ガイナーレ鳥取

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
16 鳥取 18 4 6 15 24 49 -25 25

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-10-22
13:00
明治安田生命J3リーグ
第28節
鳥取 vs G大阪U-23
2017-10-29
13:00
明治安田生命J3リーグ
第29節
鳥取 vs 琉球
2017-11-05
14:00
明治安田生命J3リーグ
第30節
C大阪U-23 vs 鳥取
2017-11-12
13:00
明治安田生命J3リーグ
第31節
鳥取 vs 北九州
2017-11-19
17:00
明治安田生命J3リーグ
第32節
栃木 vs 鳥取

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.10.16
19:00
明治安田生命J3リーグ
第27節
FC東京U-23 1 - 0 鳥取
2017.10.08
13:00
明治安田生命J3リーグ
第26節
鳥取 1 - 2 鹿児島
2017.09.24
13:00
明治安田生命J3リーグ
第24節
鳥取 1 - 6 藤枝
2017.09.17
13:00
明治安田生命J3リーグ
第23節
福島 2 - 0 鳥取
2017.09.10
15:00
明治安田生命J3リーグ
第22節
鳥取 1 - 2 YS横浜

基本データ

正式名称:ガイナーレ鳥取

ホームタウン:鳥取県/鳥取市、米子市、倉吉市、境港市を中心とする全県

チームカラー:グリーン

関連ニュース

thumb

リッピ・ヴェローゾが決勝点!FC東京U-23が鳥取を下し3連勝!《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第27節、FC東京U-23vsガイナーレ鳥取が16日に行われ、1-0でFC東京U-23が勝利した。 ▽現在2連勝中のFC東京U-23と、6連敗中の鳥取との一戦。序盤から積極的に攻めるFC東京U-23は9分に、ボックス左に侵入した小川がGK強襲のシュートを見舞うなど、次々と鳥取ゴールに迫る。 ▽徐々にペースを掴み始めた鳥取も32分に前田のパスを受けた河合がボックス左から枠内シュートを放つものの、GK波多野が立ちふさがる。互いにチャンスを作れた前半だったが、ネットを揺らせずゴールレスで後半を迎えた。 ▽後半はよりオープンな展開となる。66分に、鳥取がカウンターから岩元がGKと一対一の場面を迎えるが、ファーストタッチが長めに出てしまい、GKをかわしきれずシュートを打てなかった。続く72分には再びチャンスを迎えた岩元のシュートはわずかにゴールの右に外れてしまう。 ▽試合が動いたのは74分。鳥取のパスミスから敵陣中央でボールを奪った鈴木がすかさず前方の小林幹へボールを預けると、小林幹はボックス右にスルーパス。そこに走り込んで来たリッピ・ヴェローゾが冷静に流し込み、後半はやや劣勢だったFC東京U-23が先制点を奪った。 ▽試合はこのまま終了。貴重な先制点を守ったFC東京U-23が1-0で勝利し、3連勝を飾っている。 2017.10.16 21:02 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥取DF片岡洋介が今季限りで現役引退「残り1カ月半、悔いなくやり切る」

▽ガイナーレ鳥取は12日、DF片岡洋介(35)が今シーズン限りで現役を引退することが決定したことを発表した。 ▽埼玉県出身の片岡は、2005年に国士館大学から大宮アルディージャに加入してプロキャリアをスタート。2010年には、1年間の京都サンガF.C.でのプレーを経て、大宮に復帰。その後は、2016年に鳥取へと加入し、今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグで4試合に出場している。 ▽13年間の現役生活にピリオドを打つことを決断した片岡は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントした。 「この度13年間続けてきましたサッカー選手を引退することに決めました。たくさんの人に支えられてこの歳まで選手でいれたことを本当に嬉しく思います」 「大宮アルディージャ、京都サンガF.C.、ガイナーレ鳥取と3クラブでプレーしてきましたが、今まで自分を支え応援してくれたファン・サポーターのみなさん、監督、チーム関係者、スポンサー、そしてチームメイトに本当に感謝しています!」 「今振り返ると栄光より挫折、喜びより悔しさの方が多いサッカー人生でしたが本当に幸せな夢のような時間を過ごせることができました!本当にありがとうございました! 残り1カ月半、悔いなくやり切るので引き続き応援よろしくお願いします!」 2017.10.12 14:09 Thu
twitterfacebook
thumb

“ジョホールバルの歓喜”の再現について岡野雅行「浦和でできたことが本当に嬉しい」《鈴木啓太 引退試合》

▽『鈴木啓太 引退試合』が17日に浦和レッズの本拠地である埼玉スタジアム2002で行われた。REDS LEGENDS(浦和OB主体)vsBLUE FRIENDS(鈴木と同じ時代に日の丸を背負った仲間たち)は、4-4のドローに終わっている。 ▽REDS LEGENDSの一員としてピッチに立った岡野雅行は、後半のPKの場面でBLUE FRIENDSとしてピッチに登場。ゴール後のパフォーマンスについても語った。 <span style="font-weight:700;">◆岡野雅行(REDS LEGENDS/BLUE FRIENDS)</span> <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/cws20170717_12_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> <span style="font-weight:700;">──久々の再会もありましたが</span> 「やっぱり楽しいです。久々に会っても全然違和感なくて、みんな仲良いですし、埼スタでこうやってできたことは幸せでした。こんな素晴らしいところでやっていたんだなと改めて感じました」 <span style="font-weight:700;">──山田選手の引退試合の時より動けていたのでは?</span> 「ヤマ(山田暢久)の時の方が動けてましたよ。思った以上に、脳では全員突破しているんですよ。でも足がついてこない。やっぱり、やっていないとダメですね」 <span style="font-weight:700;">──かなり走ってましたが</span> 「今日はスルーパス禁止ねって言ってたんですけど、バンバン出て来ました」 <span style="font-weight:700;">──あのPKはかなりウケました</span> 「あそこでジョホールバルの再現ができるとは思いませんでした。浦和でできたことが本当に嬉しいですね。岡田(武史)さんも察して出て来てくれましたし、ワーってなりましたね」 2017.07.18 02:39 Tue
twitterfacebook
thumb

鳥取が終了間際の2発で上位沼津と意地のドロー! 《J3》

▽明治安田生命J3リーグの第15節の4試合が2日に行われた。 ▽3位のアスルクラロ沼津(勝ち点26)はとりぎんバードスタジアムに乗り込み、14位のガイナーレ鳥取(勝ち点12)と2-2で引き分けた。 ▽試合は序盤から沼津が攻め込む展開が続くも、なかなか決定機を作れない。得点が生まれたのは試合を折り返した50分。ドリブルでDFを翻弄した中村がボックス内右へ切り込みグラウンダーのクロスを上げると、待ち構えていた薗田が冷静に合わせリーグ戦9得点目とし、沼津が先制した。さらに54分にも、中村の右サイドからのクロスに薗田が反応し、得点ランク1位タイとなる10得点目を決めて沼津がリードを2点とする。 ▽しかし88分、鳥取がPKを獲得。これをキッカーの河合が豪快に蹴り込み、試合終了間際に反撃ののろしを揚げる。すると89分、鳥取が自陣からロングボールを放り込むと、沼津のDFが目測を見誤りボールが裏のスペースへ流れる。走り込んだ加藤がGKとの一対一を制し、同点弾を決めた。試合はそのまま引き分けに終わり、勝ち点27となった沼津は3位をキープも、今節すでに勝利していた2位のカターレ富山(勝ち点31)との勝ち点差が2ポイントに広がる痛い引き分けとなってしまった。 ▽また、5位のAC長野パルセイロ(勝ち点23)が11位の藤枝MYFC(勝ち点12)をホームの長野Uスタジアムに迎えた一戦は、3-0で藤枝の勝利に終わった。この結果、長野の無敗記録は9試合で打ち止めとなった。 ▽7/2(日) ガイナーレ鳥取 2-2 アスルクラロ沼津 グルージャ盛岡 0-0 鹿児島ユナイテッドFC AC長野パルセイロ 0-3 藤枝MYFC ガンバ大阪U-23 3-2 栃木SC ▽7/1(土) FC東京U-23 1-1 ブラウブリッツ秋田 Y.S.C.C.横浜 2-2 FC琉球 カターレ富山 2-1 ギラヴァンツ北九州 セレッソ大阪U-23 2-2 SC相模原 2017.07.02 20:06 Sun
twitterfacebook
thumb

鳥取MF林誠道が左足第五中足骨骨折…復帰への見込みは3カ月

▽ガイナーレ鳥取は30日、MF林誠道が左足第五中足骨骨折と診断されたことを発表した。復帰への見込みは3カ月とのこと。 ▽林は、25日に行われた明治安田生命J3リーグ第14節のFC琉球戦(2-1で琉球が勝利)で先発するも、24分に途中交代していた。 ▽2015年に大阪産業大学付属高校から加入した林は今シーズン、J3リーグでここまで10試合に出場していた。 2017.06.30 13:09 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング