ラキティッチが左中手骨骨折で手術2018.04.12 00:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽バルセロナは11日、クロアチア代表MFイバン・ラキティッチが手術を受けることを発表した。▽クラブの発表によると、ラキティッチは10日に行われたチャンピオンズリーグのローマ戦で負傷。翌朝の検査の結果、左中手骨骨折と診断され、今後手術を受ける予定とのこと。

▽手術による離脱期間などはまだ明らかにされておらず、14日のリーガエスパニョーラ第32節のバレンシア戦出場は不透明な状況だ。
コメント
関連ニュース
thumb

バルセロナ関心の“神童”ハフェルツ、バイエルン行きを希望か

▽レバークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツ(19)が、バイエルンでのプレーを希望しているようだ。ドイツ『ビルト』を引用してスペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。 ▽レバークーゼン下部組織出身のハフェルツは、2016年10月のブレーメン戦でクラブ史上最年少となる17歳126日でトップチームデビュー。トップ下を主戦場とし“エジル2世”とも呼ばれるドイツ期待の新星は、今シーズンもここまで公式戦20試合で7ゴール6アシストと攻撃を牽引している。 ▽報道によると、各方面から熱視線を注がれているハフェルツに関して、バルセロナは特に大きく関心を寄せているクラブの1つだ。しかし、同選手がバイエルンでプレーすることを望んでいるという情報がもたらされ、バルセロナは手を引くことを決めたという。 ▽なお、移籍市場に特化したドイツ『transfermarkt』によれば、ハフェルツは市場価格5500万ユーロ(約70億5000万円)と評価されている。 2018.12.15 19:32 Sat
twitterfacebook
thumb

“問題児”デンベレの夜更かしを管理! 電話オフ禁止令

▽バルセロナが、所属するフランス代表FWウスマーヌ・デンベレに電話の電源を切ることを禁じたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。 ▽昨夏にドルトムントから加入し、今シーズンここまで公式戦20試合9ゴール5アシストのハイパフォーマンスを見せているデンベレ。しかし、遅刻癖など素行の悪さが度々伝えられており、懐疑的な意見も投げかけられている。 ▽『マルカ』によると、バルセロナはデンベレの更生に執心しているようで、連絡が取れないことが無いように夜間に携帯電話の「電源オフ」と「サイレントモード」を禁止。これにより、私生活の乱れが正されることが期待されている。 ▽デンベレの私生活での問題点として主に挙げられているのが、夜更かしだ。同選手はビデオゲームやテレビ番組に時間を費やしており、早朝まで画面に釘付けになっていることだ。就寝時間を管理することで、寝坊を防ぎ、遅刻の減少が願われている。 2018.12.15 19:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ユムティティ、年明け復帰へ? 治療プログラムが来週完了

▽バルセロナに所属するフランス代表DFサミュエル・ユムティティの、復帰への見通しが立ったようだ。スペイン『アス』が報じた。 ▽左ヒザの負傷を抱えるユムティティは、9月中旬から約2カ月に渡って離脱。11月24日に行われたリーガエスパニョーラ第13節アトレティコ・マドリー戦で復帰したが違和感が拭えず、カタールのドーハで治療に専念することが11月末に伝えられていた。 ▽発表当初、手術を回避して保存療法による改善を目指しているユムティティの離脱期間は、「数週間」とのみ伝えられていた。しかし、回復プログラムの最初の10日間を総括した報告では、「適度に楽観的」と伝えられている。これは、最高の状態でないものの経過が順調であることを示す言葉だ。 ▽ユムティティは今後、さらに10日間を費やして治療を完了。全3週間のプログラムは、12月23日に終了する予定となっている。その後、12月30日にバルセロナのメディカルスタッフにより出場可否が判断されるそうだ。 ▽なお、万が一メディカルの審査を通らなければ手術を受けることとなり、一足早く今シーズンが終了となる可能性も。もし良好であることが認められれば、より具体的な復帰日が決定されるようだ。 2018.12.15 14:30 Sat
twitterfacebook
thumb

アルバ、“遅刻魔”デンベレに「ピッチ外の行動は改善できる…」

バルセロナのスペイン代表DFジョルディ・アルバが、ピッチ外での振る舞いを問題視されているフランス代表FWウスマン・デンベレについて語った。スペイン『マルカ』が報じている。<br><br>たびたび問題児と批判を浴びるデンベレは9日の練習にも寝坊で遅刻したことが報じられた。今季公式戦20試合に出場して9ゴール5アシストとチームの主力となっているだけに、ピッチ外での問題は最小限に抑えたい。<br><br>バルセロナの先輩であるアルバはデンベレについて、「彼はクラブにとって重要な選手」と語り、「ドレッシングルームで問題を起こしたことはない」とコメント。デンベレの能力を高く評価したうえで、チームメイト同士の関係性も良好であると強調した。<br><br>しかし、デンベレの遅刻癖について問われると、「誰でもミスは起こすもの」と擁護しながらも、「ピッチ外の行動はまだまだ改善の余地がある」と釘を刺した。<br><br>デンベレは問題児の汚名を払拭して、ピッチ外でもプロフェッショナルな姿を見せることができるだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2018.12.14 23:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【リーガエスパニョーラ第16節プレビュー】バルサは無敗優勝阻止された因縁のレバンテ戦! レアル・マドリーは勝ってCWCへ

▽先週末に行われた第15節では2位のセビージャを除く上位陣が順当に勝利を収めた。とりわけ、バルセロナはエスパニョールとのダービーを、アトレティコ・マドリーはアラベスとの上位対決でいずれも快勝を収めている。 ▽チャンピオンズリーグ(CL)、ヨーロッパリーグ(EL)のグループステージが終了したことで、年末のウィンターブレークまでリーグ戦一本に集中できる。その第16節ではダービーや上位決戦がない上位陣にとっては戦いやすい節となっている。 ▽前節、エスパニョールとの敵地でのダービーを4-0で圧勝した首位のバルセロナ(勝ち点31)は6位のレバンテ(勝ち点22)を相手にリーグ3連勝を目指す。ミッドウィークに行われたCLではすでに首位通過を決めていたこともあり、一部主力を温存した中でトッテナム相手に1-1のドローとまずまずの結果を残した。今節は良好なコンディションを生かして昨季無敗優勝を阻止された因縁の相手であるレバンテにリベンジを果たしたい。なお、直近のリーグ戦1勝2分けも攻撃陣が好調なレバンテはその3試合で9ゴールを挙げており、守備に問題を抱えるバルセロナにとっては相手の強力カウンターへの対応だけは気を付けたい。 ▽前節、ウエスカに競り勝ってリーグ戦連勝を飾った4位のレアル・マドリー(勝ち点26)は、今節終了後にUAEで開催中のFIFAクラブ・ワールドカップに向かう。19日に準決勝が行われるため、19位のラージョ(勝ち点10)をホームに迎えるこの一戦では主力を温存したいところだが、ミッドウィークのCLでCSKAモスクワ相手にサンティアゴ・ベルナベウで屈辱の0-3の惨敗を喫しており、ファンの怒りを鎮めるうえで格下相手の大勝が求められる。 ▽首位のバルセロナと共に勝ち点3差で追う2位のセビージャと3位のアトレティコ・マドリーは、それぞれ9位のジローナ(勝ち点21)と12位のバジャドリー(勝ち点20)という曲者と対戦する。 ▽ミッドウィークのELを快勝してラウンド32進出を決めたセビージャは得意のホームでの公式戦連戦となる。ELクラスノダール戦ではFWイェデルが2ゴールを奪ってアピールを見せており、チーム内得点王を争うFWアンドレ・シウバの活躍に期待したい。なお、対戦相手ジローナにはメッシと共に得点ランキングトップ(11ゴール)に立つFWストゥアーニがおり、打ち合いの展開も予想される。 ▽一方、アラベス戦で快勝もCLクラブ・ブルージュ戦ではゴールレスドローに終わり、首位通過を逃したアトレティコはリーグ4位の失点の少なさを誇るバジャドリーと対戦する。クラブ・ブルージュ戦では再三の決定機を決め切れなかった印象が強く、前節のアラベス戦でリーガ初ゴールを記録したFWカリニッチの2戦連続ゴールに期待したい。 ▽その他の試合では成績不振を理由にカジェハ前監督を解任し、ルイス・ガルシア新監督を招へいした17位のビジャレアル(勝ち点14)と、MF柴崎岳とMF乾貴士を擁する8位のヘタフェ(勝ち点21)、7位のベティス(勝ち点22)の試合に注目したい。 《リーガエスパニョーラ第16節》 ▽12/14(金) 《29:00》 セルタ vs レガネス ▽12/15(土) 《21:00》 ヘタフェ vs レアル・ソシエダ 《24:15》 バジャドリー vs アトレティコ・マドリー 《26:30》 レアル・マドリー vs ラージョ 《28:45》 エイバル vs バレンシア ▽12/16(日) 《20:00》 セビージャ vs ジローナ 《24:15》 エスパニョール vs ベティス 《26:30》 ウエスカ vs ビジャレアル 《28:45》 レバンテ vs バルセロナ ▽12/17(月) 《29:00》 アラベス vs ビルバオ 2018.12.14 19:00 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース