開幕3連勝の岡山、慶應義塾大MF松木駿之介の加入内定を発表2018.03.12 17:45 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ファジアーノ岡山は12日、慶應義塾大学4年生のMF松木駿之介(21)の来季加入内定を発表した。

▽松木は、神奈川県出身で青森山田高校から慶應義塾大学へ進学。豊富な運動量と前への推進力を武器とし、1トップやサイドなど複数の攻撃的ポジションをこなすユーティリティプレーヤー。2016年にはデンソーカップチャレンジサッカー全日本大学選抜に選出され、今季は慶應義塾大学の主将を務めている。

▽加入が内定した松木は、岡山の公式サイト上で次のように語った。

「このたび、ファジアーノ岡山に加入することが内定しました、松木駿之介と申します。小さい頃からの夢であるプロの世界に挑戦することができ、これまで関わってくださった皆さまに感謝の気持ちで一杯です。J1でプレーしたい、この想いはファジアーノ岡山に携わる全ての方々と同じだと思います。ファジアーノ岡山というクラブでキャリアをスタートさせていただけることに感謝し、何よりも岡山のために泥臭く頑張りたいと思っています。目標は岡山バカなサッカー選手に。岡山の皆さま、よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

千葉ピンチ フアン・エスナイデル監督が4試合ベンチ入り停止に

▽Jリーグは20日、ジェフユナイテッド千葉を率いるフアン・エスナイデル監督に対して、明治安田生命J2リーグ4試合のベンチ入り停止処分を発表した。 ▽フアン・エスナイデル監督は、15日に行われたJ2リーグ第23節のツエーゲン金沢戦で主審に執拗な抗議を行い、退席処分に。これにより、千葉はJ2リーグ第24節のカマタマーレ讃岐戦〜第27節の松本山雅FC戦まで指揮官不在となる。 ▽フアン・エスナイデル監督は昨シーズンから千葉を指揮。悲願のJ1昇格を目論む今シーズンだが、ここまでJ2リーグ8勝4分け11敗の16位に甘んじている。 2018.07.21 08:00 Sat
twitterfacebook
thumb

イニエスタ、トーレスも起用可能に! Jリーグが追加登録選手を発表!

▽Jリーグは20日、追加選手登録を発表した。 ▽7月20日から第2登録期間が始まり、8月17日まで追加登録が可能となる。 ▽J1ではロシア・ワールドカップによる中断期間に移籍した選手たちが起用可能に。バルセロナからヴィッセル神戸に加入したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタやアトレティコ・マドリーからサガン鳥栖に加入した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスも登録された。 ▽そのほか、FWハーフナー・マイク(ヴィッセル神戸→ベガルタ仙台)、DF丹羽大輝(サンフレッチェ広島→FC東京)、FW大久保嘉人(川崎フロンターレ→ジュビロ磐田)、DF中谷進之介(柏レイソル→名古屋グランパス)なども登録された。 ◆追加登録選手 【J1】 ・ベガルタ仙台 No.15 MF矢島慎也 No.41 FWハーフナー・マイク ・浦和レッズ No.12 FWファブリシオ No.17 DF茂木力也 ・柏レイソル No.3 DFナタン・ヒベイロ No.6 DF高木利弥 ・FC東京 No.5 DF丹羽大輝 No.13 FWリンス No.32 DF渡辺剛 ・湘南ベルマーレ No.38 FW山﨑凌吾 No.50 FW小川慶治朗 ・清水エスパルス No.49 FWドウグラス ・ジュビロ磐田 No.22 FW大久保嘉人 ・名古屋グランパス No.15 MFエドゥアルド・ネット No.17 DF丸山祐市 No.20 DF中谷進之介 No.25 MF前田直輝 ・セレッソ大阪 No.44 FWウェリング・ピアス ・ヴィッセル神戸 No.8 MFアンドレス・イニエスタ No.25 DF 大﨑玲央 ・サンフレッチェ広島 No.16 FWベサルト・ベリーシャ ・サガン鳥栖 No.9 FWフェルナンド・トーレス No.11 FW豊田陽平 No.38 DF乾大知 ・V・ファーレン長崎 No.45 DFヨルディ・バイス 【J2】 ・モンテディオ山形 No.38 DF田村友 ・水戸ホーリーホック No.41 FW安彦考真 ・栃木SC No.41 MF西谷優希 No.42 DFパウロン ・大宮アルディージャ No.50 DF畑尾大翔 ・ジェフユナイテッド千葉 No.22 MF工藤浩平 ・東京ヴェルディ No.6 MF泉澤仁 No.10 FWレアンドロ ・横浜FC No.5 DF田代真一 ・アルビレックス新潟 No.13 MF梶山陽平 No.18 MF渡邊凌磨 ・京都サンガF.C. No.23 MF大久保剛志 No.31 MFジュニーニョ No.37 DF呉少聰 No.44 MF庄司悦大 ・ファジアーノ岡山 No.37 MFジョン・チュングン No.39 MF高橋壮也 ・レノファ山口FC No.50 MF高井和馬 ・徳島ヴォルティス No.47 FW押谷祐樹 No.50 FWピーター・ウタカ ・愛媛FC No.30 MF禹相皓 ・アビスパ福岡 No.29 DF吉本一謙 ・ロアッソ熊本 No.50 MF水野晃樹 【J3】 ・ザスパクサツ群馬 No.33 MF碓井鉄平 ・ガイナーレ鳥取 No.33 MF西山雄介 ・FC東京U-23 No.5 DF丹羽大輝 No.13 FWリンス No.32 DF渡辺剛 ・セレッソ大阪U-23 No.44 FWウェリング・ピアス <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews" terget="_blank">イニエスタ、トーレスのデビュー戦を<br />DAZNで観よう!</a><hr></div> 2018.07.20 20:15 Fri
twitterfacebook
thumb

栃木、ブラジル人DFパウロンの加入を発表

▽栃木SCは20日、ブラジル人DFパウロンが新加入することを発表した。選手登録手続きが完了次第、公式戦への出場が可能となる。 ▽ブラジル出身のパウロンは、2013年にブラジルのローマ・エスポルチ・アブカラナより札幌に加入。2016年に福島ユナイテッドFCに、昨年に水戸ホーリーホックに期限付き移籍していた。 ▽パウロンは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「栃木でプレーする機会を与えていただき、とても嬉しく思います。自分の力を発揮し、チームに貢献できるよう頑張ります。熱い応援をよろしくお願い致します! 」 ▽パウロンは昨シーズン、明治安田生命J2リーグで9試合、天皇杯で1試合に出場していた192cmの長身DFだ。 2018.07.20 15:15 Fri
twitterfacebook
thumb

栃木、元ポルト所属の豪州DFディオゴ・フェレイラの選手登録を抹消

▽栃木SCは20日、オーストラリア人DFディオゴ・フェレイラ(28)の選手登録を抹消したことを発表した。 ▽U-23オーストラリア代表歴、ポルト(ポルトガル)でのプレー経験もあるディオゴ・フェレイラ。ポルトガルのクラブや母国オーストラリアのクラブを渡り歩き、今シーズンにモフン・バガンAC(インド)から栃木に加入していた。 ▽しかし、栃木では出場機会を得ることができず。1試合の出場記録も残さないまま、退団することとなった。なお、新天地に関しては伝えられていない。 2018.07.20 15:00 Fri
twitterfacebook
thumb

京都、ブラジル人MFアレシャンドレとの期限付き移籍解除 「チャンスを与えてくれたことに感謝」

▽京都サンガF.C.は19日、CAメトロポリターノから期限付き移籍で加入していたブラジル人MFアレシャンドレ(20)との契約を双方合意の下で解除したことを発表した。 ▽アレシャンドレは京都退団に際してクラブ公式サイトで以下のようなコメントを残している。 「まず、僕にチャンスを与えてくれたことに感謝します。あとは神様、チームメイト、スタッフ、サンガに関わる全ての人にありがとうと言いたいです。自分にとっては、一年目でしたが、すごくいい経験になりました。そしてファン・サポーターの方々、いつも温かく迎えていただいたこと、応援してくれたことに感謝します。今こういうチーム状況ですが、選手たちが頑張ってくれることを願っています。この状況を打開するためには、サポーターの力が欠かせないので、最後まで応援をよろしくお願いします。ありがとうございました」 ▽今季、CAメトロポリターノから加入したアレシャンドレだが公式戦の出場はなかった。 2018.07.19 16:40 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース