【Jリーグ移籍情報/1月14日】中山雄太が蘭1部挑戦、FC東京に日韓の若きアタッカー到着2019.01.15 07:00 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) J.LEAGUE PHOTOS
2019年1月14日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。

【J1】
◆FC東京
《完全移籍》
MFナ・サンホ(22)←光州FC(韓国)
FW田川亨介(19)←サガン鳥栖

◆サガン鳥栖
《完全移籍》
FW田川亨介(19)→FC東京

【J2】
◆モンテディオ山形
《完全移籍》
MF松岡亮輔(34)→藤枝MYFC

◆柏レイソル
《完全移籍》
MFヒシャルジソン(27)←セアラー(ブラジル)
DF中山雄太(21)→ズウォレ(オランダ)
《期限付き移籍》
MFガブリエル(29)←フラメンゴ(ブラジル)

◆東京ヴェルディ
《昇格》
MF山本理仁(17)

【J3】
◆ザスパクサツ群馬
《完全移籍》
MF出岡大輝(24)→藤枝MYFC
《移籍先決定》
MF志村駿太(21)→アヴェントゥーラ川口(埼玉県リーグ1部)

◆AC長野パルセイロ
《移籍先決定》
FW岡本英也(31)→FC TIAMO枚方(関西1部リーグ)

◆藤枝MYFC
《完全移籍》
MF松岡亮輔(34)←モンテディオ山形
MF出岡大輝(24)←ザスパクサツ群馬

◆ガイナーレ鳥取
《契約更新》
FWヴィートル・ガブリエル(21)

◆ロアッソ熊本
《移籍先決定》
DFイム・ジンウ(25)→光州FC(韓国)
コメント
関連ニュース
thumb

鹿児島GK岩﨑知瑳がFCマルヤス岡崎に期限付き移籍「精一杯頑張って行きたい」

鹿児島ユナイテッドFCは23日、GK岩﨑知瑳(24)がFCマルヤス岡崎(JFL)に期限付き移籍で加入することを発表。契約期間は2020年1月31日まで。なお、期間中は鹿児島と対戦する全ての公式戦に出場できない。 大分県出身の岩﨑は、2017年から鹿児島に所属。しかし、これまで出場機会は得られず、バックアップを務めるに留まっていた。 岩﨑は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆GK岩﨑知瑳 「この度FCマルヤス岡崎に期限付き移籍することになりました。良い時も悪い時も常に声をかけてくれたファン、サポーターの皆様の声は忘れません。成長した姿を見せれるように精一杯頑張って行きたいと思います。行ってきます! 」 2019.01.23 14:20 Wed
twitterfacebook
thumb

鳥栖、U-18所属のGK板橋洋青&MF松岡大起の2種登録を発表

サガン鳥栖は23日、鳥栖U-18に所属するGK板橋洋青(17)、MF松岡大起(17)を2種登録することを発表した。背番号は、板橋が「42」、松岡が「41」となる。 板橋は鳥栖U-15からU-18に昇格。身長185㎝、体重75㎏のゴールキーパーだ。松岡はソレッソ熊本U-15から鳥栖U-18に入団。身長170㎝、体重65㎏のミッドフィルダーだ。 トップチームへの登録が決定した両選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆GK板橋洋青 「この度、2種登録させて頂き大変嬉しく思います。家族、監督、コーチをはじめ支えてくださった方々に感謝の気持ちを忘れずに日々頑張っていきます。応援よろしくお願いします」 ◆MF松岡大起 「昨年から引き続き2種登録して頂き大変嬉しく思います!今まで支えてくださった人々への感謝の気持ちを忘れず、日々全力で邁進します! また、1日でも早くトップチームに昇格し必要とされるように頑張ります! 応援よろしくお願いします!」 2019.01.23 13:15 Wed
twitterfacebook
thumb

長崎、横浜FM退団のGK鈴木彩貴を獲得「マリノスでの経験を長崎の地で」

V・ファーレン長崎は23日、昨シーズン限りで横浜F・マリノスを退団していたGK鈴木彩貴(31)を獲得したことを発表した。背番号は「25」に決定している。 鈴木は2010年にブラウブリッツ秋田でプロキャリアをスタート後、ギラヴァンツ北九州を経て、2017年から横浜FMでプレー。だが、今シーズンを含め、在籍2年間で出番がなく、昨年12月に契約が満了していた。 長崎への加入が決定した鈴木は、両クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆V・ファーレン長崎 「チームが始動している中での加入になり、チームの皆さんと1日でも早く馴染んで、ファン・サポーターの皆さんに応援して頂けるように頑張っていきたいと思います。2019シーズンの大きな目標であるJ1昇格に向けて全力を尽くします!よろしくお願いいたします!」 ◆横浜F・マリノス 「この度V・ファーレン長崎に移籍する事になりました。マリノスでの経験を長崎の地で、また今後の人生で存分に発揮したいと思います。皆様今後ともよろしくお願い致します」 2019.01.23 12:20 Wed
twitterfacebook
thumb

札幌退団の元日本代表MF稲本潤一、新天地は相模原!「チームを引っ張っていけたら」

SC相模原は23日、昨シーズン限りで北海道コンサドーレ札幌を退団した元日本代表MF稲本潤一(39)を獲得したことを発表した。背番号は「6」に決定している。 ガンバ大阪でプロデビュー後、アーセナルやフルアム、ガラタサライなど海外クラブを渡り歩いた稲本は、2010年に川崎フロンターレに加入して国内復帰。2015年に札幌へ完全移籍し、昨シーズンは明治安田生命J1リーグに2試合、YBCルヴァンカップに5試合、天皇杯に1試合出場した。 稲本は昨年12月に契約が満了。「まだまだ現役でやるつもり」と現役続行を宣言していた中、新天地は相模原に決定した。クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「北海道コンサドーレ札幌から移籍してきた稲本潤一です。SC相模原と契約できたことをとても光栄に思います。自分の経験や知識の全てをいかして、相模原の勝利に貢献していきたいと思います。年齢も上の方ですので、チームを引っ張っていけたらと思います。応援、よろしくお願いします」 2019.01.23 12:10 Wed
twitterfacebook
thumb

鳥取がブラジル人DFアドリエルを完全移籍で獲得

ガイナーレ鳥取は23日、ブラジルのグレミオ・オザスコ・アウダックスからDFアドリエル(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。 アドリエルは、グレミオ・オザスコ・アウダックスの他、アウダックス・リオデジャネイロECでプレー。背番号は「3」をつける。アドリエルはクラブを通じてコメントしている。 「こんにちは。センターバックのアドリエル・シルバです。ブラジルを出て日本という素晴らしい国でプレーできることを嬉しく思います。J2に昇格するという大きな目標に貢献できるよう頑張ります。ガイナーレ鳥取で良い1年にしたいです」 2019.01.23 11:09 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース