スポルティング・ヒホン

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
18 スポルティング・ヒホン 21 5 6 17 31 57 -26 28

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-04-02
19:00
リーガエスパニョーラ
第29節
セビージャ vs スポルティング・ヒホン
2017-04-05
27:30
リーガエスパニョーラ
第30節
スポルティング・ヒホン vs マラガ
2017-04-10
27:45
リーガエスパニョーラ
第31節
ソシエダ vs スポルティング・ヒホン
2017-04-15
23:15
リーガエスパニョーラ
第32節
スポルティング・ヒホン vs レアル・マドリー
2017-04-22
25:30
リーガエスパニョーラ
第33節
オサスナ vs スポルティング・ヒホン

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.03.19
26:30
リーガエスパニョーラ
第28節
スポルティング・ヒホン 3 - 1 グラナダ
2017.03.11
21:00
リーガエスパニョーラ
第27節
バレンシア 1 - 1 スポルティング・ヒホン
2017.03.05
20:00
リーガエスパニョーラ
第26節
スポルティング・ヒホン 0 - 1 デポルティボ
2017.03.01
27:30
リーガエスパニョーラ
第25節
バルセロナ 6 - 1 スポルティング・ヒホン
2017.02.26
26:30
リーガエスパニョーラ
第24節
スポルティング・ヒホン 1 - 1 セルタ

基本データ

正式名称:レアル・スポルティング・デ・ヒホン

原語表記:Real Sporting de Gijon

愛称:Rojiblancos(レッド&ホワイツ)

創立:1905年

ホームタウン:ヒホン

チームカラー:赤、白

関連ニュース

thumb

“MSN”揃い踏みにマスチェラーノがリーガ初アシスト! 6発大勝バルサがリーガ5連勝!《リーガエスパニョーラ》

▽バルセロナは1日、カンプ・ノウで行われたリーガエスパニョーラ第25節でスポルティング・ヒホンと対戦し、6-1で勝利した。 ▽前節、敵地で行われたアトレティコ・マドリーとの重要なビッグマッチをメッシの勝ち越し弾によって2-1で勝利したバルセロナは、リーグ4連勝を達成。5連勝を目指す今節は、18位スポルティング・ヒホンとホームゲームを戦う。中2日で指揮官の古巣との一戦に臨むバルセロナは、アトレティコ戦から先発4人を変更。負傷のマテューに代わって負傷明けのマスチェラーノ、セルジ・ロベルトやピケ、イニエスタに代えて、ジョルディ・アルバ、デニス・スアレス、ラキティッチを起用した。 ▽アトレティコ戦と同様に守備時にメッシとスアレスを2トップに配した[4-4-2]、攻撃時には3バックにマスチェラーノ、ユムティティ、アルバ、中盤がアンカーにブスケッツ、トップ下にメッシが入り、3トップにラフィーニャ、スアレス、ネイマールが並ぶ中盤ダイヤモンド型の[3-4-3]を採用したバルセロナ。 ▽センターバックとアンカーを行き来するブスケッツを筆頭に目まぐるしいポジションチェンジを繰り返すホームチームは、開始直後から相手を幻惑。すると8分、マスチェラーノの絶妙なフィードに反応したメッシが最終ラインの裏を完璧に取ると、不用意に飛び出したGKクエジャールの頭上を抜く浮き球のヘディングでリーグ戦5試合連続ゴールを達成した。なお、今回のアシストはマスチェラーノにとって記念すべきリーガ初アシストとなった。 ▽さらに、畳みかけるバルセロナは11分、左サイドのネイマールのスルーパスに抜け出したスアレスが、ボックス左で飛び出したGKを交して角度のないところからシュート。これがDFロドリゲスのオウンゴールを誘い、一気に点差を2点に広げた。 ▽連戦の中で楽な展開に持ち込んだバルセロナは前半で試合を決めようと、その後も攻勢を続ける。だが、21分に変則システムの弊害から左サイドでマスチェラーノ、ブスケッツのコンビが簡単に交され、ボックス左に抜け出したセルヒオ・アルバレスに決定的なシュートを許す。これは右ポストを叩くもこぼれ球に詰めたカルロス・カストロに押し込まれ、点差を縮められた。 ▽緩い対応から格下相手に失点を許したバルセロナだが、27分に追加点。ボックス中央で相手DFのクリアミスに反応したスアレスが、浮いたボールを見事な右足のダイレクトボレーでゴール左隅に突き刺した。その後も積極的に4点目を狙うバルセロナは、35分にラフィーニャ、43分にはロングカウンターで長い距離を持ち上がったネイマールがボックス内でGKと一対一を迎えるが、ここはGKクエジャールの好守に遭い、前半のうちに試合を決めることはできなかった。 ▽迎えた後半、スアレスを下げてパコ・アルカセルをハーフタイム明けに投入したバルセロナは、そのアルカセルがいきなり仕事を果たす。49分、ボックス右で仕掛けたメッシからゴール前でプレゼントパスを受けたアルカセルが冷静にGKとの一対一を制した。 ▽アルカセルの今季2点目で試合を決定付けたバルセロナのルイス・エンリケ監督は、今後の過密日程を睨んで61分にエースのメッシを下げて、アンドレ・ゴメスを投入。だが、攻撃の手を緩めないホームチームは、66分にボックス手前右で得たFKの場面でキッカーのネイマールが見事な右足のシュートをゴール右上隅に突き刺し、“MSN”揃い踏み達成となった。 ▽その後、ラフィーニャに代えてセルジ・ロベルトを投入し、試合を締めにかかるバルセロナは、87分にもボックス右をえぐったセルジ・ロベルトの折り返しからラキティッチが6点目を奪い、試合はタイムアップ。“MSN”揃い踏みで格下ヒホンを一蹴したバルセロナが、リーグ戦5連勝で首位レアル・マドリーにプレッシャーをかけることに成功した。 2017.03.02 05:20 Thu
twitterfacebook
thumb

終盤のガメイロ3発でアトレティコがS・ヒホンに勝利《リーガエスパニョーラ》

▽アトレティコ・マドリーは18日、リーガエスパニョーラ第23節でスポルティング・ヒホンとのアウェイ戦に臨み、4-1で勝利した。 ▽前節、セルタとの激闘を終盤の連続得点によって劇的な逆転勝利で飾って2連勝とした4位アトレティコ(勝ち点42)は、3日後にチャンピオンズリーグ(CL)のレバークーゼン戦を控える中、現状のベストメンバーを送り込んだ。 ▽前節8試合ぶりに勝利を収めた降格圏の18位に沈むヒホンに対し、フラットな[4-4-2]を採用したアトレティコはグリーズマンとトーレスの2トップに、右にコレア、左にカラスコを配置。中盤センターにはコケとガビが入った。 ▽そのアトレティコがヒホンにポゼッションを譲る展開とする中、11分に決定機。グリーズマンがボックス手前中央から際どいミドルシュートを浴びせた。これはわずかに枠の右に外れたが、ここから徐々にギアを上げていくと、21分にはショートカウンターに転じてコレアが決定的なミドルシュートを放った。 ▽前半半ば以降、再びヒホンにポゼッションを許していたアトレティコは36分にピンチ。サビッチがラシナ・トラオレにボールを奪われ、ボックス内からシュートを打たれかけたが、リュカが戻ってピンチを凌いだ。続く38分にもトラオレに左クロスを合わせられ、左ポストを直撃した。ハーフタイムにかけても劣勢が続いた中、ゴールレスで前半を終了した。 ▽迎えた後半、アトレティコは開始13秒にゴールをこじ開ける。ガビのロングフィードをトーレスが頭で逸らし、これを受けたカラスコがシュート。1度はGKに防がれるもルーズボールを押し込んだ。しかし49分、ヒホンにすかさず同点とされる。左クロスを受けたセルヒオ・アルバレスに胸トラップからゴール左へ蹴り込まれた。 ▽続く54分にもセルヒオ・アルバレスのシュートでゴールに迫られた流れの悪いアトレティコは2枚代えを敢行。トーレスとコレアに代えてガメイロとサウールを投入した。それでも状況を好転できないアトレティコは、68分に早くも交代枠を使い切り、カラスコに代えてトーマスを投入。[4-3-3]の布陣とすると、直後にサウールのヘディングシュートでゴールに迫れば、75分にはグリーズマンがネットを揺らすも、わずかにオフサイドでノーゴールに。 ▽それでも80分、アトレティコが苦しみながらも勝ち越しゴールを奪いきる。グリーズマンの左足アウトでの絶妙なスルーパスに抜け出したガメイロがゴールネットを揺らした。直後にもメレのミスパスをカットした流れからショートカウンターに転じると、ガメイロがそのままシュートを決め、一気に突き放した。 ▽さらに85分、グリーズマンのフィードに抜け出したガメイロがボックス右からシュートを流し込んでハットトリック達成。ガメイロの3発が終盤に生まれたアトレティコがレバークーゼン戦に弾みを付ける勝利を飾っている。 2017.02.18 22:57 Sat
twitterfacebook
thumb

スポルティング・ヒホン、モナコから2m超えのコートジボワール代表FWをレンタル…今季はCSKAモスクワでプレー

▽スポルティング・ヒホンは1月31日、モナコからコートジボワール代表FWラシナ・トラオレ(26)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽2m超えの長身ストライカーであるラシナ・トラオレは、クバン・クラスノダールやアンジ・マハチカラなどを渡り歩いた後、2014年1月にモナコへと完全移籍した。 ▽その後、エバートンを経て、昨夏にはモナコからCSKAモスクワにレンタル移籍。ロシア・プレミアリーグ14試合に出場し、5ゴールを記録していた。 2017.02.01 13:15 Wed
twitterfacebook
thumb

S・ヒホン退任のアベラルド、愛するクラブのため約5億円の給与受け取りを拒否! 「お金より重要なのはクラブへの忠誠」

▽17日にスポルティング・ヒホンを退任したアベラルド・フェルナンデス前監督(46)が、愛するクラブのために400万ユーロ(約4億8000万円)の給与の受け取りを拒否した。『フットボール・エスパーニャ』が伝えている。 ▽17日に成績不振を理由にヒホンの監督の座を追われたアベラルド前監督だが、2020年まで契約を結んでいたため、今後400万ユーロのサラリーを受け取る予定だった。だが、現役時代を含め多くの時間を過ごしたヒホンを愛する同監督は、資金的に恵まれていないクラブの現状を考慮し、そのサラリーの受け取りを拒否する意向を示した。 「私はこのクラブに関わる全ての人、ファンのために泣いている。私はそれほど彼らのことを愛しているんだ」 「たとえ、2020年までクラブとの契約が残っているとしても、スポルティングのファンとして愛するクラブからサラリーを受け取ることはできない。過去のクラブでもそうしてきたし、ここでもそれは全く変わらない」 「私にとってサラリーを受け取らないことは問題ではないんだ。より重要なことは愛するクラブに忠誠を示すことだ」 「それに今回の失敗はプレーヤーの問題ではなく、私の失敗だ。私がピッチ上で求めていたことを、プレーヤーにうまく落とし込むことができなかった。そういったこともあり、クラブを去ることにした。私の家族、とりわけ息子にとっては辛い日々だったしね」 「同時にプレーヤーたちに感謝を示したい。もし、彼らの存在がなければ、2年半もこのクラブに残ることができなかったはずだからね」 ▽現役時代にヒホンで活躍し、同クラブのリザーブチームで指導者としてのキャリアをスタートしたアベラルド監督は、2014年からトップチームの指揮官に就任。就任2年目にセグンダA(スペイン2部)を2位で終えてプリメーラ昇格を果たすと、昨シーズンは降格圏ギリギリの17位で1部残留を決めた。 ▽だが、今シーズンは開幕から苦戦を強いられ、第18節終了時点で3勝12敗3分けの18位に低迷していた。この現状を受けて、クラブはアベラルド監督の更迭を決断。18日には昨季までレバンテを率いたルビ氏(46)の新監督就任を発表していた。 ▽ルビ新監督の下で再スタートを切るヒホンとしては、愛するクラブのため男気を見せたアベラルド前監督のためにも必ずや1部残留を果たしたいところだ。 2017.01.19 02:36 Thu
twitterfacebook
thumb

18位低迷のS・ヒホンで監督交代! アベラルド解任で昨季レバンテ率いたルビ氏を招へい

▽スポルティング・ヒホンは18日、アベラルド・フェルナンデス監督(46)の解任および、ルビ氏(46)の新監督就任を発表した。 ▽現役時代にヒホンで活躍し、同クラブのリザーブチームで指導者としてのキャリアをスタートしたアベラルド監督(写真左)は、2014年からトップチームの指揮官に就任。就任2年目にセグンダA(スペイン2部)を2位で終えてプリメーラ昇格を果たすと、昨シーズンは降格圏ギリギリの17位で1部残留を決めた。 ▽だが、今シーズンは開幕から苦戦を強いられ、第18節終了時点で3勝12敗3分けの18位に低迷していた。この現状を受けて、クラブはアベラルド監督の更迭を決めた。 ▽なお、アベラルド監督の後任を務めるルビ氏(写真右)は、これまでジローナやバジャドリーといった国内クラブの指揮官を歴任。昨シーズン途中からはレバンテの指揮官に就任も、クラブは最下位となり、2部降格となっていた。 2017.01.19 00:12 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング