カターレ富山

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2016.11.20
13:00
J3
第30節
富山 1 - 1 相模原
2016.11.13
14:00
J3
第29節
C大阪U-23 2 - 3 富山
2016.11.06
13:00
J3
第28節
富山 1 - 1 琉球
2016.10.30
13:00
J3
第27節
栃木 2 - 0 富山
2016.10.23
13:00
J3
第26節
鳥取 0 - 1 富山

基本データ

正式名称:カターレ富山

ホームタウン:富山市を中心とする全県

チームカラー:青

関連ニュース

thumb

富山のDF吉井直人が現役引退...J2通算43試合、J3通算36試合2得点を記録

▽カターレ富山は21日、DF吉井直人(29)が現役を引退することが決定したことを発表した。 ▽兵庫県出身の吉井は、2010年に大阪学院大学より富山に加入し、プロキャリアをスタートさせた。2014年にはFC町田ゼルビアへの期限付き移籍を経験。2016シーズンでは明治安田生命J3リーグに4試合出場し、1得点を挙げた。 ▽通算では、J2リーグで43試合出場、J3リーグで36試合2得点を記録している。 ▽現役引退が決定した吉井は、クラブの公式サイトを通じて以下のコメントを残している。 「昨シーズンをもって7年間の現役生活を引退することを決めました。はじめに、何も取り柄のない自分と関わって下さったカターレ富山、町田ゼルビアの選手、スタッフ、スポンサー企業の皆様、本当にありがとうございました。そして、何不自由なく育ててくれた両親、どんな時も支えてくれた妻、娘に感謝しています。これからまた、新たな道に進みますが、自分らしく努力していきたいと思っています。本当にありがとうございました!」 2017.01.21 13:09 Sat
twitterfacebook
thumb

富山のFW西川優大が現役引退「素晴らしい仲間に恵まれプレーできた」

▽カターレ富山は19日、2016シーズン限りで契約満了となっていたFW西川優大(30)が現役を引退することが決定したことを発表した。 ▽埼玉県出身の西川は、2009年に筑波大学より加入したFC岐阜でプロキャリアをスタートさせ、J2リーグ41試合11得点を記録。2012年に富山に完全移籍で加入した後、2014年8月に栃木SCに期限付き移籍でプレーすると、2015年に完全移籍した。2016年には富山に復帰。現役最後の年となった2016シーズンは明治安田生命J3リーグで19試合に出場し、2得点を挙げている。通算ではJ2で221試合33得点、J3で19試合2得点、天皇杯で12試合2得点を記録した。 ▽現役引退が決定した西川は、クラブの公式サイトを通じて、スタッフやファン・サポーターに感謝を伝えている。 「2016シーズンで引退することを決めました。この世界に入るきっかけをつくっていただいた、元FC岐阜社長の今西さん、GMの服部さん、そして大学時の監督だった風間八宏さんにはとても感謝しています。本当にありがとうございました。大した結果も残せず、嬉しいことより辛いことの方が多かった8年間でしたが、素晴らしい仲間に恵まれプレーすることができました。選手としてプレーさせていただいたFC岐阜、栃木SCの関係者の皆様、ファンやサポーターの方々には大変お世話になりました。この場をお借りして感謝申し上げます」 「そして、自分をここまで育ててくれた両親には本当に感謝しています。小さい頃から両親の助けなしではここまでサッカーをすることはできませんでした。さらに、いつも側で支えてくれた妻と子どもにも感謝しています」 「昇格して終えるつもりでしたが叶わず、それだけが心残りで悔しいですが、カターレ富山でプロ生活を終えることができ、本当に良かったです。3年半とお世話になったカターレ富山の関係者の皆様、ファンやサポーターの方々、どんな時でも温かいご声援をいただき、ありがとうございました。これからもカターレ富山を応援しています。最後に、これまで支えてくださった全ての皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました」 2017.01.19 14:08 Thu
twitterfacebook
thumb

富山がMF北井佑季との契約を更新!!「一体となり目標を掴みましょう」

▽カターレ富山は11日、MF北井佑季(26)との契約を更新したことを発表した。 ▽北川は2016シーズンの明治安田生命J3リーグで24試合1ゴールをマークしている。同選手はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントした。 「今シーズンもカターレ富山でプレーします。みんなで一体となり目標を掴みましょう」 2017.01.11 11:45 Wed
twitterfacebook
thumb

富山が徳島FW佐々木一輝を完全移籍で獲得!!

▽カターレ富山は11日、徳島ヴォルティスからFW佐々木一輝(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽2013シーズンから徳島でプレーする佐々木は、2016シーズンの明治安田生命J2リーグで2試合に出場している。同選手は富山の公式サイトを通じて次のようにコメントした。 「このたび、徳島ヴォルティスから移籍することになりました、佐々木一輝です。大学生の時に練習会に参加させていただいたこともあり、今回話をいただいて、勝手にですが馴染みを感じています」 「ドリブルで仕掛けるプレーや、シュートやクロスで終わるようなプレーが得意なのですが、サイドハーフやサイドバックなども経験しているので、どのポジションで出ても自分の力をチームのために精一杯出し切ろうと思っています。今年こそ、みんなで一緒にJ2に戻りましょう!応援をよろしくお願いします」 ▽また佐々木は徳島の公式サイトでもコメントを残している。 「4年間応援いただきありがとうございました。地元の選手として、徳島ヴォルティスでプレー出来たことは、自分の人生の宝物にしたいと思います」 「これまで、なかなか試合に出る機会が無かったので、カターレ富山でもう一度頑張って試合に出て、今までプレーしてきたチームメイトとまた同じピッチでプレー出来るように、みなさんに元気な姿を見せられるように、頑張りたいと思います」 「チームは変わりますが、これからも変わらずに応援してもらえればと思いますし、僕も徳島ヴォルティスを応援しています」 2017.01.11 11:44 Wed
twitterfacebook
thumb

松本FWハン・スンヒョンが富山に期限付き移籍

▽カターレ富山は6日、松本山雅FCの韓国人FWハン・スンヒョン(23)が期限付き移籍で加入することを発表した。加入期間は2017年2月1日~2018年1月1日までとなる。 ▽ハン・スンヒョンは2016年に韓国の尙志大学から松本に入団。加入初年度の昨シーズンは、明治安田生命J2リーグ1試合の出場を記録した。 ▽富山に期限付き移籍することになったハン・スンヒョンは、両クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆カターレ富山 「この度、松本山雅FCから期限付移籍で加入しました、ハン・スンヒョンです。少しでも早くチームに慣れて、勝利に貢献できるように頑張ります。よろしくお願いします」 ◆松本山雅FC 「この度、カターレ富山に期限付移籍することになりました。昨年はたくさんの応援ありがとうございました。富山でより多くの試合に出場し、成長して戻ってきたいと思います」 2017.01.06 10:38 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング