町田ゼルビア

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
12 町田 12 3 3 3 10 9 1 9

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-04-29
14:00
明治安田生命J2リーグ
第10節
水戸 vs 町田
2017-05-03
15:00
明治安田生命J2リーグ
第11節
町田 vs 熊本
2017-05-07
16:00
明治安田生命J2リーグ
第12節
町田 vs 湘南
2017-05-13
14:00
明治安田生命J2リーグ
第13節
松本 vs 町田
2017-05-17
19:00
明治安田生命J2リーグ
第14節
名古屋 vs 町田

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.04.22
15:00
明治安田生命J2リーグ
第9節
町田 0 - 1 徳島
2017.04.15
15:00
明治安田生命J2リーグ
第8節
町田 1 - 0 横浜FC
2017.04.08
18:00
明治安田生命J2リーグ
第7節
福岡 1 - 3 町田
2017.04.01
14:00
明治安田生命J2リーグ
第6節
町田 0 - 1 岐阜
2017.03.26
13:00
明治安田生命J2リーグ
第5節
金沢 2 - 2 町田

基本データ

正式名称:FC町田ゼルビア

原語表記:FC Machida Zelvia

創立:1989年

ホームタウン:東京都町田市

チームカラー:ブルー

関連ニュース

thumb

前川弾で町田に勝利した徳島が4試合ぶりの白星!!《J2》

▽22日に明治安田生命J2リーグ第9節のFC町田ゼルビアvs徳島ヴォルティスが町田市立陸上競技場で行われ、1-0で徳島が勝利した。 ▽前節の横浜FC戦でオウンゴールながらも1-0で勝利し2連勝とした11位の町田(勝ち点12)が、名古屋グランパス戦で2-2のドローに終わり2戦連続引き分けの3戦未勝利となった4位の徳島(勝ち点14)を迎えた。 ▽立ち上がりは徳島が町田陣内へと攻め込む場面が多く見られると10分に試合が動く。自陣の左サイドでカルリーニョスが大きなサイドチェンジ。右サイドで受けた広瀬がDFを釣り出して、中央に走りこんだ前川にスルーパスを通すと、前川がそのまま流し込んで、徳島が勢いのままに先制した。 ▽追いかける展開となった町田は20分に井上がパス交換から抜け出してボックス内からシュート。しかしクロスバーを越えてしまい決めきれず。29分にも谷澤がボックス手前でボールを受けると、反転してシュートを狙うがここも枠外へ。 ▽徳島も37分にスルーパスで抜け出した渡がボックス左から折り返しのボールを入れる。前川がここに走りこむがわずかに触りきれず。結局前半は徳島1点リードのままで終えた。 ▽互いに交代なしで迎えた後半は、序盤に徳島がチャンスを作る。51分に相手のCKを防いでカウンターを開始。右サイドの渡が入れたグラウンダーのクロスに前川が合わせにかかるが押し込めず。逆サイドの島屋がシュートを放つが、GKがブロックしてゴールとはならなかった。 ▽町田も59分に右CKからボックス手前の中島が狙うが、相手選手に当ててしまう。70分にも吉田がボックス手前から仕掛けて右足で狙うが、GKが触ってコースを変えるとボールはポストを叩いた。徳島も81分にこぼれ球に反応した広瀬が押し込むだけの場面を迎える。しかし強振したシュートにより、ボールはクロスバーを越えてしまい追加点とはならず。 ▽試合終盤は町田が攻め込む場面が増えていくが、最後まで徳島のゴールをこじ開けることはできずに試合は終了。徳島が1点を守りきり4試合ぶりの白星を手にした。 2017.04.22 16:59 Sat
twitterfacebook
thumb

GKがバックパスをトラップミス…町田がラッキーゴールで今季ホーム初白星《J2》

▽15日、明治安田生命J2リーグ第8節のFC町田ゼルビアvs横浜FCが町田市立陸上競技場で行われ、1-0で町田が勝利した。 ▽今シーズンここまで2勝3分け2敗で11位に位置する町田と、4勝2分け1敗の4位に位置する横浜FCの対戦。町田は1-3で勝利した前節のアビスパ福岡戦から出場停止の増田に変えて金聖基を起用。一方の横浜FCは2-0で勝利した京都サンガF.C.戦と同じ11名を先発させた。 ▽先にチャンスを作ったのは町田。5分、森村がロングボールを送ると、深津の折り返しを李漢宰がシュート。しかし、これはゴールとはならない。 ▽横浜FCは8分、三浦がボックス内でボールをキープし野村にパス。野村はクロスを上げるも、味方には合わない。 ▽町田は12分、松本が左サイドからクロス。これに飛び込んだ戸島が頭で合わせるも、シュートは枠を外れる。 ▽その後は横浜FCが押し込むも決定機は訪れず。迎えた34分、左CKから森村がクロスを送ると、金聖基がヘッド。しかし、これはクロスバーに嫌われる。 ▽ゴールレスで迎えた後半、50分に町田がチャンスを作る。裏に抜け出した戸島が巧みなトラップでDFをかわしボックス内に侵入。そのままシュートまで行くが、力なくGK高丘がセーブする。 ▽横浜FCは67分に左サイドを仕掛けた田所が深い位置からクロス。これをジョン・チュングンがボレーで狙うも、枠を外してしまう。 ▽互いに決めて欠きスコアが動かないまま迎えた74分、突然ゴールが生まれる。西河がGK高丘にバックパス。これを戸島が追うと、GK高丘がトラップミス。そのままボールはゴールに入り、町田がラッキーな形で先制する。 ▽思わぬプレゼントゴールをもらった町田は、攻勢を強める。途中出場の吉濱が積極的にシュートを狙うも、得点は動かず。横浜FCは寺田や大久保を入れてゴールを目指すも、最後までネットを揺らせず。1-0で町田が今シーズンホーム初勝利を挙げた。 2017.04.15 17:53 Sat
twitterfacebook
thumb

10人の町田が87分からFW中島のハットで劇的逆転勝利! ジウシーニョデビュー弾も福岡が痛恨の2敗目…《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第7節のアビスパ福岡vsFC町田ゼルビアが8日にレベルファイブスタジアムで行われ、アウェイの町田が3-1で逆転勝利した。 ▽2戦連続ゴールレスドローの6位福岡と、前節5試合ぶりの敗戦を喫した15位町田が激突した一戦。互いに前線のターゲットマンにシンプルにロングボールを当てながら、リスクを回避した攻撃からゴールを目指す。ウェリントンがイーブンボールを制し、攻撃の形を作るホームチームは13分、右サイドからカットインした亀川が強烈な左足のシュートでゴールに迫るが、ここはGK高原の好守に阻まれる。 ▽一方、戸島と中島の2トップの機動力を生かして背後を狙う町田は、流れの中ではなかなかフィニッシュに持ち込めないものの、セットプレーの二次攻撃から李漢宰や森村がフィニッシュに絡んでいく。 ▽その後はホームの福岡がやや優勢に試合を運ぶも、町田の堅守をこじ開けるまでには至らず、やや見所を欠いた前半はゴールレスで終了した。 ▽互いに選手交代なしで迎えた後半、開始直後には石津のスルーパスに抜け出したウィリアン・ポッピがゴール前で仕掛けるが、ここはDFとGKに囲い込まれてフィニッシュまで持ち込めない。 ▽後半もこう着状態が続く中、ホームで勝ち切りたい福岡は64分、山瀬を下げてこれが移籍後初出場となるジウシーニョを投入。すると、百戦錬磨のブラジル人助っ人が投入直後に大仕事を果たす。66分、右CKの場面でクリアボールに反応した三門がボックス手前からシュート。これはGK高原に弾かれるが、ゴール前でこぼれ球を拾ったジウシーニョが左足で豪快に蹴り込んだ。 ▽連敗は避けたい町田は、すぐさま反撃に転じたいところだったが、71分にアクシデントが発生。前半からウェリントンと激しくやり合っていた増田がラフプレーで2枚目の警告を受け、退場処分に。町田はビハインドに加え、数的不利を背負うことになった。 ▽その後は数的優位を生かして福岡が危なげなくゲームをコントロールするが、追加点を奪えない。すると、試合終了間際に悪夢のような結末が待っていた。 ▽数的不利を背負いながらも諦めずハードワークを続ける町田は87分、ボックス手前中央で吉濱が入れた浮き球のクロスをボックス右でDF堤の緩慢なマークを外した中島が頭で合わせ、土壇場で追いつく。続く90分には、相手陣内右サイド深くで得たFKの場面で吉濱が左足インスウィングで入れた絶妙なボールをニアに走り込んだ中島が再び頭で左隅に流し込み、10人のアウェイチームが逆転に成功。さらに95分、ラストプレーで福岡がGKまで前線に上げたセットプレーを試みると、このカウンターから相手陣内を独走した中島が無人のゴールへ流し込み、わずか8分間でハットトリックを達成した。 ▽そして、数的不利を背負いながらも中島の圧巻ハットトリックで試合を引っくり返した町田が、敵地で劇的な逆転勝利を掴んだ。一方、まずい試合運びで痛恨の逆転負けを喫した福岡は、開幕節以来の今季2敗目を喫した。 2017.04.08 20:06 Sat
twitterfacebook
thumb

町田のMF土岐田洸平がハムストリング肉離れで10〜12週間の離脱

▽FC町田ゼルビアは1日、MF土岐田洸平の負傷を発表した。 ▽土岐田は3月26日に行われた明治安田生命J2リーグ第5節のツエーゲン金沢戦で負傷。右ハムストリング肉離れと診断されたとのことだ。全治は10〜12週間の見込みとのことだ。 ▽今シーズンの土岐田は明治安田生命J2リーグで5試合に出場していた。 2017.04.01 22:49 Sat
twitterfacebook
thumb

町田が千葉FW吉田眞紀人を期限付き移籍で獲得「チームの勝利に貢献できるように」

▽町田ゼルビアは30日、ジェフユナイテッド千葉のFW吉田眞紀人(24)を期限付き移籍で獲得したと発表した。 ▽吉田は今シーズンの明治安田生命J2リーグで1試合に出場している。同選手は町田の公式サイトを通じて次のようにコメントした。 「この度、FC町田ゼルビアに加入することになりました。自分の力を最大限発揮し、チームの勝利に貢献できるよう精一杯、頑張りたいと思います。皆様、応援をよろしくお願い致します」 ▽また、千葉の公式サイト上では次のようにコメントしている。 「このたび、FC町田ゼルビアに移籍することになりました。急な移籍になってしまったことでファン、サポーターの皆さんに直接お伝えできなくて申し訳ありません」 「このクラブを離れるということは正直ものすごく寂しいですが、いちサッカー選手という立場で考えた時に、新たな環境でもう一度自分を見つめ直したいという思いからこの決断に至りました」 「ファン、サポーターの皆さんには日頃からたくさんの声をかけていただいて感謝しかありません。サッカー選手としてもっと上手く、もっと強くなって帰ってきたいと思います!」 2017.03.30 10:28 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング