サンダーランド

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
20 サンダーランド 24 6 6 26 29 69 -40 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.21
23:00
プレミアリーグ
第38節
チェルシー 5 - 1 サンダーランド
2017.05.16
27:45
プレミアリーグ
第34節
アーセナル 2 - 0 サンダーランド
2017.05.13
23:00
プレミアリーグ
第37節
サンダーランド 0 - 2 スウォンジー
2017.05.06
23:00
プレミアリーグ
第36節
ハル・シティ 0 - 2 サンダーランド
2017.04.29
23:00
プレミアリーグ
第35節
サンダーランド 0 - 1 ボーンマス

基本データ

正式名称:サンダーランドAFC

原語表記:Sunderland Association Football Club

愛称:ブラック・キャッツ

創立:1879年

ホームタウン:サンダーランド

チームカラー:赤、白、黒

関連ニュース

thumb

ニューカッスル、スペイン人SBマンキージョと3年契約! 昨季までアトレティコからサンダーランドにレンタル

▽ニューカッスルは20日、アトレティコ・マドリーに所属するスペイン人DFハビエル・マンキージョ(23)の獲得を発表した。契約期間は3年となる。 ▽アトレティコ下部組織で育ったサイドバックのマンキージョはトップチーム昇格後、リバプール、マルセイユ、サンダーランドにそれぞれレンタル移籍。昨シーズンはサンダーランドに加わり、プレミアリーグ22試合出場で1ゴールをマークした。 ▽ニューカッスルは、マンキージョが今夏4人目の新戦力。マンキージョは、アトレティコ経由ながら、昨シーズンまで在籍したサンダーランドのタイン・ウェア・ダービーのライバルであるニューカッスルに鞍替えする格好となった。 2017.07.21 21:51 Fri
twitterfacebook
thumb

エバートン、元U-20イングランド代表DFブロウニングをサンダーランドにレンタルで放出

▽エバートンは8日、元U-20イングランド代表DFタイアス・ブロウニング(23)をチャンピオンシップ(イングランド2部相当)に所属するサンダーランドにレンタル移籍で放出したことを発表した。 ▽エバートンユース出身のブロウニングは、2014年にトップチームへ昇格。2014年9月に行われたリバプール戦でトップチームデビュー。しかし、その後はリザーブチームを中心にプレー。 ▽2017年1月にチャンピオンシップに所属するプレストンにレンタル移籍で加入すると、リーグ戦8試合に出場した。 2017.07.09 02:49 Sun
twitterfacebook
thumb

デフォーと交流のあったサンダーランドファンの6歳少年が末期ガンで死去

▽サンダーランドのファンであり、今夏にサンダーランドからボーンマスに加入したイングランド代表FWジャーメイン・デフォーと交流のあったブラッド・ローリー君(6)が7日、神経芽細胞腫(小児ガン)によって死去した。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽以前から神経芽細胞腫の治療の支援を受けてきたブラッドリー君は、昨年9月に行われたサンダーランドvsエバートンでクラブから招待を受け、クラブマスコットのブラック・キャッツと共にピッチに降り立った。 ▽そこで憧れのデフォーと初めて顔を合わせると、ブラッドリー君を一目見て気に入ったデフォーは、その後もブラッドリー君の自宅を訪問するなど、交流を続けてきた。また、昨年3月に久しぶりのイングランド代表復帰を果たした同選手は、エスコートキッズとしてブラッドリー君をウェンブリーに招き、リトアニア代表相手に見事なゴールを決め、ブラッドリー君をさらに喜ばせていた。 ▽しかし多くの支援や病院関係者の懸命な努力も実らず、昨年12月にガンが末期状態と宣告され、現在自宅で苦痛緩和看護を受けているブラッドリー君。6月初めには両親が、余命数週間と宣告されたことを『フェイスブック』を通じて明かしていた。 ▽ローリー君の死去を受けて家族は次のような声明を出している。 「勇敢な息子は私たち両親の腕の中で7日の13時35分、天使たちと共に天国へ旅立ちました。私たちがどれだけ心を痛めているかは言い表すことができません。ただ、みなさんの応援や温かい言葉には本当に感謝しています」 2017.07.08 00:21 Sat
twitterfacebook
thumb

ピーナールが母国のビッドヴェスト・ウィッツへ完全移籍…10年プレーしたプレミアに別れ

▽南アフリカのビッドヴェスト・ウィッツは5日、サンダーランドの元南アフリカ代表MFスティーブン・ピーナール(35)をフリーで獲得したことを発表した。契約期間は1年間となる。 ▽ピーナールはアヤックス・ケープタウンの出身で、2001年7月にアヤックスへと移籍。その後はドルトムントやエバートン、トッテナムと渡り歩き、2016年8月にエバートン時代の恩師であるデイビッド・モイーズ監督の要請を受けてサンダーランドへと移籍していた。 ▽プレミアリーグでは通算214試合に出場し22ゴール40アシストを記録。しかし、サンダーランドでは、公式戦17試合の出場に留まっていた。 ▽ビッドヴェスト・ウィッツは、2016-17シーズンの南アフリカ・プレミアサッカーリーグで優勝を果たしていた。 2017.07.06 14:14 Thu
twitterfacebook
thumb

エバートンのU-21イングランド代表DFギャロウェイが降格サンダーランドへレンタル移籍

▽チャンピオンシップ(イングランド2部)のサンダーランドは5日、エバートンのU-21イングランド代表DFブレンダン・ギャロウェイ(21)をレンタルで獲得したことを発表した。契約期間は1年となっている。 ▽MK・ドンズで15歳の時にプロデビューを飾った左サイドバックのギャロウェイは、2014年夏にエバートンへ移籍。2015-16シーズンはイングランド代表DFレイトン・ベインズの負傷もあってプレミアリーグ15試合に出場したが、2016-17シーズンはWBAへレンタル移籍していた。そのWBAではプレミアリーグ3試合の出場に留まっていた。 ▽降格したサンダーランドでは左サイドバックを務めていたオランダ代表DFパトリック・ファン・アーンホールトがクリスタル・パレスへ完全移籍していた。 2017.07.06 04:33 Thu
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング