今日の誕生日は誰だ! 1月18日は、前人未到の6冠、欧州5大リーグ最多連勝など数々の偉業を達成してきた空前絶後の戦術家2018.01.18 07:00 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
◆ジョゼップ・グアルディオラ
【Profile】
国籍:スペイン
誕生日:1971/1/18
クラブ:バルセロナ、ローマ、アル・アハリ他
ポジション:監督(現マンチェスター・シティ)
身長:180㎝
体重:76㎏

▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、1月18日はシチズンズの指揮官、ジョゼップ・グアルディオラ監督

▽数多の才能を輩出したラ・マシア出身のグアルディオラ氏は現役時代の長くをバルセロナで過ごした。1990年にヨハン・クライフ監督の下でトップチームデビューを果たすと、1991-92シーズンからはレギュラーに定着。わずか20歳にしてリーガエスパニョーラとチャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)優勝を果たした。

▽バルセロナで獲得したトロフィーの数は「13」を数え、リーグ戦6回、コパ・デル・レイ2回、チャンピオンズカップ1回、スーペルコパ4回の優勝を誇る。2001年にバルセロナを退団すると、その後はローマやブレシア、アル・アハリへと活躍の場を移し、メシキコのドラドス・デ・シナロアで現役を引退した。

▽引退後はすぐに指導者の道を歩んだ。2008-09シーズンに、それまでバルセロナBを率いていたグアルディオラ氏がトップチームの監督に抜擢されると、そのときチームの中核を担っていたロナウジーニョやデコ、サミュエル・エトーを構想外とし、下部組織出身の選手を中心としたチームを築いていった。

▽すると、2008年から2009年にかけて、リーガエスパニョーラ、コパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグ(CL)、スーペルコパ、UEFAスーパーカップ、クラブ・ワールドカップの6冠という史上初の偉業を達成。ジョゼップ・グアルディオラ監督の名を一気に世界に知らしめた。

▽4シーズンの在籍で実に「14」ものトロフィーをもたらしたグアルディオラ監督はその後、2013-14シーズンからバイエルンの監督に就任。1年目からスーパーカップやクラブ・ワールドカップ、ブンデスリーガ優勝を成し遂げると、そこからリーグ戦3連覇や2度のDFBポカール優勝など、3シーズンで7個のトロフィーを獲得した。

▽昨シーズンから指揮を執ったのはマンチェスター・シティ。世界最高監督は巨額な資金を投下し近年急激に力を付けたシチズンズを次のステップに選んだ。だが、就任1年目はプレミアリーグ3位、CLでもベスト16で敗退。グアルディオラ監督にとって初めて無冠に終わったシーズンだった。

▽それでも、指揮官の戦術が浸透した今シーズンは、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。第3節のボーンマス戦からチームはリーグ戦破竹の18連勝を記録。それまでアーセナルが保持していた14連勝の記録を大きく塗り替えた。自身がバイエルン時代に達成した欧州5大リーグの最多記録である19連勝にはあと一歩及ばなかった。

▽それでも、プレミアリーグをマッハのスピードで駆け抜けるシティは、このままの勢いが続けば、リーグ史上初の勝ち点100に到達することが出来るだろう。サッカー界の歴史を動かすのはまたしてもこの男なのかもしれない。

※誕生日が同じ主な著名人
シャルル・ド・モンテスキュー(『法の精神』著者)
おすぎ(タレント)
ピーコ(タレント)
衣笠祥雄(元プロ野球選手)
ビートたけし(お笑い芸人/映画監督/俳優)
森山良子(歌手)
片桐はいり(女優)
荒川良々(俳優)
パウロ・フェレイラ(元サッカー選手)
ロバート・グリーン(サッカー選手)
長谷部誠(サッカー選手)
リッカルド・モントリーボ(サッカー選手)
矢島慎也(サッカー選手)
ナチョ・フェルナンデス(サッカー選手)
知英(女優/歌手/元KARA)

コメント

関連ニュース

thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月25日は、横浜FMの魂! ブラジルで下積み時代を過ごした鉄人

◆中澤佑二 【Profile】 国籍: 日本 誕生日:1978/2/25 クラブ:横浜F・マリノス ポジション:DF 身長:187㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月25日は元日本代表DF中澤佑二だ。 ▽1999年にヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)でプロキャリアをスタートさせた中澤だが、それまでの下積み時代が長かった。少額6年生の時にサッカーを始めた中澤は、高校卒業後はJクラブからのオファーを貰うため、ブラジルにサッカー留学。だが、帰国してもどのクラブからも声は届かず、母校のサッカー部で練習を積んでいたという。 ▽1998年に練習生としてヴェルディ川崎に入団すると、翌年にプロ契約を結び1年目からレギュラーを獲得。新人王にも輝いた。2002年から現在に至るまで横浜FMで活躍。2003年と2004年の連覇に貢献すると、2004年にはJリーグMVPを獲得。長らく横浜FMを支え続ける“ボンバー”は昨シーズン、フィールドプレイヤーとして歴代1位の140試合連続フル出場を記録した。 ▽代表では歴代4位の110試合に出場。2010年のワールドカップでは2大会ぶりの決勝トーナメント進出に貢献した。 ▽現在39歳の中澤。40歳を迎える今季限りでの引退を以前から明らかにしているが、果たして…。 ※誕生日が同じ主な著名人 ダニエル・パウター(歌手) フィフィ(タレント) パク・チソン(元サッカー選手) 八重樫東(プロボクサー) 越智志帆(歌手/Superfly) ジャンルイジ・ドンナルンマ(サッカー選手/ミラン) 最上もが(元でんぱ組.inc) 2018.02.25 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月24日は、当時21歳のベッカムに伝説のロングシュートを決められた元スコットランド代表GK

◆ニール・サリバン 【Profile】 国籍: スコットランド 誕生日:1970/2/24 クラブ:ウィンブルドンFC ポジション:GK 身長:194㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月24日は元スコットランド代表GKニール・サリバン氏だ。 ▽1988年にウィンブルドンFCでプロキャリアをスタートしたサリバン。しかし、出場機会に恵まれず、プロデビューは当時イングランド2部のクリスタル・パレスへレンタル移籍した1991-92シーズンとなった。復帰後も苦しいシーズンを過ごしていた中、1995-96シーズンから徐々に出場機会を確保してレギュラーの座を確保。そして迎えた翌1996-97シーズンの開幕節のマンチェスター・ユナイテッド戦だったが、当時まだ21歳だったデイビッド・ベッカム氏にハーフウェイライン手前からロングシュートを決められ、イングランドサッカー協会の1993年から10年間のベスト・ゴールに選定される苦い記録を作ってしまう。 ▽それでもサリバンはその後、トッテナムに加入すると、すぐさまレギュラーを確保。当時イングランド代表で守護神に君臨していたGKデビッド・シーマン氏と同等、もしくはそれ以上と評価され「ブリテン島最高のGK」とまで評されるほどのGKに成長した。 ▽スコットランド代表としても28試合に出場して、1998年のフランス・ワールドカップにも出場したサリバン。トッテナム退団後はチェルシー、リーズ、ドンカスター・ローバーズ、AFCウィンブルドンなどでプレーした。 ※誕生日が同じ主な著名人 矢倉楓子(アイドル/NMB48) 銀次(プロ野球選手/東北楽天ゴールデンイーグルス) 中邑真輔(プロレスラー) 北山陽一(ミュージシャン/ゴスペラーズ) コージー冨田(ものまねタレント) 中野嘉大(サッカー選手/ベガルタ仙台) 坂本將貴(元サッカー選手) 2018.02.24 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月23日は、10年過ごした浦和と袂を分かち、湘南に活躍の場を移したベテランMF

◆梅崎司 【Profile】 国籍: 日本 誕生日:1987/2/23 クラブ:湘南ベルマーレ ポジション:MF 身長:169㎝ 体重:68kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月23日は湘南ベルマーレMF梅崎司だ。 ▽長崎県出身の梅崎のキャリアは大分トリニータでスタートした。2005年に下部組織からトップチームに昇格。5月のFC東京戦でデビューを果たした。2006年には早くもレギュラーに定着すると、日本代表にも選出されイエメン戦で初出場した。 ▽翌年1月、グルノーブルにレンタル移籍するも出場は5試合にとどまりシーズン終了を以って大分に復帰。同年12月に浦和レッズへ完全移籍を果たす。 ▽移籍後はなかなか芽が出ず、ケガにも苦しんだ。ようやく活躍し始めたのは2012年。開幕スタメンで起用されると、左サイドで真価を発揮。以降、中盤で幅広くプレーした梅崎は2016年にJリーグカップ、昨年にはAFCチャンピオンズリーグ制覇に貢献した。 ▽浦和で通算260試合に出場したベテランは、今シーズンから10年間過ごしたクラブを離れて湘南を新天地として選んだ。「もっと成長したい」という思いを秘めて、梅崎は湘南での活躍を誓った。 ※誕生日が同じ主な著名人 北大路欣也(俳優) 中島みゆき(歌手) 野口五郎(歌手) ブラザートム(ミュージシャン) 百田尚樹(作家) 浅野哲也(元サッカー選手) 山本圭壱(お笑い芸人) 相田翔子(タレント) ギャレス・バリー(サッカー選手/WBA) 近藤春奈(お笑い芸人/ハリセンボン) YUKI(歌手) 亀梨和也(ジャニーズ/KAT-TUN) 三倉茉奈(タレント) 三倉佳奈(タレント) カゼミロ(サッカー選手/レアル・マドリー) 石川佳純(卓球選手) 2018.02.23 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月22日は、紫色の魂を宿す男、広島を愛し愛される頼れるキャプテン

◆青山敏弘 【Profile】 国籍: 日本 誕生日:1986/2/22 クラブ:サンフレッチェ広島 ポジション:MF 身長:174㎝ 体重:73kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月22日はサンフレッチェ広島MF青山敏弘だ。 ▽岡山県出身の青山は、サッカーの名門校岡山県作陽高校を卒業後、2004年に広島に入団した。 ▽公式戦デビューは2004年。ナビスコカップの横浜F・マリノス戦で、右ウイングバックとして出場した。それ以降、なかなか目が出なかった青山だが、2006年6月にミハイロ・ペトロビッチ監督が就任して以降、ボランチで起用されるようになり、広島の中心選手に。 ▽2012年には、広島のJ1初優勝に貢献。Jリーグベストイレブンに選出され、2013年7月には東アジアカップのメンバーとして日本代表に初選出された。同年には広島でJ1連覇。さらに2015年にも広島をJ1優勝に導き、プロデビューから今まで、広島の顔として活躍し続けている。 ※誕生日が同じ主な著名人 フレデリック・ショパン(作曲家) ブライアン・ラウドルップ(元サッカー選手) 大暮維人(漫画家) マイケル・チャン(元テニス選手) 陣内智則(お笑い芸人) 狩野英孝(お笑い芸人) ブラニスラフ・イバノビッチ(サッカー選手/ゼニト) セルヒオ・ロメロ(サッカー選手/マンチェスター・ユナイテッド) 水沼宏太(サッカー選手/セレッソ大阪) 岸本セシル(モデル) 2018.02.22 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 2月21日は、セルティック時代にMF中村俊輔と共演した元ギリシャ代表の長身FW

◆ゲオルギオス・サマラス 【Profile】 国籍: ギリシャ 誕生日:1985/2/21 クラブ:マンチェスター・シティ、セルティックetc ポジション:FW 身長:193㎝ 体重:82kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、2月21日は元ギリシャ代表FWゲオルギオス・サマラスだ。 ▽ヘーレンフェーンでプロキャリアをスタートさせたサマラスは、2006年にマンチェスター・シティに移籍。2008年1月にセルティックにレンタルで加入すると、193cmの長身を武器に同シーズンに16試合5ゴールを記録してチームの3連覇達成に貢献した。また、元日本代表MF中村俊輔とは1年半プレーしている。 ▽代表キャリアとしてはこれまで81試合のキャップ数を誇り、南アフリカ・ワールドカップ(W杯)とブラジルW杯に出場。ブラジルW杯ではグループステージで日本とも対戦している。 ▽ブラジルW杯終了後、サマラスはWBA、アル・ヒラル、ラージョOKC、レアル・サラゴサを経て2017年8月にトルコ2部のサムスンスポルに加入。今シーズンはここまで公式戦15試合に出場して1ゴールを記録している。 ※誕生日が同じ主な著名人 菅田将暉(俳優) 奈良崎とわ(アイドル/たこやきレインボー) 宮崎理奈(アイドル/SUPER☆GiRLS) 川嶋あい(歌手) 和田毅(プロ野球選手) 要潤(俳優) 香里奈(モデル) ダビド・オドンコール(元サッカー選手) ロドリゴ・グラウ(サッカー選手) 2018.02.21 07:00 Wed
twitterfacebook


ACL

ACL
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース