アタランタ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 アタランタ 72 21 9 8 62 41 21 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.27
25:00
セリエA
第38節
アタランタ 1 - 0 キエーボ
2017.05.21
22:00
セリエA
第37節
エンポリ 0 - 1 アタランタ
2017.05.13
27:45
セリエA
第36節
アタランタ 1 - 1 ミラン
2017.05.07
19:30
セリエA
第35節
ウディネーゼ 1 - 1 アタランタ
2017.04.28
27:45
セリエA
第34節
アタランタ 2 - 2 ユベントス

基本データ

正式名称:アタランタ・ベルガマスカ・カルチョ

原語表記:Atalanta Bergamasca Calcio s.p.a.

愛称:オロビチ(ベルガモにある山岳の名前)、ネッラズーリ(黒と青)

ホームタウン:ベルガモ

チームカラー:青・黒

関連ニュース

thumb

昇格ベネヴェント、アタランタのイタリア人MFダレッサンドロを買取り義務付きレンタルで獲得

▽ベネヴェントは18日、アタランタのイタリア人MFマルコ・ダレッサンドロ(26)を買取り義務付きのレンタルで獲得したことを発表した。 ▽ラツィオとローマの下部組織に在籍していた経歴を持つ攻撃的MFのダレッサンドロは、2014年夏にローマからアタランタへ移籍。準主力として在籍3シーズンで公式戦78試合に出場し、4ゴールをマークしていた。 ▽セリエA初昇格を決めたベネヴェントは今夏、昨季セリエBで16ゴールを決めたイタリア人FWマッシモ・コーダを筆頭に、昨季昇格の立役者であるU-21ルーマニア代表FWゲオルゲ・プシュカシュ(21)をインテルから再レンタルで獲得している。 2017.07.19 03:45 Wed
twitterfacebook
thumb

アタランタのU-21ハンガリー代表DFケチュケスがポーランドへレンタル移籍

▽アタランタは14日、U-21ハンガリー代表DFアコス・ケチュケス(21)がポーランドのテルマリカへレンタル移籍することを発表した。なお、2016-17シーズン終了後に買い取りオプションが付いている。 ▽190cmのセンターバックであるケチュケスは、2012年夏にアタランタの下部組織に加入。しかし、これまでトップチームでの出場はなく、ハンガリーのクラブへレンタルに出されていた。 ▽ハンガリー代表としてはU-15から各カテゴリーで選出され、2015年に開催されたU-20ワールドカップでは主将を務めていた。 2017.07.15 04:04 Sat
twitterfacebook
thumb

アタランタ、U-20W杯得点王FWオルソリーニを2年間のレンタル移籍で獲得!

▽アタランタは14日、ユベントスからU-20イタリア代表FWリッカルド・オルソリーニ(20)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得した。契約期間は2年間となる。 ▽右ウインガーを主戦場とする183cmのレフティーであるオルソリーニは、2016年3月にセリエBのアスコリでトップチームデビュー。2017年1月にはユベントス移籍が決定したが、2016⁻17シーズンはアスコリでプレーを続け、セリエBで41試合に出場して8ゴール6アシストをマークした。 ▽また、6月に韓国で開催されていたFIFA U-20ワールドカップ(W杯)2017にイタリア代表として出場したオルソリーニは、全7試合に出場し5ゴールをマーク。大会得点王に与えられるゴールデンブーツを獲得した。 ▽なお、今回の契約には買い取りオプションが付随されているが、ユベントスはこのオプションの執行を拒否する権利を持っている。 2017.07.15 00:07 Sat
twitterfacebook
thumb

アタランタがアルゼンチン代表MFアレハンドロ・ゴメスと5年間の契約延長

▽アタランタは12日、アルゼンチン代表MFアレハンドロ・ゴメス(29)との契約延長を発表した。契約期間は5年間となる。 ▽アレハンドロ・ゴメスは、2010年にサン・ロレンソからカターニャに完全移籍しイタリアへ渡ると、2013年にはウクライナのメタリストへと完全移籍。アタランタには2014年9月に加入していた。 ▽アタランタではこれまで公式戦101試合に出場し26ゴール26アシストを記録。2016-17シーズンのセリエAでは、37試合に出場し16ゴール12アシストを記録していた。 ▽また、今年6月にはアルゼンチン代表としてシンガポール代表との国際親善試合でA代表デビューを果たし初ゴールも記録していた。 2017.07.12 22:10 Wed
twitterfacebook
thumb

アタランタ、ブラジル人MFジョアン・シュミドを獲得

▽アタランタは8日、サンパウロを退団したブラジル人MFジョアン・シュミド(24)をフリーで獲得したことを発表した。契約期間は発表されていない。 ▽サンパウロの下部組織出身であるジョアン・シュミドはボランチを本職とするレフティー。U-20ブラジル代表では主将を務めていた経歴があり、2013年のトゥーロン国際大会では優勝を果たしていた。2014-15シーズンにはポルトガルのヴィトーリアにレンタル移籍しており、欧州挑戦は自身2度目となる。 ▽2016-17シーズン、セリエAで4位と躍進したアタランタではボランチを務めていたコートジボワール代表MFフランク・ケシエがミランへ移籍していた。 2017.07.09 00:23 Sun
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング