アビスパ福岡

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 福岡 35 10 5 4 27 18 9 19

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-06-23
19:00
明治安田生命J2リーグ
第20節
大分 vs 福岡
2018-06-30
18:00
明治安田生命J2リーグ
第21節
福岡 vs 町田
2018-07-07
18:00
明治安田生命J2リーグ
第22節
京都 vs 福岡
2018-07-15
18:00
明治安田生命J2リーグ
第23節
福岡 vs 讃岐
2018-07-21
18:00
明治安田生命J2リーグ
第24節
福岡 vs 東京V

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.06.16
18:00
明治安田生命J2リーグ
第19節
福岡 0 - 2 新潟
2018.06.10
14:00
明治安田生命J2リーグ
第18節
熊本 0 - 1 福岡
2018.06.02
14:00
明治安田生命J2リーグ
第17節
福岡 1 - 0 徳島
2018.05.27
14:00
明治安田生命J2リーグ
第16節
水戸 0 - 2 福岡
2018.05.20
14:00
明治安田生命J2リーグ
第15節
松本 1 - 0 福岡

基本データ

正式名称:アビスパ福岡

原語表記:Avispa FUKUOKA

ホームタウン:福岡市

チームカラー:ネイビーブルー、シルバー

関連ニュース

thumb

福岡が柏の東京五輪世代DF古賀太陽を獲得! 育成型期限付き移籍で加入

▽アビスパ福岡は18日、柏レイソルに所属するDF古賀太陽(19)の育成型期限付き移籍加入を発表した。期間は2019年1月31日まで。背番号は「26」に決まった。 ▽柏アカデミー出身の古賀は、2017年にトップチーム昇格を果たすと、同年3月4日に行われた明治安田生命J1リーグ第2節のガンバ大阪戦でデビュー。今年1月に行われたAFC U-23選手権に臨むU-21日本代表メンバーに選出され、今シーズンはAFCチャンピオンズリーグ2試合に出場した。 ▽シーズン途中で新天地に活躍の場を求めることになった古賀は両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆アビスパ福岡 「このたび、期限付き移籍でアビスパ福岡に加入しました、古賀太陽です。1日でも早くピッチに立ち、J1昇格へ向けチームの力になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。シーズンの最後まで応援よろしくお願いします」 ◆柏レイソル 「柏レイソルサポーターの皆様、これまでの応援ありがとうございました。成長した姿をまた皆さんに見て頂けるよう、新しい環境で力一杯頑張ってきます」 2018.06.18 17:10 Mon
twitterfacebook
thumb

福岡、FWトゥーリオ・デ・メロの契約解除及び帰国を発表…長引くケガから引退も視野に

▽アビスパ福岡は13日、FWトゥーリオ・デ・メロ(33)の契約解除及び帰国を発表した。 ▽トゥーリオ・デ・メロは、2018年にシャペコエンセから福岡に加入。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグに7試合出場していた。 ▽クラブの発表によると、トゥーリオ・デ・メロは長引くケガによるコンデション不調を理由に、引退を視野に入れ、一度自らのサッカーキャリアを見つめ直したいと急遽退団を申し出たとのこと。クラブ側は同選手を大切な戦力の一人であると考え、残留の交渉を重ねてきたようだが、本人の強い要望から両者合意のもと契約を解除したようだ。 ▽トゥーリオ・デ・メロはすでにチームから離れており、21日にブラジルへ帰国する模様。帰国便については以下の通り。 6月21日 ルフトハンザ航空 LH4877便 福岡空港 9:30発(8:00前にはチェックインする予定です。) ▽クラブとの契約を解除したトゥーリオ・デ・メロは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「私を温かく迎え入れてくださり常に後押ししてくださったサポーターの皆様に心より感謝いたします」 「皆さまがいるべき場所であるJ1にチームが昇格することを祈っています。私と家族にとって我が家のように感じることができた福岡での生活は本当に素晴らしいものでした」 「短い間でしたが本当にありがとうございました」 2018.06.13 12:45 Wed
twitterfacebook
thumb

福岡が森本の8戦ぶりゴールで首位浮上! 愛媛は大分を下して新体制&ホーム初勝利《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第18節の8試合が10日に行われた。 ▽熊本市立水前寺競技場で行われたロアッソ熊本vsアビスパ福岡は、0-1で福岡が勝利した。 ▽試合は30分過ぎに動きを見せる。ドゥドゥが上手くDFの間に入りアウトサイドでシュートを放つ。ここはGKのファインセーブに防がれるものの、その直後に森本がドゥドゥのパスからボックス内へ侵入。そこからゴール左隅にシュートを突き刺し、森本の8試合ぶりゴールで福岡が先制した。 ▽後半に突入した53分、片山の左サイドのクロスを皆川がヘディングで合わせるがGK圍がファインセーブ。さらに64分には安柄俊がゴール前左から逆サイドを突いたシュートを放つが、ここでも圍がビッグセーブ。熊本はここまで最大のビッグチャンスだったが決めることが出来なかった。 ▽81分にはドゥドゥにチャンスが訪れるが熊本GK佐藤も奮闘。結局、GK圍の活躍もあり福岡が熊本を下し3連勝を収めた。 ▽ニンジニアスタジアムで行われた愛媛FCvs大分トリニータは、1-0で愛媛が勝利した。 ▽勝てば首位に立つ大分は序盤から攻め込んでいく。13分に左からの松本のクロスを後藤がヘディングで合わせネットを揺らすが、競り合った際に後藤のファウルを取られ、ゴールは認められず。 ▽迎えた後半、攻勢を強めたのは大分。51分に伊佐、52分に野澤が立て続けにシュートを放つ。だが愛媛も機を見ては攻撃に転じると65分、近藤のシュートがブロックに入った相手の手に当たり愛媛がPKを獲得。これを近藤自ら決めて、先制に成功する。 ▽その後、足をつる選手が出るなど熱を帯びた試合は、最後は大分の猛攻を凌ぎ切った愛媛が1-0で勝利。第7節以降の勝利となり、川井健太監督体制およびホーム初勝利を挙げた。 ◆明治安田生命J2リーグ第18節 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">京都サンガF.C. 1</span>-0 松本山雅FC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">レノファ山口FC 1</span>-0 ファジアーノ岡山 栃木SC 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 水戸ホーリーホック</span> アルビレックス新潟 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 東京ヴェルディ</span> カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 FC岐阜</span> ロアッソ熊本 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 アビスパ福岡</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">モンテディオ山形 2</span>-1 ジェフユナイテッド千葉 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">大宮アルディージャ 4</span>-0 横浜FC 徳島ヴォルティス 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 FC町田ゼルビア</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">愛媛FC 1</span>-0 大分トリニータ ▽7/4(水) 《19:00》 ヴァンフォーレ甲府 vs ツエーゲン金沢 2018.06.10 18:10 Sun
twitterfacebook
thumb

福岡、DFエウレーの契約解除及び帰国を発表…一身上の都合により退団を申し出

▽アビスパ福岡は7日、ブラジル人DFエウレー(23)との契約解除及び同選手の帰国を発表した。 ▽クラブの発表によると、同選手から急遽一身上の都合による退団の申し出があり、クラブ・本人両者合意のもと契約を解除し、6日付でチームを離れたとのこと。なお、13日にブラジルに帰国する模様で帰国便は「6月13日 ルフトハンザ航空 LH4877便 9:30福岡空港発」であることも伝えている。 ▽急遽契約を解除することとなったエウレーは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「まず、クラブ関係者の皆様には感謝の言葉しかありません。海外での挑戦が初めてだった自分を温かく迎えいれてくださり、常にサポートをしてくださいました。日本での経験は今後の私の人生にとってとても大切なものとなりました」 「またサポーターの皆様には私を後押しして頂き本当に感謝しています。福岡を離れても、ずっとアビスパを応援しています。ありがとうございました」 ▽エウレーは2017年8月にヴィトーリアから福岡に加入。今シーズンは明治安田生命J2リーグで14試合2得点を記録していた。 2018.06.07 13:56 Thu
twitterfacebook
thumb

ドゥドゥが攻守に躍動の福岡が暫定首位浮上! 4発圧勝の岐阜が今季初の3連勝!《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第17節の7試合が2日に行われた。 ▽レベルファイブスタジアムで行われたアビスパ福岡vs徳島ヴォルティスは、ホームの福岡が1-0で勝利した。 ▽前節、水戸ホーリーホックに勝利して首位大分トリニータとの勝ち点差を「3」に縮めた福岡が2戦連続ドロー中の10位徳島をホームに迎えた一戦。立ち上がりから一進一退の攻防が続く中、ドゥドゥや杉本竜の個人技で互いにゴールに迫っていくが、最後の場面で精度を欠き前半はゴールレスで終了する。 ▽迎えた後半、53分に杉本竜とのパス交換でボックス左に抜け出したシシーニョの折り返しからボックス手前中央の前川が枠を捉えたシュートを放つが、これはGK圍のビッグセーブに阻まれる。すると58分、福岡に先制点が生まれる。鈴木のフィードに反応したドゥドゥがボックス手前でDFに競り勝って収めると、カットインから強烈な右足のミドルシュートをゴール左上隅の完璧なコースに突き刺した。 ▽ドゥドゥの圧巻の2試合連続ゴールでリードを奪った福岡だが、その後は徳島の反撃に晒される。64分にはCKの流れからボックス左で大崎に枠を捉えたシュートを許すが、ここはドゥドゥがゴールライン上で決死のクリアをみせて凌ぐ。その後もGK圍を中心に粘り強い守備で耐える福岡は後半アディショナルタイムにも山崎のクロスを杉本太に右足ダイレクトで合わされるが、これはクロスバーを叩き。試合はこのままタイムアップ。ドゥドゥの攻守に渡る活躍などで勝ち切った福岡が今季2度目の連勝でホーム6連勝を飾ると共に暫定首位に浮上した。 ▽また、岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われたFC岐阜vs水戸ホーリーホックはホームの岐阜が4-0で圧勝した。 ▽直近4勝1敗で絶好調の9位岐阜が1勝4敗で不調に陥る19位水戸をホームで迎えた一戦は、両チームの調子が色濃く出る試合展開となった。18分に相手DFのハンドからPKを得た岐阜はキッカーの山岸が冷静に決めて先制点を奪う。さらに、1点リードで迎えた後半立ち上がりの48分にはGK本間のミスがらみで得たPKを今度は古橋が冷静に決め、5試合連続ゴールを達成した。 ▽2つのPKを生かしてセーフティリードを奪ったホームチームは前がかりとなった水戸をうまくいなして試合を進めていくと、65分にはショートカウンターから山岸がこの試合2点目を決め、86分には途中出場の薮内がプロ初ゴールとなるこの試合の4点目を奪った。そして、水戸に4発快勝の岐阜が今季初の3連勝を飾った。 ▽フクダ電子アリーナで行われたジェフユナイテッド千葉vsレノファ山口FCは、2-2のドローに終わった。 ▽好調を継続する13位千葉と2位山口の一戦は、攻撃力に特長を持つチーム同士の対戦らしく打ち合いの展開に。開始16分に左サイドを攻め上がった高木利のクロスをラリベイと共にツインタワーを形成する指宿が頭で合わせ、千葉が先制に成功する。それでも、千葉以上に決定機を作り続ける山口は32分、池上のスルーパスに抜け出したボックス右の小野瀬がGKとDFを引き付けてマイナスに折り返すと、これを古巣初対戦のオナイウ阿道が難なく流し込み、2試合ぶりとなる今季11点目を奪う。しかし、決定力で勝るホームチームは38分にゴール前でルーズボールに反応した指宿が頭で押し込み、1点リードで試合を折り返す。 ▽迎えた後半、立ち上がりにラリベイに3点目の絶好機が訪れるなど、効果的にカウンターを仕掛ける千葉が良い入りを見せる。だが、岸田など攻撃的なカードを切った山口が時間の経過と共に押し返していく。すると、6分が与えられた後半アディショナルタイム4分、波状攻撃から右サイドに流れた三幸のクロスを熊谷に競り勝った前が頭で合わせ、土壇場で劇的な同点ゴールを奪った。この直後に試合はタイムアップを迎え、敵地で劇的ドローに持ち込んだ山口が6戦無敗とした。 ▽その他の試合では大宮アルディージャvsカマタマーレ讃岐が2-2のドローに終わり、最下位の讃岐が連敗を「5」でストップしている。 ◆明治安田生命J2リーグ第17節 日程・結果 ▽6/2(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アビスパ福岡 1</span>-0 徳島ヴォルティス <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC岐阜 4</span>-0 水戸ホーリーホック <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC町田ゼルビア 2</span>-1 愛媛FC 大宮アルディージャ 2-2 カマタマーレ讃岐 ジェフユナイテッド千葉 2-2 レノファ山口FC ファジアーノ岡山 2-2 モンテディオ山形 ツエーゲン金沢 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 京都サンガF.C.</span> ▽6/3(日) 《13:00》 松本山雅FC vs 栃木SC 《14:00》 大分トリニータ vs ロアッソ熊本 横浜FC vs 東京ヴェルディ ▽6/20(水) 《19:00》 アルビレックス新潟 vs ヴァンフォーレ甲府 2018.06.02 21:00 Sat
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング