ヴィッセル神戸

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 神戸 33 9 6 7 29 24 5 22

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-08-19
19:00
明治安田生命J1リーグ
第23節
湘南 vs 神戸
2018-08-26
18:00
明治安田生命J1リーグ
第24節
神戸 vs 横浜FM
2018-09-01
14:00
明治安田生命J1リーグ
第25節
札幌 vs 神戸
2018-09-15
19:00
明治安田生命J1リーグ
第26節
神戸 vs G大阪
2018-09-23
18:00
明治安田生命J1リーグ
第27節
浦和 vs 神戸

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.08.15
19:00
明治安田生命J1リーグ
第22節
神戸 1 - 1 広島
2018.08.11
19:00
明治安田生命J1リーグ
第21節
神戸 2 - 1 磐田
2018.08.05
19:00
明治安田生命J1リーグ
第20節
FC東京 1 - 0 神戸
2018.08.01
19:00
明治安田生命J1リーグ
第19節
C大阪 1 - 1 神戸
2018.07.28
19:00
明治安田生命J1リーグ
第18節
神戸 1 - 0

基本データ

正式名称:ヴィッセル神戸

原語表記:Vissel KOBE

ホームタウン:神戸市

チームカラー:クリムゾンレッド

関連ニュース

thumb

2戦連発の神戸MFイニエスタ、首位広島とのドローを喜ぶ

▽ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、明治安田生命J1リーグ首位に君臨するサンフレッチェ広島戦でのドローを称えている。自身インスタグラム(andresiniesta8)上にメッセージを投稿した。 ▽イニエスタは、J1リーグ第21節ジュビロ磐田戦でルーカス・ポドルスキのパスから見事なターンを披露し、圧巻のJ1初ゴールを記録。2-1での勝利の立役者となっている。さらに、15日の第22節広島戦でもミドルレンジからゴラッソを叩き込み、2試合連続でネットを揺らした。チームも1-1で引き分け、首位からの勝ち点奪取に成功している。 ▽4位につけるチームで別格の存在感を放つイニエスタは、16日にインスタグラムを更新。「僕らは勝利は手にしていないけど、進み続けるよ!!素晴らしい仕事だ!!! 」と、英語とスペイン語でそれぞれ投稿した。チームメイトと喜び合う様子の写真が添付されたそのコメントには、約27万5000件の「いいね! 」が付けられている。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.16 15:50 Thu
twitterfacebook
thumb

パトリック16ゴール目も、イニエスタの2試合連続ゴラッソで神戸と広島は痛み分け《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第22節、ヴィッセル神戸vsサンフレッチェ広島が15日に行われ、1-1の引き分けに終わった。 ▽前節イニエスタのスーパーゴールで勝利した神戸は着々と順位を上げ現在は4位に位置。この勢いのままホームに広島を迎え撃つ今節は、前節同様にイニエスタとポドルスキが同時先発。その他GKキム・スンギュやウェリントンなど同じメンバーで挑む。 ▽対する広島は、前節はV・ファーレン長崎とのピースマッチを制し、リーグ戦3試合で2勝1分けと前半戦の勢いを取り戻してきた。連勝を目指して戦う今節は、長崎戦から3選手を変更。柴崎、千葉、渡に代えて、川辺、野上、工藤が先発起用された。 ▽序盤から互角の戦いを見せる。中盤ではイニエスタに広島の川辺や稲垣が厳しいチェックを与え続ける。そんな中13分には、ニエスタがゴール前に侵攻。つま先でシュートするが、GK林がうまく距離を詰めて事なきを得た。 ▽先制したのは広島。15分にハーフウェイライン付近からの青山のロングボールでパトリックが抜け出すと、マークに来たティーラトンがクリアを試みた際たが、蹴り上げただけで中途半端なボールに。のボールをGKと衝突しながらも抜群のボディバランスで拾ったパトリックがそのまま無人のゴールに流し込んでネットを揺らした。 ▽しかし、広島の喜びもつかの間、前節スーパーゴールのあの男がまたもやってのける。17分、ボックス外手前左でボールを受けたイニエスタは、味方のフリーランとフェイントを巧みに利用しながら少しず中央へ。最後は、野上のマークをキックフェイントで簡単に振り切ると、ボックス手前から強烈なミドルシュートを突き刺し、スコアを振り出しに戻した。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">イニエスタのスーパーゴールをチェック!<br/>Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div>▽同点で迎えた後半、55分にウェリントンがファウルの判定に不満を露わにした際に、審判はイエローカードが提示、これにより、次節は累積で出場停止となってしまった。 ▽その後、攻撃が停滞してきた広島は、工藤をさげてティーラシンを投入。するとそのティーラシンが絡んでチャンスを迎える。68分、カウンターで相手ゴールに攻め込む川辺が、一度ボックス右のティーラシンに供給。ティーラシンはすぐにボックス中央でフリーとなっていた川辺に折り返すが、川辺のシュートは枠を捕らえることができなかった。 ▽後半はほぼ一方的に試合を優位に進めていた広島だったが、73分に足を痛めていた水本が千葉と負傷交代。打開を試みる神戸も古橋を下げて三田を投入。すると75分、神戸に後半最大のチャンス。左サイドのクロスをウェリントンが頭で逸らすと、後ろから郷家が頭で押し込みにかかるが枠の外。 ▽85分をまわり、広島にチャンスが続いたがあと一歩のところで決め切れず。対して神戸は終了間際にウェリントンがヘディングシュートで決定機を迎えたが、GK林が好セーブを見せゴールを死守。結局、後半はスコアは動かないまま試合終了。ホームの神戸はイニエスタの2試合連続ゴールも実らず、連勝とはならなかった。広島はこれで4試合無敗。2位との勝ち点差を「9」に広げる結果となった。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.15 21:06 Wed
twitterfacebook
thumb

ブラジルの名門パルメイラスが神戸のU-19日本代表MF佐々木大樹に関心か 地元紙が報じる

▽ブラジル『グローボ』は、ヴィッセル神戸のU-19日本代表MF佐々木大樹(18)がパルメイラスにレンタル移籍で加入する可能性を報じた。 ▽2015年にヴィッセル神戸U-18に入団した佐々木は、今季トップチームに昇格すると、ここまで明治安田生命J1リーグで6試合に出場し1ゴールを記録していた。今夏には日本代表FW大迫勇也が所属しているブレーメンが、獲得に動いていたことを明かすなど注目が集まっていた。 ▽『グローボ』によれば、佐々木はパルメイラスのトップチームではなく、育成組織でプレーするとのこと。また同紙によれば、すでに交渉は大詰めを迎えており、早ければ16日(木)にも正式に発表されるという。 ▽ブラジル全国選手権で9回の優勝を誇る名門のパルメイラスには、元ブラジル代表MFのフェリペ・メロやMFルーカス・リマ、コロンビア代表としてロシア・ワールドカップに出場したFWミゲル・ボルハらが所属。また、今季より指揮官にはかつてブラジル代表を率いたルイス・フェリペ・スコラーリ監督が就任している。 2018.08.15 03:51 Wed
twitterfacebook
thumb

G大阪が神戸からFW渡邉千真獲り 完全移籍で加入

▽ガンバ大阪は13日、ヴィッセル神戸に所属する元日本代表FW渡邉千真(32)の完全移籍加入を正式発表した。渡邉は14日からG大阪に合流予定だ。 ▽渡邉は、2009年に横浜F・マリノスでプロデビュー。初年度からJ1リーグ13得点を挙げ、新人王を獲得した。その後、2012年のFC東京移籍を経て、2015年から神戸に加入。2016年から2年連続で主将を務め、今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグ19試合4得点を記録している。 ▽シーズン途中でG大阪行きを決断した渡邉は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆ガンバ大阪 「はじめまして渡邉千真です。G大阪という新たな環境でトライさせて頂くことになり、感謝しております。この決断は、とても悩みましたが、自分の今後のキャリアを考え決断しました。自分の決断に誇りをもってチャレンジさせて頂きます。G大阪の渡邉千真を、応援して頂ければ嬉しいです。ファン、サポーターの皆さま、これからよろしくお願いします」 ◆ヴィッセル神戸 「この度、ガンバ大阪に移籍することになりました。シーズン半ばでチームを離れることに、葛藤はありましたが、自分の今後のキャリアを考え決断しました。クラブがこの決断に理解をしてくれ、感謝しています。素晴らしい仲間とファン・サポーターの皆さまのおかげで、とても幸せな3年半でした。大好きなチームを離れるのは寂しいですが、自分の決断に誇りをもって、新しいチームでも頑張っていきます。チームは変わりますが、温かく見守っていただければ嬉しいです。3年半お世話になりました」 ▽なお、神戸は同日、G大阪からFW長沢駿(29)の期限付き移籍加入を発表。事実上のトレードとなる。 2018.08.13 18:01 Mon
twitterfacebook
thumb

G大阪FW長沢駿、期限付きで神戸へ 今季J1リーグ14試合1得点

▽ヴィッセル神戸は13日、ガンバ大阪に所属するFW長沢駿(29)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2019年1月31日まで。長沢は14日から合流する予定だ。 ▽長沢は、2007年に清水エスパルスユースからトップチームに昇格。その後、ロアッソ熊本、京都サンガF.C.、松本山雅FCへの期限付き移籍を経て、2015年夏に完全移籍でG大阪入りを果たした。G大阪在籍3年目の昨シーズンは明治安田生命J1リーグでキャリア初の二桁得点(10ゴール)を記録。だが、今シーズンはここまで1得点(14試合出場)にとどまっている。 ▽同日にG大阪加入が決定した元日本代表FW渡邉千真(32)と入れ替わる形で神戸に活躍の場を移す長沢。両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆ヴィッセル神戸 「ガンバ大阪から加入しました長沢駿です。ヴィッセル神戸のために、自分が持っているものを全て出し、チームのために全力で戦いたいと思います。早く認めてもらえるように結果を出していきたいと思います。応援よろしくお願いします」 ◆ガンバ大阪 「ヴィッセル神戸に移籍することになりました。チームが難しい状況でこのような決断をしたことは、申し訳なく思っています。ガンバの一員としてプレーできて、一緒に戦えたのは僕の誇りです。チームは変わりますが、うっすら『あいつ頑張ってるな』と思って貰えるように頑張ってきます」 2018.08.13 18:00 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング