福島ユナイテッド

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
10 福島 43 13 4 15 39 43 -4 32

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.12.03
13:00
明治安田生命J3リーグ
第34節
福島 3 - 1 盛岡
2017.11.26
13:00
明治安田生命J3リーグ
第33節
福島 3 - 0 YS横浜
2017.11.19
13:00
明治安田生命J3リーグ
第32節
秋田 2 - 1 福島
2017.11.11
13:00
明治安田生命J3リーグ
第31節
福島 3 - 1 鹿児島
2017.10.28
14:00
明治安田生命J3リーグ
第29節
FC東京U-23 1 - 1 福島

基本データ

正式名称:福島ユナイテッドFC

原語表記:Fukushima United Football Club

創立:1977年

ホームタウン:福島県福島市

チームカラー:赤/黒/黄

関連ニュース

thumb

福島、東京国際大MF川上翔平の来季加入内定を発表「福島の勝利に貢献出来るように頑張る」

▽福島ユナイテッドFCは13日、東京国際大学に所属するMF川上翔平(22)の来シーズン加入内定を発表した。 ▽川上はFC東京U-18から東京国際大学に進学。2012年にはU-17日本代表、2013年にはU-18日本代表候補に選出されている。 ▽来シーズンの加入が内定した川上は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度、来シーズンから福島ユナイテッドFCに加入することになりました川上翔平です。小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になることができて嬉しいです。これまでご指導頂いた監督、スタッフ、チームメイト、日頃から応援してくださっている方々、そして家族には本当に感謝しています。福島ユナイテッドFCの勝利に貢献出来るように頑張ります。応援よろしくお願いします」 2017.12.13 18:28 Wed
twitterfacebook
thumb

福島、GK内藤友康の契約満了を発表「新しい道にチャレンジすることを決断した」

▽福島ユナイテッドFCは2日、GK内藤友康(31)の契約満了を発表した。 ▽内藤は2005年に日本大学藤沢高校から名古屋グランパスに入団してプロキャリアをスタートさせた。その後は、アビスパ福岡、モンテディオ山形でのプレーを経て2009年に福島に加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグで24試合に出場していた。 ▽今シーズン限りでの退団が決定した内藤は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「クラブと話し合い、新しい道にチャレンジするのに退団することを決断しました。震災や怪我を乗り越えてここまで戦えたこと、キャプテンや選手会長をして人間として成長出来たこと、9年間、福島ユナイテッドの一員として戦えたのは僕の財産です。ここまで、支えてもらった皆様に感謝しこれからも自分らしい人生を歩んで行きたいと思います。9年間、本当にありがとうございました」 2017.12.02 17:10 Sat
twitterfacebook
thumb

福島DF渡辺匠が現役引退「出身地福島県で選手生活を終えられることは非常に幸せ」

▽福島ユナイテッドFCは2日、MF渡辺匠(35)が今シーズン限りで引退することが決定したことを発表した。 ▽渡辺は2000年に桐光学園から川崎フロンターレに入団してプロキャリアをスタート。その後、当時提携していたブラジルのグレミオへ1年間の留学を経験する。その後、2006年にモンテディオ山形に移籍すると、ボランチとして主力に定着。2008年にはチームのJ1昇格に貢献した。以降はロアッソ熊本、松本山雅FC、横浜FCを経て2016年に福島ユナイテッドFCに完全移籍。今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグに17試合出場している。 ▽キャリア通算では、J1リーグに17試合出場、リーグカップで7試合1得点、J2リーグで245試合5得点、J3リーグで33試合出場を記録している。 ▽引退が決定した渡辺は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「今シーズンで18年の選手生活を引退することを決断しました! 川崎、山形、熊本、松本、横浜FC、福島と6クラブでプレーさせていただきました!学生時代を含めると12年過ごし、勝手に第2の故郷と呼んでいる神奈川からプロ選手をスタートし、最後は出身地福島県で選手生活を終えられることは私にとって非常に幸せです。その土地土地で、沢山の方に出会い、支えていただき、力をいただき、ここまでやってくることができました。感謝してもしきれません」 「こんな自分に関わっていただいた全ての方々に感謝しております。ここまでサッカーに育てていただきました。今後もサッカーに携わり、少しでも恩返しが出来たらと思います。またどこかでお会いしましたら、ぜひお声かけください!サッカーFamily最高です。最後にどんな時も支えてくれた両親、兄、姉、そして妻と2人の子供達に感謝の気持ちでいっぱいです。18年間本当にありがとうございました」 2017.12.02 13:46 Sat
twitterfacebook
thumb

福島、DF杉野健斗、MF金功青、GK岡田大の現役引退とDF小山内貴哉の契約満了を発表

▽福島ユナイテッドFCは30日、DF杉野健斗(25)、MF金功青(31)、GK岡田大(32)が現役を引退することを発表。また、DF小山内貴哉(24)との契約を今シーズン限りで満了することも併せて発表した。 ▽岐阜県出身の杉野は、2014年に福島で明治安田生命J3デビュー。今シーズンは、J3第33節終了時点で11試合に出場していた。通算成績は公式戦54試合1ゴールとなっている。 ▽また、兵庫県出身の金は東北1部リーグ時代の2009年から福島に所属。今シーズンはJ3リーグ12試合、天皇杯1試合に出場していた。通算成績は公式戦58試合6ゴールとなっている。 ▽千葉県出身の岡田も、東北1部リーグ時代の2012年から福島に在籍。今シーズンの出場は記録されていない。通算成績では、公式戦7試合の出場となっている。現役を引退する3名の選手は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 ◆DF杉野健斗 「今シーズンをもって現役を引退することに決めました。在籍した4年間でいろいろな経験をさせてもらえたことは僕の財産です。僕のサッカー人生を応援してくださった方々、支えてくださった方々には心から感謝しています。次のステージでも感謝の気持ちを忘れず、人との出会いを大切に日々成長していきたいと思います。最後に丈夫な体に育ててくれた両親、いつも近くで支えてくれた妻に感謝したいと思います。4年間本当にありがとうございました」 ◆MF金功青 「9年間ありがとうございました。今振り返ると色んなことがありました。震災を含め苦しいことのほうが多かったと思います。でもその苦しみを乗り越えこのクラブで皆さんと一緒に戦えたことは僕の誇りです。家族、友人、チームメイト、スタッフ、フロント、サポーター、スポンサー、関わって下さった全ての方々に感謝しかありません。つくづく周りの『人』に恵まれてここまで続けることが出来たと思います。その感謝を忘れず、これからも自分らしく楽しんで生きて行こうと思います。 本当にありがとうございました! 」 ◆GK岡田大 「福島ユナイテッドFCでは6年間ありがとうございました。地域リーグからJFL、J3と3つのリーグを一緒に戦えて良い経験をさせてもらいました。このチームで引退を迎えられた事は幸せです。今後福島ユナイテッドFCがJ1の舞台で闘う姿を楽しみにしています!今まで自分のサッカー人生で関わった全ての人に感謝しています。ありがとうございました」 ▽さらに、今シーズン限りで退団することとなった小山内は、コンサドーレ札幌の下部組織で育成されて、2016年に福島に入団。今シーズンは、J3リーグ4試合の出場に留まっていた。小山内は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 「2年という短い間でしたが、福島で過ごした2年間はサッカー選手として、人として成長することができました。怪我もあり、なかなか試合に出ることが出来なくて、チームの力になれず申し訳ない気持ちでいっぱいです。この2年間で培ったものを今後に生かしていきたいと思います。2年間本当にありがとうございました」 2017.11.30 18:45 Thu
twitterfacebook
thumb

福島、東山高校FW池田昌生の来季加入内定を発表「まだスタートラインに立っただけ」

▽福島ユナイテッドFCは15日、東山高校FW池田昌生(18)が来シーズンからの加入で内定したことを発表した。 ▽セレッソ大阪の下部組織でキャリアをスタートさせた大阪府出身の池田は、2015年4月に自身の憧れるMF鎌田大地(フランクフルト)の母校である東山高校サッカー部へとプレーの場を移した。池田はクラブ公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。 「小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になることができ大変嬉しく思います。まだスタートラインに立っただけなので向上心を持ち続け、努力して、今まで僕に関わってくださった人達に結果で恩返しをしたいです。福島の皆様、宜しくお願いします」 2017.11.15 15:35 Wed
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング