デポルティボ・ラ・コルーニャ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
16 デポルティボ 19 4 7 8 24 29 -5 19

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-01-28
26:30
リーガエスパニョーラ
第20節
エイバル vs デポルティボ
2017-02-06
リーガエスパニョーラ
第21節
デポルティボ vs ベティス
2017-02-13
リーガエスパニョーラ
第22節
ビルバオ vs デポルティボ
2017-02-20
リーガエスパニョーラ
第23節
デポルティボ vs アラベス
2017-02-27
リーガエスパニョーラ
第24節
レガネス vs デポルティボ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.01.20
28:45
リーガエスパニョーラ
第19節
ラス・パルマス 1 - 1 デポルティボ
2017.01.14
28:45
リーガエスパニョーラ
第18節
デポルティボ 0 - 0 ビジャレアル
2017.01.11
27:00
コパ・デル・レイ
5回戦2ndレグ
アラベス 1 - 1 デポルティボ
2017.01.06
28:45
リーガエスパニョーラ
第17節
エスパニョール 1 - 1 デポルティボ
2017.01.03
29:15
コパ・デル・レイ
5回戦1stレグ
デポルティボ 2 - 2 アラベス

基本データ

正式名称:レアル・クラブ・デポルティーボ・デ・ラ・コルーニャ

原語表記:Real Club Deportivo de La Coruna S.A.D.

愛称:デポル

創立:1904年

ホームタウン:ア・コルーニャ

チームカラー:青、白

関連ニュース

thumb

河北華夏のカクタがデポルティボへレンタル移籍

▽デポルティボは17日、中国スーパーリーグの河北華夏に所属するフランス人FWガエル・カクタ(25)を今季終了までのレンタルで獲得したと発表した。 ▽2007年にチェルシーに加入し、将来を嘱望されていたウインガーのカクタだったが、チェルシーでは出場機会を得られず、フルアムやボルトン、フィテッセやラツィオ、ラージョへレンタル移籍していた。そして、2015年夏にセビージャへ完全移籍し、昨年の冬に河北華夏へ完全移籍していた。河北華夏ではリーグ戦24試合に出場して2ゴールをマークしていた。 ▽現在、リーガで15位に位置するデポルティボでは、4ゴールを決めていた元オランダ代表FWライアン・バベルが契約満了をもってベシクタシュへ移籍していた。 2017.01.18 01:34 Wed
twitterfacebook
thumb

バベル退団のデポルティボ、元オランダ代表FWオラ・ジョンを獲得

▽デポルティボは13日、ベンフィカの元オランダ代表FWオラ・ジョン(24)をレンタルで獲得したと発表した。 ▽デポルティボでは今季のリーガエスパニョーラで4ゴールを挙げていた元オランダ代表FWライアン・バベルが契約満了をもってベシクタシュへ退団していた。 ▽バベルの同胞であるウインガーのオラ・ジョンは、2012年にトゥベンテからベンフィカへ完全移籍。しかし、主力になりきれずハンブルガーSVやレディング、ウォルバーハンプトンへレンタル移籍していた。 2017.01.14 00:20 Sat
twitterfacebook
thumb

ベシクタシュ、デポルティボ退団の元オランダ代表FWバベルを獲得

▽ベシクタシュは2日、今冬にデポルティボを契約満了で退団した元オランダ代表FWライアン・バベル(30)を獲得した。契約期間は2019年6月30日までの2年半となる。 <span class="AdVideo" data-category="video_ad_app" data-page-id-ios="konami161228_ios" data-page-id-and="konami161228_and" data-height="180px"></span> ▽かつてアヤックスやリバプールなどで活躍したバベルは、2016年9月にフリーエージェントでデポルティボに加入すると、ここまでリーグ戦10試合に出場し3ゴールを記録していた。 ▽オランダ代表として43試合に出場し、5ゴールという実績を持つ30歳のアタッカーは、自身2度目となるトルコリーグの舞台でかつての輝きを取り戻すことができるか。 2017.01.03 02:51 Tue
twitterfacebook
thumb

清武をめぐりデポルティボとヘルタが争奪戦か...レンタルなら国内移籍が濃厚に

セビージャMF清武弘嗣をめぐり、デポルティボとヘルタ・ベルリンが争奪戦を繰り広げることになりそうだ。地元メディア『エスタディオ・デポルティボ』が伝えている。<br><br>リーガエスパニョーラ開幕時にはスタメンに名を連ねた清武だが、徐々にホルヘ・サンパオリ監督の構想から外れていった。21日に行われたコパ・デル・レイ4回戦セカンドレグのフォルメンテラ戦(9-1)では久々に先発フル出場を果たしたが、際立った活躍を見せるには至っていない。<br><br>そのような状況で、清武の1月の移籍の可能性が盛んに取りざたされている。EU圏外枠を占める日本代表MFが放出候補になっているのは周知の事実となりつつあるが、この才能豊かなプレーヤーに対するオファーが絶えることはない。<br><br>以前から伝えられたデポルティボの関心に加え、最近のドイツ『キッカー』の報道ではヘルタ・ベルリンが清武に興味を抱いているという。ヘルタはこの夏にも清武獲得に動いていたとされるが、最終的に彼を射止めたのはセビージャだった。<br><br>セビージャは清武の放出に関して、あるジレンマを抱えている。それは完全移籍かレンタル移籍で放出するかどうか、である。レンタルで手放す場合、後々セビージャに復帰することを視野に入れてスペイン国内への移籍を優先させる考えのようだ。<br><br>いずれにせよ、清武が放出候補の一人であることは変わらない。縦への推進力があり、技術に優れ、正確なプレースキックを武器とする日本人MFだが、この冬にセビージャを離れる可能性は消えていない。<br><br><br>提供:goal.com 2016.12.23 19:16 Fri
twitterfacebook
thumb

清武、デポルティボにレンタル移籍か…スペイン紙『マルカ』が報じる

セビージャで出場機会に恵まれない日本代表MF清武弘嗣だが、この冬にレンタルで移籍する可能性が高まっている。移籍先と目されるのは、先にも報道があったデポルティボである。17日付のスペイン紙『マルカ』が報じた。<br><br>『マルカ』によると、セビージャはEU圏外枠を空けるためにも清武をレンタルで放出することも考慮しており、その移籍先候補としてデポルティボを挙げているという。両クラブはすでにコンタクトを取っている模様だ。<br><br>デポルティボは出場機会を失っているFWボルハ・バジェの退団がほぼ確実となっており、そのこともあって清武に目をつけたとされる。バジェはウィングを本職とする選手だが、同チームのガイスカ・ガリターノ監督はトップ下及びサイドの選手層を厚めにしたいと考えているようだ。<br><br>なおセビージャ、デポルティボの両クラブとともに、清武の移籍はレンタルで成立させるとの共通理解があるという。セビージャのモンチSD(スポーツディレクター)は、清武の能力を「盲目的」に信じており、スペインへの適応だけが必要と考えている様子。一方、デポルティボは選手獲得のコストを極力抑える考えとみられる。<br><br>また『マルカ』によれば、清武の獲得を求めるクラブは、デポルティボ以外にも存在しているようだ。<br><br><br>提供:goal.com 2016.12.17 23:13 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング