沼津、昨季退団のDF馬場将大とMF鈴木将也の移籍先を発表2018.03.08 22:58 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽アスルクラロ沼津は8日、昨シーズン限りで退団していたDF馬場将大(27)とMF鈴木将也(29)の移籍先が決定したことを発表した。なお、馬場は北信越フットボールリーグ1部のサウルコス福井に、鈴木は神奈川県社会人サッカーリーグ1部の東邦チタニウム(株)サッカー部に加入する。

▽大阪府出身の馬場は、2014年に東海社会人サッカーリーグ1部のFC岐阜SECONDから当時JFLに昇格した沼津に加入。沼津では在籍4シーズンで公式戦73試合に出場していたが、J3加入初年度となった昨シーズンは公式戦の出場がなかった。

▽一方、神奈川県出身の鈴木は、2011年に神奈川大学から水戸ホーリーホックに加入。その後、関東1部に在籍したSC相模原を経て、2015年に沼津へ加入。在籍3シーズンで公式戦75試合に出場し、6ゴールを記録。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで17試合に出場していた。

▽移籍先の決まった両選手は、クラブの公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。

◆DF馬場将大
「静岡県東部にJリーグのチームを作れたという素晴らしい経験が出来たことは自分にとってかけがえのないものとなりました。サッカー選手としても人間としても成長させてもらいアスルクラロ沼津には感謝しかありません。またクラブを応援してくださるスポンサー様、選手を雇用してくださる企業様、食事の補助をしてくださる飲食店の皆様、ファンサポーターの皆様、その他アスルクラロ沼津に関わる全ての皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。4年間本当にありがとうございました!」

◆MF鈴木将也
「この度、東邦チタニウム株式会社サッカー部に移籍することになりました。今回東邦チタニウム株式会社サッカー部さんからお誘いをいただき、関東リーグ復帰に向けて、チームの為に力になりたいと思いました。これからは仕事とサッカーができる環境に感謝し、東邦チタニウム株式会社に貢献できるよう頑張ります。アスルクラロ沼津に関わる皆様3年間応援ありがとうございました。これからはいちサポーターとしてアスルクラロ沼津を応援したいと思います」
コメント
関連ニュース
thumb

京都から期限付き移籍のFW石田雅俊が沼津と期間満了「自主練を遅くまで付き合ってもらって…」

▽アスルクラロ沼津は12日、京都サンガF.C.から期限付き移籍加入していたFW石田雅俊(23)が期限付き移籍期間満了となったことを発表した。 ▽石田は市立船橋高校から2014年に京都へと加入。2017シーズンにはザスパクサツ群馬にも期限付き移籍で加入していた。沼津でプレーした今シーズンは、明治安田生命J3リーグ13試合1ゴールを記録している。 ▽石田は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆FW石田雅俊 「アスルクラロ沼津に関わる皆様、本当にありがとうございました。どんな時も温かい応援をしてくれるサポーターが大好きでした。それと、選手、スタッフの皆様にも本当に感謝しています。ほんとに見習うべき先輩もたくさんいて、練習から学ぶことも多かったです。スタッフの皆さんにも自主練を遅くまで付き合ってもらってほんとに嬉しかったです」 「この経験を来年以降必ず活かして、活躍したいと思います。また沼津でいつかサッカーができたら嬉しいです。ほんとにありがとうございました」 2018.12.12 16:28 Wed
twitterfacebook
thumb

沼津MF嶺岸佳介が契約満了「サポーター、仲間には心から感謝しています」

▽アスルクラロ沼津は10日、MF嶺岸佳介(27)の契約満了を発表した。 ▽嶺岸は、2018年にツエーゲン金沢から沼津に加入。今シーズンはリーグ戦での出場はなく、天皇杯1試合の出場にとどまった。 ▽沼津退団が決定した嶺岸は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「1年という短い間でしたがありがとうございました。なかなかチームに貢献出来ず難しいシーズンになりましたが、どんな時も応援していただいたサポーター、そして共にプレーした仲間には心から感謝しています。ありがとうございました」 2018.12.10 13:06 Mon
twitterfacebook
thumb

沼津DF松藤正伸が現役引退…「新たな挑戦に向かう決意をしました」

▽アスルクラロ沼津は7日、DF松藤正伸(26)の今シーズン限りでの現役引退を発表した。 ▽松藤は2015年に明治大学からJFLのソニー仙台FCに入団。その後、2017年に明治安田生命J3リーグに参入したアスルクラロ沼津に加入し、同年のJ3では15試合1ゴール、今シーズンは5試合に出場した。 ▽現役引退を決断した松藤は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「今季をもって現役を引退し、新たな挑戦に向かう決意をしました。吉田監督の選手、サッカーに真摯に向き合う姿勢と、サポーターの暖かく熱い応援に惹かれ入団しました」 「J3昇格初年度という節目に入団できたことを誇りに思う反面、目標を果たせずに退団するのは悔しいです。良い時も、悪い時もありましたが、愛鷹のピッチでプレーするのは最高でした」 「サッカーを始めて22年、たくさんの人と出会い、そのひとつひとつの出会いが僕を選手として、人間として成長させてくれました。これは代え難い財産であり、すべての方々に感謝の気持ちで一杯です」 「これからは新しい道に進みますが、日々成長できるようこれまで同様努力していきたいと思います。ありがとうございました」 2018.12.07 20:59 Fri
twitterfacebook
thumb

沼津、GK福留健吾とMF沓掛勇太の契約満了を発表

▽アスルクラロ沼津は5日、GK福留健吾(31)とMF沓掛勇太(27)の契約満了を発表した。 ▽福留は、2017年に水戸ホーリーホックから沼津に完全移籍。今シーズンは明治安田生命J3リーグに1試合、天皇杯予選に1試合出場した。 ▽沓掛は、2016年に藤枝MYFCから沼津に完全移籍。今シーズンは明治安田生命J3リーグに11試合出場した。天皇杯予選では1試合1ゴールを記録している。 ◆福留健吾 「この度、アスルクラロ沼津を退団することになりました。支えていただいたクラブ関係者の皆さん、スポンサーの皆さん、地域の皆さん、クラブスタッフと選手の皆さん、そしてサポーターの皆さんに感謝しています。ありがとうございました。この2年間は僕の人生において大切な一部となりました。今後のクラブの発展を祈っています」 ◆沓掛勇太 「アスルクラロ沼津に3年間所属させてもらい素晴らしい経験をすることが出来ました。特に1年目にはJ3昇格という目標を達成し、自分自身とても成長することが出来たと思います。この経験を次のステージで活かしてまた頑張っていきたいと思います。3年間ありがとうございました」 2018.12.05 17:05 Wed
twitterfacebook
thumb

沼津MF谷口智紀が左第5中足骨骨折で手術…今季24試合1ゴール

▽アスルクラロ沼津は1日、MF谷口智紀(26)が左第5中足骨骨折で11月19日に手術を受けたことを発表した。加療期間は手術日から約3カ月。 ▽谷口は2017年に奈良クラブから沼津に加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグでここまで24試合1ゴールを記録している。 2018.12.01 21:20 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース