超ワールドサッカー

ヘルタ・ベルリン

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
6 ヘルタ・ベルリン 49 15 4 15 43 47 -4 34

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
22:30
ブンデスリーガ
第34節
ヘルタ・ベルリン 2 - 6 レバークーゼン
2017.05.13
22:30
ブンデスリーガ
第33節
ダルムシュタット 0 - 2 ヘルタ・ベルリン
2017.05.06
25:30
ブンデスリーガ
第32節
ヘルタ・ベルリン 1 - 4 ライプツィヒ
2017.04.29
22:30
ブンデスリーガ
第31節
ブレーメン 2 - 0 ヘルタ・ベルリン
2017.04.22
22:30
ブンデスリーガ
第30節
ヘルタ・ベルリン 1 - 0 ヴォルフスブルク

基本データ

正式名称:ヘルタBSCベルリン

原語表記:Hertha Berliner Sport Club Berlin

愛称:アルテ・ダーメ(老婦人)

ホームタウン:ベルリン

チームカラー:青・白

関連ニュース

thumb

MF原口元気のプレミア挑戦秒読みか…ヘルタに豪代表アタッカーが加入

▽ヘルタ・ベルリンは22日、インゴルシュタットからオーストラリア代表FWマシュー・レッキー(26)を獲得したことを発表した。レッキーはメディカルチェックをパスした後、ヘルタとの契約にサイン。契約の詳細は明らかにされていない。 ▽レッキーは、2014年夏からインゴルシュタットでプレー。今シーズンはブンデスリーガ30試合に出場して3アシストを記録した。また、オーストラリア代表においては2012年にデビュー。これまで39試合5ゴールをマークしている。 ▽ヘルタでは現在、MF原口元気に対してプレミアリーグのブライトン&ホーヴ・アルビオン移籍の可能性が浮上中。代役として、レッキーの獲得が取り沙汰されていただけに、それが実現した今、原口の渡英もより現実味を帯びてきた。 2017.05.23 08:15 Tue
twitterfacebook
thumb

ヘルタ原口元気、来季プレミア昇格のブライトン移籍か

▽ヘルタ・ベルリンに所属する日本代表MF原口元気(26)は、今夏の移籍市場でイングランドに渡ることを決断したのかもしれない。『キッカー』や『ビルト』のドイツメディアが報じている。 ▽ヘルタとの契約を2018年まで残している原口を巡っては、昨年秋頃から契約延長に向けたヘルタとの交渉の難航が伝えられてきた。その背景も影響してか、シーズン終盤は出場機会が減少。今後の去就に注目が集まっている。 ▽そういった状況の中、『キッカー』によれば、原口はヘルタから届いた延長オファーを断り、来シーズンからプレミアリーグに昇格するブライトン&ホーヴ・アルビオン移籍で交渉に入っているという。 ▽また、『ビルト』によれば、ヘルタは原口の穴埋めとして、インゴルシュタットのFWマシュー・レッキーをリストアップ。すでに獲得に動いているとのことだ。 ▽かねてからプレミアリーグへの憧れを抱いているとみられる原口は、2014年夏に浦和レッズからヘルタに移籍。在籍3年目の今シーズンはブンデスリーガ31試合1ゴールを記録していた。 2017.05.22 18:00 Mon
twitterfacebook
thumb

ヘルタ・ベルリンが最終節でレバークーゼンに大敗も来季のEL出場権獲得!! 原口はベンチ入りも出番なしでシーズンを終える《ブンデスリーガ》

▽20日にブンデスリーガ最終節が行われ、ヘルタ・ベルリンvsレバークーゼンは、6-2でレバークーゼンが勝利した。日本代表FW原口元気はベンチ入りするも出場機会はなかった。 ▽ヨーロッパリーグ出場権獲得を目指す5位のヘルタ・ベルリンと12位に沈むレバークーゼンが激突した。ホームで今シーズン最終戦を勝利したいヘルタ・ベルリンだったが、開始5分にブラントのスルーパスに抜け出したエルナンデスにネットを揺らされる。 ▽これで攻めなければならなくなったヘルタ・ベルリンだが、逆にレバークーゼンに攻め込まれる場面が目立つ。すると31分にはハフェルツがエルナンデスとのパス交換で抜け出してシュート。これがゴールネット右隅に決まる。 ▽レバークーゼンはさらに前半終了間際、高い位置でボールを奪うと、左サイドから攻め込んだブラントがボックス内深い位置から折り返したボールをハフェルツがプッシュ。レバークーゼンが前半だけで3ゴールを奪って試合を折り返した。 ▽後半も思うような形で攻め込めないヘルタ・ベルリンに対して、レバークーゼンが襲いかかる。64分にアランギスがダリダにボックス内で倒されてPKを獲得。これをキースリンクがきっちりと決めて4点差とした。 ▽ヘルタ・ベルリンは71分、イビセビッチのスルーパスからゴール前で混戦となると、最後はヴァイザーが押し込んで1点を返す。これで勢いに乗りたいヘルタ・ベルリンだったが、81分にはボックス内でトルナリガがスリップしてベイリーを倒してPKを献上。これをアランギスに決められて再び4点差とされる。 ▽すでに2つのPKが生まれている中、86分にはターがイビセビッチをボックス内で押さえ込んで、今度はヘルタ・ベルリンがPKを獲得。これをアラギが沈めた。 ▽ヘルタ・ベルリンが3点差に詰め寄ったものの、90分にはポヒャンパロが右サイドからのクロスにダイビングヘッドで合わせてレバークーゼンが6点目を奪取。直後に試合終了のホイッスルが吹かれ、敗れたヘルタ・ベルリンは6位に後退するもヨーロッパリーグの出場権を獲得してシーズンを終えた。 2017.05.21 01:50 Sun
twitterfacebook
thumb

4戦ぶり先発の原口フル出場のヘルタ、降格ダルムシュタットに快勝で5位再浮上《ブンデスリーガ》

▽ヘルタ・ベルリンは13日、ブンデスリーガ第33節でダルムシュタットとのアウェイ戦に臨み、2-0で勝利した。ヘルタのMF原口元気はフル出場している。 ▽前節ライプツィヒに1-4と敗れて6位に後退したヘルタ(勝ち点46)は、ヨーロッパリーグ・ストレートインの5位フライブルクに1ポイント差を付けられ、7位ケルン、8位ブレーメンとは1ポイント差となっている中、原口が4試合ぶりに先発となった。 ▽前節降格の決まった最下位ダルムシュタット相手にヘルタは、イビセビッチとカルーが2トップを構成し、左MFに原口が入るフラットな[4-4-2]で臨んだ。 ▽そのヘルタは立ち上がりこそポゼッションを譲ったものの、7分にダリダがミドルシュートでGKを強襲すると、10分には右クロスを原口がボレーで狙う決定機を演出。 ▽ペースを握り始めると、14分に先制した。ダリダの右クロスをカルーがヘッドで合わせたシュートがネットを揺らした。 ▽その後も押し込んだヘルタは28分に加点する。左サイド低い位置からのプラッテンハールトのFKをファーサイドのトルナリガが頭で押し込んだ。 ▽2点をリードしたヘルタは自陣に引いた中、40分にプラッテのボレーシュートでゴールを脅かされるも枠を外れて助かり、後半へ折り返した。 ▽迎えた後半もダルムシュタットにボールを持たせたヘルタは61分にピンチ。ヘラーに枠内シュートを浴びせられ、直後にはプラッテにボレーシュートを打たれたが、枠を外れて助かった。 ▽その後も守備に徹するヘルタは71分にペカリークがGKを強襲するシュートを浴びせて牽制。終盤にかけてもリスクを冒さず試合を締めたヘルタが勝利し、インゴルシュタットに引き分けたフライブルクを抜いて5位に再浮上している。なお、ヘルタは最終節でレバークーゼンとホームで対戦する。 2017.05.14 02:51 Sun
twitterfacebook
thumb

原口途中出場のヘルタがヴェルナー&ゼルケのドッペルパックで完敗… ライプツィヒは3位以内確定で来季のCL出場権獲得!《ブンデスリーガ》

▽ブンデスリーガ第32節ヘルタ・ベルリンvsライプツィヒが6日に行われ、ヘルタは1-4で敗戦した。原口は80分から出場している。 ▽前節ブレーメンに0-2で敗れた5位のヘルタ(勝ち点46)は、その試合からミッテルシュタットとアランに代えて、ブルックスとシュトッカーを起用した。前節は3試合ぶりにベンチスタートとなった原口は、今節もベンチスタートとなった。 ▽勝ち点を積み上げEL出場圏内に留まりたいヘルタだったが、12分にサビツァーのクロスをヴェルナーに頭で合わせられ、ライプツィヒの先制を許してしまう。前半のうちに同点にしたいヘルタは、28分にボックス右でエスヴァインが決定機を迎えるが、GKグラクシのファインセーブに遭い、同点にすることはできない。 ▽迎えた後半、ヘルタは予想外の形で失点してしまう。54分、バックパスを受けたGKヤルシュテインが足を滑らせると、ボールを奪ったY・ポウルセンのラストパスを受けたヴェルナーが無人のゴールへボールを流し込んだ。 ▽その後もライプツィヒに何度も決定機を作られ続けるヘルタは、85分にエスヴァインを下げて原口を投入。すると、その原口が得たFKから1点を返す。敵陣中央左で獲得したFKをゴール右に走り込んだイビセビッチが頭で折り返すと、これがラミ・ケディラのオウンゴールを誘発し、ゴールネットを揺らした。 ▽1点を返し反撃ムードの漂うヘルタだったが、89分にフォルスベリのロングパスに抜け出した途中出場のゼルケに試合を決定付けられる3点目を許すと、後半アディショナルタイム2分にも、ゼルケにゴールネットを揺らされ、万事休す。 ▽結局、試合はそのまま1-4で終了。ヴェルナーとゼルケのドッペルパックでヘルタに快勝したライプツィヒは、3位以内が確定し来季のCL出場権を獲得した。 2017.05.07 04:13 Sun
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング