超ワールドサッカー

エスパニョール、セルタからFWボルハ・イグレシアスを獲得! 昨季はリーガ2部で22ゴールをマーク2018.07.10 05:25 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽エスパニョールは9日、セルタからFWボルハ・イグレシアス・キンタロス(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。

▽エスパニョールによると、ボルハ・イグレシアスの移籍金は1000万ユーロ(約13億円)で、契約期間は2022年6月30日までの4年間となる。なお、契約解除金は2800万ユーロ(約36憶5000万円)に設定されている。

▽ビジャレアルの下部組織出身のボルハ・イグレシアスは、2013年にセルタのリザーブチームに加入すると、2015年1月にトップチームデビュー。しかし、その後はトップチームでの出場機会に恵まれず、2017年の夏にセグンダ(スペイン2部)のレアル・サラゴサにレンタル移籍。

▽サラゴサでは、開幕からスタメンの座を勝ち取るとレギュラーに定着。リーグ戦39試合の出場で22ゴール6アシストをマーク。チームの昇格プレーオフ進出に大きく貢献した。

▽なお、ボルハ・イグレシアスは10日にメディカルチェックを受診し、正式な契約書にサインする予定となっている。

コメント

関連ニュース

thumb

マドリー、スペイン代表初選出のエスパニョールDFを連れ戻しか

▽レアル・マドリーが、エスパニョールのスペイン代表マリオ・エルモソ(23)の獲得を検討しているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽マドリー下部組織出身のエルモソは、Bチームであるカスティージャまで上り詰めたもののトップチームで試合に出ることなく、2017年夏にエスパニョールに移籍を果たした。すると、加入初年度こそ公式戦24試合の出場に留まったが、今シーズンはここまでのリーグ戦全11試合にフル出場し2得点をマーク。リーガエスパニョーラ2位に付ける躍進チームで欠かせない存在になっている。この活躍を受け、8日に発表されたUEFAネーションズリーグに挑むスペイン代表の一員にも初選出された。 ▽レアル・マドリーはDFぺぺの退団以降、信頼できるセンターバックはスペイン代表DFセルヒオ・ラモス、フランスDFラファエル・ヴァラン、スペイン代表DFナチョの3選手しか擁しておらず。同ポジションのトップレベルの選手の獲得にプライオリティーを置いていることを、先月にスペイン『マルカ』が伝えていた。 ▽この状況下の中、マドリーはエルモソの来年1月の買い戻しを検討。同選手の放出時には、750万ユーロ(9億6000万円)の買い戻し条項が盛り込まれていたようだ。しかし、エスパニョ―ルはエルモソをキープレイヤーと位置付けており放出には否定的。とはいえ、エスパニョールのチェン・ヤンシェン会長がクラブの収益バランスを気にかけており、売却の可能性もあるという。 ▽また、エルモソのパフォーマンスにはアーセナルも注視。同クラブのウナイ・エメリ監督がかなり気に入っており、一度のみならずプレーをチェックしているようだ。 2018.11.09 16:16 Fri
twitterfacebook
thumb

マインツ、U-21スペイン代表DFアーロンを買い取り2023年まで契約延長

▽マインツは5日、U-21スペイン代表DFアーロン・マルティン(21)をエスパニョールから完全移籍で買い取り、2023年6月30日まで契約したことを発表した。 ▽今夏、エスパニョールから加入した左サイドバックのアーロンは、今季ここまでブンデスリーガで9試合、DFBポカールに1試合先発し、レギュラーとして活躍している。契約条項により、公式戦10試合に出場すると完全移籍に切り替わるとのことで、エスパニョールには600万ユーロ(約7億7000万円)が支払われるという。なお、今後アーロンの出場試合数が増えると、最大で1200万ユーロまで移籍金が増額するとのことだ。 ▽エスパニョールの下部組織出身であるアーロンは、U-16からU-21までスペイン代表に選出されてきた。2016年10月にエスパニョールでトップチームデビューを飾り、昨季はリーガエスパニョーラ32試合に出場していた。 2018.11.06 02:32 Tue
twitterfacebook
thumb

サバレタ、メッシとの思い出を回想「夕食後すぐ眠る習慣があって…」

▽ウェストハムに所属する元アルゼンチン代表DFパブロ・サバレタが、バルセロナに所属する同国FWリオネル・メッシとのエピソードを明かした。イギリス『デイリー・メール』のインタビューを基に、スペイン『アス』が伝えている。 ▽2005年夏から2008年夏まで、エスパニョールに所属していたサバレタ。同クラブはバルセロナと同じ街に本拠地を置いており、サバレタはメッシと多くの時間を共有したそうだ。 ▽当時の思い出を振り返るサバレタは、メッシの夕食後の習慣について語った。 「(カタルーニャ州の州都の)バルセロナにあるエスパニョールに売られて、メッシと僕は同じ街にいたんだ。多くの余暇を共に過ごし、外食にもよく行った」 「彼には夕食後すぐに眠る習慣があったよ」 「彼はバルセロナの外のカステイダフェルスに山に囲まれた美しい家を買ったけど、(バルセロナの)街の中心部にもアパートを持っていた」 「外食に行ったある時、車に乗り込むと彼は寝てしまったんだ。『レオ、眠ってしまう前に、僕は君をどこに連れて行けばいい? 』と聞いたよ」 「彼は『カステイダフェルスにある僕の家に』と答えて眠った。そして、彼の家に着いて起こしたらこう言われたよ。『ここじゃない! 他の家って言っただろ! 』ってね」 「僕は『いや、いや…僕は気にしない。君はここで眠れるよ。でも、君が僕にそうさせる(眠らせる)ことはできない! 』と返した」 「結局、僕は彼を連れ戻したよ。僕の車の中では8000万ユーロ(約1億円)の才能が隣に座っていたんだ! 」 2018.10.19 15:30 Fri
twitterfacebook
thumb

マドリー、エスパニョールで活躍中のエルモソ買戻しを検討か

▽レアル・マドリーがエスパニョールのスペイン人DFマリオ・エルモソ(23)の獲得を検討しているようだ。スペイン『アス』が伝えた。 ▽マドリー・カスティージャ出身のエルモソはトップチームで試合に出ることなく2017年夏にエスパニョールに移籍を果たした。加入初年度こそ公式戦24試合の出場に留まったが、今シーズンはリーグ戦全試合にフル出場し2得点をマーク。リーグ戦5位に付けるチームの欠かせない存在になっている。 ▽この活躍を続ければ移籍金が高騰する可能性が高いエルモソ。現在、クラブは同選手の契約解除金を4000万ユーロ(約50億円)に設定しているが、『アス』によれば、マドリーは750万ユーロ(約9億8000万円)で獲得する手段があるようだ。 ▽エルモソは推定移籍金40万ユーロ(約5000万円)でマドリーからエスパニョールに移籍した。その際、1500万ユーロ(約19億円)の買い戻し条項が付随されていたのだが、マドリーが現在でも保有権を50%保有しているため、半額の750万ユーロ(約9億8000万円)で済むという。 2018.10.11 21:31 Thu
twitterfacebook
thumb

メッシ、プロ2年目にエスパニョール加入接近していた?!

▽トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、バルセロナのエースがライバルチーム加入に近付いていたと明かした。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ▽最も欠かせない選手としてバルセロナに君臨しているアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。13歳当時の2000年に下部組織に入団すると、17歳になった2004年10月にエスパニョールとのダービーマッチでトップチームデビューを果たした。そして、現在ではクラブにとって並び立つ者がいない程の存在となっている。 ▽しかし、3日に開催されるチャンピオンズリーグ(CL)グループB第2節トッテナムvsバルセロナに向けた会見に出席したポチェッティーノ監督は、2005年にメッシがエスパニョール移籍に近付いていたと明かした。 「私がエスパニョールの選手だった頃、彼のことを耳にしたよ」 「バルセロナのアカデミーでプレーする小さな男のことだ」 「バルセロナがジョアン・ガンペール杯でユベントスと対戦していた(2005-06)シーズン、彼がエスパニョール加入にとても、本当に接近したと聞いた」 「あの夏を覚えているよ」 「だが、ジョアン・ガンペールでの彼がとても素晴らしくて、(バルセロナは)考えを変えた。メッシをバルセロナに引き留めたんだ」 「歴史を振り返って、もし彼があの夏にジョアン・ガンペール杯でプレーしていなければ、現在ではエスパニョール最大のスターになっていた可能性もある」 「もしかしたら、私もまだエスパニョールで彼を指揮していたかもしれない! 」 ▽また、CLでのメッシ対策について問われたポチェッティーノ監督は、楽しむことが重要だと語っている。 「メッシ対策を講じようとはしていない。それは不可能だからだ」 「楽しむしかないんだよ。心配というより興奮する必要がある」 「私はエゴのためにマラドーナやロナウドとプレーした。子供や孫に話すためだ」 「だから楽しむんだ。近くに食らいついて逆サイドでのプレーを試みる。レオ(・メッシ)をゴールに近付けるな。できなければ、それはヤバいことになる! 」 2018.10.02 17:20 Tue
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース