V・ファーレン長崎

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
9 長崎 13 4 1 4 11 10 1 9

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-04-29
13:00
明治安田生命J2リーグ
第10節
山口 vs 長崎
2017-05-03
13:00
明治安田生命J2リーグ
第11節
長崎 vs 岡山
2017-05-07
13:00
明治安田生命J2リーグ
第12節
長崎 vs 水戸
2017-05-13
15:00
明治安田生命J2リーグ
第13節
千葉 vs 長崎
2017-05-17
19:00
明治安田生命J2リーグ
第14節
長崎 vs 大分

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.04.22
15:00
明治安田生命J2リーグ
第9節
愛媛 1 - 0 長崎
2017.04.15
19:00
明治安田生命J2リーグ
第8節
長崎 0 - 1 福岡
2017.04.08
14:00
明治安田生命J2リーグ
第7節
松本 3 - 0 長崎
2017.04.02
13:00
明治安田生命J2リーグ
第6節
長崎 2 - 0 山形
2017.03.25
15:00
明治安田生命J2リーグ
第5節
京都 0 - 1 長崎

基本データ

正式名称:V・ファーレン長崎

ホームタウン:長崎

チームカラー:青

関連ニュース

thumb

小島の今季初ゴールで愛媛が長崎を退ける!!《J2》

▽22日に明治安田生命J2リーグ第9節の愛媛FCvsV・ファーレン長崎がニンジニアスタジアムで行われ、1-0で愛媛が勝利した。 ▽前節の京都サンガF.C.戦で逆転負けを喫して3試合ぶりの黒星となった15位の愛媛(勝ち点9)が、アビスパ福岡との“バトル・オブ・九州”に敗れて2連敗となった8位の長崎(勝ち点13)をホームに迎えた。 ▽お互いに[3-4-2-1]を採用しミラーゲームとなった一戦は、7分に左サイドからのクロスに河原が合わせるなど愛媛がチャンスを作る。長崎も9分に飯尾が落としたボールに木村が合わせる。ボックス手前から勢いよく狙ったシュートだったが、枠を捉えられなかった。 ▽その後は愛媛がポゼッションを握り長崎を押し込む。20分にはボックス左でこぼれ球を拾った小島がシュートまで持ち込むが、しっかりと守る長崎のブロックに阻まれる。 ▽ハーフタイムにかけても愛媛が相手陣内でプレーを進めるが、長崎も39分に乾が幸野のスルーパスからシュートで攻撃を終えるなどチャンスを作る。しかし、お互いに決定機を決めきれずにハーフタイムを迎えた。 ▽後半もお互いに相手陣内へとボールを運びながらもフィニッシュの形を作れず。重たい状態のまま時間が経過していったが、65分に均衡が破れる。 ▽愛媛は白井が高い位置でボールを奪いドリブルを開始。河原へとつなぎ、ボックス左の河原が入れたクロスに小島が合わせる。これが決まり、小島の今シーズン初ゴールで愛媛が先制に成功した。 ▽追いかける展開となった長崎はセットプレーから愛媛ゴールに迫るが、相手のブロックを崩しきれない。75分にも左CKのチャンスを得ると、やり直しが宣告された2本目で好クロスが入るも、このチャンスもモノにできず。 ▽試合終盤は愛媛が長崎陣内でうまく時間を使いタイムアップ。愛媛が小島の今季初ゴールで1-0と勝利し、長崎を退けた。 2017.04.22 17:06 Sat
twitterfacebook
thumb

長崎MF古部健太に第一子となる長女が誕生「“父ちゃん”として、より一層頑張る」

▽V・ファーレン長崎は21日、MF古部健太に第一子となる長女が誕生したことを発表した。 ▽古部の夫人は、18日の午前1時34分に福岡県福岡市東区の病院にて2492グラムの女の子を出産。母子ともに健康とのことだ。 ▽古部は、クラブを通じて以下のコメントを残している。 「無事に産んでくれた妻と、頑張って産まれてきてくれた娘には本当に感謝しています。“父ちゃん”として、より一層頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします」 ▽兵庫県出身の古部は、今シーズンにアビスパ福岡から復帰。明治安田生命J2リーグではここまで2試合に出場している。 2017.04.21 17:39 Fri
twitterfacebook
thumb

途中出場の坂田弾で長崎を撃破! 福岡が2年ぶりの“九州ダービー”を制す《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第8節のV・ファーレン長崎vsアビスパ福岡が15日にトランスコスモススタジアム長崎で行われ、1-0で福岡が勝利した。 ▽第7節終了時点で4勝2敗1分で6位につける長崎と、3勝2敗2分で8位につける福岡が激突した一戦。2年ぶりの“九州ダービー”となった試合は立ち上がり、アウェイの福岡が長崎陣内へと攻め込むも、決定機を作ることはできない。 ▽互いに中盤の掌握を許さないまま、前半半ばに差し掛かると福岡がミドルレンジからゴールを脅かす。25分、左サイドでの細かいパス回しから最後は三門がボックス手前からミドルシュート。しかし、これはわずかにゴール左へ外れる。 ▽ボールを保持するも長崎を崩し切れない福岡は32分、敵陣中央から駒野の強烈なFKでGKを強襲。さらに41分には、駒野の右CKをウェリントンが頭で合わせるなど、セットプレーから長崎ゴールに迫るも得点とはならず、ゴールレスで試合を折り返す。 ▽後半に入るとここまでやや劣勢だった長崎が、一瞬の隙から福岡ディフェンスの背後を突く。53分、ハーフウェイライン付近でパスを受けた中村が澤田とのワンツーで裏に抜け出すと、飛び出した相手GKの上を突くチップシュートでゴールを狙ったが、ミートのずれたボールはGK杉山にキャッチされた。 ▽後半立ち上がり、長崎に攻め込まれる時間帯が続いた福岡は、再びセットプレーからゴールを脅かす。75分、石津の左CKをGK増田卓也とウェリントンが競り合うと、ファーサイドに流れたボールを濱田がヘディングシュート。しかし、これはバーを直撃する。 ▽決定機を逃した福岡はその直後、石津に代えて坂田を投入。するとこの交代が功を奏し、待望の先制点が生まれる。80分、駒野の右CKに反応した坂田がニアサイドで合わせると、ボールはGK増田卓也の手を弾いてゴールネットを揺らした。 ▽終盤に先制点を奪った福岡はその後、攻勢を強めた長崎に押し込まれるも、ボールをキープしながらうまく時間を使い、試合をクローズ。井原監督の起用に応える坂田の決勝ゴールで福岡が九州ダービーを制した。一方の長崎は、今季初の連敗となった。 2017.04.15 21:33 Sat
twitterfacebook
thumb

山形に今季初黒星つけた長崎が昨年7月以来の3連勝《J2》

▽2日にトランスコスモススタジアム長崎で行われた明治安田生命J2リーグ第6節のV・ファーレン長崎vsモンテディオ山形は、ホームの長崎が2-0で勝利した。 ▽第5節終了時点で3勝1分け1敗で5位の長崎と、1勝4分け無敗で12位の山形が激突した。試合が動いたのは27分。島田の右CKからファンマが頭で合わせ、長崎が先制する。 ▽1点ビハインドで試合を折り返した山形は、後半の頭から荒堀に代えて鈴木を投入。しかし、個々の距離感が悪く、なかなかボールを前に繋ぐことができない。 ▽そうした状況の中、山形にビッグチャンス。ロングカウンターからシュートのこぼれ球に反応した阪野が押し込みにかかるが、飯尾の好カバーに阻まれる。 ▽その後も交代カードを切りながら反撃に出た山形だったが、長崎は89分に澤田が試合を決定付ける追加点。山形に今シーズン初黒星をつけた長崎が昨年7月以来の3連勝を飾った。 2017.04.02 14:57 Sun
twitterfacebook
thumb

長崎が元U-19韓国代表GKソン・ヨンミンを獲得「多くのファン・サポーターの皆さまに愛される選手になりたい」

▽V・ファーレン長崎は30日、韓国の大邱FCから元U-19韓国代表GKソン・ヨンミン(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽ソン・ヨンミンは、193cm、88kgと恵まれた体格の持ち主で世代別の韓国代表を経験している。ソン・ヨンミンはクラブを通じてコメントしている。 「V・ファーレン長崎のファン・サポーターの皆さま、こんにちは。このたび、V・ファーレン長崎へ加入することになったソン・ヨンミンです。地域の多くの方に愛されているクラブでプレーすることができ、大変うれしく思っています。V・ファーレン長崎では、これまで多くの韓国人選手が活躍してきましたが、自分も同じように活躍し、多くのファン・サポーターの皆さまに愛される選手になりたいです」 2017.03.30 15:47 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング