V・ファーレン長崎

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
15 長崎 17 5 2 9 21 27 -6 16

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018-07-22
19:00
明治安田生命J1リーグ
第17節
川崎F vs 長崎
2018-07-27
19:00
明治安田生命J1リーグ
第18節
FC東京 vs 長崎
2018-08-01
19:00
明治安田生命J1リーグ
第19節
長崎 vs 札幌
2018-08-05
19:00
明治安田生命J1リーグ
第20節
浦和 vs 長崎
2018-08-11
19:00
明治安田生命J1リーグ
第21節
広島 vs 長崎

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.07.18
19:00
明治安田生命J1リーグ
第16節
長崎 0 - 1 神戸
2018.05.19
14:00
明治安田生命J1リーグ
第15節
横浜FM 5 - 2 長崎
2018.05.16
19:00
YBCルヴァンカップ Dグループ
最終節
湘南 2 - 0 長崎
2018.05.12
14:00
明治安田生命J1リーグ
第14節
長崎 3 - 0 名古屋
2018.05.09
20:00
YBCルヴァンカップ Dグループ
第5節
鳥栖 2 - 1 長崎

基本データ

正式名称:V・ファーレン長崎

ホームタウン:長崎

チームカラー:青

関連ニュース

thumb

ウェリントンのリーグ戦3試合連続弾で神戸が3連勝! 長崎撃破で中断明けを白星発進《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第16節のV・ファーレン長崎vsヴィッセル神戸が18日にトランスコスモススタジアム長崎で行われ、アウェイの神戸が1-0で勝利した。 ▽クラブ史上初のJ1の舞台で厳しさを経験しながらも残留圏内の15位で中断期間に入った長崎と、ACL出場権争いに絡める6位に位置する神戸による中断明けの重要な初戦。智将高木監督の下で前半戦の反省を生かしつつ中断期間中にオーストリアでのキャンプを敢行した長崎は中断前と大きなメンバー変更を行わず、この試合に臨んだ。 ▽一方、イニエスタが来日したことで俄然注目が集まる神戸は登録不可のイニエスタ、負傷のポドルスキと2人のスター不在ながら現状のベストメンバーを起用。イニエスタに8番を譲った新7番の三田も先発に入った。 ▽後方からボールを繋ぐ神戸に対して、自陣でしっかりとブロックを作り鈴木を起点としたカウンターを狙う長崎という構図の下で拮抗した展開が続く。要所で繰り出す連動したプレスでショートカウンターを仕掛ける神戸は19分、ボックス手前中央の藤田が強烈なミドルシュートを放つが、これはクロスバーを叩く。 ▽その後も神戸が押し込む展開が続く中、好調のウェリントンが魅せる。39分、ボックス手前左角でティーラトンが上げた浮き球のクロスをゴール右で相手DFに競り勝ったウェリントンが頭で合わすと、右ポストとGKの手を弾いたボールがゴールネットを揺らした。 ▽ウェリントンのリーグ戦3試合連続ゴールによって1点リードで試合を折り返した神戸だが、後半は長崎の攻勢に晒される展開に。55分にはボックス右に抜け出した鈴木にGKとの一対一を作られるが、ここはGKキム・スンギュのビッグセーブで凌ぐ。さらに攻勢をかける長崎は幸野、飯尾を下げて60分にファンマ、澤田を同時投入した。 ▽後半に入って守勢が続く神戸も64分に決定機を創出。ボックス左に抜け出した田中、渡邉が続けてシュートを放つが、GK徳重、相手DFの決死のブロックに阻まれる。直後にもティーラトンのクロスから再び田中に決定機も古巣対戦の徳重の好守に遭う。 ▽後半半ばから終盤にかけては一進一退の攻防が続く。70分には左サイドから翁長が入れたクロスをゴール前でフリーのファンマが頭で合わせゴールネットを揺らすが、ここはオフサイドの判定で認められず。一方、後半立ち上がりに比べて流れを引き戻した神戸は渡邉、田中、小林を下げて増山、安井の若手2人と那須をピッチに送り出して試合をクローズにかかる。そして、守護神キム・スンギュを中心とする守備陣が相手の反撃をきっちり凌ぎ切って1-0の勝利。ウェリントン3連発で3連勝の神戸は中断明け初戦を白星で飾り、次節からのイニエスタ合流に花を添えた。 2018.07.18 21:06 Wed
twitterfacebook
thumb

長崎、エスパニョールからFWハイロ・モリージャスを完全移籍で獲得!

▽V・ファーレン長崎は15日、リーガエスパニョーラのエスパニョールからスペイン人FWハイロ・モリージャス(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽2014-15シーズンにエスパニョールでトップチームデビューを飾ったハイロ・モリージャスは、ジローナ、ヌマンシアへの期限付き移籍を経て、2017-18シーズンにエスパニョール復帰。しかし、リーガエスパニョーラでの出場はなかった。 ▽元スペインU-18代表。リーガエスパニョーラ通算3試合出場、リーガ2部通算41試合8ゴール2アシスト、コパ・デル・レイ通算2試合2ゴールを記録している。 ▽長崎への加入が決定したハイロ・モリージャスは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「Hola,ハイロ・モリージャスです。ハイロと呼んでください。V・ファーレン長崎と契約を結ぶことができて、とてもうれしく思っています。私のプレースタイルは、スピードを活かして相手のペナルティエリアに侵入し、ゴールを決めることです。私が持っている力をグラウンドで最大限に発揮し、V・ファーレン長崎の勝利のために多くのゴールを決めます。そして、サポーターの皆さんに愛される選手になれるように頑張ります。よろしくお願いいたします」 2018.07.15 09:47 Sun
twitterfacebook
thumb

長崎、シドニーFCから“Aリーグ連覇の貢献者”オランダ人DFヨルディ・バイスを完全移籍で獲得!

▽V・ファーレン長崎は10日、シドニーFCからオランダ人DFヨルディ・バイス(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「45」に決定している。 ▽フェイエノールト下部組織出身のヨルディ・バイスは、NACブレダ、ヘーレンフェーン、ローダなどの国内クラブでプレーした後に、ルーマニアのパンドゥリイ・トゥルグ・ジウに加入。2017年1月にAリーグのシドニーFCに加入してすぐに主力に定着し、2016-17シーズン、17-18シーズンのリーグ戦連覇に貢献した。 ▽長崎への加入が決定したヨルディ・バイスは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「V・ファーレン長崎でプレーすることになったヨルディ・バイスです。バイスと呼んでください。まず長崎でプレーすることができて、とても幸せですし楽しみにしています。長崎でプレーすることは、僕にとってとても大事なチャンスだと思います。ディフェンダーとしてハードワークし、チームがよりいい順位に上がれるように貢献していきたいと思います。よろしくお願いいたします」 2018.07.10 11:45 Tue
twitterfacebook
thumb

鳥栖、長崎からDF乾大知を期限付き移籍で獲得!

▽サガン鳥栖は6日、V・ファーレン長崎からDF乾大知(28)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。期限付き移籍期間は2018年7月1日~2019年1月31日となる。なお、契約により期限付き移籍期間中は長崎と対戦する全ての公式戦に出場できない。 ▽群馬県出身の乾は桐生第一高校、流通経済大学を経て2012年にザスパ草津(現ザスパクサツ群馬)に加入。その後、2017年に長崎に完全移籍すると、昨シーズンはJ2リーグ40試合に出場し4ゴールを挙げる活躍をみせ、同クラブの史上初のJ1昇格に貢献した。だが、今季はリーグ戦の出場はなく、YBCルヴァンカップの6試合に出場していた。 ▽鳥栖への移籍が決定した乾は両クラブの公式サイトを通じて以下のようなコメントを残している。 ◆鳥栖 「サガン鳥栖の一員としてチームに貢献できるよう全力を尽くします。いい意味で皆さまの期待を裏切れるよう、アツい応援で背中を押してもらえると嬉しいです。よろしくお願いします!」 ◆長崎 「この度、サガン鳥栖への移籍を決断しました。チームに貢献できないまま離れることに、悔しさと申しわけない気持ちがあります。長崎で、皆さまからいただいた応援を僕は忘れません。関わってくださったすべての皆さまに感謝します。全力を尽くし、また元気な姿を見せられるよう日々頑張ります」 2018.07.06 15:13 Fri
twitterfacebook
thumb

横浜FC、長崎DF田代真一が期限付き加入 「一日一日を大切に常に結果を求めて」

▽横浜FCは6日、V・ファーレン長崎に所属するDF田代真一(30)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2018年7月6日〜2019年1月31日まで。背番号は「5」に決定している。 ▽かつて横浜フリューゲルスジュニアに在籍した田代は、2016年にモンテディオ山形から長崎に加入。在籍3シーズン目の今シーズンは明治安田生命J1リーグで出番がなかった。 ▽移籍を決断した田代は両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆横浜FC 「この度、V・ファーレン長崎から加入する事になりました、田代真一です。 僕自身、小学4年生の頃にお世話になったクラブが横浜フリューゲルスジュニアでした。この歴史あるクラブに、こうして戻って来られた事を嬉しく思います。当時の気持ちを忘れずに、楽しく、自分自身を磨いてより成長出来るように努力します。またチームの目標達成の為に一日一日を大切に常に結果を求めて過ごしたいと思います。宜しくお願いいたします」 ◆V・ファーレン長崎 「この度、横浜FCにレンタル移籍することになりました。まず、シーズン途中にチームを離れることを大変申し訳なく思っています。長崎での1年半は、毎日が刺激的で大切な時間となりました。ものすごい緊張感・期待感の中、プレーできたのは大きな経験です。その中でも、昨年11月11日のカマタマーレ讃岐戦、満員のトラスタで昇格を決めた日は、僕自身にとっても感動的な日になりました!今後は横浜FCで、また一から自分自身を磨いて、J1昇格に導けるように頑張ります。ぜひ、横浜に寄った際には声を掛けていただけたらうれしいです。後半戦のV・ファーレン長崎の活躍を本当に期待しています!」 2018.07.06 11:15 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング