アストン・ビラ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
20 アストン・ビラ 17 3 8 27 27 76 -49 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.01.08
25:00
FA杯
3回戦
トッテナム 2 - 0 アストン・ビラ

基本データ

正式名称:アストン・ビラFC

原語表記:Aston Villa Football Club

愛称:ビラ、ビランズ

創立:1874年

ホームタウン:ビラ・パーク

チームカラー:えんじ

関連ニュース

thumb

セレッソ復帰の清武をアストン・ビラは獲得すべきだった?英メディアが分析

今冬、セビージャから古巣のセレッソ大阪へと復帰した日本代表MF清武弘嗣は、欧州で依然として注目を集める選手のようだ。<br><br>清武は昨夏、ハノーファーからセビージャへと加入。しかし、ヨーロッパリーグ王者の壁は厚く、リーグ戦4試合の出場にとどまった。結局、古巣のC大阪へと復帰することになったが、欧州の舞台に戻ってくる日もそう遠くないのかもしれない。<br><br>現在、イングランド2部のアストン・ビラは2013年夏、当時ニュルンベルクに在籍していた清武の獲得に乗り出していた。1000万ポンド(約14億円)の移籍金を準備していたとされるが、合意には至らなかった。ブンデスリーガで若く、有望な攻撃的MFの一人と評価されていた清武はその後、ハノーファー、セビージャへとステップアップしている。<br><br>ここに来て、Jリーグ復帰とキャリアをやや停滞させてしまった格好の清武に対して、イギリス『HITC』は「アストン・ビラは清武と契約すべきだったのか?」と見出しを付け、清武の去就に着目。本文では、清武を獲得する最後のチャンスだったのではないかとし、(3年前に提示した)1000万ポンドも必要なかっただろう、という一文で締めくくっている。<br><br>アストン・ビラはリーグで3番目に得点が少なく、清武の加入は攻撃面において小さくない効果をもたらすと考えられている。まだ27歳とやり直しがきく年齢の清武。もう一度欧州に羽ばたく可能性はあるのだろうか。アストン・ビラが今後、どのような動きを見せるのかに注目が集まり始めるのも時間の問題かもしれない。<br><br>提供:goal.com 2017.02.09 12:40 Thu
twitterfacebook
thumb

スウォンジー、J・アイェウを完全移籍で獲得…入れ替わりでテイラーがアストン・ビラへ

▽スウォンジーは1月31日、アストン・ビラからガーナ代表FWジョルダン・アイェウ(25)を3年半の契約で獲得したことを発表した。 ▽J・アイェウは、2015年夏にロリアンからアストン・ビラに加入。今シーズンはチャンピオンシップで21試合2ゴールを記録していた。 ▽なお、スウォンジーはウェールズ代表DFニール・テイラー(27)がアストン・ビラに4年半の契約で完全移籍することも併せて発表している。 2017.02.01 11:15 Wed
twitterfacebook
thumb

バーンリー、アストン・ビラからイングランド人MFウェストウッドを完全移籍で獲得

▽バーンリーは1月31日、チャンピオンシップ(イングランド2部)のアストン・ビラ所属イングランド人MFアシュリー・ウェストウッド(26)を完全移籍で獲得したと発表した。移籍金は500万ポンド(約7億1000万円)で、契約期間は2020年6月30日までの3年半となっている。 ▽2012年夏からアストン・ビラでプレーしていたプレーメーカーのウェストウッドは、移籍初年度から主力として活躍。在籍4シーズン半で公式戦162試合に出場して5ゴールを挙げ、今季もリーグ戦23試合に出場していた。 2017.02.01 03:15 Wed
twitterfacebook
thumb

バーゼルのアイスランド代表MFビャルナソンがアストン・ビラへ完全移籍

▽アストン・ビラは25日、バーゼルのアイスランド代表MFビルキル・ビャルナソン(28)を完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年半で、移籍金は明かされていない。 ▽セントラルMFを主戦場とするビャルナソンは、ペスカーラやサンプドリアで頭角を現し、2015年夏にバーゼルへ移籍。ユーロ2016ではアイスランド代表の主力として同国のベスト8進出に貢献していた。 ▽昨季プレミアリーグから降格したアストン・ビラは、チャンピオンシップ(2部)で13位と思うような結果を残せていない。 2017.01.25 23:34 Wed
twitterfacebook
thumb

プレミア復帰に黄信号のアストン・ビラが元アーセナルMFランズバリーを獲得

▽チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のアストン・ビラは20日、ノッティンガム・フォレストに所属する元U-21イングランド代表MFヘンリ・ランズバリー(26)の獲得を発表した。契約期間は4年半、移籍金は非公開となっている。 ▽アーセナルの下部組織出身のランズバリーは、2006年にトップチームに昇格。その後はワトフォードやノリッジ、ウェストハムへとレンタル移籍を繰り返し、2012年にアーセナルからノッティンガム・フォレストへ完全移籍していた。 ▽アーセナルでは公式戦8試合出場1得点。ノッティンガム・フォレストでは150試合に出場し33得点を記録。今シーズンのチャンピオンシップでは17試合に出場し6得点を記録していた。 ▽ノッティンガム・フォレストはチャンピオンシップで現在20位。アストン・ビラは13位に位置しており、プレミアリーグ昇格に向けて巻き返しが必要な状況だ。 2017.01.21 13:00 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング