北海道コンサドーレ札幌

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 札幌 14 4 2 2 12 9 3 8

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-04-21
16:00
明治安田生命J1リーグ
第9節
浦和 vs 札幌
2018-04-25
19:00
明治安田生命J1リーグ
第10節
札幌 vs 横浜FM
2018-04-28
14:00
明治安田生命J1リーグ
第11節
仙台 vs 札幌
2018-05-02
20:00
明治安田生命J1リーグ
第12節
鳥栖 vs 札幌
2018-05-05
14:00
明治安田生命J1リーグ
第13節
札幌 vs G大阪

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.04.18
19:00
YBCルヴァンカップ Bグループ
第4節
磐田 2 - 3 札幌
2018.04.14
14:00
明治安田生命J1リーグ
第8節
1 - 2 札幌
2018.04.11
19:00
明治安田生命J1リーグ
第7節
札幌 1 - 0 湘南
2018.04.07
14:00
明治安田生命J1リーグ
第6節
札幌 3 - 0 名古屋
2018.04.04
19:00
YBCルヴァンカップ Bグループ
第3節
清水 2 - 1 札幌

基本データ

正式名称:北海道コンサドーレ札幌

原語表記:Hokkaido Consadole Sapporo

ホームタウン:札幌市

チームカラー:レッド、ブラック、ブルーグレー

関連ニュース

thumb

またもやエースの一撃! 宮吉&三好躍動の札幌、都倉の3戦連発逆転弾で3連勝! 《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第8節の柏レイソルvs北海道コンサドーレ札幌が14日に三協フロンテア柏スタジアムで行われ、札幌が2-1で逆転勝利を収めている。 ▽ここまで3勝2分け2敗で7位につける柏(勝ち点11)と、3勝2分け2敗で札幌(勝ち点11)が激突した。前節のサガン鳥栖戦を2-1で勝利して2試合ぶり白星を飾った柏は、その一戦から先発メンバーを2人変更。小泉とクリスティアーノに代えて大谷と江坂を起用した。 ▽一方、前節の湘南ベルマーレ戦を1-0で勝利して今季初の連勝を飾った札幌は、その一戦から先発メンバーを3人変更。福森と宮澤、チャナティップに代えて石川と兵藤、宮吉を起用した。 ▽試合はホームの柏が立ち上がりから攻勢に出る。5分、右サイドからカットインした伊東からパスを受けたキム・ボギョンがボックス右にスルーパス。斜めに走り込んだ亀川が右足でシュートを放つも、ここはGKク・ソンユンに阻まれる。 ▽それでも柏は9分、江坂のパスを受けた亀川がボックス左で鋭い切り返しから対峙した駒井の転倒を誘発。そのまま右足を振り抜くと、相手DFの足に当たってゴールへ吸い込まれた。 ▽早い時間帯に先制点を許した札幌だったが、すぐさま反撃。13分、ボックス右外で三好がパスを受けると、左足でクロスを供給する。これを中央に走り込んだ初先発の宮吉が頭でゴール左隅へ流し込み、1-1と試合を振り出しに戻す。 ▽1点ずつを取り合うと、両者の攻防は徐々に激しさを増す。札幌は19分、ボックス右でボールを持った菅が対峙した2人の間を突破しようと試みる。最後はゴール前右にこぼれたボールを詰めていた三好が右足でシュートを放つも、GK桐畑の好守に阻まれてしまい、逆転とはならない。 ▽桐畑のセーブに助けられた柏は31分、ボックス右に走り込んだキム・ボギョンのクロスをニアサイドの中川がヘディングシュート。しかし、右ポストに当たり、江坂のシュートも相手DFに阻まれてゴールとはならなかった。 ▽1-1で試合を折り返すと、後半開始早々に札幌が柏を脅かす。47分、ボックス右外で駒井が縦への仕掛けからクロスを供給。中央でフリーとなった宮吉がジャンピングボレーを放つが、GK桐畑に弾かれる。こぼれ球を都倉が押し込もうとしたが、シュートはわずかにゴール右へと外れた。 ▽その後、札幌は三好、駒井の積極的な仕掛けから柏守備陣を悩ませる。対する柏は64分、江坂に代えてクリスティアーノを投入して攻撃の活性化を図る。 ▽それでも柏の攻撃にしっかりと対応する札幌は79分、兵藤からの左CKを中央の石川がヘディングで合わせる。これがゴール右を捉えるも、GK桐畑が横っ飛びセーブ。逆転ゴールを許さない。 ▽それでも札幌は87分、都倉の左サイドからのクロスがファーサイドに流れると、三好がキープ。左足での浮き球クロスを都倉が頭で合わせてゴール右へ。エースの3試合連続ゴールで札幌が2-1と逆転に成功する。 ▽その後、札幌は最後まで柏の攻撃を許さずに試合終了。初先発の宮吉、エース・都倉のゴールで逆転勝利を収めて3連勝を飾った。 2018.04.14 16:06 Sat
twitterfacebook
thumb

都倉、劇的弾で2戦連発! 湘南撃破で札幌が今季初の連勝!《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第7節の北海道コンサドーレ札幌vs湘南ベルマーレが11日に札幌ドームで行われ、1-0で札幌が勝利した。 ▽今シーズン初のミッドウィーク開催。ここまで2勝2分け2敗で7位につける札幌(勝ち点8)と、同じく2勝2分け2敗で11位につける湘南(勝ち点8)が激突した。前節の名古屋グランパス戦に3-0で勝利して3戦負けなし中の札幌は、その一戦と同様のメンバーを先発に送り出した。 ▽前節の鹿島アントラーズ戦を試合終了間際のゴールにより2-1で勝利して、5試合ぶりに白星を飾った湘南は、その一戦から先発メンバーを3人変更。菊地と松田、高山に代えて高橋と梅崎、端戸を起用した。 ▽2014年以来の対戦となった同カード。試合は札幌がボールを保持して攻撃を組み立て、序盤から右サイドの駒井が積極的に仕掛ける。 ▽湘南は15分、石川がボックス手前からミドルシュートを放つ。しかしこれは枠を捉えることが出来ない。対する札幌は18分、ボックス右に侵攻した三好がシュートを放つもGK秋元に弾かれた。 ▽その後も三好と駒井のサイド攻撃からチャンスを作ろうとする札幌。すると33分、ボックス右外で縦パスを受けた三好が巧みな反転から右足でクロスを送る。中央の都倉がジャンピングヘッドで合わせたが、ゴールの上へと外れた。 ▽ここまでやや押され気味の湘南。それでも44分には左サイドからのクロスのこぼれ球を梅崎がボックス手前からミドルシュート。強烈な威力で枠を捉えるも、ややGKク・ソンユンの正面に飛んでしまい対処され、ゴールレスで試合を折り返した。 ▽後半に入るとホームの札幌が攻勢を強める。55分、ボックス左手前で落としを受けた福森がクロスを供給。これは相手DFに阻まれたが、ボックス内で高く上がったボールを三好が競り、都倉がボックス中央やや右から反転してシュートを放つもわずかにゴール右へと外れた。2分後には福森のクロスをゴール前右で再び都倉が体に当てて押し込もうとしたが、今度は右ポストに嫌われる。 ▽その後も攻勢を続ける札幌は67分、ボックス右手前に持ち込んだ駒井が素早いシザースから縦に仕掛けてすかさずシュート。しかしわずかにゴール左外。湘南を押し込み続けるもあと一歩のところでゴールが決まらない。 ▽終盤にはヘイスのシュートもポストに嫌われ、1点が遠い札幌。それでも後半アディショナルタイム、クロスからの相手DFのクリアがボックス手前上空へ。これを兵藤が競り勝ち、ボックス内の都倉が反転しながら左足を合わせ、ゴール左隅へと流し込んだ。これが決勝点となり、ホームの札幌が今季初の連勝を飾った。 2018.04.11 21:11 Wed
twitterfacebook
thumb

Jリーグ挑戦4年目のジェイ、ハリル電撃解任に持論ツイート 「正しい決断。でも…」

▽日本サッカー協会(JFA)は9日、ヴァイッド・ハリルホジッチ日本代表監督の電撃解任を発表した。ロシア・ワールドカップ(W杯)まで2か月を切った段階での急転直下の監督交代劇だが、1名の助っ人Jリーガーがこの決断に一定の理解を示した。 ▽その助っ人Jリーガーとは、かつてアーセナルでもプレーした北海道コンサドーレ札幌に所属する元イングランド代表FWジェイだ。今年でJリーグ挑戦4年目を迎えるだけに、その中で日本人選手の特長に関して把握している部分も少なくないはずだ。 ▽ジェイは、ハリルホジッチ氏の日本代表監督解任発表から数時間後、自身のツイッター(@jaybothroyd)を更新。W杯直前にJFAが下した決断に賛成の姿勢を取りつつ、次のように自身の見解を示した。 「たった今、日本代表の監督解任ニュースを見た。カウンタースタイルは選手たちに合ってなかったし、正しい決断だと思う。でも、W杯が2カ月後に迫るタイミングだから、あまり良いとは言えないね。この決断が合宿中に不確実性をもたらすことになるだろうね!」 2018.04.09 20:20 Mon
twitterfacebook
thumb

バイシクル弾の都倉賢にイタリアからも賛辞「C・ロナウドと同等に華麗なシュート」

7日に行われた明治安田生命J1リーグ第6節の名古屋グランパス戦でバイシクルシュートを放った北海道コンサドーレ札幌のFW都倉賢に対し、イタリア紙『ラ・レプブリカ』が8日、賛辞を送った。<br><br>1-0で札幌がリードしていた69分、都倉はペナルティエリア左からのクロスを豪快なバイシクルシュートでゴールネットに叩き込み、今シーズン初得点を記録。3-0での勝利に貢献した。3日のチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ユヴェントス対レアル・マドリー第1戦(3-0でレアル・マドリーが勝利)において、FWクリスティアーノ・ロナウドが見せたスーパーゴールを彷彿とさせる都倉のシュートには、海外からも注目が集まった。<br><br>イタリア紙は、「日本でもクリスティアーノ・ロナウド効果&hellip;驚くべきオーバーヘッドキック」との見出しで、札幌FWのゴール動画を添えた。「やや後方に送られたクロスはオーバーヘッドキックの完璧なアシストになった。ケン・トクラは華麗なゴールを決めた」と紹介。「CLのユヴェントス戦でC・ロナウドが決めたゴールは世界中を駆け巡った。日本人FWも同じくオーバーヘッドでゴールを決め、重要度では劣るものの、同等に華麗なものだ」と綴り、5度のバロンドール受賞を誇るポルトガル代表FWと肩を並べるほどの美しいシュートを称えた。<br><br>また『ガゼッタ・デロ・スポルト』も、「CR7は伝染する。Jリーグではトクラが魔法のようなオーバーヘッドキックを見せた」と紹介している。<br><br>提供:goal.com 2018.04.09 19:40 Mon
twitterfacebook
thumb

都倉が今季初弾の豪快ボレー! 札幌がシャビエル不在の名古屋に快勝《J1》

▽7日に札幌ドームで行われた明治安田生命J1リーグ第6節の北海道コンサドーレ札幌vs名古屋グランパスは、ホームの札幌が3-0で勝利した。 ▽札幌は、右太もも裏痛のジェイがベンチスタート。対する名古屋は、開幕から全試合先発で4ゴールを記録するガブリエル・シャビエルがケガで欠場した。 ▽試合は、ホームの札幌が優勢に進める展開に。攻勢が続く26分、右CKから進藤がヘディングシュートを決め、札幌が先制に成功した。 ▽進藤のシーズン2得点目で先取した札幌。2点目を狙いに行く中、45分にカウンターから決定機を迎えるが、都倉が生かしきれない。 ▽だが、都倉は69分にスタジアムを沸かす。66分からピッチに立ったジェイが札幌がボックス左から左足でクロス。都倉の豪快な左ボレーシュートが決まった。 ▽都倉のシーズン初ゴールで突き放した札幌は押せ押せムードの73分、左サイドから菅がクロス。これが元札幌の櫛引のクリアミスを誘い、3点目を手にした。 ▽ガブリエル・シャビエルの不在を露呈する名古屋を圧倒した札幌が2試合ぶりの白星で3戦無敗。名古屋は3連敗となり、4試合で白星から遠ざかっている。 2018.04.07 15:58 Sat
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング