名古屋グランパス

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
17 名古屋 7 2 1 5 8 14 -6 8

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-04-21
16:00
明治安田生命J1リーグ
第9節
神戸 vs 名古屋
2018-04-25
19:00
明治安田生命J1リーグ
第10節
名古屋 vs 清水
2018-04-28
15:00
明治安田生命J1リーグ
第11節
FC東京 vs 名古屋
2018-05-02
19:00
明治安田生命J1リーグ
第12節
名古屋 vs C大阪
2018-05-05
19:00
明治安田生命J1リーグ
第13節
名古屋 vs 横浜FM

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.04.18
19:00
YBCルヴァンカップ Cグループ
第4節
名古屋 2 - 1 広島
2018.04.14
14:00
明治安田生命J1リーグ
第8節
鹿島 2 - 0 名古屋
2018.04.11
19:00
明治安田生命J1リーグ
第7節
名古屋 2 - 3 仙台
2018.04.07
14:00
明治安田生命J1リーグ
第6節
札幌 3 - 0 名古屋
2018.04.04
19:00
YBCルヴァンカップ Cグループ
第3節
名古屋 1 - 4 G大阪

基本データ

正式名称:名古屋グランパス

原語表記:NAGOYA Grampus

ホームタウン:名古屋市

チームカラー:レッド

関連ニュース

thumb

G大阪下した浦和が大槻体制4連勝! 広島に初黒星つけた名古屋は公式戦連敗ストップ《YBCルヴァンカップ》

▽2018 Jリーグ YBCルヴァンカップのグループC第4節の2試合が18日に行われた。 ▽パナソニック スタジアム 吹田で行われたガンバ大阪(2勝1敗/2位)vs浦和レッズ(1勝1分け1敗/3位)は、アウェイの浦和が1-0で勝利した。 ▽互いに大幅なターンオーバーを用いた一戦は、立ち上がりから激しい攻防戦となる。その中で、21分にはG大阪にチャンス。オ・ジェソクの持ち上がりから井出が左足のミドルシュートを放つが、惜しくも右ポストを叩く。 ▽対する浦和は、37分に荻原がチャンスメーク。さらに、45分にはセットプレーの流れから荻原が左足の強烈なミドルシュートでG大阪のゴールマウスに迫るが、ここもGK林のファインセーブに阻まれてしまう。 ▽ゴールレスで後半を迎えた浦和は、立ち上がりからアンドリュー・ナバウトが積極的にミドルシュートを放っていくと、48分に浮き球パスから李に決定機。右足ダイレクトで合わせにかかるが、ミートし切れない。 ▽その後、ややこう着状態が続いた試合は71分に動く。ボックス中央でボールを受けた武富が菅沼のファウルを受けてPKのチャンスを獲得。これを武富自らゴール右に決め切り、浦和がG大阪の牙城を打ち破った。 ▽何とか追いつきたいG大阪だったが、押せ押せムードの浦和に押し込まれる展開を強いられた末、後半アディショナルタイムに米倉が2枚目のイエローカードで退場。勝ち切った浦和が大槻体制4連勝を飾り、首位に浮上した。 ▽そして、グループCのもう1試合、パロマ瑞穂スタジアムで行われた名古屋グランパス(3敗/4位)vsサンフレッチェ広島(2勝1分け/1位)は、ホームの名古屋が2-1で勝利した。 ▽互いにフレッシュな面々を起用した試合は35分に動く。フェリペ・シウバのスルーパスに反応した川井がボックス左脇から左足で低い弾道のクロス。これにゴール前の渡が左足で合わせ、広島が均衡を破った。 ▽だが、公式戦7連敗中の悪い流れを断ち切りたい名古屋が反撃。61分、後ろからのロングボールに深堀が反応すると、肩トラップで相手GKとの一対一に持ち込む。右足シュートをゴール左に決め、名古屋が追いついた。 ▽続く78分には、途中出場のジョーが監督の起用に応える一発。長谷川アーリアジャスールの右足ボレーシュートはGK中林に弾かれたものの、こぼれ球をジョーが押し込み、名古屋がついに逆転に成功した。 ▽結局、ジョーのゴールが決勝点となり、広島に今シーズン初黒星をつけた名古屋が今大会初勝利。公式戦の連敗も7で止め、明治安田生命J1リーグの戦いに弾みをつけた。 ガンバ大阪 0-1 浦和レッズ 【浦和】 武富孝介(後26) 名古屋グランパス 2-1 サンフレッチェ広島 【名古屋】 深堀隼平(後16) ジョー(後33) 【広島】 渡大生(前35) 2018.04.18 21:00 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 4月15日は、過去にアトレティコ移籍の噂も?! 川口能活としのぎを削った元日本代表守護神

◆楢崎正剛 【Profile】 出身:奈良県 誕生日:1976/4/15 クラブ:名古屋グランパス ポジション:GK 身長:187㎝ 体重:80kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、4月15日は名古屋グランパスの元日本代表GK楢崎正剛だ。 ▽1995年に横浜フリューゲルスに入団してプロデビューを果たした楢崎は、2017シーズンの明治安田生命J1リーグ終了時点で631試合に出場しており、これは2位の中澤佑二(横浜F・マリノス)を大きく凌ぐJ1最多出場数だ。その数字が表す通り高いレベルで抜群の安定感を誇り、2004年にはスペインの強豪アトレティコ・マドリーが動いているとの噂も囁かれていた。 ▽日本代表としては1996年に初選出されると、2010年までに4度もワールドカップ(W杯)のメンバーに名を連ねた。特に2002年の日韓W杯では、同選手と対照的に好不調の波が激しかった川口能活(SC相模原)に代わって守護神を務め、日本代表史上初めてW杯での完封勝利を手にした。 ▽オーバーエイジ枠で参加した2000年のシドニーオリンピック準々決勝アメリカ戦では、味方選手と衝突し流血しながらも最後までプレー。PK戦の末に敗れて試合後に病院で検査をした結果、左眉付近を骨折していることが判明した。ゴールの前に鬼気迫る表情で構えたその闘志あふれる勇敢な姿は、語り草となっている。 ※誕生日が同じ主な著名人 釜本邦茂(元サッカー選手) フィリペ・アンデルソン(サッカー選手/ラツィオ) レオナルド・ダ・ヴィンチ(画家、科学者) レオンハルト・オイラー(数学者) 野口聡一(宇宙飛行士) 金日成(政治家) 田原総一朗(評論家) 坂崎幸之助(ギタリスト/THE ALFEE) 上ちゃん(ベーシスト/マキシマムザホルモン) エマ・ワトソン(タレント) ヨネスケ(タレント) JOY(タレント) 有岡大貴(アイドル/Hey! Say! JUMP) 椿鬼奴(お笑い芸人) 2018.04.15 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

エース・金崎の2ゴールで鹿島が4試合ぶり白星! 名古屋は泥沼の5連敗…《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第8節の鹿島アントラーズvs名古屋グランパスが14日に県立カシマサッカースタジアムで行われ、2-0で鹿島が勝利した。 ▽ここまで2勝2分け3敗で13位に位置する鹿島(勝ち点8)と、2勝1分け4敗で16位に位置する名古屋(勝ち点7)が激突した。前節のFC東京戦を1-2で敗れて3試合未勝利となった鹿島は、その一戦から先発メンバーを5人変更。山本、伊東、レアンドロらに代えて昌子、小笠原、中村らを起用した。また、内田がリーグ戦開幕以来の先発となった。 ▽一方、前節のベガルタ仙台戦を2-3で敗れて4連敗中の名古屋は、その一戦から先発メンバーを2人変更。畑尾とワシントン、深堀とジョーを起用した。 ▽浮上のきっかけを掴みたい両者の一戦。試合はホームの鹿島が公式戦5試合ぶり先発の内田からチャンスを作る。5分、ボックス右手前の中村がボックス右外に走り込んだ内田へスルーパス。中村がリターンを受けてシュートを放つが、ここはGKランゲラックに防がれる。 ▽それでも立ち上がりから攻勢に出る鹿島は10分、エースの泥臭いプレーから先制点を奪う。昌子の縦パスが左サイドを抜けると、鈴木が反応。ボックス左に侵攻して中央に折り返し、金崎が相手DFともつれながらもうまくゴールに流し込んだ。 ▽先制に成功した鹿島は16分、自陣でボールを持った土居が前線へフィード。これを敵陣中央やや左で収めた鈴木がドリブルを開始し、ボックス内に持ち込んで左足を振り抜いたが、シュートはわずかにクロスバーの上を通過した。 ▽組織的なディフェンスから名古屋の停滞を誘い、カウンターからチャンスを作る鹿島は33分、小田のパスをボックス左手前で受けた土居が中央へ右足アウトサイドでクロス。鈴木がダイレクトで合わせ、枠を捉えるもGKランゲラックの左手一本に弾かれてボールはゴールの上へと外れた。 ▽後半に入ると、追加点が欲しい鹿島が名古屋を押し込む。55分、ボックス手前やや右でFKを獲得すると、キッカーの金崎が右足で狙う。しかし、壁の外から巻いたボールはわずかにゴール右外へと外れた。 ▽さらに68分、土居のパスをボックス右外で受けた金崎がダイレクトで右足クロス。ピンポイントで中央フリーの鈴木に合わせたが、鈴木のヘディングシュートは、ゴール右外へ。絶好の追加点のチャンスを不意にしてしまう。 ▽押し込むものの追加点が奪えない鹿島は75分、鈴木に代えて山口を投入。すると78分、山口がボックス右に侵攻してグラウンダーのクロスを送る。こぼれ球に中村が飛び込んだが、相手DFのブロック防がれてしまう。さらに直後、山口はキレのある仕掛けからボックス手前に持ち込み、ミドルシュートを放つ。ゴールとはならなかったものの、積極的な姿勢を見せる。 ▽その後、鹿島は攻勢を強める名古屋に対して、中村を下げて永木を投入し、試合を締めにかかる。すると鹿島は88分、金崎が最終ラインでボールを持った相手DFにチェック。これを途中出場の山口が相手DFの背後へワンタッチでスルーパスを送り、すぐさま起き上がった金崎がGKランゲラックとの一対一を制して試合を決定づけた。 ▽エース・金崎の2ゴールで快勝した鹿島は、リーグ戦4試合白星。一方の名古屋は5連敗を喫している。 2018.04.14 16:05 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1ピックアッププレビュー】連敗脱出を目指す両者…カギは守備の立て直し《鹿島vs名古屋》

▽14日、明治安田生命J1リーグ第8節が行われる。県立カシマサッカースタジアムでは鹿島アントラーズvs名古屋グランパスが行われる。 <span style="font-weight:700;">◆流れを引き寄せたい両者</span> ▽ホームの鹿島は、開幕から波に乗り切れていない。AFCチャンピオンズリーグこそグループステージ突破を決めたものの、リーグ戦は7試合を終えてわずか2勝。ここ3試合勝ちなし、2連敗と結果が出ていない。 ▽一方の名古屋は、開幕2連勝と好スタートを切ったものの、第4節から4連敗。YBCルヴァンカップは3連敗を喫しており、3月3日に行われた第2節のジュビロ磐田戦を最後に勝利がない状況だ。 <span style="font-weight:700;">◆ケガ人続出の苦境を乗り越えられるか</span>~鹿島アントラーズ~ ▽前節、FC東京相手に先制しながらも逆転負けを喫した鹿島。この試合で、DF山本脩斗が負傷。全治3〜4カ月の重傷を負ってしまった。さらに、FW安部裕葵、MFレオ・シルバ、FWペドロ・ジュニオール、DF三竿雄斗、DF安西幸輝も負傷中。特に最終ラインは選手層が試されることとなる。 ▽一方、DF内田篤人、DF昌子源が復帰濃厚に。苦しい台所事情ではあるが、持ち前の勝負強さをしっかりと発揮することで、勝利したいところだ。 <span style="font-weight:700;">◆求められる守備の再構築</span>~名古屋グランパス~ ▽好スタートを切ったシーズンだったが、現在は泥沼状態に。3試合連続で3失点を喫している守備陣が大きな問題と言えるだろう。 ▽特に、開幕から良いプレーを見せていたDFホーシャの離脱が影響。さらに、17歳のDF菅原由勢にも疲れが見え始めている。さらに、MFガブリエル・シャビエルも負傷離脱をしており、攻撃面で良い形を作れていない状況。前節はFWジョーが開幕節以来の2得点を記録しているだけに、しっかり守って勝利を掴みたい。 <span style="font-weight:700;">【予想スタメン&フォーメーション】</span> <span style="font-weight:700;">◆鹿島アントラーズ</span>[4-4-2]<div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20180413_33_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>GK:クォン・スンテ DF:内田篤人、植田直通、昌子源、小田逸稀 MF:土居聖真、三竿健斗、小笠原満男、レアンドロ FW:金崎夢生、鈴木優磨 監督:大岩剛 ▽過密日程であり、負傷者も多い野戦病院状態の鹿島。右サイドバックには、開幕戦以来となる内田篤人の先発が見込まれる。また、左サイドバックには、昨シーズン加入した小田逸稀がJ1デビューを果たす見込みだ。中盤より前は大きく変わらないものの、永木亮太に代わって小笠原満男を起用すると予想する。 <span style="font-weight:700;">◆名古屋グランパス</span>[4-1-2-3]<div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20180413_33_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>GK:ランゲラック DF:宮原和也、菅原由勢、櫛引一紀、秋山陽介 MF:ワシントン MF:長谷川アーリアジャスール、小林裕紀 FW:和泉竜司、ジョー、青木亮太 監督:風間八宏 ▽連敗を脱出したい名古屋。前節からは2名を変更と予想。アンカーにワシントン、前節2ゴールのジョーが先発に入ると見る。3トップは右に和泉竜司、左に青木亮太、1トップがジョーとなるか。鹿島相手だけに、若手の先発起用は避けるかもしれない。 <span style="font-weight:700;">【注目選手】</span> <span style="font-weight:700;">◆DF内田篤人</span>(鹿島アントラーズ)<div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20180413_33_tw4.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">Getty Images<hr></div>▽注目は、開幕節以来の復帰が見込まれる内田篤人だ。トレーニングはしていながらも、試合出場は1試合にとどまっていた内田。久々の出場となれば、チームに安定感をも足らせるプレーに期待したい。開幕戦では全盛期ほどの攻撃参加は見られなかったが、随所に見せるプレーは質の高いものだった。久々の勝利に貢献できるか期待したい。 <span style="font-weight:700;">◆DF秋山陽介</span>(名古屋グランパス)<div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20180413_33_tw5.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)J.LEAGUE PHOTOS<hr></div>▽名古屋の注目はDF秋山陽介だ。ここまでのリーグ戦全7試合に先発している。サイドに開くだけでなく、中央に入ってのプレーやパス、ドリブルと攻撃参加が魅力。しかし、この一戦では守備面での活躍も求められる。内田篤人との対峙も考えられるだけに、どこまで自分の良さを出せるか。チームの連敗脱出には欠かせない。 <span style="font-weight:700;">◆守備で上回るのは</span> ▽この一戦のカギは守備にあるだろう。互いに不安定な守備を見せての連敗。今節は攻撃力もある両チームだけに、打ち合いの可能性もある。 ▽鹿島は植田、昌子の日本代表コンビが復活するとみられるが、対する名古屋には元ブラジル代表FWジョーが居る。前節は2得点を挙げており、昨季のブラジル全国選手権の得点王が息を吹き返しているかもしれない。鹿島は連携ミスからの失点をなくせるか。どちらが主導権を握るのかに注目だ。 ▽一方の名古屋は、3試合連続の3失点をどこまで減らせるか。ゴールこそ少ないものの、チャンスを作り出している鹿島。金崎、鈴木と調子が悪いわけではなく、甘い対応では再び3失点の可能性もある。ランゲラック、菅原、櫛引と守備陣の奮闘に注目だ。 ▽連戦が続く中でどちらが先に連敗を止められるか。勝ち点差は1であり、中位が混戦状態であることを考えれば、早めに勝ち点3が欲しい所。苦境に立たされている両者の一戦は14日(土)の14時にキックオフを迎える。 2018.04.13 20:55 Fri
twitterfacebook
thumb

名古屋FW佐藤寿人がJ1通算400試合出場を達成! 史上20人目

▽名古屋グランパスに所属するFW佐藤寿人(36)が、J1通算400試合出場を達成した。史上20人目となる。 ▽佐藤は、11日に行われた明治安田生命J1リーグ第7節のベガルタ仙台戦(2-3で敗戦)に出場し、400試合出場を達成。72分にMF小林裕紀と交代し途中出場で達成した。 ▽佐藤はジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド千葉)在籍時の2000年4月15日に行われた、J1 1stステージ第7節のジュビロ磐田戦で初出場。広島時代には3度のJ1優勝に貢献していた。J1通算161得点を記録している。 ◆年度別成績(左から年度、当時所属、J1出場数/J1得点数) 2000 市原 8/0 2001 市原 14/2 2003 仙台 30/9 2005 広島 32/18 2006 広島 33/18 2007 広島 34/12 2009 広島 34/15 2010 広島 27/10 2011 広島 33/11 2012 広島 34/22 2013 広島 34/17 2014 広島 29/11 2015 広島 34/12 2016 広島 19/4 2018 名古屋 5/0 J1通算出場数:400試合 J1通算得点:161得点 2018.04.12 10:20 Thu
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング