鹿児島ユナイテッド

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 鹿児島 55 17 4 11 49 37 12 32

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.12.03
13:00
明治安田生命J3リーグ
第34節
鹿児島 5 - 2 相模原
2017.11.26
13:00
明治安田生命J3リーグ
第33節
鹿児島 3 - 0 FC東京U-23
2017.11.19
14:00
明治安田生命J3リーグ
第32節
G大阪U-23 0 - 0 鹿児島
2017.11.11
13:00
明治安田生命J3リーグ
第31節
福島 3 - 1 鹿児島
2017.11.05
13:00
明治安田生命J3リーグ
第30節
鹿児島 1 - 0 盛岡

基本データ

正式名称:鹿児島ユナイテッドFC

原語表記:Kagoshima United FC

ホームタウン:鹿児島市

チームカラー:青

関連ニュース

thumb

鹿児島、MF井上渉の契約満了を発表…ヴォルカ鹿児島時代から所属

▽鹿児島ユナイテッドFCは5日、MF井上渉(31)の契約満了を発表した。 ▽井上は2013年にツエーゲン金沢から鹿児島の前身であるヴォルカ鹿児島に加入。今シーズンは、明治安田生命J3リーグに6試合出場した。 ▽退団が決定した井上は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「鹿児島に来てあっという間に5年が経ちました。本当に素敵な方々に出会えてよかったなと思います。ずっとサポートしてくれた方々には感謝の気持ちでいっぱいです! ありがとうございました」 2017.12.05 20:45 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿児島、GKキローラン菜入とDF関光博の契約満了を発表

▽鹿児島ユナイテッドFCは5日、GKキローラン菜入(25)とDF関光博(35)の契約満了を発表した。 ▽キローラン菜入は、2017年2月に松本山雅FCから加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグで15試合に出場した。関は、2014年9月に東京ヴェルディから加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグで26試合に出場し、天皇杯では1試合2得点を記録している。 ▽退団が決定した両選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆キローラン菜入 「1年間ご声援ありがとうございました。鹿児島ユナイテッドFCでプレーする機会を与えて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。J2昇格という目標は達成出来ませんでしたが、鹿児島の皆さんと共に戦えたことは幸せでした。短い間でしたが、お世話になりました」 ◆関光博 「鹿児島に来て3年半、たくさんの方々に出会い、支えて応援していただいたことを心より感謝しています」 「チームは今年J2昇格はできませんでしたが、来年こそはいい結果が残せようにチームの幸運を祈っています。引き続き応援よろしくお願いします。かかわって下さった全ての方に感謝しています。本当にお世話になり、ありがとうございました」 2017.12.05 18:22 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿児島、3選手との契約満了を発表

▽鹿児島ユナイテッドFCは29日、GK植田峻佑(29)、DF塚田翔悟(24)、MF内薗大貴(30)との契約満了を発表した。 ▽3選手ともに今シーズンの明治安田生命J3リーグで出番がなかった。クラブ公式サイトを通じて、それぞれ次のようにコメントしている。 ◆植田峻佑 「地域リーグから含め7年間お世話になりました。地域リーグからJFL、J3と昇格しこのチームと苦しい事も嬉しい事も共に歩めた事を誇りに思います。サッカー選手としてはもちろんですが、鹿児島の土地や人々に一人の人間として大きく成長させてもらい感謝の気持ちでいっぱいです。鹿児島ユナイテッドFCがJ1の舞台に1日でも早くたつことを願っています。鹿児島が大好きです。ありがとうございました」 ◆塚田翔悟 「今シーズン限りで鹿児島を退団することになりました。地元鹿児島でプロサッカー選手としてスタートした日から今日まで自分の人生において価値ある2年間となりました。ファン、サポーターの皆様、支えてくれた全ての人に感謝しています。2年間本当にありがとうございました」 ◆内薗大貴 「今シーズンで退団する事になりました。自分の実力不足でピッチに立つ事が全くできず活躍を期待して応援していただいてた関係者の皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。鹿児島のサッカーチームが県リーグからJリーグになるまで選手として関わり経験できた事を誇りに思います。鹿児島ユナイテッドFCの今後の発展を祈っています。今までありがとうございました」 2017.11.29 17:00 Wed
twitterfacebook
thumb

鹿児島、昨年現役復帰のDF吉井孝輔が両ヒザの負傷により全治約3カ月と発表

▽鹿児島ユナイテッドFCは15日、DF吉井孝輔が右ヒザ内側側副靭帯Ⅱ度損傷及び左ヒザ内側側副靭帯Ⅰ度損傷により離脱することを発表した。全治は約3カ月だと伝えられている。 ▽吉井は、明治安田生命J3リーグ第30節のグルージャ盛岡戦で負傷。鹿児島県内の病院でMRI検査を受けた結果、今回の離脱が判明した。 ▽吉井は、2008年にロアッソ熊本に加入し、2013年にはキャプテンに就任したものの、度重なる負傷の影響もって2014シーズン限りで現役を引退。2015年からは熊本ユースでコーチを務めていたが、昨年1月に現役復帰し、鹿児島でプレーしていた。 ▽復帰初年度は試合に出場することが叶わなかったものの、今シーズンの吉井はリーグ戦17試合に出場し1得点を記録していた。 2017.11.15 21:56 Wed
twitterfacebook
thumb

琉球vs栃木注目の上位対決はゴールレスドロー!4位鹿児島は福島に屈する《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第31節の各試合が11日に行われた。 ▽4試合を残して首位に立つ栃木SC(勝ち点56)は、5位のFC琉球(勝ち点46)と対戦。上位対決となったこの試合は、両者硬い入りを見せた。琉球は33分、右サイドからの西岡のクロスをゴール前で田中が至近距離から合わせるが、GKジョニー・レオニーのファインセーブで先制とはならなかった。 ▽ゴールレスで迎えた後半、琉球は田中を起点に攻めるがなかなかゴールを許してくれない。そんな中、75分に中川がゴール前に抜けだしGKと一対一の場面を迎えるが、懸命な戻りを見せたDFにシュート寸前のところでクリアされてしまう。試合終了間際には田中が華麗なループシュートを放つも、GKジョニー・レオニーのビッグセーブに遭い、最後まで両者にゴールは生まれずそのまま試合終了。注目の上位対決は0-0の引き分けに終わった。 ▽一方、まだまだJ2昇格のチャンスを残す4位の鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点48)は、12位の福島ユナイテッドFC(勝ち点34)とのアウェイ戦に臨んだ。試合が動いたのは26分、味方のスルーパスを受けた藤本が、前に出てきたGKの頭上を越すループシュートを沈めて鹿児島が先制した。しかし、福島も直後に反撃。橋本の左CKに岡田が右足で合わせ、失点からわずか4分後に同点に追いついた。 ▽1-1で迎えた後半、鹿児島が立て続けに失点を許す。71分、福島の敵陣中央左からのFKの場面。キッカーの橋本がゴール前へクロスを送ると、競り合った茂木の背中に当たってゴールに吸い込まれた。さらに73分には、左サイドの志知のクロスが相手のオウンゴールを誘い、3点目を奪った。試合はこのまま終了。ホームの福島が3-1で鹿児島を下した。 ◆J3第31節 ▽11/11(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">福島ユナイテッドFC 3-1 鹿児島ユナイテッドFC</span> Y.S.C.C.横浜 3-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">4 ガンバ大阪U-23</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC東京U-23 2</span>-0 藤枝MYFC FC琉球 0-0 栃木SC ▽11/12(日) 《13:00》 グルージャ盛岡 vs SC相模原 ガイナーレ鳥取 vs ギラヴァンツ北九州 AC長野パルセイロ vs アスルクラロ沼津 ブラウブリッツ秋田 vs セレッソ大阪U-23 2017.11.11 19:57 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング