栃木SC

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
1 栃木 55 16 7 3 40 19 21 26

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-10-29
14:00
明治安田生命J3リーグ
第29節
栃木 vs 藤枝
2017-11-05
14:00
明治安田生命J3リーグ
第30節
北九州 vs 栃木
2017-11-11
18:00
明治安田生命J3リーグ
第31節
琉球 vs 栃木
2017-11-19
17:00
明治安田生命J3リーグ
第32節
栃木 vs 鳥取
2017-11-26
13:00
明治安田生命J3リーグ
第33節
栃木 vs 長野

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.10.22
13:00
明治安田生命J3リーグ
第28節
福島 0 - 2 栃木
2017.10.14
14:00
明治安田生命J3リーグ
第27節
栃木 1 - 0 C大阪U-23
2017.10.01
13:00
明治安田生命J3リーグ
第25節
富山 1 - 2 栃木
2017.09.23
18:00
明治安田生命J3リーグ
第24節
栃木 4 - 1 FC東京U-23
2017.09.16
18:00
明治安田生命J3リーグ
第23節
栃木 2 - 0 G大阪U-23

基本データ

正式名称:栃木SC

ホームタウン:宇都宮市

チームカラー:黄

関連ニュース

thumb

栃木GK竹重安希彦が左ヒザ半月板損傷で全治約3~4週間

▽栃木SCは22日、GK竹重安希彦の負傷を発表した。 ▽クラブの発表によると、竹重は15日のトレーニング中に負傷。左ヒザ半月板損傷と診断され、全治約3~4週間とのことだ。 ▽竹重は、今シーズンの明治安田生命J3リーグで1試合に出場している。 2017.10.22 21:01 Sun
twitterfacebook
thumb

劣悪なピッチを攻略した栃木が福島を下し6連勝《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第28節の6試合が22日に各会場で行われた。 ▽首位に立つ栃木SC(勝ち点52)は、11位の福島ユナイテッドFC(勝ち点33)とのアウェイ戦に臨んだ。悪天候の中、最悪のピッチ状態で行われた一戦。福島は9分にピッチコンディションを利用したロングボールでゴールに迫るが、無人のゴールに向けた樋口のシュートは水たまりにはまってしまい途中で止まってしまう。 ▽20分には、栃木がネイツ・ペチュニクの気の利いた浮き球パスから西谷がボレーで狙うが、上手くミートできず。両チームとも、想像以上に劣悪なピッチに手を焼く中、前半終了間際に試合が動く。45分、栃木の左サイドからのスローインの場面。菅のロングスローからメンデスが頭で逸らすと、このボールがゴール前の牛之濱へ。牛之濱は上手く相手のボールの間に身体を入れてマイボールにするとそのままゴールに叩き込んだ。 ▽迎えた後半、栃木がリードを広げる。82分、西澤が上げた右CKは相手にクリアされるが、そのこぼれ球に西谷が反応。ボックス中央からシュートを突き刺し、2点差としたたところで試合終了。勝利した栃木が優勝に向けてまた一歩近づいた。 ▽その他の試合結果は以下のとおり。 ◆J3第28節 ▽10/22(日) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ブラウブリッツ秋田 1</span>-0 ギラヴァンツ北九州 福島ユナイテッドFC 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 栃木SC</span> カターレ富山 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 グルージャ盛岡</span> 藤枝MYFC 1-1 SC相模原 ガイナーレ鳥取 0-0 ガンバ大阪U-23 セレッソ大阪U-23 2-2 Y.S.C.C.横浜 ▽10/21(土) 鹿児島ユナイテッド 1- <span style="color:#cc3300;font-weight:700;"> 2 アスルクラロ沼津</span> FC琉球 1-1 FC東京U-23 2017.10.22 16:45 Sun
twitterfacebook
thumb

栃木、仙台ユースMF荒井秀賀の来季加入内定を発表「仙台で培ったものを栃木のために」

▽栃木SCは19日、ベガルタ仙台ユースに所属するMF荒井秀賀(17)の来シーズンからの加入が内定したことを発表した。 ▽山形県出身の荒井は、ジュニア時代から仙台の下部組織に所属。2016シーズンには2種登録選手としてトップチームに登録されていた。 ▽栃木への加入が内定した荒井は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆栃木SC 「この度、栃木SCに加入することとなりました荒井秀賀です。栃木SCの一員になれることをうれしく思います。感謝の気持ちと向上心を忘れることなく、日々のトレーニングから全力で取り組み、栃木のために戦います。これから応援よろしくお願いいたします」 ◆ベガルタ仙台 「来シーズンから栃木SCに加入することとなりました。子どもの頃からの目標だったプロサッカー選手になれることをうれしく思います。そして、自分を小さい頃から応援・サポートしてくれた家族、ベガルタ仙台というクラブを通じて出会った仲間、指導者のみなさんに感謝いたします。ベガルタ仙台で培ったものを、来シーズンからは、栃木SCのために発揮したいと思います。クラブは変わってしまいますが、引き続き応援よろしくお願いいたします」 2017.10.19 15:15 Thu
twitterfacebook
thumb

栃木SCが下部組織出身の作新学院大学MF法師人将大を特別指定選手として受け入れ

▽日本サッカー協会(JFA)は14日、作新学院大学サッカー部MF法師人将大(ほうしとまさひろ/22)を、13日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先の栃木SCも発表している。 ▽法師人は栃木県出身で、栃木のジュニアユース、ユースと昇格し、作新学院大学に進学していた。法師人はクラブを通じてコメントしている。 「特別指定選手になった法師人将大です。栃木SCにはジュニアユース、ユースと6年間お世話になっているので嬉しく思います。J2昇格に向けてまだまだリーグ戦は続きますが、チームに貢献できるよう頑張ります」 ▽JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供すること」を目的とし、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度となっている。 2017.09.14 19:17 Thu
twitterfacebook
thumb

群馬に育成型期限付き移籍していた大宮FW川田拳登が栃木に育成型期限付き移籍

▽大宮アルディージャは29日、ザスパクサツ群馬へ育成型期限付き移籍していていたFW川田拳登(20)が栃木SCへ育成型期限付き移籍することを発表した。移籍期間は9月1日から2018年1月31日までとなる。 ▽川田は大宮のジュニアから所属し、2016年にトップチームへと昇格。ルヴァンカップでトップチームデビューを果たしていた。今シーズンは群馬でリーグ戦5試合に出場していた。川田はクラブを通じてコメントしている。 「自分のさらなる成長のために、今回移籍が必要だと決断しました。大宮のファン・サポーターの皆さんには、群馬でプレーしていたときにも声を掛けていただき、力をいただき、非常にうれしかったです。これからも栃木で頑張りますので、引き続き、応援よろしくお願いします」 ▽また、加入する栃木SC、今季所属していた群馬を通じてもコメントしている。 ◆栃木SC 「はじめまして、川田拳登です!フレッシュさと自分の持ち味であるスピードを最大限に発揮して、目標であるJ2昇格に貢献したいと思います。応援よろしくお願いします」 ◆ザスパクサツ群馬 「今なお苦しい状況が続いている中、本当に心苦しいのですが、自分の成長のために移籍を決断させていただきました。短い間でしたが、応援してくださったファン・サポーターの皆さん、本当にありがとうございまし」 ▽栃木にはユースで同期のFW藤沼拓夢が期限付き移籍中で在籍。さらに、大宮ユース出身のGK川田修平や今シーズン途中まで大宮に所属していた元スロベニア代表FWネイツ・ペチュニク、大宮ユース出身のMF宮崎泰佑も所属している。 2017.08.29 15:19 Tue
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング