン第25節でボルドーとのアウェイ戦に臨み、3-0で快勝した。 ▽3日前に行われた前節リール戦を2-1と勝利して首位モナコを3ポイント差で追走する2位PSG(勝ち点52)が、7位ボルドー(勝ち点36)のホームに乗り込んだ一戦。 ▽リール戦のスタメンから大幅に7選手を変更し、チアゴ・シウバを除いて主力を投入して臨んだPSGが、開始6分に先制する。ロングボールの浮いたこぼれ球をボックス手前左のカバーニが右足を一閃。完璧に捉えた強烈なシュートがゴール左に突き刺さった。 ▽先制後、自陣に引いてゆったりと試合を進めるPSGはサンカレのヘディングシュートやパロワのミドルシュートでゴールを脅かされるも、GKトラップがセーブ。そして、カウンターを狙っていたPSGが40分に加点する。ヴェッラッティのスルーパスに抜け出したディ・マリアがGKとの一対一をチップキックで制した。 ▽2点をリードして迎えた後半開始2分、PSGは左サイドからのディ・マリアのアーリークロスにファーサイドのカバーニがボレーで綺麗に叩き込んで3点目を奪った。 ▽余裕のPSGはヴェッラッティ、ディ・マリアをベンチに下げていく。そして、66分のピンチをGKトラップが好守で防ぐと、カバーニもお役御免とした。 ▽結局、ボルドーの反撃を一切許さなかったPSGが快勝。モナコに暫定勝ち点で並ぶとともに、4日後に控えるチャンピオンズリーグのバルセロナ戦に弾みを付けている。 2017.02.11 06:36 Sat
twitterfacebook
thumb

マルセイユへ移籍間近のボルドーMF、過激サポから殺害予告…婚約者のSNSも炎上

マルセイユと移籍交渉を進めるボルドーのMFグレゴリー・セルティッチが過激サポーターから殺害予告を受けた。複数のメディアが伝えている。<br><br>セルティッチは所属するボルドーとの契約が残すところあと半年となり、今冬の移籍期間中にもマルセイユへ移籍するものとみられている。しかし、ボランチだけでなく、センターバックもこなすユーティリティプレーヤーの退団に、一部のサポーターは不満を露わにしている。<br><br>セルティッチは既に殺害予告を受け取ったほか、婚約者のSNSアカウントは悪質なメッセージで溢れ炎上した。このため、セルティッチは警察の警護の下に置かれることになったと伝えられている。<br><br><br>提供:goal.com 2017.01.31 10:45 Tue
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング