サンフレッチェ広島

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
2 広島 57 17 6 11 47 35 12 34

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.12.01
14:00
明治安田生命J1リーグ
第34節
札幌 2 - 2 広島
2018.11.24
14:00
明治安田生命J1リーグ
第33節
広島 1 - 2 名古屋
2018.11.10
14:00
明治安田生命J1リーグ
第32節
広島 0 - 1 仙台
2018.11.03
14:00
明治安田生命J1リーグ
第31節
磐田 3 - 2 広島
2018.10.20
14:00
明治安田生命J1リーグ
第30節
清水 2 - 0 広島

基本データ

正式名称:サンフレッチェ広島

原語表記:Sanfrecce HIROSHIMA

ホームタウン:広島市

チームカラー:紫

関連ニュース

thumb

広島育ちのDF宮原和也、残留決意! 名古屋に完全移籍

▽名古屋グランパスは18日、DF宮原和也(22)の完全移籍加入を発表した。 ▽サンフレッチェ広島の下部組織で育った宮原は2013年にトップチームデビュー後、2017年に期限付き移籍で名古屋へ。期限付き期間を延長した今シーズンも本来のボランチではなく、右サイドバックで信頼を勝ち取り、明治安田生命J1リーグ26試合に出場した。 ▽来シーズン以降も名古屋でプレーすることを決断した宮原は両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆名古屋グランパス 「このたび名古屋グランパスに完全移籍させていただくことになりました宮原和也です。今はグランパスのために闘いたいという気持ちがこれまで以上に強いです。自分を必要としてくださったクラブには感謝の言葉しかありません。2019シーズンはファン・サポーターの皆さんを笑顔にできるように全身全霊をかけて闘っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!」 ◆サンフレッチェ広島 「このたび名古屋グランパスに完全移籍することになりました。広島で生まれ中学生の時からサンフレッチェ広島には大変お世話になりました。僕の夢は地元広島で活躍することでしたが、自分の実力不足でこのような決断に至りました」 「来季は広島で一緒に戦おう」など、温かい言葉をかけてくださったファン・サポーターの皆さんの期待に応えられず悔しいですが、またいつの日かサンフレッチェ広島でプレーすることを夢見て頑張ります。僕はサンフレッチェ広島が大好きです」 「そして、どんな時でも応援してくださったサンフレッチェ広島に関わる。全ての皆さん本当に感謝しています。僕のことを少しでも気にかけてくれると嬉しいです。名古屋で頑張ってきます。本当に本当にありがとうございました」 2018.12.18 14:20 Tue
twitterfacebook
thumb

広島DF馬渡和彰が川崎Fに完全移籍! 「素晴らしいクラブに加入することができ、大変光栄」

▽川崎フロンターレは18日、サンフレッチェ広島に所属していたDF馬渡和彰(27)が、来シーズンから完全移籍で加入することを発表した。 ▽馬渡は、2014年にガイナーレ鳥取でプロデビュー後、ツエーゲン金沢、徳島ヴォルティスを経て、今年から広島でプレー。今シーズンは、明治安田生命J1リーグ4試合1ゴール、ルヴァンカップ6試合、天皇杯3試合に出場していた。 ▽馬渡は、両クラブ公式サイトを通じてそれぞれ以下のようにコメントしている。 ◆川崎フロンターレ 「サンフレッチェ広島から加入することになりました、馬渡和彰です。川崎フロンターレという素晴らしいクラブに加入することができ、大変光栄です。等々力のピッチに少しでも早く立てるように頑張ります。よろしくお願いします」 ◆サンフレッチェ広島 「川崎フロンターレに移籍することになりました。この1年は決して順風満帆ではありませんでしたが、どんな時も応援してくれる皆さんのおかげで頑張ることができ、成長を感じられる1年にすることができました。そしてさらに成長した姿を見せられるように、移籍しても頑張ります。1年間たくさんの応援、本当にありがとうございました」 2018.12.18 13:10 Tue
twitterfacebook
thumb

恩師を胴上げへ! 広島MF青山敏弘、DF佐々木翔が意気込む《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督制で精神的支柱としての役割を果たすサンフレッチェ広島MF青山敏弘と、今シーズン復活を遂げたDF佐々木翔は以下のように意気込みを語っている。 ◆MF青山敏弘 「日本代表に選ばれて光栄です。今大会ではタイトルを目指し、チームの勝利に貢献できるように頑張ります」 ◆DF佐々木翔 「日本代表に選出されて嬉しく思います。難しい戦いが待っていると思いますが、日本の代表として責任を持ち、全力で戦います。応援をよろしくお願いいたします」 2018.12.12 16:35 Wed
twitterfacebook
thumb

J1で20ゴールの広島FWパトリック、契約は未定も「帰国の意思はない」と明かす

▽サンフレッチェ広島のFWパトリック(31)は、現時点でブラジルに戻ってプレーするつもりはないようだ。ブラジル『グローボ』が報じた。 ▽これまで川崎フロンターレやヴァンフォーレ甲府、ガンバ大阪でプレーしたパトリックは、2017年7月にブラジルのサルゲイロから期限付き移籍で広島に加入。15試合で4ゴールを奪い、J1残留争いに巻き込まれていたチームを救うと、今シーズンは2位の躍進に貢献していた。 ▽今シーズンの明治安田生命J1リーグで33試合に出場しリーグ2位の20ゴールを記録したパトリックだが、広島との契約は2019年1月1日で満了を迎える。 ▽『グローボ』によると、現時点で広島との契約は合意していないとのこと。また、他クラブからのオファーもあるものの、ブラジルに帰る考えはないとパトリックは明かした。 「僕の広島との契約は1月に終了する。来年もクラブに残ることを考えているけど、まだ合意していない。他のクラブからのオファーもある。でも、僕はすぐにブラジルでプレーするつもりはない」 「僕が好きなパルメイラスを守るためであれば、今僕は戻るだろう。それは、より幼稚な情熱の問題だ」 ▽J1の得点王は今シーズンから名古屋グランパスに加入した元ブラジル代表FWジョー。昨シーズンはブラジル・セリエAで得点王に輝き、2シーズン連続で得点王となったが、パトリックはわずかに4ゴール及ばなかった。 ▽パトリックは、日本国籍を取得するために動いており、その条件には連続した5年の居住が必要となり、帰化のためにも日本にとどまる必要があるが、去就はどうなるだろうか。 2018.12.06 15:27 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月5日は、広島の黄金時代を築いた1人、Jリーグ屈指の攻撃力を誇ったあのDF

◆塩谷司 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1988/12/5 クラブチーム:アル・アイン(UAE) ポジションDF 身長:182cm 体重:80kg ▽『今日の誕生日は誰だ! 』12月5日は、元サンフレッチェ広島のDF塩谷司だ。 ▽サンフレッチェ広島での印象が強い塩谷だが、2011年にプロデビューを果たしたのは水戸ホーリーホック。プロ入り前はサッカーの名門・国士舘大学で、後に広島でチームメイトとなる柴崎晃誠や柏好文らの後輩としてプレーしていた。プロ初年度となった水戸での活躍が目に留まり、2012年夏に広島に移籍を果たす。 ▽広島での活躍は目覚ましく、加入1年目こそチームのバックアップに徹したが、2年目はリーグ戦全34試合に出場し、うち33試合でフル出場を果たすなどリーグ2連覇に大きく貢献。広島が3度目の優勝を成し遂げることになる2015年もシーズン途中にケガで離脱こそするが、安定したパフォーマンスを続け、この年のJリーグ年間最優秀選手に選ばれるなど自身にとっても大きな実りのある1年となった。 ▽広島での6シーズン目を迎えた2017年6月、広島が低迷する中でUAEのアル・アインへの移籍を決意。ファンやサポーターにとっては驚くべき電撃移籍となった。移籍後はすぐにレギュラーの座を勝ち取ると、9月29日のアル・アハリ・ドバイ戦で移籍後初ゴールを決めた。広島の黄金期を支えた「33番」は、現在約8000km離れた遠い異国の地で一人奮闘している。 ※誕生日が同じ主な著名人 アントニー・マルシャル(サッカー選手/マンチェスター・ユナイテッド) ロス・バークリー(サッカー選手/チェルシー) 阿部拓馬(サッカー選手/ベガルタ仙台) 宇津木瑠美(サッカー選手/シアトル・レイン) ウォルト・ディズニー(映画監督、実業家) 小林幸子(歌手) 観月ありさ(女優) 島田秀平(占い師) 2018.12.05 07:00 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング