チェルシー

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
1 チェルシー 93 30 3 5 85 33 52 38

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-07-25
20:35
インターナショナル・チャンピオンズカップ2017(シンガポールR)
チェルシー vs バイエルン
2017-07-29
20:35
インターナショナル・チャンピオンズカップ2017(シンガポールR)
チェルシー vs インテル

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.27
25:30
FA杯
決勝
アーセナル 2 - 1 チェルシー
2017.05.21
23:00
プレミアリーグ
第38節
チェルシー 5 - 1 サンダーランド
2017.05.15
28:00
プレミアリーグ
第28節
チェルシー 4 - 3 ワトフォード
2017.05.12
28:00
プレミアリーグ
第37節
WBA 0 - 1 チェルシー
2017.05.08
28:00
プレミアリーグ
第36節
チェルシー 3 - 0 ミドルズブラ

基本データ

正式名称:チェルシーFC

原語表記:Chelsea Football Club

愛称:ブルーズ、ペンショナーズ

創立:1905年

ホームタウン:ロンドン

チームカラー:青

関連ニュース

thumb

アーセナル戦で脳震とうのペドロ、骨折が判明も長期離脱は免れる

▽チェルシーのスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスが複数個所の骨折を追っていたようだ。アントニオ・コンテ監督がチェルシー公式サイト上で明らかにした。 ▽ペドロは22日に中国で行われたアーセナルとのプレシーズンマッチに出場。コロンビア代表GKダビド・オスピナと交錯し、途中交代を余儀なくされていた。 ▽当時、イギリス『BBC』が報じたところによればペドロはそのまま病院に搬送された模様。脳震とうと診断され、チェルシーは経過観察のためにロンドンに戻ることを明かしていた。 ▽コンテ監督は24日、ペドロについて最新の状況を報告。新たに骨折が判明したことを明かした。 「思ったよりもひどい状況だ。脳震とうだけだと思っていたが、実際にはヒビが入っていたよ。ただ、マスクを付けることになるが、10日間ほどで復帰できるようだ」 ▽またコンテ監督は、接触したオスピナのプレーについても言及。フットボールでは起こりうるものだったとしている。 「彼を非難することはない。選手だったからこそ分かるが、ああいう衝突は起こりうる。オスピナはボールに行っていた」 2017.07.25 09:10 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシー、U-19欧州選手権優勝メンバーのMFマウントと契約延長! 新シーズンはフィテッセへレンタル

▽チェルシーは24日、U-19イングランド代表MFメイソン・マウント(18)と2021年まで契約延長したことを発表した。ただ、新シーズンはフィテッセへ1年間レンタル移籍することが併せて発表されている。 ▽6歳の頃からチェルシーのアカデミーに所属しているマウントは、2016年にリザーブチームのチェルシーU-23に昇格。昨シーズンは、主力としてリーグ戦21試合に出場し、4ゴール3アシストをマーク。また、チェルシーU-18として参加したFAユースカップでは、全試合に出場し1ゴール2アシストを記録。FAユースカップ優勝に貢献すると、ファンが選ぶチェルシー年間最優秀アカデミー選手賞に選出された。 ▽イングランド代表としてはU-16から選出され続けており、7月2日から行われたU-19欧州選手権にも参加。決勝戦のU-19ポルトガル代表戦では、決勝点をアシストするなど5試合で1ゴール4アシストマーク。大会最多タイとなる10度目の優勝に大きく貢献した。 ▽なお、フィテッセにはチェルシーからMFチャーリー・コルケット(20)とDFファンカトリー・ダボ(21)がレンタル移籍で加入している。 2017.07.25 03:30 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシー、新加入選手の背番号を発表!FWモラタが「9」、MFバカヨコは「14」

▽チェルシーは24日、新加入選手の背番号が決定したことを発表した。 ▽レアル・マドリーから加入したスペイン代表FWアルバロ・モラタは、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオ(現モナコ)が退団以降空き番号となっていた「9」に決定。 ▽また、マンチェスター・シティから加入のアルゼンチン人GKウィルフレッド・カバジェロは「1」、ローマから加入のドイツ代表DFアントニオ・リュディガーは「2」、モナコから加入のフランス代表MFティエムエ・バカヨコは「14」に決定した。 ▽なお、チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督は、日本時間25日に行われるインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2017・シンガポールラウンドのバイエルン戦でモラタの出場を明言しており、新背番号でのユニフォーム姿がお披露目される。 2017.07.25 00:12 Tue
twitterfacebook
thumb

バチュアイ「僕のキック力を上げるべき」サッカーゲーム内の自身の能力値上昇に期待

現地時間22日、中国で行われたフレンドリーマッチのアーセナルvsチェルシーは0-3でチェルシーが勝利を収めた。この試合では、昨シーズン終盤のWBA戦でプレミアリーグ優勝を決定付けるゴールを決めた、ベルギー代表FWミヒー・バチュアイが2ゴールを叩き込み、勝利に貢献している。<br><br>試合後、バチュアイは自身のSNSで、2ゴールの動画とともに次のようなコメントを残した。<br><br>「R1ボタンを押してのシュートは力強いだろう? 親愛なるEAは次の『FIFA18』で僕のキック力を5つは高くすべきだな」<br><br>バチュアイはサッカーゲーム『FIFA』シリーズの熱心なファンとして知られ、昨シーズンの優勝ゴールの後にも「僕が『FIFA』のインフォームカードにならなかったらもう『FIFA』を辞める!」とツイートし、注目を集めていた。<br><br>このSNSでのメッセージには『FIFA』シリーズを制作しているEA SPORTSの公式アカウントも反応し、考慮しているようなアイコンを発した。それにバチュアイが再び「みんな見てるよな」と、数値上昇を期待するコメントで返し、次の遠征先であるシンガポールへ移動している。<br><br>『FIFA18』は9月29日に世界同時発売となるが、果たしてゲーム内のバチュアイは本人が満足する能力値となっているのか。コミュニティーシールドやプレミアリーグでバチュアイがゴールを量産すれば、EA側も高い能力値にアップデートせざるを得なくなりそうだ。<br><br>提供:goal.com 2017.07.24 23:40 Mon
twitterfacebook
thumb

コンテ、新加入モラタのプレミアリーグ成功を確信「ルカクと同等のFW」

今夏の移籍市場で、チェルシーはスペイン代表FWアルバロ・モラタを獲得した。当初、チェルシーはベルギー代表FWロメル・ルカク獲得にも動いていたものの、マンチェスター・ユナイテッドとの獲得レースに敗れる形になり、照準をモラタに変えて完全移籍で契約を勝ち取っている。<br><br>その新戦力モラタについて、チェルシーのアントニオ・コンテ監督が複数のイギリスメディアに対して語っている。ルカクを断念してモラタを獲得したものの、指揮官コンテはモラタを「ルカクと同等」と見なしているようだ。<br><br>「私にとってルカクとモラタはどちらも同等レベルの優れたFWだと思っている。チェルシーやユナイテッドのようなクラブが、ファーストチョイスとして求めるだけの力がある」<br><br>また、コンテは「モラタは素晴らしいテクニックを持っている。実際に彼は素晴らしいストライカーだし、チェルシーでも間違いなく成功するはずだよ」と語り、イングランドでの成功に太鼓判を押した。<br><br>モラタは昨シーズン、レアル・マドリーでリーグ戦26試合15ゴールの成績を残しているが、その中で12試合は途中出場というスーパーサブ的な役回りが多い中でハイアベレージを記録していた。<br><br><br>提供:goal.com 2017.07.24 23:35 Mon
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング