大分トリニータ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
6 大分 16 5 1 3 10 7 3 9

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-04-29
14:00
明治安田生命J2リーグ
第10節
大分 vs 京都
2017-05-03
14:00
明治安田生命J2リーグ
第11節
大分 vs 松本
2017-05-07
16:00
明治安田生命J2リーグ
第12節
岐阜 vs 大分
2017-05-13
14:00
明治安田生命J2リーグ
第13節
大分 vs 名古屋
2017-05-17
19:00
明治安田生命J2リーグ
第14節
長崎 vs 大分

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.04.22
16:00
明治安田生命J2リーグ
第9節
湘南 0 - 1 大分
2017.04.15
14:00
明治安田生命J2リーグ
第8節
大分 1 - 0 金沢
2017.04.09
17:00
明治安田生命J2リーグ
第7節
山形 3 - 2 大分
2017.04.01
14:00
明治安田生命J2リーグ
第6節
大分 1 - 1 愛媛
2017.03.26
13:00
明治安田生命J2リーグ
第5節
熊本 0 - 1 大分

基本データ

正式名称:大分トリニータ

ホームタウン:大分市、別府市、佐伯市を中心とする全県

チームカラー:ブルー、イエロー

関連ニュース

thumb

湘南を相手に逃げ切りの大分が今季初の連勝《J2》

▽22日にShonan BMWスタジアム平塚で行われた明治安田生命J2リーグ第9節の湘南ベルマーレvs大分トリニータは、アウェイの大分が1-0で勝利した。 ▽5勝2分け1敗で名古屋グランパスと勝ち点同数の2位につける湘南と、4勝1分け3敗で9位に位置する大分が対峙した。 ▽試合は開始早々の5分に動く。左CKをニアサイドの味方がフリックすると、ファーサイドから中央への動き出しを見せる鈴木義宜が押し込み、大分が先制した。 ▽追いつけないまま試合を折り返した湘南は、後半の頭から齊藤、石川に代えて、ジネイ、表原を投入。さらに、58分には早くも最後の交代カードを使い、山田を諦めて山根をピッチに送り込む。 ▽すると、より攻勢を強めた湘南。今シーズン初のホームゲーム黒星を回避すべく、積極的にシュートを放っていくが、ゴールが遠い。 ▽結局、終盤にアンドレ・バイアがこの試合2枚目のイエローカードで退場した湘南は、今シーズン2敗目で2戦連続の足踏み。勝利した大分は今シーズン初の連勝を飾った。 2017.04.22 17:57 Sat
twitterfacebook
thumb

大分、後藤の2試合連続弾で3試合ぶりの勝利! 金沢は連勝が2でストップ《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第8節の大分トリニータvsツエーゲン金沢が15日に大分銀行ドームで行われ、1-0でホームの大分が勝利した。 ▽第7節を終えて、3勝3敗1分で9位につける大分と、2勝3敗2分で16位につける金沢の一戦。2シーズンぶりに対峙した両者の試合は、ホームの大分が先制攻撃を仕掛ける。 ▽4分、ボックス手前で縦パスを受けた後藤が右足でシュート。さらに10分、鈴木惇の右CKを三平が頭で合わせるも、2度のシュートをGK白井に阻まれる。 ▽序盤から試合のペースを握る大分は19分に鈴木惇の直接FK、23分にはカウンターから三平が金沢ゴールを脅かすも、決め切ることができない。 ▽一方の金沢は、大分の好守に苦しめられて攻勢に転じることがないものの、守備陣が踏ん張りを見せてゴールレスで試合を折り返す。 ▽後半に入ると、劣勢だった金沢が反撃を見せる。52分、左サイドを突破した中美がクロスを供給。ゴール前に走り込んだ大槻が右足で合わせるも、ミートすることができない。 ▽金沢に自陣への侵攻を許した大分だったが、その後は落ち着きを取り戻す。すると、リズムを取り戻した大分が待望の先制点を奪う。75分、鈴木惇が最終ラインからゴール前にロングフィードを送ると、小手川がゴール前右に頭で落とす。これに走り込んだ後藤が頭で押し込んだ。 ▽先制した大分は80分にも決定機。ボックス左手前から小手川がボックス左にスルーパス。抜け出した國分がループシュートを放つと、GK白井を越えるも作田にクリアされる。追加点は奪えなかったものの、終始攻め続けた大分が1-0で勝利し3試合ぶりの白星を飾った。一方の金沢は連勝が「2」でストップした。 2017.04.15 17:01 Sat
twitterfacebook
thumb

大分がU-18所属のGK清水羅偉、GK津村和希を2種登録

▽大分トリニータは14日、U-18所属のGK清水羅偉(17)、GK津村和希(17)をトップチームに2種登録したことを発表した。 ▽清水は大分のスクールからU-12、U-15と所属。津村はVITESSE福岡FCから大分U-18に加入していた。 2017.04.14 21:08 Fri
twitterfacebook
thumb

大分に競り勝った山形が開幕戦以来の白星で今季ホーム初勝利《J2》

▽9日にNDソフトスタジアム山形で行われた明治安田生命J2リーグ第7節のモンテディオ山形vs大分トリニータは、ホームの山形が3-2で勝利した。 ▽開幕から1勝4分け1敗で13位の山形と、3勝1分け2敗で9位に位置する大分が激突した。試合は4分に動く。茂木が右サイドから上げたクロスがこぼれ球になると、これに反応した瀬沼が右足のシュートを突き刺し、山形が幸先良く先制する。 ▽瀬沼の4試合ぶりとなるゴールで先行した山形は40分、鈴木雄斗がボックス内でGK上福元のファウルを受けてPKのチャンスを獲得。これを鈴木雄斗自らが冷静に沈めた。鈴木雄斗の開幕節以来となるゴールで山形が大分を突き放す。 ▽2点ビハインドで試合を折り返した大分。迎えた後半もボールの主導権を握り、丁寧な繋ぎで打開を図る。すると、57分には後藤がバイタルエリア中央から右足のミドルシュートを豪快に突き刺し、大分が1-2。1点差に詰め寄る。 ▽これで勢いに乗った大分は62分、左サイドの山岸がドリブルで仕掛け、横を並走する三平にパスを供給。三平が巧みなコントロールで相手数人の間を抜け、右足でGKとの一対一を落ち着いて制し、大分が同点に追いつく。 ▽さらに、大分は75分、ボックス内でラインブレイクに成功した林がGKとの一対一を迎える。放ったシュートがGKにディフレクトして枠に向かうが、ゴールラインギリギリのところでプレスバックした高木にクリアされてしまう。 ▽追いつかれた山形はその後も劣勢の戦いを強いられたものの、終盤に勝ち越し。左サイドから中に切り込んだ風間が右足で中央にボールを供給する。これに反応した阪野が胸トラップから振り向きざまの右足のシュートを流し込んだ。 ▽結局、このゴールが決勝点となり、山形が開幕節の京都サンガF.C.以来となる白星で今シーズンのホーム初勝利。敗れた大分は3試合ぶりの黒星となり、2試合で白星から遠ざかる結果となっている。 2017.04.09 18:55 Sun
twitterfacebook
thumb

大分MF松本怜が左半腱様筋肉離れで全治約6週間

▽大分トリニータは6日、MF松本怜の負傷を発表した。 ▽松本は、1日に行われた明治安田生命J2リーグ第6節の愛媛FC戦にて負傷。大分市内の病院で検査を受けた結果、左半腱様筋肉離れと診断。全治は約6週間とのことだ。松本は、経過を見ながらリハビリを開始する。 ▽今シーズンの松本は、明治安田生命J2リーグで6試合に出場し、1得点を記録していた。 2017.04.06 18:11 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング