クリスタル・パレス

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
14 クリスタル・パレス 41 12 5 21 50 63 -13 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.21
23:00
プレミアリーグ
第38節
マンチェスター・ユナイテッド 2 - 0 クリスタル・パレス
2017.05.14
20:00
プレミアリーグ
第37節
クリスタル・パレス 4 - 0 ハル・シティ
2017.05.06
20:30
プレミアリーグ
第36節
マンチェスター・シティ 5 - 0 クリスタル・パレス
2017.04.29
25:30
プレミアリーグ
第35節
クリスタル・パレス 0 - 2 バーンリー
2017.04.26
28:00
プレミアリーグ
第28節
クリスタル・パレス 0 - 1 トッテナム

基本データ

正式名称:クリスタル・パレス FC

原語表記:Crystal Palace FC

愛称:クリスタル・パレス

創立:1905年

ホームタウン:ロンドン

チームカラー:赤、青

関連ニュース

thumb

クリスタル・パレス、指揮官の古巣からオランダ代表DFリードウォルドを獲得!

▽クリスタル・パレスは24日、アヤックスからオランダ代表DFジャリオ・リードウォルド(20)を完全移籍で獲得した。契約期間は2022年6月30日までの5年間となる。 ▽リードウォルドは、C・パレスの公式サイトを通じて以下のようなコメントを残している。 「クリスタル・パレスに入団できてとても嬉しいよ。プレミアリーグは世界最高峰のリーグだし、アヤックスでもお世話になったフランク・デ・ブール監督の下で再びプレーできることは素晴らしいね」 「新シーズンに向けて早く新しいチームメイトとトレーニングしたい。プレミアリーグでプレーすることを楽しみにしてるよ」 ▽アヤックスユース出身のリードウォルドは、フランク・デ・ブール監督がアヤックスを率いていた2013年にトップチームへ昇格。その後、準主力として着実に成長を続けたリードウォルドは、2014-15シーズンからレギュラーに定着。これまで在籍4シーズンで公式戦93試合に出場し、3ゴール3アシストを記録した。 ▽また、各年代のオランダ代表に選出されてきたリードウォルドは、2015年8月に初招集されると、同年9月に行われたユーロ2016予選のトルコ戦で代表デビューを飾った。 2017.07.25 02:02 Tue
twitterfacebook
thumb

リバプールが新加入FWソランケの初ゴールなどでクリスタル・パレスに勝利《プレミアリーグ・アジアトロフィー》

▽19日、プレミアリーグ・アジアトロフィーが香港スタジアムで行われ、リバプールvsクリスタル・パレスは2-0でリバプールが勝利した。 ▽プレミアリーグのクラブがアジアで試合を行う今大会。リバプールはGKシモン・ミニョレがゴールマウスを守り、MFジョーダン・ヘンダーソンやMFアダム・ララナ、FWダニエル・スタリッジ、FWロベルト・フィルミノらが先発出場。新加入のMFモハメド・サラーも先発した。 ▽対するクリスタル・パレスはGKウェイン・ヘネシーがゴールマウスを守り、MFアンドロス・タウンゼンド、MFジェフリー・シュラップ、FWウィルフリード・ザハ、FWクリスティアン・ベンテケらが先発した。 ▽試合は14分、右サイドからタウンゼンドがクロスを上げると、ボックス中央でベンテケがヘッドで落としザハへ。ザハはボックス内左を仕掛けるも、シュートはブロックされる。 ▽16分にはリバプールが決定機。ヘンダーソンが浮き球のパスを送ると、反応したスタリッジがボックス内でバックヒールパス。これを走り込んだララナがシュートも、枠を大きく外す。 ▽また、21分を迎えたタイミングでスタンドのリバプールファンから盛大な拍手が。長年リバプールでプレーし、ラツィオへと移籍したMFルーカス・レイバに敬意を表した拍手だった。 ▽試合はこう着状態のまま後半へ。すると62分、ボックス手前からドミニク・ソランケが強烈なシュート。これがゴール左に決まり、リバプールが先制。チェルシーから加入したソランケは嬉しい初ゴールとなった。 ▽78分には、ボックス内に侵入したフェリペ・コウチーニョがシュート。これはブロックされるも、ディヴォク・オリジが押し込み、リバプールが追加点。そのまま逃げ切り、2-0で勝利しレスター・シティが待つ決勝へ駒を進めた。 リバプール 2-0 クリスタル・パレス 【リバプール】 ソランケ(後17) オリジ(後33) 2017.07.19 23:46 Wed
twitterfacebook
thumb

クリスタル・パレス、元U-21イングランド代表MFルベン・ロフタス=チーク獲得を発表

▽クリスタル・パレスは12日、チェルシーから元U-21イングランド代表MFルベン・ロフタス=チーク(21)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽8歳からチェルシーに所属しているロフタス=チークは、2014年12月に18歳でトップチームデビューを果たした。2016年には、チェルシーで公式戦初ゴールを記録したほか、同年のトゥーロン国際大会にU-21イングランド代表として出場し、優勝に貢献。同大会のMVPにも輝いた。 ▽クリスタル・パレスへのレンタル移籍が決定したロフタス=チークは、クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「パレスに加入するという選択肢があり、それは僕にとって素晴らしいことだと思ったんだ。僕はここからそんな遠くないルイシャムというところで生まれた。パレスは良いクラブで、ここの一員としてプレーすることが良いチャンスだと思ったんだ。彼らはとても強いチームだから、今シーズンここに加わりたいと思ったんだ」 2017.07.12 20:45 Wed
twitterfacebook
thumb

クリスタル・パレスで控えに回っていたGKマンダンダが1年でマルセイユ復帰

▽マルセイユは11日、クリスタル・パレスのフランス代表GKスティーブ・マンダンダ(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は3年となっている。 ▽驚異的なレスポンスを武器にマルセイユの絶対的守護神として長年活躍したマンダンダは、2016年夏にクリスタル・パレスへ移籍。しかし、ウェールズ代表GKウェイン・ヘネシーとのポジション争いに敗れ、プレミアリーグ9試合の出場に終わっていた。 2017.07.12 02:49 Wed
twitterfacebook
thumb

チェルシー生え抜きのロフタス=チークがクリスタル・パレス移籍へ11日にもメディカルチェック

▽チェルシーの元U-21イングランド代表MFルベン・ロフタス=チーク(21)のクリスタル・パレス移籍が決定的なようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽ロフタス=チークは、11日にもクリスタル・パレスでメディカルチェックを行う模様。契約期間は1年間で、レンタルでの移籍になるとのこと。 ▽8歳からチェルシーに所属しているロフタス=チークは、2014年12月に18歳でトップチームデビューを果たした。2016年には、チェルシーで公式戦初ゴールを記録したほか、同年のトゥーロン国際大会にU-21イングランド代表として出場し、優勝に貢献。同大会のMVPにも輝いた。 ▽期待の若手としてクラブで競争を続けていたロフタス=チークだが、昨シーズンは公式戦6試合のみの出場に留まるなど、出場機会を確保できずにいた。そのため、チェルシーの指揮官であるアントニオ・コンテ監督が、経験を積ませるためにレンタルでの放出を望んだと報じられている。 2017.07.11 17:57 Tue
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング