秋田が横浜FMからFW和田昌士、MF堀研太を期限付きで獲得2018.12.27 15:18 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ブラウブリッツ秋田は27日、横浜F・マリノスからFW和田昌士(21)、MF堀研太(19)の期限付き移籍を発表した。なお、両選手ともに横浜FMとの公式戦には出場できない。

▽和田は、横浜FMの下部組織出身で、レノファ山口FCへのレンタル移籍を経験。今シーズンはYBCルヴァンカップで4試合、天皇杯で1試合の出場にとどまった。

▽堀も和田と同じ横浜FMの下部組織出身。今シーズンは公式戦の出場がなかった。両選手はクラブを通じてコメントしている。

◆FW和田昌士
【ブラウブリッツ秋田】
「ブラウブリッツ秋田に加入することになりました和田昌士です。J2昇格の力になれるよう精一杯頑張りますので、よろしくお願いします!」

【横浜F・マリノス】
「ブラウブリッツ秋田でプレーすることになりました。再び横浜から遠く離れることになりますが、試合で多くの経験を積んで成長したいと思いこの決断に至りました。これからも応援よろしくお願いします」

◆MF堀研太
【ブラウブリッツ秋田】
「この度、ブラウブリッツ秋田に期限付き移籍してきました堀研太です。クラブのJ2昇格に貢献できるよう精一杯戦います。そして自分自身の成長にも繋げていきたいと思います。よろしくお願いします」

【ブラウブリッツ秋田】【横浜F・マリノス】
「この度、ブラウブリッツ秋田に期限付き移籍することになりました。試合に出てファン・サポーターの皆様、クラブ関係者へ良い報告ができるよう頑張ります。必ず成長して帰ってきます」
コメント
関連ニュース
thumb

J参入の八戸が秋田退団のMF日髙慶太を獲得「このクラブがまた大きな一歩を踏み出せるよう」

ヴァンラーレ八戸は15日、ブラウブリッツ秋田からMF日髙慶太(28)が完全移籍で加入することを発表した。 日髙は、横浜F・マリノスの下部組織出身で、桐蔭学園高校から慶応大学を経て、2012年にモンテディオ山形へと入団。2013年7月からは当時JFLのFC町田ゼルビアへの期限付き移籍を経験。2016年から秋田でプレーしていた。 2018シーズンは明治安田生命J3リーグで17試合、天皇杯で1試合に出場。キャリアを通じては、J2通算1試合出場、J3通算61試合出場3得点、YBCルヴァンカップ通算5試合出場、天皇杯通算7試合出場を記録していた。日髙はクラブを通じてコメントしている。 「ヴァンラーレ八戸の皆さん、はじめまして!ブラウブリッツ秋田からきました日髙慶太です。Jリーグ昇格初年度にこのクラブの一員になれることを嬉しく思います!」 「これまでヴァンラーレに関わってくださった全ての方の思いを背負い、このクラブがまた大きな一歩を踏み出せるよう全身全霊戦います。一緒に戦いましょう!応援よろしくお願いします!」 2019.01.15 09:55 Tue
twitterfacebook
thumb

大分FW林容平が秋田に完全移籍 「100パーセントでプレーします」

ブラウブリッツ秋田は5日、大分トリニータに所属するFW林容平(29)の完全移籍加入を発表した。 中央大学出身の林はFC東京、ファジアーノ岡山を経て、2014年途中に期限付きで大分へ。2015年にFC東京復帰を果たした後、2017年に完全移籍で大分に再加入した。2018年は明治安田生命J2リーグ12試合2得点を記録している。移籍を受け、両クラブの公式サイトで次のようにコメントしている。 ◆ブラウブリッツ秋田 「ブラウブリッツ秋田のみなさん、初めまして! 林容平です! 皆さんの前でプレーできることを心から嬉しく思います。 強い覚悟を持って秋田でプレーすることを決めました。チームのJ2昇格に少しでも貢献できるように練習から100パーセントでプレーします。応援したいなと思ってもらえるプレーができるように頑張るのでよろしくお願いします!」 ◆大分トリニータ 「2014年の頃も含めて2年半本当にありがとうございました。良いことばかりではなかったですが、全て含めて大分トリニータでプレーできて心からよかったと思っています。個人的には思うような結果を出すことができませんでしたが、チームが目標としていたJ1昇格に少しでも貢献できたこと、昇格の瞬間にピッチの上に立っていられたこと、本当に嬉しかったです。これまでのサッカー人生で悔し涙は何度も流してきましたが、嬉し涙を流せることはなかなかありませんでした。昇格してみんなで嬉し涙を流せたことは一生忘れられない経験になりました。改めてサッカーって最高だなと思いました」 「良い時も悪い時も支えてくれたサポーターの皆さん、僕にプレーする機会を与えてくれたクラブの関係者の方、一緒に闘ってくれた選手のみんな、怪我が多い僕をサポートしてくれたトレーナーの方、トリニータに関わる全ての方々に心から感謝しています!! J1でトリニータの躍動するパスサッカーが観られることを楽しみにしてます!僕もずっとトリニータを応援しています! 秋田でも自分らしくプレーしてきます!2年半本当にありがとうございました!!!」 2019.01.05 12:40 Sat
twitterfacebook
thumb

徳島ルーキーのFW坪井清志郎、秋田に育成型期限付き移籍

ブラウブリッツ秋田は4日、徳島ヴォルティスに所属するFW坪井清志郎(18)の育成型期限付き移籍加入を発表した。期間は2020年1月31日までとなる。 坪井は2018年、富山第一高校から徳島に入団。プロデビューイヤーは出番がなかった。移籍を受け、両クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 ◆ブラウブリッツ秋田 「皆さんはじめまして、坪井清志郎です。ブラウブリッツ秋田のチームの一員にしてくださりとても感謝しています。必ずチームの戦力になり、試合で活躍出来るよう精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」 ◆徳島ヴォルティス 「このたび、ブラウブリッツ秋田へ期限付き移籍することになりました。徳島では、自分がより成長するきっかけを作ってくださり、本当に感謝しています。徳島の戦力としてまた戻って来られるように精一杯頑張って来ます。引き続き、応援よろしくお願いします」 2019.01.04 12:15 Fri
twitterfacebook
thumb

水戸、FW外山凌の復帰決定 今季途中から秋田にレンタル

▽水戸ホーリーホックは31日、MF外山凌(24)の復帰を発表した。 ▽外山は今年8月、ブラウブリッツ秋田に育成型期限付き移籍。明治安田生命J3リーグ14試合3得点を記録した。復帰決定を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆水戸ホーリーホック 「みなさんこんにちは。来シーズンは水戸でやる事が決まりました。チームのために自分のために大きな覚悟を持って毎日を過ごします。期待してください」 ◆ブラウブリッツ秋田 「秋田のみなさん。少ない期間でしたけどありがとうございます。昇格の力になれなかったことを本当に申し訳ないと思っています。来季のJ2昇格を心から願っています」 2019.12.31 11:35 Mon
twitterfacebook
thumb

秋田が札幌DF田中雄大、FW藤沼拓夢の加入を発表! DF尾本敬とは更新

▽ブラウブリッツ秋田は29日、北海道コンサドーレ札幌からDF田中雄大(30)を完全移籍で、大宮アルディージャからFW藤沼拓夢(21)を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。また、DF尾本敬(34)の契約更新も発表している。 ▽田中は、川崎フロンターレや栃木SC、ガイナーレ鳥取、水戸ホーリーホック、ヴィッセル神戸などでプレー。今シーズンは札幌でリーグ戦の出場はなかったものの、YBCルヴァンカップで4試合、天皇杯で1試合に出場していた。 ▽藤沼は、今シーズン大宮からグルージャ盛岡へと育成型期限付き移籍。今シーズンは明治安田生命J3リーグで29試合に出場し6得点を記録していた。 ▽尾本は、今シーズン栃木SCから加入。J3リーグで24試合1得点を記録していた。3選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆DF田中雄大 「この度、ブラウブリッツ秋田に加入することになりました田中雄大です。自分のプロキャリアとしては7クラブ目になります」 「そのチャンスをくださった監督、スタッフ、サポーターの皆さんと一緒に笑顔に、成長していけるように努力します。そして一緒にサッカーを楽しみたいと思います。よろしくお願いいたします」 ◆FW藤沼拓夢 【ブラウブリッツ秋田】 「このたび、ブラウブリッツ秋田に加入することになりました、藤沼拓夢です。J2昇格を絶対条件として、全力で戦いたいと思います。応援よろしくお願いします!」 【大宮アルディージャ】 「来シーズンも、他のクラブでプレーすることになりました。さらなるレベルアップを果たし、結果を残して戻ってこられるように頑張ります。引き続き、応援よろしくお願いします」 ◆DF尾本敬 「今年は秋田の皆さんを熱くさせることが出来ず申し訳なく思っています。来シーズンも秋田でプレイ出来るチャンスを頂きましたのでJ3優勝J2昇格のために全力を尽くします!」 2018.12.29 10:38 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース