ファン・ペルシ、古巣フェイエノールトと個人合意か2018.01.13 09:40 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽オランダ『VoetbalPrimeur.nl』は、フェネルバフチェに所属するオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシ(34)に古巣復帰の瞬間が迫っていると報じた。

▽ファン・ペルシとフェイエノールトは、2019年6月までの1年半契約で個人合意。あとは、フェネルバフチェとのクラブ間で詳細を詰めるのみで、週末中にも話し合いがまとまる可能性があるという。

▽長らくオランダ代表のエースに君臨したファン・ペルシは、フェイエノールト下部組織で育ち、2001年から2004年までトップチームでプレー。MF小野伸二(現・北海道コンサドーレ札幌)と同僚だったことでも知られる。

▽その後、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッドで活躍。2度のプレミアリーグ得点王などを数々の個人タイトルを獲得する中、ユナイテッド在籍の2012-13シーズンに自身初のリーグ優勝も経験した。

▽2015年夏からフェネルバフチェに移籍。今シーズンはここまでケガの影響などでピッチから遠ざかっており、最近になって14シーズンぶりとなる古巣フェイエノールトへの復帰説が浮上していた。

コメント

関連ニュース

thumb

マインツがフェイエノールトからFWボエティウスを完全移籍で獲得

▽マインツは27日、フェイエノールトから元オランダ代表FWジャン=ポール・ボエティウス(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年までの4年間となる。 ▽ボエティウスは、フェイエノールトの下部組織出身で、2013年1月にトップチームへ昇格。2015年8月にバーゼルへと完全移籍していた。 ▽2017年1月からはヘンクへとレンタル移籍し、同年7月にフェイエノールトへ復帰。2017-18シーズンは、エールディビジで28試合に出場し6ゴール7アシストを記録。チャンピオンズリーグでも6試合に出場していた。 2018.08.28 12:00 Tue
twitterfacebook
thumb

クラブ・ブルージュがフェイエノールトからモロッコ代表MFアムラバトを獲得

▽クラブ・ブルージュは24日、フェイエノールトからモロッコ代表MFソフィアン・アムラバト(22)を完全移籍で獲得した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となる。 ▽アル・ナスルでプレーするモロッコ代表MFノルディン(31)を兄に持つアムラバトは、ユトレヒトでプロキャリアをスタート。セントラルMFを主戦場とする同選手は、2014年のデビュー以降、公式戦54試合に出場し1ゴール10アシストをマーク。 ▽昨夏に加入したフェイエノールトでも、主力としてリーグ戦21試合を含む公式戦38試合に出場し3ゴール2アシストを記録していた。 ▽また、2017年3月にデビューしたモロッコ代表ではこれまで7試合に出場。今年6月に行われたロシア・ワールドカップにも選出されており、グループリーグ1試合に出場していた。 2018.08.25 02:15 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月6日は、アーセナル&ユナイテッドで得点王に輝いたオランダ代表最多得点者のバースデー

◆ロビン・ファン・ペルシ 【Profile】 国籍:オランダ クラブ:フェイエノールト 誕生日:1983年8月6日 ポジション:FW 身長:188㎝ 体重:68㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月6日は、フェイエノールトの元オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシだ。 ▽この稀有な得点感覚を持つストライカーは、2002年にフェイエノールトでウィンガーとしてデビューし、2004年にアーセナルに移籍。2011-12シーズンにはキャプテンに就任すると、30得点でプレミア得点王、最優秀選手賞に輝いた。翌2012-13シーズンにマンチェスター・ユナイテッドに活躍の場を移すと、2年連続で得点王となり、自身初のプレミア制覇も成し遂げた。その後、フェネルバフチェを経て、現在ではフェイエノールトでデビュー当時の背番号32を着用している。 ▽プレミア通算280試合144ゴールの偉大な成績を収めたファン・ペルシ―は、オランダ代表としても活躍。102試合50ゴールで同国代表の通算最多得点者となっており、2014年ブラジル・ワールドカップのスペイン代表戦で決めた“フライング・ダッチマン”と形容されるダイビングヘッドなど、印象的なゴールを多く残している。 ※誕生日が同じ主な著名人 ロマン・ヴァイデンフェラー(元サッカー選手) 秋田豊(サッカー解説者) バフェティンビ・ゴミス(サッカー選手/ガラタサライ) 木本恭生(サッカー選手/セレッソ大阪) アレクサンダー・フレミング(科学者) 古田敦也(元野球選手) ジェリ・ハリウェル(歌手/スパイス・ガールズ) 椎名純平(歌手) 堺正章(タレント) さかなクン(タレント) 窪田正孝(俳優) 夏目三久(アナウンサー) 二階堂高嗣(アイドル/Kis-My-Ft.2) 中田花奈(アイドル/乃木坂46) 星田英利(お笑い芸人) 2018.08.06 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

フェイエノールトで正守護神を務めたオーストラリア代表GKジョーンズがアル・ナスルFCに完全移籍

▽サウジアラビアのアル・ナスルFCは1日、かつてリバプールにも所属したオーストラリア代表GKブラッドリー・ジョーンズ(36)の獲得を発表した。契約期間は2年間となる。 ▽ジョーンズは、ミドルズブラの下部組織出身で、ストックポートやロザラム・ユナイテッド、ブラックプール、シェフィールド・ウェンズデーなどでプレー。2010年7月にミドルズブラからリバプールに完全移籍。ダービーへのレンタル移籍を経て、2015年8月にブラッドフォード・シティに完全移籍した。 ▽2016年からはオランダに活躍の場を移し、2016年1月にNECへと加入。同年7月からフェイエノールトに所属していた。2017-18シーズンはエールディビジで31試合に出場。チャンピオンズリーグでも5試合に出場するなど、正守護神として活躍していた。 ▽また、オーストラリア代表としてもプレーし、ロシア・ワールドカップのメンバー入りも果たしていたが、出場機会はなかった。通算5試合に出場している。 2018.08.01 17:37 Wed
twitterfacebook
thumb

サウサンプトンのMFクラジーが7年ぶりに古巣フェイエノールトに復帰

▽フェイエノールトは25日、サウサンプトンの元オランダ代表MFジョルディ・クラジー(27)がレンタル移籍で加入することを発表した。レンタル期間は1年間となる。 ▽クラジーは、フェイエノールトの下部組織出身で、2010年7月にトップチームへと昇格。エクセルシオールへのレンタル移籍を経て、2015年7月にサウサンプトンに完全移籍していた。 ▽サウサンプトンでは2シーズンプレーし、プレミアリーグで38試合に出場し1ゴール1アシストを記録。2017-18シーズんはクラブ・ブルージュへとレンタル移籍し、ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグで17試合に出場し2アシストを記録していた。 ▽2011年以来7年ぶりに古巣へと復帰するクラジーは、「戻ってくれて素晴らしい気分だ。このクラブが僕にとって何を意味するかはみんながわかっているだろう。僕はいつもフェイエノールトのことを追っていたし、僕はまだ多くの選手を知っている」とコメント。「本当に早くチームに加わりたいし、デ・カイプに早く戻りたい。スタジアムでプレーするのは魅力的だね」 2018.07.25 21:10 Wed
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース