ツエーゲン金沢

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
17 金沢 28 8 4 12 26 39 -13 24

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-07-29
18:00
明治安田生命J2リーグ
第25節
松本 vs 金沢
2017-08-05
19:00
明治安田生命J2リーグ
第26節
金沢 vs 東京V
2017-08-11
18:00
明治安田生命J2リーグ
第27節
山形 vs 金沢
2017-08-16
19:00
明治安田生命J2リーグ
第28節
金沢 vs 徳島
2017-08-20
明治安田生命J2リーグ
第29節
群馬 vs 金沢

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.07.22
18:00
明治安田生命J2リーグ
第24節
千葉 2 - 0 金沢
2017.07.15
19:00
明治安田生命J2リーグ
第23節
金沢 1 - 2 岡山
2017.07.08
18:00
明治安田生命J2リーグ
第22節
福岡 0 - 2 金沢
2017.07.01
19:00
明治安田生命J2リーグ
第21節
金沢 3 - 2 横浜FC
2017.06.25
18:00
明治安田生命J2リーグ
第20節
京都 1 - 3 金沢

基本データ

正式名称:ツエーゲン金沢

原語表記:Zweigen Kanazawa

ホームタウン:石川県

チームカラー:赤

関連ニュース

thumb

金沢DF嶺岸佳介、2名が軽傷を負う交通事故

▽ツエーゲン金沢は25日、DF嶺岸佳介が24日に交通事故が発生したことを発表した。 ▽クラブの発表によると24日の17時45分頃、金沢市国道8号線付近で、嶺岸が運転する車が前方で停車している車に衝突する玉突き事故が発生。この事故で2名が軽傷を負った模様だ。なお、嶺岸本人には怪我はなく、事故発生後は警察へ届け出、対応したようだ。 ▽なお、金沢は今回の件に対して、選手・スタッフに交通安全についての注意喚起を徹底すると共に、今後も安全運転への教育を徹底することを伝えている。 ▽交通事故を起こしてしまった嶺岸は、クラブを通じて次のようにコメントしている。 「追突してしまった方には大変ご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございませんでした。今後はこのようなことがないよう、より一層注意をして運転していきたいと思います」 2017.07.25 18:39 Tue
twitterfacebook
thumb

金沢が清水の韓国人DFビョン・ジュンボンを期限付き移籍で獲得「練習から全力を尽くしたい」

▽ツエーゲン金沢は2日、清水エスパルスの韓国人DFビョン・ジュンボン(26)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2018年1月1日までとなり、清水との公式戦に出場することができない。背番号は「33」に決定した。 ▽ビョン・ジュンボンは、韓国の建国大学から2014年にサンフレッチェ広島に加入。2016年から清水に期限付き移籍すると、同年8月に完全移籍で加入した。今シーズンは明治安田生命J1リーグでの出場はなく、ルヴァンカップで4試合に出場していた。ビョン・ジュンボンは両クラブを通じてコメントしている。 ◆ツエーゲン金沢 「このたび、エスパルスより移籍してきましたビョン・ジュンボンです。チームの勝利のために、まずは練習から全力を尽くしたいと思います。ツエーゲンのサポーターの皆さん、これからよろしくお願いします」 ◆清水エスパルス 「エスパルスのユニフォームを着ることができて、すごく嬉しかったです。去年は試合に出場することができ、また、最後にみんなで喜び合うことができて本当に良かったと思っています。残念ながら今年はなかなか試合に出場することができず、今回移籍することになりましたが、サポーターの皆さんには本当に感謝しています。金沢では一所懸命に頑張りたいと思います。これまで、温かく応援いただき、ありがとうございました」 2017.07.02 13:27 Sun
twitterfacebook
thumb

最下位に沈む山口が6連敗…金沢は勝利で残留へ一歩リード《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第19節のツエーゲン金沢vsレノファ山口が17日に石川県西部緑地公園陸上競技場で行われ、3-2で金沢が勝利した。 ▽18位の金沢(勝ち点16)は降格圏内の21位、ザスパクサツ群馬(勝ち点13)に勝ち点3差まで迫られており、残留争いから抜け出せずにいる。対する山口(勝ち点10)は最下位の22位に沈んでおり、泥沼の5連敗の中から抜け出せずにいる。降格圏を抜け出すためにも、同じく下位に位置している金沢を叩いておきたい。 ▽19分、試合は山口に不運な形で動く。相手のDFラインからのフィードに対応した渡辺がヘディングでGKへバックパス。しかし、このバックパスがGKへは合わず、そのままゴールへと転がって行きオウンゴールとなった。シンプルなミスから山口はビハインドを抱えることとなった。 ▽続いて31分、戸惑いの見える山口を相手に、金沢が追加点を奪う。太田からロングフィードを受けた中美が胸で佐藤へ落とすと、佐藤はそのままワンツーを選択。ボックス内右でフリーとなった中美がスピードに乗った状態でシュートを放つと、バーを直撃して跳ね返りがゴールラインを越え、流れるような得点で山口を突き放した。 ▽41分、ハーフタイム前に山口が反撃に成功する。左サイド深くまで侵攻した前がグラウンダーのクロスを上げると、ニアに走り込んだ小塚が左足で合わせる。ジャストミートとはいかなかったが、タイミングの外れたシュートはGKの脇下をこぼれ、ネットへと吸い込まれた。 ▽折り返して70分、山口が同点に追いつく。小野瀬、佐藤健、高柳が絡みワンタッチでボックス手前中央を崩すと、ボックス内に抜け出した岸田がフリーでボールを受ける。勢いの良いシュートをゴールへ突き刺し、試合は振り出しへ。 ▽追いついたのも束の間、71分には再び金沢が勝ち越し点を決める。中美からのスルーパスに抜け出した宮崎がボックス内右でフリーに。冷静にGKをかわし、無人のゴールへ流し込んだ。 ▽試合はこのまま終了し、打ち合いとなった試合は金沢に軍配が上がった。この結果、金沢(勝ち点19)は18位となり、残留争いという点においては頭一つ抜け出した。対する山口(勝ち点10)は最下位脱出が遠のく1敗となり、連敗記録も6試合に伸ばすこととなった。 2017.06.17 22:35 Sat
twitterfacebook
thumb

西弾で金沢撃破の讃岐が12試合ぶり白星!《J2》

▽11日にPikaraスタジアムで行われた明治安田生命J2リーグ第18節のカマタマーレ讃岐vsツエーゲン金沢は、ホームの讃岐が1-0で勝利した。 ▽勝ち点10で21位につける讃岐と、同16で18位に位置する金沢という上位浮上を狙う両雄が激突した。試合は、序盤からアウェイの金沢のペースに。ボールポゼッションで讃岐を押し込み、ゴールに迫る。 ▽しかし、ゴールを割れずにいると、試合は徐々に讃岐の流れに。26分には左サイドからのクロスに反応した馬場がワンタッチシュートを放つ。これが枠内に飛ぶが、相手GKの好守に阻まれてしまう。 ▽迎えた後半もこう着状態が続いた試合は、68分に讃岐が先制する。渡邉がボックス右にボールを出すと、反応した仲間がヒールパス。この流れから西がシュートを放ち、GKに阻まれたボールを自らプッシュした。 ▽その後、今シーズン2度目の連勝が懸かる金沢の反撃を受けた讃岐だったが、踏ん張りの効いた守備で逃げ切り。西の一発で勝ちきった讃岐が第6節以来となる12試合ぶりの白星を手にした。 2017.06.11 15:57 Sun
twitterfacebook
thumb

金沢がC大阪からDF庄司朋乃也を育成型期限付き移籍で獲得! 今季はルヴァン杯で3試合出場

▽ツエーゲン金沢は10日、セレッソ大阪に所属するDF庄司朋乃也(19)の育成型期限付き移籍での加入が決定したことを発表した。同期間は、2018年1月31日までとし、当該間で対戦する全ての公式戦に出場することができない。 ▽群馬県出身の庄司は、2016年にC大阪下部組織からトップチーム昇格。加入初戦度は、新設されたセレッソ大阪U-23を中心に明治安田生命J3リーグで16試合に出場。今季は3月11日に行われたルヴァンカップ第1節の横浜F・マリノス戦でトップチームデビューを飾ると、ルヴァンカップ3試合に出場していた。 ▽金沢への育成型期限付き移籍が決定した庄司は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントした。 ◆ツエーゲン金沢 「セレッソ大阪より育成型期限付移籍をしてきました、庄司朋乃也です。チームの勝利に貢献できるよう全力で頑張ります。よろしくお願いいたします」 ◆セレッソ大阪 「ツエーゲン金沢に育成型期限付移籍をすることになりました。金沢でいろいろな経験を積み、成長してセレッソに帰ってきます!引き続き応援をよろしくお願いいたします」 2017.06.10 17:44 Sat
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング