超ワールドサッカー

レアル・ベティス

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
15 ベティス 39 10 9 19 41 64 -23 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
24:00
リーガエスパニョーラ
第38節
スポルティング・ヒホン 2 - 2 ベティス
2017.05.14
27:00
リーガエスパニョーラ
第37節
ベティス 1 - 1 アトレティコ・マドリー
2017.05.08
27:45
リーガエスパニョーラ
第36節
レガネス 4 - 0 ベティス
2017.04.30
23:15
リーガエスパニョーラ
第35節
ベティス 1 - 4 アラベス
2017.04.27
28:30
リーガエスパニョーラ
第34節
ビルバオ 2 - 1 ベティス

基本データ

正式名称:レアル・ベティス

原語表記:Real Betis

愛称:ベティコス

創立:1907年

ホームタウン:セビージャ

チームカラー:緑、白

関連ニュース

thumb

バルサFWテージョがベティス加入か!? レンタル先のフィオは買い取りOPを行使せず

▽バルセロナの元スペイン代表FWクリスティアン・テージョ(25)に対して、ベティスが獲得に興味を示しているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽テージョは2011-12シーズンにバルセロナのトップチームでデビューを果たした。3シーズンで公式戦86試合20ゴールの成績を残したが、出場機会を求めて2014-15シーズンにポルトにレンタルで加入。2015-16シーズン途中からはフィオレンティーナにレンタル移籍し、今シーズンはセリエAで35試合4ゴールを奪った。 ▽フィオレンティーナは買い取りオプション付きでテージョを獲得していたが、この権利を行使しないことを決めた。そのためテージョは1年間の契約を残しているバルセロナに復帰することとなる。しかし前線にはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表FWネイマール、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスのトリデンテが君臨しており、復帰後も出場機会は限られると予想される。 ▽そこに目を付けたのがベティスのようで、リーガエスパニョーラでも実績があるテージョに興味を持っているようだ。現在テージョは休暇に入っているため、スペインに戻り次第、交渉を行うようだ。しかし『マルカ』によると、すでに提示されているベティス側からの年俸にテージョ自身は満足していないようで、今後の交渉が注目を集めている。 2017.06.26 09:57 Mon
twitterfacebook
thumb

ベティス、ソシエダで苦悩する“天才パサー”カナレス獲得へ

▽今夏、既にFWセルヒオ・レオンの獲得を完了したベティスが、新戦力第2号として、ソシエダのスペイン人MFセルヒオ・カナレス(26)をターゲットにしているようだ。スペイン『アス』が報じた。 ▽2016-2017シーズン終了後に、キケ・セティエン監督の就任を発表したベティス。リーガエスパニョーラのクラブの中では、早期に移籍市場を賑わせているが、今度は新監督が直々に、カナレスの獲得を要請したという。『アス』によると、セティエン監督は同選手を「チームのパス系統を高め、ピッチ中央でのボール回しを多用するためには最高の選手」と評しており、選手本人と個人的に連絡を取ったとのことだ。 ▽カナレスは、今季のソシエダでは公式戦37試合出場で4得点も、途中出場での起用が目立ち、出場時間は1248分(約14試合相当)のみと、十分なプレー時間を与えられてはおらず。ベティスは、出場時間に悩むカナレスを、今年6月30日までの契約でソシエダからレンタル移籍で加入しているスペイン人MFルベン・パルドの後釜に据える意向。ソシエダ側も前向きに対応しており、レンタルでの放出を提案していると囁かれている。また、その際の移籍金は、300万ユーロ(約3億7000万円)になる模様だ。 ▽来季に向けて、積極的に補強の動きを見せているベティス。副会長のホセ・ミゲル・ロペス・カタラン氏は、先日「4つか5つの契約を行う」と語っており、今夏の移籍攻勢に注目が集まる。 2017.06.23 15:28 Fri
twitterfacebook
thumb

降格オサスナでリーガ10GのFWセルヒオ・レオンがベティス復帰

▽ベティスは1日、オサスナからスペイン人FWセルヒオ・レオン(28)を完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は2021年6月30日までで、移籍金はスペイン『マルカ』によれば350万ユーロ(約4億3600万円)とのことだ。 ▽ベティスのカンテラで育ったアタッカーのセルヒオ・レオンは、これまでレンタル先のクラブを転々としていた苦労人。しかし、2015-16シーズンに2部のエルチェで22ゴールを挙げて得点王に輝くと、2016年夏に加入したオサスナでは2部へ降格したチームの中、10ゴールを挙げる活躍を見せていた。 ▽移籍先のベティスは先日、新シーズンに向けてラス・パルマスで指揮を執っていたキケ・セティエン監督を迎えたが、同監督就任後初めての補強がセルヒオ・レオンとなった。 2017.06.02 03:01 Fri
twitterfacebook
thumb

ベティスがラス・パルマス残留に導いたキケ・セティエン監督を招へい

▽ベティスは26日、ラス・パルマスからキケ・セティエン監督(58)を招へいしたことを発表した。契約は2020年6月までとなる。 ▽ベティスは、リーガエスパニョーラ第36節終了時点で1部残留を決めていたが、9日にビクトル・サンチェス(41)を解任していた。 ▽後任となったキケ・セティエン監督は、2015-16シーズンからラス・パルマスを率いると、初年度は11位でフィニッシュ。今シーズンは14位と順位を落とすも2シーズンともに残留に成功している。 ▽『フットボール・エスパーニャ』はキケ・セティエン監督のツイートを引用して、就任のコメントを伝えた。 「昨日までは黄色の服を着ていたが、今日からは緑だ。悲しく思うところもあるが、明日からのことを考えると幸せな気持ちだ」 2017.05.27 10:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ベティスが守備の要・ペッゼッラと2021年まで契約延長…今季はリーガ35試合に出場

▽レアル・ベティスは16日、アルゼンチン人DFジェルマン・ペッゼッラ(25)との契約延長を発表した。新契約は2021年6月までとなる。 ▽2015年7月にリーベル・プレートから加入したペッゼッラは、在籍2シーズンで公式戦65試合に出場し4ゴールを記録。今シーズンのリーガエスパニョーラで35試合に出場し1ゴールを記録し、センターバックとしてチームの守備陣を支えていた。 2017.05.17 12:15 Wed
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング