鹿島アントラーズ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 鹿島 11 3 2 3 6 5 1 8

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-04-21
16:00
明治安田生命J1リーグ
第9節
川崎F vs 鹿島
2018-04-25
19:00
明治安田生命J1リーグ
第10節
鹿島 vs 神戸
2018-04-28
19:00
明治安田生命J1リーグ
第11節
横浜FM vs 鹿島
2018-05-02
19:00
明治安田生命J1リーグ
第12節
鹿島 vs 長崎
2018-05-05
17:00
明治安田生命J1リーグ
第13節
鹿島 vs 浦和

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.04.17
19:00
ACL2018グループH
最終節
鹿島 0 - 1 水原三星
2018.04.14
14:00
明治安田生命J1リーグ
第8節
鹿島 2 - 0 名古屋
2018.04.11
19:00
明治安田生命J1リーグ
第7節
FC東京 2 - 1 鹿島
2018.04.07
19:00
明治安田生命J1リーグ
第6節
湘南 2 - 1 鹿島
2018.04.03
21:00
ACL2018グループH
第5節
上海申花 2 - 2 鹿島

基本データ

正式名称:鹿島アントラーズ

原語表記:KASHIMA Antlers

ホームタウン:鹿嶋市、神栖市、潮来市、鉾田市、行方市

チームカラー:ディープレッド

関連ニュース

thumb

鹿島、サポーター1名を無期限入場禁止に…名古屋戦後、ピッチへ氷を投げ込む「違反行為」がSNSによって確認

▽鹿島アントラーズは19日、14日に県立鹿島サッカースタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ第8節の名古屋グランパス戦において、違反行為が発覚し、鹿島サポーター1名に処分を科したことを発表した。 ▽クラブの発表によると、同試合終了後に鹿島の選手たちが南側ゴール裏のサポーターズシートへ挨拶に向かった際、観客席から氷が投げ込まれ、選手の足元に落下したとのこと。この行為が観戦ルールの違反行為となる「フィールドへの物品の投げ込み」に該当。試合終了から約2時間後、SNSへ投稿された動画を通じてクラブが本行為を確認した後、17日に該当者を特定し、本人への事情聴取を行い、違反行為を認めたため、「クラブのホームゲーム及びアウェイゲームへの無期限入場禁止」の処分を下したことを説明している。 ▽鹿島は今回の一件について、以下のように声明を発表した。 「今回の違反行為を受け、クラブとして、セキュリティ体制強化や観戦ルールの周知を徹底してまいります」 「サポーターの皆様におかれましては、観戦における禁止行為について今一度ご確認いただき、ルールを順守してご観戦頂きますよう、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます」 2018.04.19 17:55 Thu
twitterfacebook
thumb

ラウンド16の対戦カードが決定! 日本勢連覇の希望である鹿島は上海上港と激突!!《ACL》

▽アジアサッカー連盟(AFC)は18日、AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)2018・ラウンド16の対戦カードを発表した。 ▽昨季、浦和レッズが日本勢として9年ぶりの優勝を果たしたACL。今季はJリーグから川崎フロンターレ、鹿島アントラーズ、セレッソ大阪、柏レイソルの4クラブが参加したが、鹿島のみ決勝トーナメントに進出を果たした。 ▽その鹿島は、ラウンド16で昨季ベスト4の上海上港との対戦が決定。今季のグループステージでは、川崎Fと同居のグループFを3勝2分け1敗で首位通過していた。 ▽その他の対戦カードでは、3大会ぶりのACL制覇を目指す広州恒大と天津権健の中国勢対決が実現。また、元日本代表FW豊田陽平の所属する蔚山現代は、水原三星との韓国勢対決となった。今回発表された対戦カードは、以下の通り。 ◆ACL2018・ラウンド16組み合わせ 【東地区】 <span style="font-weight:700;">天津権健(中国) vs 広州恒大(中国) ブリーラム・ユナイテッド(タイ) vs 全北現代(韓国) 蔚山現代(韓国) vs 水原三星(韓国) 鹿島アントラーズ(日本) vs 上海上港(中国)</span> 【西地区】 <span style="font-weight:700;">アル・ジャジーラ(UAE) vs ペルセポリス(イラン) アル・サッド(カタール) vs アル・アハリ(サウジアラビア) ゾブ・アハン(イラン) vs エステグラル(イラン) アル・アイン(UAE) vs アル・ドゥハイル(カタール)</span> 2018.04.19 00:52 Thu
twitterfacebook
thumb

主力温存の鹿島、水原三星に敗れグループHを2位通過《ACL》

▽鹿島アントラーズは17日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループH最終節で水原三星(韓国)と戦い、0-1で敗れた。 ▽すでにグループ突破は決めている鹿島だが、この試合引き分け以上で首位通過が決まる一戦に向けて、直近の国内リーグ名古屋グランパス戦から6選手を変更。三竿雄や永木、金森や山口らが先発に名を連ねた。 ▽1位と2位の首位攻防戦は、まずはアウェイの水原三星がチャンスを迎える。8分、相手のパスを三竿雄が目測を誤りクリアミスを犯すとこれがボックス右のワグニーニョに渡ってしまう。ワグニーニョはすかさずシュートに入るが、必死に戻った三竿雄がシュートブロック。ミスを取り消した。 ▽さらに鹿島は30分に相手にボックス外左の良い位置でFKを与えると、ワグニーニョのキックをダムヤノビッチが触ってゴールイン。先制点を許してしまった。 ▽失点後もなかなか攻勢に出られない鹿島は、前半終了間際にもカウンターからピンチに。ワグニーニョにボックス左へ侵入を許しシュートを打たれる。だがこれはGKの正面に飛び、クォン・スンテがブロック。0-1で前半を終えた。 ▽後半立ち上がり、鹿島は相手陣内でのスムーズなパス回しからゴールに迫るがここはチャンスに繋げることはできず。それでも、後半に入って動きが良くなったホームチームは55分、味方が必死に繋いだパスを受けた山口がボックス左に侵攻。シュートを放つが枠の右に外れてしまう。 ▽62分には、左サイドの三竿雄のクロスに鈴木が頭で合わせてゴールに迫ると、65分は永木のミドルシュートが枠を掠める。その間、鹿島は中村を下げて土居を投入した。 ▽なかなか得点が奪えないでいる鹿島は78分に永木を代えて金崎を投入。さらに83分には山口を小笠原に変更。休ませていた主力をピッチに向かわせた。 ▽試合終盤にかけて主導権を握りながらも、最後まで水原三星の牙城を崩せなかった鹿島。試合は0-1で終了。他会場の結果を待たずして、グループHは水原三星が首位突破。鹿島は2位通過となり、決勝トーナメントでは上海上港(中国)と激突する。 鹿島アントラーズ 0-1 水原三星 【水原三星】 ダムヤノビッチ(前31) 2018.04.17 21:05 Tue
twitterfacebook
thumb

エース・金崎の2ゴールで鹿島が4試合ぶり白星! 名古屋は泥沼の5連敗…《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第8節の鹿島アントラーズvs名古屋グランパスが14日に県立カシマサッカースタジアムで行われ、2-0で鹿島が勝利した。 ▽ここまで2勝2分け3敗で13位に位置する鹿島(勝ち点8)と、2勝1分け4敗で16位に位置する名古屋(勝ち点7)が激突した。前節のFC東京戦を1-2で敗れて3試合未勝利となった鹿島は、その一戦から先発メンバーを5人変更。山本、伊東、レアンドロらに代えて昌子、小笠原、中村らを起用した。また、内田がリーグ戦開幕以来の先発となった。 ▽一方、前節のベガルタ仙台戦を2-3で敗れて4連敗中の名古屋は、その一戦から先発メンバーを2人変更。畑尾とワシントン、深堀とジョーを起用した。 ▽浮上のきっかけを掴みたい両者の一戦。試合はホームの鹿島が公式戦5試合ぶり先発の内田からチャンスを作る。5分、ボックス右手前の中村がボックス右外に走り込んだ内田へスルーパス。中村がリターンを受けてシュートを放つが、ここはGKランゲラックに防がれる。 ▽それでも立ち上がりから攻勢に出る鹿島は10分、エースの泥臭いプレーから先制点を奪う。昌子の縦パスが左サイドを抜けると、鈴木が反応。ボックス左に侵攻して中央に折り返し、金崎が相手DFともつれながらもうまくゴールに流し込んだ。 ▽先制に成功した鹿島は16分、自陣でボールを持った土居が前線へフィード。これを敵陣中央やや左で収めた鈴木がドリブルを開始し、ボックス内に持ち込んで左足を振り抜いたが、シュートはわずかにクロスバーの上を通過した。 ▽組織的なディフェンスから名古屋の停滞を誘い、カウンターからチャンスを作る鹿島は33分、小田のパスをボックス左手前で受けた土居が中央へ右足アウトサイドでクロス。鈴木がダイレクトで合わせ、枠を捉えるもGKランゲラックの左手一本に弾かれてボールはゴールの上へと外れた。 ▽後半に入ると、追加点が欲しい鹿島が名古屋を押し込む。55分、ボックス手前やや右でFKを獲得すると、キッカーの金崎が右足で狙う。しかし、壁の外から巻いたボールはわずかにゴール右外へと外れた。 ▽さらに68分、土居のパスをボックス右外で受けた金崎がダイレクトで右足クロス。ピンポイントで中央フリーの鈴木に合わせたが、鈴木のヘディングシュートは、ゴール右外へ。絶好の追加点のチャンスを不意にしてしまう。 ▽押し込むものの追加点が奪えない鹿島は75分、鈴木に代えて山口を投入。すると78分、山口がボックス右に侵攻してグラウンダーのクロスを送る。こぼれ球に中村が飛び込んだが、相手DFのブロック防がれてしまう。さらに直後、山口はキレのある仕掛けからボックス手前に持ち込み、ミドルシュートを放つ。ゴールとはならなかったものの、積極的な姿勢を見せる。 ▽その後、鹿島は攻勢を強める名古屋に対して、中村を下げて永木を投入し、試合を締めにかかる。すると鹿島は88分、金崎が最終ラインでボールを持った相手DFにチェック。これを途中出場の山口が相手DFの背後へワンタッチでスルーパスを送り、すぐさま起き上がった金崎がGKランゲラックとの一対一を制して試合を決定づけた。 ▽エース・金崎の2ゴールで快勝した鹿島は、リーグ戦4試合白星。一方の名古屋は5連敗を喫している。 2018.04.14 16:05 Sat
twitterfacebook
thumb

21日等々力開催のJ1第9節川崎Fvs鹿島、チケット完売…昨季最終節まで優勝を争った両者

▽川崎フロンターレは13日、21日に等々力陸上競技場で行われる明治安田生命J1リーグ第9節の鹿島アントラーズ戦におけるチケット完売を発表した。 ▽川崎Fはクラブ公式サイトを通じて、「全席種、完売のため、当日券販売およびアップグレードサービス・ダウングレードサービス・遅割は実施いたしません。 予約キャンセルが発生した場合に限り再販売を行う場合があります。最新の情報は『ホームゲームチケット販売状況』または『チケフロ』をご確認ください」とアナウンスしている。 ▽同試合は、近年のJリーグで常にタイトルを争う両者の一戦。昨シーズンのJ1リーグでは、最終節で川崎Fが逆転優勝を成し遂げ、鹿島は首位陥落で連覇を逃す形となっていた。 2018.04.14 10:25 Sat
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング