徳島ヴォルティス

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 徳島 43 12 7 5 38 21 17 24

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-07-29
19:00
明治安田生命J2リーグ
第25節
湘南 vs 徳島
2017-08-05
19:00
明治安田生命J2リーグ
第26節
徳島 vs 千葉
2017-08-11
19:00
明治安田生命J2リーグ
第27節
徳島 vs 横浜FC
2017-08-16
19:00
明治安田生命J2リーグ
第28節
金沢 vs 徳島
2017-08-20
明治安田生命J2リーグ
第29節
徳島 vs 山口

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.07.23
18:00
明治安田生命J2リーグ
第24節
福岡 0 - 1 徳島
2017.07.16
18:30
明治安田生命J2リーグ
第23節
徳島 1 - 1 京都
2017.07.08
18:00
明治安田生命J2リーグ
第22節
名古屋 0 - 2 徳島
2017.07.01
19:00
明治安田生命J2リーグ
第21節
徳島 4 - 1 愛媛
2017.06.25
18:00
明治安田生命J2リーグ
第20節
山形 1 - 6 徳島

基本データ

正式名称:徳島ヴォルティス

ホームタウン:徳島市・鳴門市・美馬市・板野町・松茂町・藍住町・北島町・吉野川市を中心とする全県

チームカラー:青

関連ニュース

thumb

C大阪MF清原翔平が徳島に期限付き移籍

▽徳島ヴォルティスは24日、セレッソ大阪からMF清原翔平(30)が期限付き移籍で加入したことを発表した。期限は2018年1月31日までとなる。 ▽JFLに属するSAGAWA SHIGA FCで59試合29得点を記録した清原は、2013年にツエーゲン金沢へ移籍し、Jリーグデビュー。それ以来、Jリーグ通算112試合で26得点を挙げている。C大阪には2016年に加入。今シーズンは公式戦10試合のみの出場にとどまっている。清原は両クラブを通してコメントしている。 ◆徳島ヴォルティス 「この度、セレッソ大阪から加入することになりました。徳島ヴォルティスがJ1に昇格出来るよう自分の出来る限りを尽くしていきます。チーム、ファン、サポーター、全員の力で昇格しましょう」 ◆セレッソ大阪 「この度、徳島ヴォルティスに期限付き移籍することになりました。チームの力になれていなく、そして自分の力不足を感じ、新しいチャレンジを選択させてもらいました。ファン、サポーターの皆さん熱い応援本当に感謝しています。ありがとうございました」 2017.07.24 19:25 Mon
twitterfacebook
thumb

徳島が白星で3位浮上! 上位対決に敗れた福岡は首位奪還ならず《J2》

▽23日、明治安田生命J2リーグ第24節の2位アビスパ福岡(勝ち点46)と4位徳島ヴォルティス(勝ち点40)の上位対決がレベルファイブスタジアムで行われ、1-0で徳島が勝利した。 ▽福岡は現在2位に位置しているものの、今節既にモンテディオ山形に敗北した首位の湘南ベルマーレ(勝ち点47)との勝ち点差はわずかに「1」と、勝てば首位に浮上する。対する徳島は次節に湘南との試合が控えており、この2連戦に勝利し、1位、2位に土をつけることができれば、優勝に向けて大きな後押しを得ることとなる。両クラブともにリーグ戦の正念場といえる一戦となった。 ▽試合前半は拮抗した展開となった。5分、福岡が右サイド深い位置で獲得したFKからウェリントンがヘディングシュートで徳島ゴールへ迫ると、13分には徳島の馬渡が敵陣中央で得たFKから直接狙うなど、お互いにチャンスが訪れる。 ▽26分には、駒野が質の高いグラウンダーのクロスを供給。松田が走り込んでおり、触れていれば1点というシーンだったがDFにクリアされた。徳島がパスを細かく繋ぎ試合の主導権を握ろうとするが、福岡は堅守を軸にカウンターを繰り出した。 ▽一進一退の攻防が続く試合は、スコアレスのまま後半を迎えた。後半に入ると得点を渇望する両チームの戦いは白熱し、カウンターの応酬が続いた。試合が動いたのは66分。杉本がドリブルを仕掛けてボックス内へ侵攻すると、相手DFは身体を当てながら対応。杉本が倒されながらもキープすると、混戦となったが、島屋がボールを拾い角度のないところからシュートを放つ。これがネットに突き刺さり、徳島の貴重な先制弾となった。 ▽得点後、無理をする必要のない徳島はDFを経由しつつボールを回し、時計の針を進める。福岡の猛攻は叶わず。試合はこのまま終了し、勝利した徳島(勝ち点43)は3位に浮上した。福岡(勝ち点46)は順位こそ2位と変動しないものの、首位へ躍り出るチャンスを逸する痛い敗戦となった。 2017.07.23 20:37 Sun
twitterfacebook
thumb

讃岐、徳島退団のDFアレックスの加入を発表

▽カマタマーレ讃岐は14日、徳島ヴォルティスを契約満了に伴い退団していた、ブラジル人DFアレックス(34)の加入を発表した。 ▽クルゼイロ出身のアレックスは、2002年に川崎フロンターレに加入。それからは日本でのプレーを続け、柏レイソルや鹿島アントラーズなどを経て、2013年に徳島に完全移籍を果たした。ここまで明治安田J1リーグで通算142試合に出場し9ゴールをマーク。さらに、J2リーグでは通算298試合に出場し50ゴールを挙げている。 ▽昨シーズン限りで徳島との契約が満了を迎え、この度讃岐へ加入したアレックスは、両クラブを通じて以下のようにコメントしている。 ◆カマタマーレ讃岐 「アレックスです。ポジションはディフェンダーです。チームのために勝点を多く取れるように自分のできることを全力でやりたいと思います。一回、生で試合を観させてもらいましたが、サポーターはチームのために最後までに応援してくれていました。自分がピッチに入ったときにしっかり頑張って走るので、期待してください」 ◆徳島ヴォルティス 「まず、感謝の気持ちをみなさんに伝えたいと思います。4年半チームに在籍しましたが、徳島のために全てを出し切ることが出来ました。サポーターのみなさんは私のその思いを認めてくれていたと思いますし、そのことに感謝しています」 「徳島ヴォルティスでは、J1に昇格を決めたプレーオフ決勝が一番心に残っています。たくさんのサポーターが国立競技場に来てくれましたし、徳島に残ったサポーターもパブリックビューイングで応援していただいたのを覚えています。あの雰囲気は最高でした。いつも熱心に応援をしてくれているサポーターのみなさんには、もっと幸せになって欲しいと願っています。みなさん、ありがとうございました」 2017.07.14 15:45 Fri
twitterfacebook
thumb

岡山が徳島のアルゼンチン人FWオルシーニの期限付き移籍加入内定を発表「スピードとパワーが最大の特長」

▽ファジアーノ岡山は2日、徳島ヴォルティスのアルゼンチン人FWニコラス・オルシーニ(22)が期限付き移籍で加入が内定したことを発表した。メディカルチェックを行った後に正式契約を結ぶという。 ▽オルシーニは2016年にアトレティコ・デ・ラファエラから徳島に加入。そのまま韓国2部のFC安養へと期限付き移籍。同年8月には日本代表FW本田圭佑が実質的オーナーを務めるSVホルンへと期限付き移籍していた。徳島での出場経験はない。オルシーニは両クラブを通じてコメントしている。 ◆ファジアーノ岡山 「ファジアーノ岡山の一員になることができて、とてもうれしく思っていますし、チャンスをもらえたことを感謝しています。スピードとパワーが最大の特長ですので、この長所を活かして、チームの目標達成のために貢献していきたいです」 ◆徳島ヴォルティス 「このたび、期限付き移籍で初めて日本でプレーすることになりました。しっかりとプレーしてJ2リーグで結果を出せるように頑張ります」 ▽なお、期限付き移籍期間は2018年1月1日までとなり、徳島との公式戦に出場することはできない。 2017.07.02 13:36 Sun
twitterfacebook
thumb

徳島が監督交代の熊本に3発快勝!《J2》

▽17日に鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムで行われた明治安田生命J2リーグ第19節の徳島ヴォルティスvsロアッソ熊本は、ホームの徳島が3-0で勝利した。 ▽2試合ぶりの勝利を目指す10位の徳島と、3連敗を含む直近の4試合で白星から遠ざかる状況を受けて監督交代を決断した19位の熊本が対峙した。 ▽試合を動かしたのは徳島。8分、渡のパスを受けた山崎が左足でミドルシュートを放つ。これはGKに弾かれたものん、こぼれ球に反応した馬渡が左足ダイレクトで押し込み、徳島が先制する。 ▽リードした徳島は18分、杉本が高い位置で奪い返すと、そのままドリブルで持ち上がって右足でグラウンダーのクロスを供給。前川のシュートがGKに弾かれたところを山崎がプッシュし、徳島が2点目を奪った。 ▽2点リードで試合を折り返した徳島は後半アディショナルタイム1分、山崎がヘディングシュート。左ポストへの跳ね返りに反応した渡が落ち着いたフェイントでDFのマークを剥がして試合を決定付ける3点目を挙げた。 ▽結局、3発快勝の徳島が2試合ぶりの白星。敗れた熊本は、監督交代もむなしく5試合で白星から遠ざかる結果となった。 2017.06.17 21:50 Sat
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング