エスパニョール

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 エスパニョール 56 15 11 12 49 50 -1 38

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-08-28
リーガエスパニョーラ
第2節
エスパニョール vs レガネス
2017-09-11
リーガエスパニョーラ
第3節
バルセロナ vs エスパニョール
2017-09-18
リーガエスパニョーラ
第4節
エスパニョール vs セルタ
2017-09-21
リーガエスパニョーラ
第5節
ビジャレアル vs エスパニョール
2017-09-25
リーガエスパニョーラ
第6節
エスパニョール vs デポルティボ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.08.19
29:15
リーガエスパニョーラ
第1節
セビージャ 1 - 1 エスパニョール

基本データ

正式名称:RCDエスパニョール

原語表記:Reial Club Deportiu Espanyol de Barcelona

愛称:ペリキトス(インコ)、ブランキブラウス(白と青)

創立:1900年

ホームタウン:バルセロナ

チームカラー:青、白

関連ニュース

thumb

バネガ退場のセビージャ、エンゾンジの軽率ミスを突かれてドロー発進《リーガエスパニョーラ》

▽セビージャは19日、リーガエスパニョーラ第1節でエスパニョールをサンチェス・ピスファンに迎え、1-1で引き分けた。 ▽昨季4位のセビージャは、ベリッソ新体制となった中、3日前に行われたチャンピオンズリーグ・プレーオフ1stレグのイスタンブールBB戦を敵地で2-1と勝利。その試合のスタメンから大幅に9選手を変更。エンゾンジとラングレ以外を代え、新戦力のヘスス・ナバスやノリート、ムリエルにケアーらが先発となった。 ▽キケ・フローレス体制2季目のエスパニョールに対し、開始2分に大ピンチ。レオの独走を許してGKと一対一に。しかし、ソリアがファインセーブで凌いだ。しかし、ソリアはこのプレーで左腕を負傷し、無念の交代となってしまう。代わってセルヒオ・リコが投入された。 ▽いきなりピンチと負傷者に見舞われたセビージャは、大幅なメンバー変更によって思うように攻撃を組み立てることができない。 ▽それでも21分にようやく決定機を演出。ヘスス・ナバスの右クロスをファーサイドのムリエルがボレーシュート。枠を捉えていたが、GKパウ・ロペスのビッグセーブに阻まれた。直後の22分には再びピンチ。ピアッティの左クロスをレオにヘディングで合わせられるが、今度はGKセルヒオ・リコがビッグセーブで防いだ。 ▽すると26分、ノリートが左CKから直接ゴールに向かうクロスボールを送ると、GKに当たってルーズとなったボールをラングレが押し込み、セビージャが先制した。さらに32分、ロングボールに抜け出したムリエルがゴールエリア左からシュートに持ち込むも、GKパウ・ロペスのファインセーブに阻まれる。 ▽すると35分、エンゾンジの軽率なFKのリスタートをレオにカットされて独走を許す。そのままGKと一対一となってシュートを決められた。 ▽ハーフタイムにかけてはセビージャが押し込む流れとしたもののチャンスを生み出すには至らず、1-1で前半を終えた。 ▽迎えた後半、最初にチャンスを作ったのはエスパニョール。51分、左CKからジェラール・モレノがヘディングシュートでGKセルヒオ・リコを強襲した。 ▽流れの悪いセビージャは53分にラッソ・ボルハに代えてバネガを投入。そのセビージャがポゼッションを高めていくも、自陣で守備を固めるエスパニョールを崩しきることはできない。 ▽そんな中、71分にようやく決定機。ノリートの浮き球パスに抜け出したボックス左のムリエルが左足でシュート。しかし、右ポストに直撃した。さらに81分、ショートコーナーの流れからボックス左のムリエルが決定的なシュートに持ち込んだが、GKパウ・ロペスの守備範囲に飛んでしまう。 ▽ところが84分、バネガが水を差してしまう。レフェリーへの暴言から、一発レッドカードが提示された。10人となったセビージャはその後チャンスを生み出せずに1-1で試合終了。痛いドロー発進となった。 2017.08.20 07:10 Sun
twitterfacebook
thumb

エスパニョール、ブラジル人DFナウドを補強

▽エスパニョールは10日、ロシアのクラスノダールからブラジル人DFナウド(28)を3年契約で獲得したことを発表した。契約には、規定の条件を満たせば発動する1年の延長オプションが含まれているという。 ▽ブラジルのクルゼイロやグレミオなどを渡り歩いたナウドは、2013年1月にグラナダに移籍。以降は欧州でプレーを続け、ウディネーゼやヘタフェ、スポルティングなどを経て、昨年夏にクラスノダールに加入した。リーグ前半戦は出場機会を得ていたものの、後半になるにつれベンチを温めることが多くなっていた。 ▽ナウドは、身長188cmの恵まれた体格と瞬発力を生かして、在籍した数多くのクラブでセンターバックとして活躍。2015年夏に加入したスポルティングでは、スーパー・カップで優勝するなどの貢献をした。 2017.08.11 15:39 Fri
twitterfacebook
thumb

ナポリがメルテンス&アルビオル弾でエスパニョールを撃破!《プレシーズンマッチ》

▽ナポリは10日、プレシーズンマッチでエスパニョールと対戦し、2-0で勝利した。 ▽ここまでプレシーズンマッチで4勝2分け1敗のナポリは、インシーニェやカジェホン、メルテンス、ハムシクなどベストメンバーを先発に起用した。 ▽試合は開始早々の4分にナポリに決定機。ジョルジーニョのスルーパスでゴール前に抜け出したメルテンスがゴールネットを揺らすが、これはオフサイドの判定で取り消された。 ▽その後も試合を優勢に進めるナポリは35分にスコアを動かす。ペナルティーアーク手前でFKを獲得すると、メルテンスがこのFKを直接ゴール右に突き刺した。 ▽後半に入っても主導権を握るナポリは55分、カジェホンの右CKをアルビオルが頭で流し込み、追加点。 ▽結局、試合はそのまま2-0で終了。勝利したナポリは、16日にチャンピオンズリーグ予選プレーオフ1stレグでニースと対戦する。 2017.08.11 14:43 Fri
twitterfacebook
thumb

香川欠場のドルトムント、低調な内容でエスパニョールに敗戦《フレンドリーマッチ》

▽ドルトムントは28日、フレンドリーマッチでエスパニョールと対戦し、0-1で敗れた。左肩脱臼を痛めて回復途中の日本代表MF香川真司はこの試合も欠場となった。 ▽アジアツアーを終え、22日にボーフムとのフレンドリーマッチを戦ったドルトムントは、[4-3-3]の布陣を採用。GKにビュルキ、4バックに右からピシュチェク、パパスタソプーロス、バルトラ、ザガドゥー、中盤アンカーにシャヒン、両インサイドにゲッツェとカストロ、前線に右からO・デンベレ、オーバメヤン、シュールレを配置した。 ▽そのドルトムントが立ち上がりからセルヒオ・ガルシアとレオを除いて自陣に4-4の守備ブロックを形成するエスパニョール相手に攻勢に出る展開となると、18分に決定機。スルーパスに抜け出したオーバメヤンがGKと一対一になりかけるも、パウ・ロペスの好飛び出しによってシュートは打てなかった。続く22分にはボックス右からオーバメヤンが決定的なシュートを浴びせるも、枠の左に外してしまった。 ▽その後はしばらく攻めあぐねたが、38分にカストロがミドルシュートでエスパニョールをけん制。しかし、ゴールを奪うには至らず0-0のまま前半を終えた。 ▽後半からゲッツェに代えてダフードを投入したドルトムントだったが、ボールを回すのみでシュートに持ち込めない状況を強いられる。 ▽その後も単調なパスワークを続けたドルトムントは決定的なシュートを打てないまま時間を消化。すると80分、一瞬の隙を突かれて失点する。ディフェンスライン背後をピアッティに突かれてシュートを流し込まれてしまった。 ▽そのまま反撃に転じられずに0-1で敗戦。今後、ドルトムントは8月1日にアタランタとのフレンドリーマッチを戦った後、5日にバイエルンとのDFLスーパーカップを戦う。 2017.07.29 05:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ラツィオがエクアドル代表FWカイセド獲得で合意報道

▽イタリア『Gazzamercato』は25日、ラツィオがエスパニョールのエクアドル代表FWフェリペ・カイセド(28)の獲得で合意したと報じた。移籍金は300万ユーロ(約3億9000万円)とのことだ。 ▽バーゼルでプロキャリアをスタートさせた屈強なストライカーのカイセドは、2008年冬にマンチェスターシティへ移籍後、スポルティング・リスボンやマラガ、レバンテへレンタル移籍。2014年夏にアル・ジャジーラからエスパニョールへ移籍していた。そのエスパニョールでは2016-17シーズン、リーガエスパニョーラで27試合に出場して2ゴール2アシストの成績となっていた。 ▽これまでのキャリアではリーガエスパニョーラ通算138試合に出場36ゴール8アシストを記録している。 2017.07.26 04:21 Wed
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング