ヴェローナ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
20 ヴェローナ 28 5 13 20 34 63 -29 38

基本データ

正式名称:エラス・ヴェローナ

原語表記:Hellas Verona

愛称:ジアロブル

ホームタウン:ヴェローナ

チームカラー:青と黄

関連ニュース

thumb

元伊代表トーニらヴェローナ幹部襲撃事件について、アヴェッリーノ市長が謝罪

11に行われたセリエBアヴェッリーノ対ヴェローナ戦(2-0)の開催前に、ヴェローナのマウリツィオ・セッティ会長、元イタリア代表のルーカ・トーニ氏らが襲撃された事件について、アヴェッリーノのパオロ・フォーティ市長が謝罪した。イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。<br><br>トーニらヴェローナの幹部はアウェーで行われたアヴェッリーノ戦を視察するため、乗用車で移動中に15人前後の集団に襲われた。集団は車を叩いたり、蹴るなどしたため、窓ガラスが割られる被害が出た。幸い運転手が機転を利かせて素早く車を移動させたため、被害は最小限にとどまったとみられる。しかしこの間、近くにアヴェッリーノ市の警官がいたにも関わらず、目を背けて介入しなかったと、トーニが批判していた。<br><br>「本当に酷い事件だったし、恐怖を味わった。わずか20メートル先に市の警官がいたのに、知らんぷりして何もしてくれなかった」<br><br>フォーティ市長はこの事件に関して、被害に遭ったヴェローナの幹部に対して謝罪をした。<br><br>「今回の事件はスポーツとは何ら関係のない不良グループの犯行によるものだ。言語道断の恥ずべき行為であり、市を代表してお詫び申し上げる」<br><br>しかし、警官が介入しなかったとのトーニの訴えについては、「もしトーニ氏の証言が事実であるならば、重大な事態だ」としながらも、「市警察側からの報告と一致しておらず、責任は追及できない」としている。<br>提供:goal.com 2017.02.13 17:45 Mon
twitterfacebook
thumb

元シャペコエンセのヴェローナ選手「痛ましい悲劇、知り合いが沢山いる」

28日にシャペコエンセのチーム関係者含む81名を乗せたチャーター機が、コパスダメリカーナ決勝に向かう際に墜落。2009年まで同チームでプレーしていたエラス・ヴェローナのMFロムロがイタリアメディア『Sky Sport』のインタビューに応じた。<br><br>ロムロはブラジル出身だが、2011年にセリエAのフィオレンティーナに移籍して以来、ユベントス、ヴェローナと渡り歩いた。現在はイタリア国籍も取得している。<br><br>古巣シャペコエンセの仲間の多くが事故に巻き込まれ、ロムロは悲嘆にくれている。<br><br>「今日は悲しみの1日となった。飛行機の搭乗者の多くは僕の知り合いだ。選手だけじゃなくて、クラブ役員や記者たちのことも知っている。痛ましい悲劇だ」<br><br>「あそこでプレーしていた頃のことはよく覚えている。あいつらと一緒に、サンタカタリーナ州の大会で優勝したこともある。クラブの関係者とは誰とも連絡を取れていない。役員のほとんどがあの飛行機に搭乗していたからだろう。犠牲者のためにも、ご家族のためにも祈りを捧げたい」<br><br>昨シーズンまでヴェローナでプレーしていたDFクラウジオ・ウィンクら、招集から外れていたメンバーは無事だった。<br><br>「僕の代理人が彼の父親と連絡を取った。クラウジオは元気だそうだが、チームメートが犠牲になり、ショックを受けて深く悲しんでいるそうだ」<br><br>「ネネンやニバウドとも仲が良かったが、2人も招集されなかったので助かった」<br><br><br>提供:goal.com 2016.11.30 19:23 Wed
twitterfacebook
thumb

アストン・ビラがヴェローナからユナイテッド下部組織出身のU-21イタリア代表GKゴッリーニを獲得

▽アストン・ビラは8日、ヴェローナからU-21イタリア代表GKピエルルイジ・ゴッリーニ(21)を獲得したことを発表した。契約期間は4年間。 ▽チャンピオンシップ(イングランド2部)に降格したアストン・ビラは、2016-17シーズンからロベルト・ディ・マッテオ監督が就任。U-21イタリア代表に選出されているゴッリーニ獲得について「非常に嬉しい」と語った。 ▽マンチェスター・ユナイテッドの下部組織出身のゴッリーニは、2014年7月にヴェローナへとフリートランスファーで移籍。2015-16シーズンはセリエAで26試合に出場していた。 2016.07.09 12:23 Sat
twitterfacebook
thumb

ベニテスの右腕であるペッキア氏がセリエB降格のヴェローナの新指揮官に就任

▽セリエBに降格したヴェローナは1日、新監督にファビオ・ペッキア氏(42)を招へいした。契約期間は2017年6月30日までとなる。 ▽今シーズン終了後に、ルイジ・デル・ネーリ監督(65)と双方合意の下で契約を解除していたヴェローナは、イタリア国内クラブでプレーしたペッキア氏の招へいを決めた。 ▽ペッキア氏は、現役時代にナポリやユベントス、サンプドリア、ボローニャなどイタリア国内でプレー。引退後はイタリア国内でアシスタントコーチや監督を務め、2013年6月からはナポリで、ラファエル・ベニテス監督の下アシスタントコーチに就任。その後は、レアル・マドリー、ニューカッスルとベニテス監督の下でアシスタントコーチを務めた。 ▽ニューカッスルは来シーズンのチャンピオンシップ(イングランド2部)降格が決定している中、ベニテス監督は残留する方向だが、アシスタントコーチのペッキア氏はクラブを離れ、セリエBを戦うヴェローナの指揮官に就任した。 2016.06.02 17:46 Thu
twitterfacebook
thumb

セリエB降格ヴェローナがデル・ネーリ監督と双方合意の下で契約解消

▽ヴェローナは23日、ルイジ・デル・ネーリ監督(65)と双方合意の下で契約を解消した。 ▽昨年12月に未勝利で最下位に沈んでいたヴェローナの監督に就任したデル・ネーリ監督だったが、チームは最下位を抜け出せずセリエBへ降格していた。 ▽デル・ネーリ監督についてヴェローナは公式サイトで次のような声明を発表した。 「ヴェローナはデル・ネーリ監督とコーチ陣に対し、今季果たしてくれた仕事について深く感謝している。双方合意の下、我々は契約を解消することに決めた。ヴェローナとしては、監督やコーチ陣が今後のキャリアにおいて幸運が訪れることを願っている」 ▽デル・ネーリ監督は2001-02シーズン、セリエA初昇格を果たしたキエーボを5位に導き、“ミラクル・キエーボ”と称賛されるチームを形成。その後はローマやユベントスといったビッグクラブ、パレルモやアタランタ、サンプドリアにジェノアを率い、ヴェローナの監督に就任していた。 2016.05.24 00:02 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング