ホッフェンハイム

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 ホッフェンハイム 62 16 14 4 64 37 27 34

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-08-23
27:45
CL予選プレーオフ
2ndレグ
リバプール vs ホッフェンハイム
2017-08-26
22:30
ブンデスリーガ
第2節
レバークーゼン vs ホッフェンハイム
2017-09-09
25:30
ブンデスリーガ
第3節
ホッフェンハイム vs バイエルン
2017-09-17
20:00
ブンデスリーガ
第4節
ホッフェンハイム vs ヘルタ・ベルリン
2017-09-20
27:30
ブンデスリーガ
第5節
マインツ vs ホッフェンハイム

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.08.19
22:30
ブンデスリーガ
第1節
ホッフェンハイム 1 - 0 ブレーメン
2017.08.15
27:45
CL予選プレーオフ
1stレグ
ホッフェンハイム 1 - 2 リバプール

基本データ

正式名称:TSG 1899ホッフェンハイム

原語表記:TSG Hoffenheim

愛称:ホッフェ

創立:1899年

ホームタウン:ジンスハイム

チームカラー:青、白

関連ニュース

thumb

伏兵アーノルドの直接FK弾やミニョレのPKストップでリバプールが敵地で先勝《CLプレーオフ》

▽チャンピオンズリーグ(CL)・プレーオフ1stレグのホッフェンハイムvsリバプールが15日に開催され、1-2でリバプールが先勝した。 ▽昨季のブンデスリーガで4位となったホッフェンハイムは、ルディとジューレをバイエルンに引き抜かれた中、新戦力のニャブリを[3-4-2-1]の右シャドーで起用した。 ▽一方、プレミアリーグ4位のリバプールはプレミアリーグ開幕戦でワトフォードに3-3と引き分けた中、その試合と同様のスタメンを送り出した。バルセロナへの移籍が噂されるコウチーニョは負傷を理由に引き続き欠場となった。 ▽能動的に試合に入ったホッフェンハイムはロングカウンターを狙うリバプールに対し、11分にPKを獲得する。ニャブリがボックス右で仕掛けたところをロブレンに倒された。しかし、キッカーのクラマリッチがほぼ正面に蹴ったシュートはGKミニョレに止められて先制のチャンスを逃す。 ▽すると15分、リバプールにビッグチャンス。ショートカウンターに転じてディフェンスライン裏に抜け出したサラーがGKと一対一に。しかし、右足で放ったシュートはわずかに枠の右に外れた。 ▽引き続きホッフェンハイムがポゼッションする中、35分にリバプールがアウェイゴールを獲得する。ボックス手前中央で得たFKをアーノルドが直接狙うと、鋭いシュートがゴール右隅に吸い込まれた。 ▽追う展開となったホッフェンハイムは43分に決定機。ボックス中央のニャブリが胸トラップから決定的なシュートを浴びせるも、GKミニョレの好守に阻まれ、ルーズボールを狙ったワグナーのシュートは枠を捉えきれなかった。 ▽すると追加タイム2分、リバプールに追加点のチャンス。左CKからロブレンがヘディングシュート。しかし、わずかに枠の左へ外れ、前半を1点のリードで終了した。 ▽迎えた後半開始2分、再びリバプールに追加点のチャンスが訪れる。S・マネが左サイドを突破してクロス。フィルミノが合わせたが、GKバウマンのビッグセーブに阻止された。 ▽追うホッフェンハイムは53分に2枚代えを敢行するも、流れを引き寄せることができない。 ▽主導権を握るリバプールは70分にショートカウンターからサラーが右足シュートで、CKからロブレンがヘディングシュートでゴールに迫るも、いずれもGKバウマンのファインセーブに阻まれた。 ▽それでも74分、リバプールが突き放す。ボックス左に侵入したミルナーが右足でクロスを入れる。これが相手DFに当たってそのままゴール右サイドネットに吸い込まれ、リバプールが二つ目のアウェイゴールを手にした。 ▽苦しいホッフェンハイムは82分、ボックス内からアミリがボレーシュートを放つも、GKミニョレのファインセーブに阻まれる。それでも87分、ウートがロングボールを胸トラップで処理し、ボックス左からシュートを流し込んで1点を返した。 ▽さらに追加タイム1分、FKからヒュブナーが決定的なヘディングシュートを放つも枠の上に外れ、リバプールが敵地で先勝。23日にアンフィールドで行われる2ndレグに向けてアドバンテージを得ている。 2017.08.16 05:46 Wed
twitterfacebook
thumb

フライブルク、ホッフェンハイムからドイツ人MFテラッツィーノを獲得!

▽フライブルクは11日、ホッフェンハイムからドイツ人MFマルコ・テラッツィーノ(26)を完全移籍で獲得した。契約期間や移籍金は発表されていないが、背番号は13を着用するという。 ▽ホッフェンハイムユース出身のテラッツィーノは、2011年にトップチームに昇格。その後、カールスルーエやフライブルク、ボーフムなど国内クラブを渡り歩き、2016年の夏にホッフェンハイムに復帰。 ▽復帰初年度となった2016-17シーズンは、激しいレギュラー争いに苦しみ公式戦13試合の出場に留まっていた。 ▽古巣フライブルクへの復帰が決まったテラッツィーノは、クラブの公式サイトで以下のように語った。 「フライブルクでのプレーはとても楽しみだよ。僕のもつ力を発揮してチームに貢献したいね」 2017.08.12 15:40 Sat
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイムがDFヒュブナーと2021年までの新契約を締結!

▽ホッフェンハイムは6日、ドイツ人DFベンジャミン・ヒュブナー(28)と2021年までの新契約を締結したことを発表した。 ▽2014年に加入したインゴルシュタットでクラブ史上初のブンデスリーガ昇格に貢献したヒュブナーは、自身も初挑戦となったブンデスリーガで30試合に出場。チームの残留に大きく貢献すると、2016年の夏にはホッフェンハイムへ移籍。 ▽加入初年度の昨季は、ブンデスリーガ25試合に出場し2ゴール4アシストをマーク。クラブ史上初のチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に貢献した。 2017.08.07 01:00 Mon
twitterfacebook
thumb

スパーズがホッフェンハイムのDFトルヤンに興味…リオ五輪にも出場

▽トッテナムがホッフェンハイムの元U-21ドイツ代表DFジェレミー・トルヤン(22)の獲得に興味を示しているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽シュツットガルトやホッフェンハイムの下部組織で育ったトルヤンは、左サイドを主戦場としており、2013年7月にトップチームに昇格。ホッフェンハイムではこれまで公式戦59試合に出場し2ゴール1アシストを記録。2016-17シーズンは、ブンデスリーガで20試合に出場し1ゴール1アシストを記録していた。 ▽また、世代別のドイツ代表を経験し、2016年のリオ・デ・ジャネイロ五輪にもドイツ代表として参加。6試合に出場していた。 ▽トルヤンに対しては、スペインやイタリアのクラブが獲得に興味を示しており、トッテナムもターゲットにしているとのこと。まだ公式なアプローチはしていないものの、1500万ユーロ(約19億6400万円)での獲得を目指しているとしている。 ▽トッテナムは、今夏の移籍市場でまだ1人も獲得していない状況だが、エバートンのイングランド代表MFロス・バークリーやレスター・シティのU-21イングランド代表FWデマライ・グレイ、ボーンマスのノルウェー代表FWジョシュア・キングに興味を持っているとされ、攻撃的な中盤の選手を求めているようだ。 2017.08.02 13:25 Wed
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイムがチェコ代表DFカデラベクと契約延長

▽ホッフェンハイムは27日、チェコ代表DFパベル・カデラベク(25)との契約延長を発表した。新契約は2年間で、契約期間は2021年6月30日まで延長された。 ▽カデラベクは、スパルタ・プラハの下部組織出身で、2015年7月にホッフェンハイムへ加入。2シーズンでブンデスリーガ51試合に出場している。2016-17シーズンはブンデスリーガで23試合に出場し、3アシストを記録していた。 ▽また、チェコ代表としても28キャップを記録。ユーロ2016でも右サイドバックとして3試合にフル出場。ロシア・ワールドカップ欧州予選でもプレーしている。 2017.07.27 22:16 Thu
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング