コンテ、得点力不足に必要な改善策を答える2018.01.14 12:07 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、現在のチームの得点力不足についてコメントした。

▽チェルシーは、13日に行われたプレミアリーグ第23節のレスター・シティ戦でゴールレスドローに終わった。この結果、クラブ史上初となる公式戦3試合連続のゴールレスドローとなっている。

▽チェルシーは今季、昨季に常用していた[3-4-2-1]よりも、FWアルバロ・モラタとMFエデン・アザールを前線で組ませる、より守備的な[3-5-1-1]を採用することが増えている。しかし、コンテ監督は、得点力不足の要因はシステムではなく、その一つとして、「ボックス外からのミドルシュート」と答えている。公式サイトがコメントを伝えた。

「昨季とは選手が異なっていることを忘れてほしくない。我々は多くの選手を変更した。適切なバランスを見いださないといけないんだ。ノリッジ戦ではウィリアンとペドロ、バチュアイを起用して[3-4-3(3-4-2-1)]とした。中盤はドリンクウォーターとバカヨコだった。でも点が取れなかった]

「システムの問題ではない。いずれのシステムでも失点は減っているが、昨季よりも得点できていない。状況は明白だ。ゴールを挙げて勝利するためには、ボックス外からのシュートを改善しなければならない」

コメント

関連ニュース

thumb

チェルシー、ローマのゼコ&エメルソン・パルミエリ獲得へ67億円+バチュアイのオファーか

▽チェルシーがローマに所属するボスニア・ヘルツェゴビア代表FWエディン・ゼコ(31)とブラジル人DFエメルソン・パルミエリ(23)の獲得に動いているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽今回伝えられるところによると、チェルシーは両選手の獲得に向けて移籍金5000万ユーロ(約67億9000万円)を支払う準備ができている模様。それに加えてベルギー代表FWミッチー・バチュアイ(24)のレンタルでの譲渡も考えている模様ようだが、ローマはこれに対して1500万ユーロ(約20億円)の上乗せを要求しているとのことだ。 ▽1年間のレンタル移籍を経て2016年にマンチェスター・シティからローマへ完全移籍を果たしたゼコは、昨シーズンのセリエAで29ゴールを挙げて得点王に輝いた。今シーズンもここまで公式戦26試合で12ゴール4アシストを記録している。 ▽2年間のレンタル移籍を経て2017年にサントスからローマへ完全移籍を果たしたエメルソン・パルミエリは、昨シーズンこそ公式戦36試合1ゴール1アシストを記録したが、同シーズンのセリエA最終節で左ヒザ前十字じん帯を断裂。その影響で今シーズンは開幕に出遅れ、2017年7月に加入したセルビア代表DFアレクサンドル・コラロフに定位置を奪われる形で復帰後もベンチを温める日々が続いている。 2018.01.19 10:34 Fri
twitterfacebook
thumb

キャロル、負傷発覚でチェルシー移籍消滅か…バチュアイ退団が先送りになる可能性も

チェルシー移籍が噂されるウェストハムのアンディ・キャロルが、足首を負傷したことが分かった。これにより、ミッチー・バチュアイの退団が保留となる可能性が出てきた。<br><br>今シーズン、アルバロ・モラタの加入もあり、十分な出場機会を得られていないバチュアイは、今冬にスタンフォード・ブリッジを離れるのではないかと報じられてきた。ベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督も同選手にプレー時間の確保を要求し、ワールドカップのメンバー入りを果たすためにも24歳のFWがセビージャ、もしくはドルトムントへのローン移籍を希望していると伝えられていた。<br><br>そして、バチュアイが今週早々にセビージャに飛び、移籍も秒読みかと考えられていた矢先、代役としてチェルシーが白羽の矢を立てていたキャロルの負傷に関するニュースが飛び込む。元イングランド代表FWは足首を故障し、復帰まで最低でも1カ月程度を要する。さらに手術が必要な場合、4カ月程度の離脱となるようだ。<br><br>キャロルが負傷によりプレーできなければ、代役が見つからない限りチェルシーはバチュアイの移籍を容認しないと考えられており、ベルギー代表は限られた出場時間の中でマルティネス監督に猛アピールをしなければならない。<br><br>今シーズン、リーグ戦の出場はわずか11試合で2ゴールしか残せいていないバチュアイは、無事にチェルシーから離れ、プレー時間を確保できるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2018.01.19 08:15 Fri
twitterfacebook
thumb

キャロルのチェルシー移籍は難航…ウェストハムの要求額と大きな開き

チェルシーが獲得を狙っているとうわさされるウェストハムFWアンディ・キャロルの移籍成立はもう少し時間がかかりそうだ。『Goal』の取材によって明らかとなった。<br><br>チェルシーは当初6カ月のレンタルでの獲得を申し入れたが、ウェストハム側が拒否したため、現在は完全移籍を目指して交渉を進めている。キャロルとの契約を18カ月残しているウェストハムは、移籍金2000万ユーロ(約27億円)を要求しており、チェルシーの提示額と開きがあるようだ。<br><br>また、同クラブはミッキー・バチュアイのレンタル移籍での加入も要求しているが、本人がセビージャへの移籍を希望していることもあり、今回の移籍には含まれないと見られている。<br><br>昨夏に獲得を狙っていたフェルナンド・ジョレンテを、同じくロンドンに本拠地を構えるトッテナムに奪われたチェルシー。疲れの見え始めたアルバロ・モラタの負担を軽減するためにも新たなストライカーを補強することができるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2018.01.18 20:56 Thu
twitterfacebook
thumb

レアル・マドリー、BBCに代わるトリデンテ形成へ? アザール、レヴィ、ネイマール獲得か

▽レアル・マドリーがスター選手3名の獲得を狙っているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽昨シーズンに史上初の2年連続チャンピオンズリーグ制覇を達成したレアル・マドリーだが、今シーズンはリーガエスパニョーラで首位のバルセロナから19ポイント差の遅れをとるなど苦しんでいる。 ▽近年のレアル・マドリーの強さを体現したアタッカー陣であるFWカリム・ベンゼマ、FWガレス・ベイル、FWクリスティアーノ・ロナウドの“BBC”だが、クラブはこれらのアタッカー陣を徐々に入れ替えていくことを考えているようで、報道によればチェルシーMFエデン・アザール、パリ・サンジェルマンFWネイマール、バイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキのトリデンテを実現させたい意向があるようだ。 ▽また、センターフォワードに関しては、トッテナムFWハリー・ケイン、そしてインテルFWマウロ・イカルディとの関連も伝えられている。2選手に関しては、現在29歳のレヴァンドフスキよりも移籍金が高くなることが予想されている。 2018.01.18 17:11 Thu
twitterfacebook
thumb

バチュアイのセビージャ移籍はキャロル次第?チェルシーは代役確保まで放出を保留か

チェルシーに所属するベルギー代表FWミヒー・バチュアイのセビージャへのレンタル移籍は、ウェスト・ハムFWアンディ・キャロルの獲得が決定するまでは保留されるようだ。<br><br>セビージャとチェルシーは、移籍金150万ユーロ(約2億円)とセビージャ側がバチュアイの給料を一部負担することでレンタル移籍について仮合意している。<br><br>しかし、チェルシーはキャロルの獲得が正式に決定するまではバチュアイを手放したくないようだ。レンタルでのキャロル獲得をウェスト・ハムに拒否されたチェルシーは、完全移籍での獲得に切り替えているが、いまだ合意には至っていない。<br><br>セビージャはバチュアイの移籍が実現しなかった場合に備え、エバートンのサンドロ・ラミレスや、ダニエル・スタリッジにも興味を抱いているようだが、あくまでも第一希望はバチュアイと見られている。<br><br>バチュアイ自身も、ロシア・ワールドカップにベルギー代表として出場するために、プレー機会を求めてセビージャへのレンタルを望んでいる。キャロルの去就がこのベルギー出身FWの今後を大きく左右しそうだ。<br><br><br>提供:goal.com 2018.01.18 13:03 Thu
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース