イラク代表

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
5 イラク 11 3 2 5 11 12 -1 10

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2018.10.11
26:45
国際親善試合
アルゼンチン 4 - 0 イラク

基本データ

正式名称:イラク代表

原語表記:IRAQ

ホームタウン:バグダッド

チームカラー:緑、白

関連ニュース

thumb

メッシやアグエロ不在のアルゼンチン、ディバラが3Gに絡む活躍でイラクに快勝《国際親善試合》

▽アルゼンチン代表は11日、国際親善試合でイラク代表とサウジアラビアで対戦し、4-0で快勝した。 ▽スカローニ暫定体制のアルゼンチンはメッシやアグエロ、ディ・マリアらが招集外となっている中、ディバラやL・マルディネスらが先発となった。 ▽中盤ダイヤモンド型の[4-4-2]を採用したアルゼンチンは、2トップにディバラとL・マルティネス、トップ下にフランコ・バスケス、右にメサ、左にデ・パウル、アンカーにパレデスを配置した。 ▽そのアルゼンチンは右サイドに流れるディバラを起点に打開を図ると、18分に先制する。ディバラのパスを受けた左サイドのアクーニャのクロスをL・マルティネスがヘディングシュートで流し込んだ。 ▽さらに24分、アクーニャがミドルシュートで追加点に迫ったアルゼンチンは、迎えた後半開始4分にディバラのコントロールシュートでゴールに近づくと、54分に突き放す。ディバラの仕掛けからパスを受けたボックス左のR・ペレイラのシュートが決まった。 ▽余裕のアルゼンチンは82分、ディバラの右CKからニアのサルビオがヘッドで逸らし、ファーサイドのペッゼッラがヘッドで押し込んで3-0とすると、追加タイムにはセルヴィのドリブルシュートも決まって4-0と圧勝した。 ▽快勝したアルゼンチンは16日にブラジル代表と対戦する。 2018.10.12 06:10 Fri
twitterfacebook
thumb

イラク代表、元スロベニア代表指揮官のカタネッツ氏を新指揮官に招へい

▽イラクサッカー協会(IFA)は、スロベニア人指揮官のスレチコ・カタネッツ(55)がイラク代表の新指揮官に就任したことを発表した。契約期間は3年となる。 ▽先日にバシム・カシミ前監督との契約が終了したイラク代表では、かつてイングランド代表を率いた経験を持つスベン・ゴラン・エリクソン氏の招へいに動くも交渉がまとまらず。代わってスロベニア代表やマケドニア代表、UAE代表の指揮官を歴任してきたカタネッツ氏を新指揮官に招へいした。 ▽現役時代にユーゴスラビア代表としてドラガン・ストイコビッチ氏らと共に元日本代表監督のイビチャ・オシム率いるチームの主力として活躍したカタネッツ氏は、現役引退後はオリンピアコスや前述の代表チームの指揮官を務めてきた。 2018.09.06 13:53 Thu
twitterfacebook
thumb

かつてイングランドやメキシコ代表を率いた名将エリクソン氏がイラク代表の新指揮官に正式就任

▽スウェーデン人指揮官のスベン・ゴラン・エリクソン氏(70)が、イラク代表の新監督に就任した。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ▽『スカイ・スポーツ』によれば、エリクソン氏は2019年1月に行われるAFCアジアカップと2022年に行われるカタール・ワールドカップのアジア予選までの3年契約を結んだという。 ▽現役時代は母国スウェーデンのクラブでプレーしたエリクソン氏だが、ケガの影響もあり早々に引退。すぐに指導者の道に切り替え、これまでベンフィカやローマ、イングランド代表にメキシコ代表といった多くのチームを率いてきた経験豊富な監督だ。1981-82シーズンには、スウェーデンのIFKイェーテボリをクラブ史上初のUEFAカップ優勝に導いた。 ▽2001年には、外国人として初めてイングランド代表監督に就任。2002年と2006年のワールドカップではベスト8進出を果たす。その後はメキシコ代表やコートジボワール代表、レスター・シティなどを率いて、近年では広州富力や上海上港、深セン市足球倶楽部など中国のクラブで指揮を執ってきた。 2018.08.02 02:02 Thu
twitterfacebook
thumb

イラク代表、かつてイングランドやメキシコ代表を率いた名将エリクソン氏招へいへ

▽スウェーデン人指揮官のスベン・ゴラン・エリクソン氏(70)のイラク代表監督就任が近づいているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ▽現役時代は母国スウェーデンのクラブでプレーしたエリクソン氏だが、ケガの影響もあり早々に引退。すぐに指導者の道に切り替え、これまでベンフィカやローマ、イングランド代表にメキシコ代表といった多くのチームを率いてきた経験豊富な監督だ。1981-82シーズンには、スウェーデンのIFKイェーテボリをクラブ史上初のUEFAカップ優勝に導いた。 ▽2001年には、外国人として初めてイングランド代表監督に就任。2002年と2006年のワールドカップではベスト8進出を果たす。その後はメキシコ代表やコートジボワール代表、レスター・シティなどを率いて、近年では広州富力や上海上港、深セン市足球倶楽部など中国のクラブで指揮を執ってきた。 ▽昨年6月に深セン市足球倶楽部の監督から身を引いてからはフリーとなっていたが、現在はイラク代表監督就任に向けてイラクサッカー協会(IFA)と協議中。順調に進んでいるようだ。 ▽なお、イラク代表は今年8月14日から9月1日にかけて行われるアジア競技大会で、中国代表、東ティモール代表、シリア代表と同組のグループCに属している。 2018.07.25 13:53 Wed
twitterfacebook
thumb

レーティング:イラク 1-1 日本 《ロシアW杯アジア最終予選》

▽日本代表は13日、ロシア・ワールドカップ(W杯)・アジア最終予選の第8節でイラク代表と中立地イランのテヘランで対戦し、1-1で引き分けた。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。 ▽イラク採点<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20170613_33_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>GK 12 モハンメド・カッシド 5.5 取り立てて好守はなかったが、ミスもなし DF 23 ワリード・サリム 5.5 久保に仕事はさせなかったが、さほど攻め上がれず 22 ガリーブ 5.5 ビルドアップで起点となる。空中戦でも存在感 2 A・イブラヒム 5.5 無難なカバーリングを見せる 6 アリ・アドナン 5.5 何度か可能性のあるクロスを送る MF 9 アハメド・ヤシン 5.0 長友の前に見せ場なし (→タリク 5.0) ヤシンと大差なし 21 アブドゥルアミール 5.5 原口へ厳しい当たりを見せる。展開力もまずまず 10 アブドゥルザフラ 5.5 トップ下の位置でなかなかアクセントを付けられなかったが、同点弾を演出 5 ブルワ・ヘクマト・ヌーリ 5.0 守備に忙殺された (→カディム -) 19 マフディ・カミル 6.0 レフティー。ボールスキルの高さを活かしてアクセントを付けにかかり同点弾 (→レサン -) FW 8 カラル 5.0 前線で孤立 監督 カシム 5.5 粘りを見せて引き分けに持ち込んだ ▽日本採点<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20170613_32_tw.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>GK 1 川島永嗣 5.5 さほど仕事はなかったが、失点場面では吉田と息が合わず DF 19 酒井宏樹 6.0 タイミングの良いオーバーラップで攻撃に加わる (→酒井高徳 -) 22 吉田麻也 5.5 さすがの安定感を見せていたが、失点場面では川島と連係が合わなかった 3 昌子源 6.0 シリア戦の不安定なパフォーマンスから一転、ソリッドなプレーを続けた 5 長友佑都 5.5 守備に専念 MF 4 本田圭佑 6.0 先制点をアシスト。正確なボールコントロール、キープ力を発揮。右サイドで起点に 6 遠藤航 6.0 球際の強さ、守備への切り替えで貢献 8 原口元気 6.5 トップ下の位置からドリブルを仕掛けてアクセントを付ける。守備への切り替えも抜群だった (→倉田秋 5.5) さほど見せ場はなかった 24 井手口陽介 6.0 代表初先発。鋭いボールホルダーへの寄せでインターセプトを狙った。脳震とうで交代 (→今野泰幸 5.5) すんなりと試合に入った 14 久保裕也 5.5 右サイドでのプレーに比べると物足りず FW 15 大迫勇也 6.5 貴重な先制点。身体の強さを活かしたポストプレーて起点に 監督 ハリルホジッチ 5.5 逃げ切れなかったが、負傷者を多く抱える中、最低限の勝ち点1奪取 ★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ! 大迫勇也(日本) ▽原口と迷ったが、貴重な先制弾を決めた大迫を選出。65分の決定機を決めていれば尚良かった。 イラク 1-1 日本 【イラク】 マフディ・カミル(後27) 【日本】 大迫勇也(前8) 2017.06.13 23:27 Tue
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング