ロアッソ熊本

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
17 熊本 11 3 2 4 10 12 -2 9

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-04-29
15:00
明治安田生命J2リーグ
第10節
熊本 vs 横浜FC
2017-05-03
15:00
明治安田生命J2リーグ
第11節
町田 vs 熊本
2017-05-07
16:00
明治安田生命J2リーグ
第12節
熊本 vs 群馬
2017-05-13
16:00
明治安田生命J2リーグ
第13節
熊本 vs 湘南
2017-05-17
19:00
明治安田生命J2リーグ
第14節
岐阜 vs 熊本

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.04.23
17:00
明治安田生命J2リーグ
第9節
金沢 0 - 2 熊本
2017.04.16
18:00
明治安田生命J2リーグ
第8節
熊本 2 - 0 松本
2017.04.09
15:00
明治安田生命J2リーグ
第7節
愛媛 1 - 0 熊本
2017.04.01
17:00
明治安田生命J2リーグ
第6節
名古屋 5 - 1 熊本
2017.03.26
13:00
明治安田生命J2リーグ
第5節
熊本 0 - 1 大分

基本データ

正式名称:ロアッソ熊本

原語表記:Roasso Kumamoto

ホームタウン:熊本市

チームカラー:赤

関連ニュース

thumb

熊本MF上村周平、MF岡本賢明が負傷により約4週間の離脱

▽ロアッソ熊本は26日、MF上村周平、MF岡本賢明の負傷を発表した。 ▽上村は17日のトレーニング中に負傷。左梨状筋(でん部の筋肉)肉離れと診断され、全治約4週間とのことだ。一方の岡本は19日のトレーニング中に負傷。右ヒザ脛骨外顆骨挫傷と診断され、全治は約4週間とのことだ。 ▽上村は今シーズンの明治安田生命J2リーグで2試合に出場。岡本は3試合に出場していた。 2017.04.26 17:33 Wed
twitterfacebook
thumb

グスタボの1G1Aで熊本がアウェイ戦初白星で今季初の連勝! 金沢はホーム初黒星《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第9節、ツエーゲン金沢vsロアッソ熊本が23日、西武緑地公園陸上競技場で行われ、0-2でアウェイの熊本が勝利した。 ▽お互い浮上のきっかけが欲しい18位の金沢と17位の熊本による下位対決。ここ3試合で2勝と調子を上げる金沢は、前節からのメンバー変更はなし。対する熊本は、ここまでアウェイでの勝利がなく苦しい状況。前節、負傷した安柄俊に代わり平繁を起用した。 ▽試合開始前に、昨年の熊本地震で犠牲となった方々に向けて黙祷が捧げられたこの一戦。試合は両者なかなかチャンスを作り出せず、均衡した展開が続く。28分、熊本が最初のチャンスを作り出す。CKのこぼれ球に飛び込んだ嶋田が、ボックス中央でダイレクトシュートを放つ。だが、強烈なシュートはクロスバーに直撃し、ゴールには至らない。 ▽その後は両チームともにシュートまで持ち込めず、静かな状況が続いたが、前半終了間際の44分、金沢にもチャンスが生まれる。左サイド深くまで侵入した杉浦がグラウンダーのクロスを送ると、ニアの佐藤洸がスルー気味にわずかにコースを変える。そこに反応した大槻がシュートを打つが、DFに当たりゴールマウスを捉えられず。 ▽後半の立ち上がりも両者攻め切れない時間帯が続いたが、70分についに試合が動く。敵陣のハーフウェイライン近くでボールを持ったグスタボが、そこからドリブルを開始。ボックスまで侵入したグスタボは、DFを半身でかわし、GKの意表を突くトーキックでネットを揺らした。 ▽さらに87分、熊本が試合を決定付けるゴールを決める。相手の最終ライン付近でパスを受けたグスタボがドリブルで持ち運び、ゴール前の嶋田にラストパス。嶋田はGKの位置をよく見て冷静にゴールに流し込んで2点目を決める。 ▽試合をほぼ手中に収めた熊本は交代枠を使い、巧みに時間を消費させる。そして、前節の松本山雅戦で今季初得点のグスタボが、1ゴール1アシストの活躍で今節も勝利に貢献。アウェイ初白星の熊本が初の連勝を飾った。一方、敗れた金沢はこれが今季初のホームでの敗戦となった。 2017.04.23 20:03 Sun
twitterfacebook
thumb

熊本、モナコとパートナーシップ協定締結へ…「熊本地震復興支援マッチ」のトゥールーズ戦にくまモン登場

▽ロアッソ熊本は19日、リーグ・アンのモナコが29日に行われるリーグ・アン第35節のトゥールーズ戦を「熊本地震復興支援マッチ」として開催することを発表した。また。モナコとのパートナーシップ協定を締結予定であることも併せて伝えている。 ▽熊本の発表によれば、「熊本地震復興支援マッチ」では、スタジアムビジョン等でのくまもとPR、試合会場にてKUMAMOTO地震写真展の開催の他、くまモンによる始球式などを予定。さらに、モナコから熊本県に対して10万ユーロ(約1200万円)の義援金が贈呈されるという。 ▽また、モナコとのパートナーシップ協定は、育成分野における指導者や選手の育成や、両クラブ間におけるサッカー事業の発展を目的とした各種交流、人的・物的支援及び情報の共有、サッカーを通じた両国の国際交流が主な目的になるようだ。 2017.04.19 18:50 Wed
twitterfacebook
thumb

熊本FW安柄俊が靭帯損傷で加療期間約4週間

▽ロアッソ熊本は18日、元北朝鮮代表FW安柄俊が右足関節前脛腓靭帯損傷で加療期間治約4週間と診断されたことを発表した。 ▽安柄俊は16日に行われた明治安田生命J2リーグ第8節の松本山雅FC戦で先発したものの、40分に負傷交代していた。 ▽今季より川崎フロンターレから加入した安柄俊は、ここまでリーグ戦で6試合に出場し、2得点を挙げている。 2017.04.18 19:43 Tue
twitterfacebook
thumb

熊本地震復興マッチで熊本が松本に2-0快勝!!《J2》

▽16日に明治安田生命J2リーグ第8節のロアッソ熊本vs松本山雅がえがお健康スタジアムで行われ、2-0で熊本が勝利した。 ▽2016年4月14日に起こった熊本地震から1年が経つ中、今回の一戦は『熊本地震復興支援マッチ』として実施された。重要な意味のある試合に臨む20位の熊本(勝ち点5)は、前節の愛媛FC戦に敗れて4連敗を喫している。対する5位の松本(勝ち点13)はV・ファーレン長崎に3-0と快勝して今季2度目の2連勝を飾った。 ▽試合は早い時間帯に動きを見せる。7分、黒木からのロングボールを収めた安柄俊が右足を振り抜く。これはDFに当たってしまうが、こぼれ球を拾ったグスタボがドリブルでボックス内へと運び、自分でそのままシュートを叩き込んだ。 ▽追いかける展開となった松本は22分に、工藤がワンタッチで出したパスに高崎が抜け出す。GKと一対一の局面となるが、高崎のシュートはクロスバーを越えてしまった。その後はお互いにアタッキングサードまで攻め込むが、スコアは動かずに熊本が1点リードで前半を終えた。 ▽お互いに交代なしで迎えた後半、追いかける松本は511分に右CKの流れから後藤が浮き球をハーフボレーで狙うが、このシュートはクロスバーを越えてしまう。熊本も55分に左サイドから嶋田が持ち込んでシュートを放つが、こちらはGK村山のセーブに遭った。 ▽松本は75分に決定機を作るが、左サイドから入ったクロスに三島が頭で合わせるがクロスバーを叩く。こぼれ球を高崎が頭で押し込みにかかるがボールはクロスバーを越えた。 ▽すると80分、熊本は右サイドでFKを獲得。上里が蹴ったボールがそのままゴールネットを揺らして熊本が2点目を奪った。試合終盤は松本がボックス内にロングボールを放り込んでくるが、熊本も懸命に守り切り試合は終了。震災から1年が経つ大事な一戦で熊本が開幕節以来となるホームで2勝目を挙げた。 2017.04.16 20:02 Sun
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング