超ワールドサッカー

ホッフェンハイム

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 ホッフェンハイム 62 16 14 4 64 37 27 34

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
22:30
ブンデスリーガ
第34節
ホッフェンハイム 0 - 0 アウグスブルク
2017.05.13
22:30
ブンデスリーガ
第33節
ブレーメン 3 - 5 ホッフェンハイム
2017.05.06
22:30
ブンデスリーガ
第32節
ドルトムント 2 - 1 ホッフェンハイム
2017.04.30
24:30
ブンデスリーガ
第31節
ホッフェンハイム 1 - 0 フランクフルト
2017.04.21
27:30
ブンデスリーガ
第30節
ケルン 1 - 1 ホッフェンハイム

基本データ

正式名称:TSG 1899ホッフェンハイム

原語表記:TSG Hoffenheim

愛称:ホッフェ

創立:1899年

ホームタウン:ジンスハイム

チームカラー:青、白

関連ニュース

thumb

ホッフェンハイム、ウェストハムからノルウェー代表MFノルトヴェイトを獲得

▽ホッフェンハイムは20日、ウェストハムのノルウェー代表MFホーバル・ノルトヴェイト(26)を獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの5年間で背番号は6を着用する。 ▽母国のハウゲスンで2006年にプロデビューしたノルトヴェイトは、2007年にアーセナルへ移籍。しかし、アーセナルでは出場機会に恵まれずレンタル移籍を繰り返すと、2011年にボルシアMGへ移籍。同クラブでは在籍6シーズンで公式戦152試合に出場し、10ゴールを記録。 ▽2016年6月30日でボルシアMGと契約満了となったノルトヴェイトは、同年7月にフリーでウェストハムに加入。しかし、今シーズンはリーグ戦16試合の出場に留まっていた。 ▽ノルトヴェイトはホッフェンハイムの公式サイトで以下のコメントを残した。 「僕にとってイングランドでの挑戦は難しい結果となった」 「ドイツではボルシアMGで長い時間を過ごしたし、とても良い思い出があるんだ。ホッフェンハイムでも、いいアクセントとして活躍できると思うよ」 2017.06.21 00:35 Wed
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイムFWアティクがカイザースラウテルンへレンタル移籍

▽カイザースラウテルンは20日、ホッフェンハイムからFWバリス・アティク(22)を一年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽アティクは、ホッフェンハイムの下部組織出身で2016年12月にトップチームへ昇格。昇格後はホッフェンハイムのセカンドチームでプレーが続いたが、今季はブンデスリーガ3試合に出場。 ▽2017年1月には、出場機会を求めオーストリアのシュトゥルム・グラーツにレンタル移籍。加入後はリーグ戦16試合に出場し5ゴール1アシストを記録するなど、クラブのヨーロッパリーグ予選出場権獲得に貢献した。 2017.06.21 00:15 Wed
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイムがヘラクレスのU-20オランダ代表DFホーフマを獲得

▽ホッフェンハイムは13日、ヘラクレスのU-20オランダ代表DFジャスティン・ホーフマ(19)の獲得を発表した。契約期間は2021年6月30日までとなる。 ▽ホーフマはトゥベンテの下部組織出身で、2016年1月にヘラクレスへと移籍。センターバックとして今シーズンのエールディビジで34試合に出場していた。 ▽父親は現役時代はハンブルガーSVで長らくプレーしたニコ・ヤン・ホーフマ氏で、現在はヘラクレスでスポーツディレクター(SD)を務めている。 2017.06.14 12:55 Wed
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイムがU-21ドイツ代表MFアミリと2020年まで契約延長

▽ホッフェンハイムは12日、U-21ドイツ代表MFナディエム・アミリ(20)との契約延長を発表した。2年間の契約延長にサインし、新契約期間は2020年6月30日までとなる。 ▽アミリはホッフェンハイムの下部組織出身で、2014年8月にトップチームに昇格。2016-17シーズンのブンデスリーガでは33試合に出場し2ゴール4アシストを記録し、チームのチャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献していた。 ▽アカデミー時代には、先日契約延長を果たしたユリアン・ナーゲルスマン監督(29)からも指導を受けており、ホッフェンハイムが期待する若手選手の1人。新シーズンでのさらなる飛躍に期待が懸けられている。 2017.06.12 19:16 Mon
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイムが29歳の青年指揮官ナーゲルスマン監督と2021年まで契約延長

▽ホッフェンハイムは9日、ユリアン・ナーゲルスマン監督(29)との契約延長を発表した。新契約は1年間の延長となり、契約期間は2021年6月30日までとなる。また、フットボールディレクターのアレクサンダー・ローゼン氏とも2020年まで契約を延長したとのことだ。 ▽ナーゲルスマン監督は、現役引退後に指導者としてのキャリアをスタート。2010年7月にホッフェンハイムU-17でアシスタントコーチを務めると、翌年にU-17の監督に就任。2013年1月には25歳でトップチームのアシスタントコーチに就任。2016年2月にフーブ・ステーフェンス監督が健康上の理由により退任し、後任としてトップチームの監督に就任していた。 ▽今シーズンは開幕から勝ち切れない試合が続いたものの、前半戦を無敗で終えると、後半戦でもわずかに4敗に終わり、4位でシーズンをフィニッシュ。来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を獲得していた。 2017.06.09 21:55 Fri
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング