浦和レッズ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 浦和 40 12 4 10 54 43 11 26

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-09-23
16:00
明治安田生命J1リーグ
第27節
浦和 vs 鳥栖
2017-09-27
21:00
ACL2017決勝トーナメント
準決勝第1戦
上海上港 vs 浦和
2017-10-01
14:00
明治安田生命J1リーグ
第28節
仙台 vs 浦和
2017-10-14
19:00
明治安田生命J1リーグ
第29節
浦和 vs 神戸
2017-10-18
19:30
ACL2017決勝トーナメント
準決勝第2戦
浦和 vs 上海上港

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.09.17
16:00
明治安田生命J1リーグ
第26節
磐田 1 - 1 浦和
2017.09.13
19:30
ACL2017決勝トーナメント
準々決勝第2戦
浦和 4 - 1 川崎F
2017.09.09
19:00
明治安田生命J1リーグ
第25節
浦和 1 - 2
2017.09.03
18:30
YBCルヴァンカップ決勝トーナメント
準々決勝第2戦
浦和 2 - 2 C大阪
2017.08.30
19:00
YBCルヴァンカップ決勝トーナメント
準々決勝第1戦
C大阪 0 - 0 浦和

基本データ

正式名称:浦和レッドダイヤモンズ

原語表記:URAWA Red Diamons

ホームタウン:さいたま市

チームカラー:レッド

関連ニュース

thumb

磐田vs浦和は痛み分け、俊輔アシストも興梠弾で1-1《J1》

▽17日に行われたエコパスタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ第26節のジュビロ磐田vs浦和レッズは、1-1のドローに終わった。 ▽12勝6分け7敗で6位の磐田が12勝3分け10敗で8位の浦和をエコパスタジアムで迎え撃った。磐田は北海道コンサドーレ札幌との前節に5試合ぶりの黒星。今節は2試合ぶりの白星を狙う。先発には櫻内に代わり、宮崎が起用。五子誕生の中村俊輔もスタメン入りを果たした。 ▽浦和は前節、柏レイソルに敗北。だが、ミッドウィークに川崎フロンターレを相手に2戦合計スコアで大逆転のACL準決勝進出を決めており、ムードは悪くない。2試合ぶりの勝利が懸かる今節は、激戦のACLから中3日ということもあり、阿部や柏木らをベンチに置くローテーションを採用した。 ▽試合は互いに慎重な入りとなる。その中で、浦和がポゼッションサッカーを展開。だが、磐田の39歳レフティがやや劣勢の流れを払拭する。21分に敵陣右サイドで得たFKのキッカーは中村俊輔。左足のクロスから中央の高橋がゴールに迫ると、GK西川の弾いたボールをムサエフが押し込み、磐田がリードする。 ▽リードを許した浦和は、失点後もボールの主導権を掌握。31分には、右サイドのクロスからファーサイドの矢島がヘディングシュートを放つ決定打。これが枠に飛ぶが、GKカミンスキーの牙城を崩せない。続く35分にも好機。右サイドの崩しから中央の矢島がダイレクトでゴールを狙うが、これを不意にする。 ▽1点ビハインドのまま試合を折り返した浦和は、今シーズン初となるリーグ戦先発の平川に代えて、梅崎を投入。その序盤から攻勢をかけるが、ネットを揺らした武藤のシュートはオフサイドの判定で取り消されるなど、なかなか攻撃をゴールに結びつけられない。 ▽68分に矢島を諦めてターゲットマンのズラタンにスイッチした浦和は、その後も磐田を押し込む展開に。磐田の守備攻略に苦労を強いられるが、79分に打ち破る。敵陣中央の青木が縦に浮き球パス。これに反応した興梠が裏抜けから頭で押し込み、浦和が追いついた。 ▽リードを失った磐田は、後半アディショナルタイム直前に勝ち越しのチャンス。左サイドの崩しからボックス中央でフリーの松浦がシュートを枠に飛ばすが、ここはGK西川のファインセーブに阻まれてしまう。結局、試合は1-1のドロー。痛み分けという結果に終わっている。 2017.09.17 17:55 Sun
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】今週は本気で応援した選手がいるわけです。本気です!? の巻

▽今週の感動したこと。それってやっぱりACLの浦和vs川崎Fでしょ。1-3で初戦を落として、2戦目も先制点を奪われたら、それから4点取ろうなんてことは、なかなか難しいはずですよ。 ▽だけど、このコラムじゃ浦和について触れようなんて全然思ってないわけです。確かに浦和はすごい! でも、こんなとき大切なのはショッキングな負け方をしたチームの選手がどんな態度を取るかってことで。その意味で一番感動したのは小林悠。さすがキャプテンというか日本代表選手というか。 ▽いろいろ思うことは当然あったと思うんです。退場になってしまった車屋紳太郎にも、自分を交代させた鬼木達監督にも。でも、それをグッと飲み込んで、チームのことだけを考えて、次の試合のことに話を向けて。 ▽これまで、こんなときに報道陣の前で不満を漏らしてしまう選手ってたくさん見てきました。あるいは、いつもは報道陣に囲まれると話すのに、こんなときだけ無視して通り過ぎていく選手。だけど小林は違いますからね。 ▽中立的立場で試合を見なきゃいけないと思うし、それは貫いてるつもりなんですけど、ふと個人の立場になったら、これは今週、小林を応援したいな、みたいな。あ、どこがいつも中立なんだっつうツッコみも、もっともでございます。 ▽さてさて、そんな激闘を終えた川崎Fは16日(土)にアウェイ戦の清水に臨むわけですよ。あれ? 浦和は17日(日)に試合なのになぜ? つーのはおいといて。リーグ戦では2位につける川崎Fだけど、もしこの試合を落とすようなら5位転落もあり得ます。中村憲剛は連戦の疲れが出てもおかしくないし、大島僚太はケガを抱えているのがバレちゃったし。 ▽一方、清水は鄭大世が8月5日の鳥栖戦からずっとケガで離脱中。その間6戦で7得点と得点力不足に苦しんでるのです。ただ、この川崎F戦に向けて牙を研いでいるという話もあり、もしかしたら復帰の舞台に古巣を選ぶ可能性も。 ▽ま、見てるほうは小林と鄭大世という両ストライカーの意地の張り合いってのを見たいもんですけどね。特に今回は小林にとっても、ここで一発決めてなんとか踏みとどまりたい試合でしょ。それにここで勝っておかないと、またまたこれまで川崎Fが歩んできたいつもの道を歩くことになりそうな。あ、そういえば対戦相手の清水も昔は……(汗)。<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.09.14 23:35 Thu
twitterfacebook
thumb

第32節の鹿島vs浦和の日程が決定…浦和のACL次第で変更《J1》

▽Jリーグは14日、明治安田生命J1リーグ第32節の鹿島アントラーズvs浦和レッズに関して、キックオフ時間の決定を発表した。 ▽浦和は、13日に行われたAFCチャンピオンズリーグの準々決勝で川崎フロンターレに勝利し、準決勝に進出した。この結果、浦和が決勝に進出した場合と準決勝で敗退した場合の日程を発表している。 【明治安田生命J1リーグ第32節】 ◆浦和がACL決勝進出 ▽11月5日(日) 《14:00》 鹿島アントラーズ vs 浦和レッズ [県立鹿島サッカースタジアム] ◆浦和がACL準決勝敗退 ▽11月18日(土) 鹿島アントラーズ vs 浦和レッズ [県立鹿島サッカースタジアム] 2017.09.14 19:02 Thu
twitterfacebook
thumb

準決勝対戦カード決定! 大逆転4強の浦和は上海上港と激突へ《ACL2017》

▽AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017準決勝進出の4チームが出揃った。 ▽4強入りを果たしたのは、西地区からアル・ヒラル(サウジアラビア)、ペルセポリス(イラン)の2チーム、東地区から上海上港(中国)、浦和レッズの4チーム。川崎フロンターレを相手に逆転突破の浦和は、9年ぶりのベスト4進出となる。 ▽準決勝の対戦カードは、アル・ヒラルvsペルセポリス、上海上港vs浦和に決定。1stレグは26日(火)と27日(水)、2ndレグは10月17日(火)と18日(水)に開催される。準決勝のスケジュールは以下のとおり。 ◆準決勝日程 >>1stレグ 9月26日(火):アル・ヒラル vs ペルセポリス 9月27日(水):上海上港 vs 浦和レッズ >>2ndレグ 10月17日(火):ペルセポリス vs アル・ヒラル 10月18日(水):浦和レッズ vs 上海上港 2017.09.14 10:30 Thu
twitterfacebook
thumb

浦和のACL準決勝進出により、J1第28節、第30節の日程が決定《J1》

▽Jリーグは13日、明治安田生命J1リーグ第28節、第30節の試合開催日、キックオフ時間を発表した。 ▽13日に、AFCチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグが行われ、浦和レッズが4-1で川崎フロンターレに勝利。2戦合計5-4と逆転した浦和が、上海上港が待つ準決勝へと駒を進めた。浦和は9年ぶりのベスト4進出となった。 ▽この結果、浦和、川崎Fが関わる3試合の日程が決定した。 ▽第28節の川崎Fvsセレッソ大阪は、9月30日(土)の19時から等々力陸上競技場で開催。第30節の浦和vsガンバ大阪は10月22日(日)の17時から埼玉スタジアム2002で、サンフレッチェ広島vs川崎Fは21日(土)の14時からエディオンスタジアムで行われる。 ◆明治安田生命J1リーグ第28節 ▽9月30日(土) 《19:00》 川崎フロンターレ vs セレッソ大阪 [等々力陸上競技場] ◆明治安田生命J1リーグ第30節 ▽10月21日(土) 《14:00》 サンフレッチェ広島 vs 川崎フロンターレ [エディオンスタジアム] ▽10月22日(日) 《17:00》 浦和レッズ vs ガンバ大阪 [埼玉スタジアム2002] 2017.09.13 22:14 Wed
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング