ボローニャ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 ボローニャ 14 4 2 3 8 9 -1 9

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-10-25
27:45
セリエA
第10節
ボローニャ vs ラツィオ
2017-10-28
27:45
セリエA
第11節
ローマ vs ボローニャ
2017-11-04
26:00
セリエA
第12節
ボローニャ vs クロトーネ
2017-11-20
28:45
セリエA
第13節
ヴェローナ vs ボローニャ
2017-11-25
23:00
セリエA
第14節
ボローニャ vs サンプドリア

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.10.22
22:00
セリエA
第9節
アタランタ 1 - 0 ボローニャ
2017.10.15
22:00
セリエA
第8節
ボローニャ 2 - 1 SPAL
2017.09.30
27:45
セリエA
第7節
ジェノア 0 - 1 ボローニャ
2017.09.24
25:00
セリエA
第6節
サッスオーロ 0 - 1 ボローニャ
2017.09.19
27:45
セリエA
第5節
ボローニャ 1 - 1 インテル

基本データ

正式名称:ボローニャFC

原語表記:Bologna Football Club s.p.a

愛称:ロッソブル(赤と青)

創立:1909年

ホームタウン:ボローニャ

チームカラー:赤、青

関連ニュース

thumb

イカルディのPK弾でインテルが辛くもドロー…開幕からの連勝止まる《セリエA》

▽セリエA第5節のボローニャvsインテルが19日に行われ、1-1の引き分けに終わった。日本代表DF長友佑都はフル出場した。 ▽開幕から4連勝と絶好の開幕スタートを切ったインテルが、ここまで1勝1敗1分けで13位のボローニャとのアウェイ戦に臨んだ一戦。2-0で勝利した前節のクロトーネ戦からスタメンを2選手変更したインテルは、ダウベルト・エンリケとガリアルディーニに代えて、長友とヴェシーノを起用した。 ▽5連勝を目指すインテルは、序盤から積極的に攻勢に出るボローニャにチャンスを作られる。9分、左CKの流れから、最後はスルーパスでボックス左の深くに抜け出したヴェルディに狙われるが、これはGKハンダノビッチが右手でファインセーブ。 ▽さらに16分にもインテルにピンチが襲う。GKハンダノビッチのパスを自陣中央でペトコビッチに奪われると、すぐさまゴール前にスルーパスを供給。これに反応したヴェルディがGKとの一対一を迎えるが、わずかに左に逸れ事なきを得た。 ▽前半半ばにかけて徐々に盛り返してきたインテルは25分、左ウイングのペリシッチのドリブルから、こぼれ球を長友がボックス左から狙うが、枠を捉えられず。だが、先制したのは試合開始から攻勢に出ていたホームチームだった。 ▽序盤から再三ゴールチャンスに顔を出していたヴェルディに、遂にインテルはゴールを許してしまう。32分、敵陣中央でドリブルを開始したヴェルディがボックス手前まで侵攻すると、そこから左足一閃。凄まじいスピードのブレ球を前にGKハンダノビッチはなす術がなかった。 ▽1点リードされたまま迎えた後半、早く追いつきたいインテルが好機を演出。59分、カンドレーバの右CKにミランダが頭で合わせるが、GKミランテのセーブに遭う。対するボローニャも66分に追加点を狙いにいく。左サイドからディ・フランチェスコのパスを受けたドンサーがボックス手前左から狙うが枠を捉えることができなかった。 ▽このままボローニャが押し切るかに思われたが76分、インテルが試合を振り出しに戻す。右サイドのカンドレーバからクロスが入ると、ボックス内でエムバイェが転倒した際の手がかかり、エデルが倒されPKを獲得。これをイカルディが沈めて同点に追いついた。 ▽その後は互いに大きなチャンスもなく、このまま試合終了。PKでなんとか1-1に持ち込んだインテルだったが、開幕5連勝とはならなかった。 2017.09.20 05:55 Wed
twitterfacebook
thumb

後半の3発でボローニャを退けたナポリが開幕3連勝《セリエA》

▽ナポリは10日、セリエA第3節でボローニャとのアウェイ戦に臨み、3-0で勝利した。 ▽前節アタランタに3-1と逆転勝利して2連勝スタートとしたナポリは、水曜日にアウェイでのチャンピオンズリーグ(CL)・シャフタール戦を控える中、アルビオルを除いてベストメンバーを送り込んだ。 ▽1勝1分けスタートを切ったボローニャがアグレッシブな入りを見せてきた中、ナポリは6分にゴールを脅かされる。ボックス左への侵入を許したヴェルディに決定的なシュートを浴びてしまった。さらに11分、ボックス手前左からヴェルディが直接狙ったFKが枠の左上を捉えるも、GKレイナがファインセーブで凌いだ。 ▽立ち上がりのボローニャの攻勢を凌いだナポリは、徐々にポゼッションを高めていくと、33分にはハムシクが枠内シュートをマーク。しかし、ボローニャ守備陣を攻略するには至らず前半をゴールレスで終えた。 ▽迎えた後半はナポリがハーフコートゲームを展開していく。しかし60分、最初に好機を作ったのはボローニャ。ヴェルディのミドルシュートがGKレイナを強襲した。 ▽ひやりとしたナポリだったが、66分に均衡を破った。左サイドからインシーニェが右足で上げた絶妙なクロスをファーサイドのカジェホンが頭で押し込んだ。 ▽終盤にかけても主導権を握ったナポリは83分に勝負を決定付けた。プルガルからボールを奪ったメルテンスがボックス左に侵入。左足で放ったシュートがGKの股間を射抜いた。 ▽そして88分、カジェホンのラストパスからジエリンスキが決めて3-0としたナポリが終わってみれば快勝。開幕3連勝スタートとしている。 2017.09.11 05:45 Mon
twitterfacebook
thumb

ボローニャ、インテル退団のFWパラシオが加入!

▽ボローニャは17日、昨季限りでインテルを退団した元アルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオ(35)の加入を発表した。契約期間などに関する詳細は明かされていない。 ▽5年間を過ごしたインテルを去り、ボローニャ加入を決めたパラシオは、クラブ公式チャンネルで新天地での意気込みを語った。 「ここに来ることができて幸せだよ。できれば、ここで素晴らしいシーズンを送りたい」 「正直、この街に関して多くのことを知らないけど、周りからは素晴らしいことばかりを聞いている。だけど、このトレーニング施設には本当に感動したよ」 「僕はちょうど7年前のジェノア時代にデストロと一緒にプレーしたことがあるんだ。当時はとても若く才能に溢れたイタリア人ストライカーだった。現在、彼はボローニャの中心選手だし、多くのゴールを決めてくれると信じている」 ▽母国の名門ボカ・ジュニアーズで台頭したパラシオは2009年にジェノアに加入し、イタリアでのキャリアをスタート。その後、2012年に加入したインテルでは、公式戦196試合に出場し60ゴールを記録した。昨シーズンは公式戦20試合に出場し、2ゴール3アシストの数字を残していた。 2017.08.18 01:23 Fri
twitterfacebook
thumb

ボローニャ、MFセサール・ファレッティを獲得

▽ボローニャは19日、セリエBに所属するテルナーナからウルグアイ人MFセサール・ファレッティ(24)を獲得したことを発表した。なお、契約期間や移籍金などは明らかにされていない。 ▽ウルグアイの首都モンテビデオに本拠地を置くセロの下部組織で育ったファレッティ(写真左)は、2013年夏にテルナーナへ移籍。トップ下を本職としながらも、中盤から前線まで幅広くこなせるプレーヤーだ。昨シーズンは、リーグ戦40試合に出場し7ゴール9アシストをマーク。通算では公式戦128試合の出場で、17ゴール15アシストを記録していた。 2017.07.20 17:57 Thu
twitterfacebook
thumb

ボローニャのU-21イタリア代表DFフェラーリ、昇格ヴェローナに引き続きレンタル

▽セリエAに昇格したヴェローナは12日、ボローニャのU-21イタリア代表DFアレックス・フェラーリ(23)を引き続きレンタルで獲得したことを発表した。契約期間は1年で買い取りオプションが付いている。 ▽ボローニャのプリマヴェーラで育ったセンターバックのフェラーリは、2013年12月にボローニャでプロデビュー。2015-16シーズンはセリエAで21試合に出場したが、2016-17シーズンは出場機会に恵まれず、2017年冬にヴェローナへレンタル移籍していた。そのヴェローナでは13試合に出場し、セリエA昇格に貢献していた。 ▽U-21イタリア代表としては先月開催されていたU-21欧州選手権のメンバーに選出されていた。 2017.07.13 04:13 Thu
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング