松本山雅

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 松本 36 10 6 8 32 19 13 24

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-07-29
18:00
明治安田生命J2リーグ
第25節
松本 vs 金沢
2017-08-05
19:00
明治安田生命J2リーグ
第26節
湘南 vs 松本
2017-08-12
18:00
明治安田生命J2リーグ
第27節
名古屋 vs 松本
2017-08-16
19:00
明治安田生命J2リーグ
第28節
松本 vs 山形
2017-08-20
明治安田生命J2リーグ
第29節
岡山 vs 松本

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.07.22
18:00
明治安田生命J2リーグ
第24節
松本 2 - 1 愛媛
2017.07.15
19:00
明治安田生命J2リーグ
第23節
長崎 1 - 0 松本
2017.07.08
18:30
明治安田生命J2リーグ
第22節
松本 3 - 1 横浜FC
2017.07.01
18:00
明治安田生命J2リーグ
第21節
山口 1 - 2 松本
2017.06.25
18:00
明治安田生命J2リーグ
第20節
松本 1 - 1 岡山

基本データ

正式名称:松本山雅FC

ホームタウン:長野県/松本市、塩尻市、山形村、安曇野市

チームカラー:緑

関連ニュース

thumb

松本がFWダヴィの加入を発表! かつては札幌や甲府、鹿島などでプレー

▽松本山雅FCは21日、ブラジル人代表FWダヴィ(33)の加入が決定したことを発表した。背番号は「39」に決定している。 ▽ブラジル出身のダヴィは、2007年に期限付き移籍でヴィトーリアからコンサドーレ札幌へ加入すると、翌年に完全移籍。2009年には名古屋グランパスでもプレーした。その後はカタールのウム・サラル、北京国安を経て、2011年にヴァンフォーレ甲府へと加入。2013年から2015年には鹿島アントラーズでもプレーし、2016年は甲府に復帰を果たした。その後、2016年12月に契約満了に伴い退団していた。 ▽松本への加入が決定したダヴィは、クラブを通じて以下のようにコメントしている。 「自分のベストを出してチームに貢献したいと思います。J1昇格という目標をサポーターと共に成し得ましょう。サポーターの力が僕の力にもなりますので、応援をよろしくお願いいたします」 2017.07.21 16:14 Fri
twitterfacebook
thumb

松本MF志知孝明が期限付きで福島へ 「左足のシュートに注目してください」

▽福島ユナイテッドFCは13日、松本山雅FCに所属するMF志知孝明(23)の期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2017年7月17日〜2018年1月31日まで。背番号は「43」に決定している。 ▽FC岐阜U-18出身の志知は、東海学園大学に進学後、2015シーズンに特別指定選手として松本入りすると、翌年に正式入団。今シーズンは松本で明治安田生命J2リーグ6試合に出場した。 ▽志知は両クラブを通じて次のようにコメントしている。 ◆福島ユナイテッドFC 「このたび福島ユナイテッドFCに加入することになりました、志知孝明です。1日も早くチームに馴染んで、練習からアピールし、チームの勝利に貢献したいと思います。左足のシュートに注目してください! 応援よろしくお願いします!」 ◆松本山雅FC 「なかなかチームの勝利に貢献できずに山雅を離れることはとても悔しいですが、福島で成長してきます」 「どんな時でも応援してくれるサポーターの皆さんには、本当に感謝しかありません。J1に昇格することを願っています。 OneSoul!!」 2017.07.13 10:37 Thu
twitterfacebook
thumb

群馬、松本からDFヨ・ソンへを獲得 「1日でも早くチームに慣れてチームの戦力に」

▽ザスパクサツ群馬は10日、松本山雅FCに所属する韓国人DFヨ・ソンへ(29)の完全移籍加入を発表した。背番号は「43」に決定した。 ▽ヨ・ソンへは、2010年のサガン鳥栖入り後、尚州尚武FC、慶南FCといった母国クラブを経て、今シーズンから松本でプレー。ここまで明治安田生命J2リーグ1試合、天皇杯1試合の出場を記録していた。 ▽わずか半年で新天地を求めることになったヨ・ソンへは両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆ザスパクサツ群馬 「1日でも早くチームに慣れてチームの戦力になるように頑張ります。沢山の応援よろしくお願いします」 ◆松本山雅FC 「松本山雅という素晴らしいチームでプレーできたことを光栄に思います。短い時間でしたが心から感謝します。そしてこれからも松本山雅を応援します」 2017.07.10 18:43 Mon
twitterfacebook
thumb

松本のユースアドバイザーを務めていた柴田峡氏がJFLのブリオベッカ浦安の監督に就任

▽松本山雅FCは30日、ユースアカデミーのアドバイザーを務める柴田峡氏(51)がJFLのブリオベッカ浦安の監督に就任することを発表した。 ▽柴田氏は、東京都出身で、都立石神井高校から東京学芸大学へと進学。1988年から90年までを全日空サッカークラブ、1992年には東京ガスサッカー部でプレー。その後は指導者の道を歩み、1999年から2002年まではFC東京U-18の監督を、2005年から2008年は東京ヴェルディユースの監督を務めていた。その後、2009年の東京Vのトップコーチを務め、2010年は流通経済大学サッカー部のコーチに就任。2011年から2015年まで松本のトップチームコーチをつとめ、昨年から松本ユースアドバイザー兼ジュニアユースU-15監督を務めていた。柴田氏はクラブを通じてコメントしている。 「6年半、このクラブにお世話になり、喜びも悔しさも、クラブ、サポーターの皆様と共有してきました。このクラブが未来永劫発展していくことを心から願っています。ありがとうございました」 ▽また、監督に就任するブリオベッカ浦安を通じてもコメントしている。 「JFLに残留し、一つでも上位の成績となれるよう、関係者、サポーター一丸となって戦えるように、日々努力奮闘していきます。よろしくお願い致します!」 ▽今シーズンからJFLに参入しているブリオベッカ浦安は、1stステージを2勝3分け10敗の勝ち点9で最下位で終えており、7月8日からスタートする2ndステージでの巻き返しを目指すこととなる。新体制での初戦は8日にホームで行われるヴァンラーレ八戸(1stステージ5位)戦となる。 2017.06.30 19:45 Fri
twitterfacebook
thumb

岡山サポーター3名が松本戦前に不適切な行為でクラブから厳重注意

▽ファジアーノ岡山は26日、25日に行われた明治安田生命J2リーグ第20節の松本山雅FC戦において、サポーターによる不適切な行為があったことを発表した。 ▽岡山の発表によると、松本平広域公園総合球技場(アルウィン)で行われた松本戦の試合前、岡山のサポーター3名が挑発行為、SNS上での不適切な書き込みを行っていた。クラブは既に該当者を特定しており、該当者に対し厳重注意を行うことが決定したとのことだ。 ▽岡山は今回の件について「松本山雅FCのファン・サポーターの皆さま、ならびに松本山雅FCの関係者の皆さまに、不快なお気持ちとご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます」と公式サイト上でお詫び。「ファジアーノ岡山では、安全で快適なスタジアム運営を目指しており、今後もJリーグと弊クラブがともに掲げるソーシャル・フェアプレーの浸透に向けた活動を継続し、再発防止に努めてまいります」と声明を出した。 2017.06.26 19:19 Mon
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング