ウディネーゼ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
13 ウディネーゼ 40 12 4 22 48 63 -15 38

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-08-19
27:30
セリエA
第1節
パルマ vs ウディネーゼ
2018-08-26
セリエA
第2節
ウディネーゼ vs パルマ
2018-09-02
セリエA
第3節
フィオレンティーナ vs ウディネーゼ
2018-09-16
セリエA
第4節
ウディネーゼ vs トリノ
2018-09-23
セリエA
第5節
キエーボ vs ウディネーゼ

基本データ

正式名称:ウディネーゼ・カルチョ

原語表記:Udinese Calcio SpA

愛称:ゼブレッテ(シマウマ)、ビアンコネリ(白と黒)

創立:1896年

ホームタウン:ウディネ

チームカラー:白、黒

関連ニュース

thumb

ウディネーゼがW杯出場の2選手獲得! イラク代表DFアリ・アドナンはアタランタへ

▽ウディネーゼは17日、ナイジェリア代表DFウィリアム・トルースト=エコング(24)とポーランド代表FWウカシュ・テオドルチク(27)、イタリア人MFマルコ・ダレッサンドロ(27)の獲得を発表した。 ▽オランダ人とナイジェリア人のハーフであるトルースト=エコングはオランダのフローニンヘンでキャリアをスタート。その後、ヘントを経て昨シーズンはトルコのブルサシュポルでプレー。昨季はリーグ戦34試合に出場していた。なお、ウディネーゼには330万ユーロ(約4億2000万円)での完全移籍となるようだ。 ▽一方、テオドルチクは母国のポロニア・ワルシャワ、レフ・ポズナン、ウクライナのディナモ・キエフを経て2016年にアンデルレヒトに加入。180cm後半の長身とフィジカルに長けたターゲットマンは同クラブで通算93試合に出場し45ゴールを挙げる活躍を見せたが、チームの強化方針の変更に伴い、700万ユーロ(約8億8000万円)といわれる移籍金でウディネーゼに加入することになった。 ▽なお、トルースト=エコングとテオドルチクはいずれもロシア・ワールドカップに出場していた。 ▽また、ローマの下部組織出身のウインガーのダレッサンドロはアタランタから買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍での加入となる。 ▽なお、ダレッサンドロ獲得オペレーションと並行してウディネーゼからイラク代表DFアリ・アドナン(24)がアタランタに買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で加入することが決定した。 2018.08.18 05:07 Sat
twitterfacebook
thumb

ボローニャ、ウディネーゼ主将DFダニーロを買取義務付きレンタルで獲得

▽ボローニャは16日、ウディネーゼからブラジル人DFダニーロ・ランジェッラ(34)を買い取り義務付きのレンタル移籍で獲得した。なお、ボローニャによれば、ある条件が満たされた場合、買い取る義務が発生する契約だという。 ▽母国のパウリスタで2003年にプロデビューしたダニーロは、アトレチコ・パラナエンセやパルメイラスでのプレーを経て、2011年の夏にウディネーゼへ移籍。ウディネーゼでは、加入初年度からセンターバックのレギュラーとしてプレー。 ▽2016-17シーズンからはキャプテンを務めるなど、これまで在籍7シーズンで公式戦282試合に出場し11ゴール3アシストをマーク。昨シーズンもセリエAで32試合に出場していた。 2018.08.17 00:55 Fri
twitterfacebook
thumb

昇格フロジノーネがウディネーゼのアイスランド代表MFハルフレドソンを獲得

▽セリエAに昇格したフロジノーネは7月31日、ウディネーゼのアイスランド代表MFエミル・ハルフレドソン(34)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は発表されていない。 ▽2016年1月にヴェローナからウディネーゼに移籍したレフティーのセントラルMFであるハルフレドソンは、ウディネーゼで公式戦61試合に出場して4アシストを記録。2017-18シーズンはセリエAで19試合に出場していた。アイスランド代表としてはこれまで66試合に出場。ロシア・ワールドカップでは2試合にフル出場していた。 2018.08.01 01:32 Wed
twitterfacebook
thumb

元伊首相の長男17歳がウディネーゼの下部組織に合格…4月にジェノア不合格の経験も

イタリアのマッテオ・レンツィ元首相の息子であるフランチェスコ・レンツィ君が、ウディネーゼの下部組織プリマヴェーラ(U-19)のテストに合格し、プレシーズンの合宿に帯同する。ウディネーゼが30日、公式ウェブサイトで発表した。<br><br>17歳のフランチェスコ君は今夏、ウディネーゼの下部組織のテストに参加していたが、30日にウディネーゼが発表した夏季合宿の27人の招集リストにメンバー入りを果たした。すでにチームメートとともに、合宿地へ向けて出発しており、8月4日にはヴェネツィアのプリマヴェーラと、8月12日には地元のサッカーチーム、ブリアンと親善試合を行う。なお合宿はその翌日の13日に終了する予定となっている。<br><br>フランチェスコ君は、イタリアの元首相で現在、上院議員を務めるマッテオ・レンツィ議員の長男として知られる。ポジションはセンターフォワードで、『メディアセット』によれば、故郷フィレンツェのサッカークラブ、アフリコでキャリアをスタート。アリエーヴィ(U-17)のカテゴリーにおいて、エースストライカーとして活躍したことで注目を浴び、複数のプロクラブが動向を追っていた。<br><br>『スカイスポーツ』によれば、4月にジェノアのプリマヴェーラのテストを受けたが不合格。今回は見事、ウディネーゼのテストに合格し、合宿への参加が決定した。父のレンツィ議員は、フィオレンティーナの熱烈なファンとしても知られるが、息子の有名クラブ入りを喜んでいることだろう。<br><br><br>提供:goal.com 2018.07.31 19:16 Tue
twitterfacebook
thumb

ナント、ウディネーゼMFエバンジェリスタ獲得! 昨季はポルトガル1部クラブへレンタル

▽ナントは27日、ウディネーゼからブラジル人MFルーカス・エバンジェリスタ(23)を完全移籍で獲得した。契約期間は5年間。また、背番号17番に決定している。 ▽サンパウロでデビューを飾ったエバンジェリスタは、2014年にウディネーゼに加入。2016年1月にはパナシナイコスへ半年間、2017年7にはポルトガル1部のエストリルへ1年間レンタル移籍してプレーし、昨シーズンは公式戦36試合に出場して4ゴール4アシストを記録していた。 ▽また、2015年にはU-20ブラジル代表で背番号「10」を背負っていた経験を持っている。 2018.07.28 18:25 Sat
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング