今日の誕生日は誰だ! 1月24日はサッカー界に“噛み跡”を刻み続けているNo.1野生児ストライカー2018.01.24 07:00 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
◆ルイス・スアレス
【Profile】
国籍:ウルグアイ
誕生日:1987/1/24
クラブ:バルセロナ
ポジション:FW
身長:181㎝
体重:81㎏

▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、1月24日はバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスだ。


▽この天性のストライカーは、母国ウルグアイでプロデビューを果たした後、フローニンヘンを経てアヤックスで爆発。公式戦通算110試合81ゴールを記録し、ビッグクラブ注目の人気銘柄に。しかし、有名な“野生児”のイメージもここから始まっている。アヤックスでリーグ35ゴールを決めて得点王に輝いた年の翌シーズンである2010-11シーズン、ライバルであるPSVとの試合に出場したスアレスは、終了間際に対戦相手の左肩に噛み付く暴挙に出る。当然ながら7試合の出場停止という重い処分が下ったが、評価には影響を与えず。直後である2011年冬にプレミアリーグの強豪・リバプールへと羽ばたくこととなった。

▽さほど汚名が尾を引くことなく移籍を完了させたスアレスは、リバプールでも抜群の決定力とポテンシャルを発揮。加入直後から出色の活躍を披露し、通算では公式戦110試合69ゴールをマークした。しかしその派手な活躍の裏で、スアレスは違った話題も提供。2011-12シーズンのマンチェスター・ユナイテッド戦でDFパトリス・エブラに対する人種差別行為で8試合出場停止処分を下されれば、翌2012-13シーズンにはチェルシー戦で自身2度目となる噛み付きをDFブラニスラフ・イバノビッチにお見舞いして10試合の出場停止処分を受けた。

▽さらにスアレスは、代表レベルでも多々悪癖を露呈。2010年南アフリカW杯準々決勝ガーナ戦では、延長戦後半終了間際に相手の決定的なシュートをハンドで阻止。当然ながらレッドカードを受けて退場したものの、その後のPKを相手選手が外し、挙句の果てにはPK戦までもつれ込んでウルグアイ代表が勝利を手にした。そして2014年ブラジルW杯では、GLイタリア戦でDFジョルジュ・キエッリーニにお馴染みの噛み付き攻撃。自身の歯を抑えて痛がるジェスチャーをしたスアレスだったが、情状酌量はされず4カ月間のサッカー活動禁止処分を受けた。

▽それでもピッチ上では圧倒的パフォーマンスをみせるスアレスは、ブラジルW杯後にバルセロナに移籍。真偽の程は定かではないが、契約に“噛み付き禁止条項”なるものが盛り込まれたとも噂されており、現在ではその悪癖は鳴りを潜めている。

※誕生日が同じ主な著名人
キ・ソンヨン(サッカー選手/スウォンジー)
ギド・ブッフバルト(サッカー指導者/元浦和レッズ)
明神智和(サッカー選手/AC長野パルセイロ)
杉山浩太(元サッカー選手/清水エスパルス)
ジュディ・オング(歌手)
樋口豊(ベーシスト/BUCK-TICK)
渡辺正行(タレント)
入江陵介(水泳選手)
阿部真央(歌手)

コメント

関連ニュース

thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月25日は、横浜FMの魂! ブラジルで下積み時代を過ごした鉄人

◆中澤佑二 【Profile】 国籍: 日本 誕生日:1978/2/25 クラブ:横浜F・マリノス ポジション:DF 身長:187㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月25日は元日本代表DF中澤佑二だ。 ▽1999年にヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)でプロキャリアをスタートさせた中澤だが、それまでの下積み時代が長かった。小学6年生の時にサッカーを始めた中澤は、高校卒業後はJクラブからのオファーを貰うため、ブラジルにサッカー留学。だが、帰国してもどのクラブからも声は届かず、母校のサッカー部で練習を積んでいたという。 ▽1998年に練習生としてヴェルディ川崎に入団すると、翌年にプロ契約を結び1年目からレギュラーを獲得。新人王にも輝いた。2002年から現在に至るまで横浜FMで活躍。2003年と2004年の連覇に貢献すると、2004年にはJリーグMVPを獲得。長らく横浜FMを支え続ける“ボンバー”は昨シーズン、フィールドプレイヤーとして歴代1位の140試合連続フル出場を記録した。 ▽代表では歴代4位の110試合に出場。2010年のワールドカップでは2大会ぶりの決勝トーナメント進出に貢献した。 ▽現在39歳の中澤。40歳を迎える今季限りでの引退を以前から明らかにしているが、果たして…。 ※誕生日が同じ主な著名人 ダニエル・パウター(歌手) フィフィ(タレント) パク・チソン(元サッカー選手) 八重樫東(プロボクサー) 越智志帆(歌手/Superfly) ジャンルイジ・ドンナルンマ(サッカー選手/ミラン) 最上もが(元でんぱ組.inc) 2018.02.25 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月24日は、当時21歳のベッカムに伝説のロングシュートを決められた元スコットランド代表GK

◆ニール・サリバン 【Profile】 国籍: スコットランド 誕生日:1970/2/24 クラブ:ウィンブルドンFC ポジション:GK 身長:194㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月24日は元スコットランド代表GKニール・サリバン氏だ。 ▽1988年にウィンブルドンFCでプロキャリアをスタートしたサリバン。しかし、出場機会に恵まれず、プロデビューは当時イングランド2部のクリスタル・パレスへレンタル移籍した1991-92シーズンとなった。復帰後も苦しいシーズンを過ごしていた中、1995-96シーズンから徐々に出場機会を確保してレギュラーの座を確保。そして迎えた翌1996-97シーズンの開幕節のマンチェスター・ユナイテッド戦だったが、当時まだ21歳だったデイビッド・ベッカム氏にハーフウェイライン手前からロングシュートを決められ、イングランドサッカー協会の1993年から10年間のベスト・ゴールに選定される苦い記録を作ってしまう。 ▽それでもサリバンはその後、トッテナムに加入すると、すぐさまレギュラーを確保。当時イングランド代表で守護神に君臨していたGKデビッド・シーマン氏と同等、もしくはそれ以上と評価され「ブリテン島最高のGK」とまで評されるほどのGKに成長した。 ▽スコットランド代表としても28試合に出場して、1998年のフランス・ワールドカップにも出場したサリバン。トッテナム退団後はチェルシー、リーズ、ドンカスター・ローバーズ、AFCウィンブルドンなどでプレーした。 ※誕生日が同じ主な著名人 矢倉楓子(アイドル/NMB48) 銀次(プロ野球選手/東北楽天ゴールデンイーグルス) 中邑真輔(プロレスラー) 北山陽一(ミュージシャン/ゴスペラーズ) コージー冨田(ものまねタレント) 中野嘉大(サッカー選手/ベガルタ仙台) 坂本將貴(元サッカー選手) 2018.02.24 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月23日は、10年過ごした浦和と袂を分かち、湘南に活躍の場を移したベテランMF

◆梅崎司 【Profile】 国籍: 日本 誕生日:1987/2/23 クラブ:湘南ベルマーレ ポジション:MF 身長:169㎝ 体重:68kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月23日は湘南ベルマーレMF梅崎司だ。 ▽長崎県出身の梅崎のキャリアは大分トリニータでスタートした。2005年に下部組織からトップチームに昇格。5月のFC東京戦でデビューを果たした。2006年には早くもレギュラーに定着すると、日本代表にも選出されイエメン戦で初出場した。 ▽翌年1月、グルノーブルにレンタル移籍するも出場は5試合にとどまりシーズン終了を以って大分に復帰。同年12月に浦和レッズへ完全移籍を果たす。 ▽移籍後はなかなか芽が出ず、ケガにも苦しんだ。ようやく活躍し始めたのは2012年。開幕スタメンで起用されると、左サイドで真価を発揮。以降、中盤で幅広くプレーした梅崎は2016年にJリーグカップ、昨年にはAFCチャンピオンズリーグ制覇に貢献した。 ▽浦和で通算260試合に出場したベテランは、今シーズンから10年間過ごしたクラブを離れて湘南を新天地として選んだ。「もっと成長したい」という思いを秘めて、梅崎は湘南での活躍を誓った。 ※誕生日が同じ主な著名人 北大路欣也(俳優) 中島みゆき(歌手) 野口五郎(歌手) ブラザートム(ミュージシャン) 百田尚樹(作家) 浅野哲也(元サッカー選手) 山本圭壱(お笑い芸人) 相田翔子(タレント) ギャレス・バリー(サッカー選手/WBA) 近藤春奈(お笑い芸人/ハリセンボン) YUKI(歌手) 亀梨和也(ジャニーズ/KAT-TUN) 三倉茉奈(タレント) 三倉佳奈(タレント) カゼミロ(サッカー選手/レアル・マドリー) 石川佳純(卓球選手) 2018.02.23 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月22日は、紫色の魂を宿す男、広島を愛し愛される頼れるキャプテン

◆青山敏弘 【Profile】 国籍: 日本 誕生日:1986/2/22 クラブ:サンフレッチェ広島 ポジション:MF 身長:174㎝ 体重:73kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月22日はサンフレッチェ広島MF青山敏弘だ。 ▽岡山県出身の青山は、サッカーの名門校岡山県作陽高校を卒業後、2004年に広島に入団した。 ▽公式戦デビューは2004年。ナビスコカップの横浜F・マリノス戦で、右ウイングバックとして出場した。それ以降、なかなか目が出なかった青山だが、2006年6月にミハイロ・ペトロビッチ監督が就任して以降、ボランチで起用されるようになり、広島の中心選手に。 ▽2012年には、広島のJ1初優勝に貢献。Jリーグベストイレブンに選出され、2013年7月には東アジアカップのメンバーとして日本代表に初選出された。同年には広島でJ1連覇。さらに2015年にも広島をJ1優勝に導き、プロデビューから今まで、広島の顔として活躍し続けている。 ※誕生日が同じ主な著名人 フレデリック・ショパン(作曲家) ブライアン・ラウドルップ(元サッカー選手) 大暮維人(漫画家) マイケル・チャン(元テニス選手) 陣内智則(お笑い芸人) 狩野英孝(お笑い芸人) ブラニスラフ・イバノビッチ(サッカー選手/ゼニト) セルヒオ・ロメロ(サッカー選手/マンチェスター・ユナイテッド) 水沼宏太(サッカー選手/セレッソ大阪) 岸本セシル(モデル) 2018.02.22 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月21日は、セルティック時代にMF中村俊輔と共演した元ギリシャ代表の長身FW

◆ゲオルギオス・サマラス 【Profile】 国籍: ギリシャ 誕生日:1985/2/21 クラブ:マンチェスター・シティ、セルティックetc ポジション:FW 身長:193㎝ 体重:82kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月21日は元ギリシャ代表FWゲオルギオス・サマラスだ。 ▽ヘーレンフェーンでプロキャリアをスタートさせたサマラスは、2006年にマンチェスター・シティに移籍。2008年1月にセルティックにレンタルで加入すると、193cmの長身を武器に同シーズンに16試合5ゴールを記録してチームの3連覇達成に貢献した。また、元日本代表MF中村俊輔とは1年半プレーしている。 ▽代表キャリアとしてはこれまで81試合のキャップ数を誇り、南アフリカ・ワールドカップ(W杯)とブラジルW杯に出場。ブラジルW杯ではグループステージで日本とも対戦している。 ▽ブラジルW杯終了後、サマラスはWBA、アル・ヒラル、ラージョOKC、レアル・サラゴサを経て2017年8月にトルコ2部のサムスンスポルに加入。今シーズンはここまで公式戦15試合に出場して1ゴールを記録している。 ※誕生日が同じ主な著名人 菅田将暉(俳優) 奈良崎とわ(アイドル/たこやきレインボー) 宮崎理奈(アイドル/SUPER☆GiRLS) 川嶋あい(歌手) 和田毅(プロ野球選手) 要潤(俳優) 香里奈(モデル) ダビド・オドンコール(元サッカー選手) ロドリゴ・グラウ(サッカー選手) 2018.02.21 07:00 Wed
twitterfacebook


ACL

ACL
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース