ユナイテッドFWウィルソン、シェフィールド・Uにレンタル移籍2018.01.11 02:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽マンチェスター・ユナイテッドは10日、イングランド人FWジェームズ・ウィルソン(22)が、チャンピオンシップ(イングランド2部)のシェフィールド・ユナイテッドに今季終了までのレンタルで移籍したことを発表した。

▽ユナイテッドのアカデミー出身であるストライカーのウィルソンは、2014年5月にトップチームデビュー。そのデビュー戦で2ゴールを記録していた。しかし、ユナイテッドでは主力になりきれず、ブライトンやダービーにレンタルに出されていた。今季はユナイテッドに復帰していたものの、トップチームでの出場機会はなくU-23チームで9試合に出場して3ゴールを記録していた。

▽移籍先のシェフィールド・Uはチャンピオンシップで7位に付け、昇格プレーオフ圏内の6位リーズとは1ポイント差としている。

コメント

関連ニュース

thumb

ユナイテッドの水が合わないポグバ、C・ロナウド加入のユベントス復帰を希望

マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、古巣ユベントス復帰を希望しているようだ。スペイン『マルカ』が報じている。<br><br>これはポグバの代理人ミノ・ライオラ氏と親しい記者の情報だ。フランス代表のロシア・ワールドカップ優勝に貢献してその価値を示したポグバだが、2016年に加入したマンチェスター・ユナイテッドでは不満を抱え続けていたという。ジョゼ・モウリーニョ監督のプレースタイルは自身に適応するものではなく、今夏に退団に踏み切る考えのようだ。<br><br>ポグバが希望している移籍先は、FWクリスティアーノ・ロナウドが加入した古巣ユベントスの模様。ポグバはライオラ氏を通じて、すでにユナイテッドに移籍願望を伝えたようだが、ユナイテッドは移籍金1億1400万ユーロを支払ってユベントスから獲得した同選手の放出に難色を示しているとされる。<br><br>なおライオラ氏はバルセロナともコンタクトを取るなど、ユベントス以外の移籍先も探しているようだ。<br><br><br>提供:goal.com 2018.07.23 23:45 Mon
twitterfacebook
thumb

チェルシーとバイエルンがマルシャルに興味も…マンチェスター・Uの設定額130億円がネックに

チェルシーがマンチェスター・ユナイテッド退団を希望するFWアントニー・マルシャルの獲得に動き出していることが分かった。イギリス『ザ・サンデー・タイム』が伝えた。<br><br>2015年夏に10代選手として当時の史上最高額でモナコからユナイテッドに移籍したマルシャル。デビューシーズンから輝かしい活躍を見せるも、ジョゼ・モウリーニョ監督が就任して以降、出場機会は減少傾向に。クラブとの契約が1年間残っているものの、先日に同選手の代理人が退団を示唆する発言を残すなどオールド・トラッフォードから離れる可能性が高まっている。<br><br>これを受け、フランス代表としての実績もあるマルシャルの新天地に浮上するのが、チェルシーとバイエルン。今夏にエースのエデン・アザールがレアル・マドリーに移籍することが濃厚と考えられているロンドンのチームは、ウィンガーとしてプレーできる22歳の同選手に興味を寄せ、同じく関心を持つブンデスリーガ王者との争奪戦に発展する可能性が高まっているようだ。<br><br>しかし、マルシャルの残留を望むユナイテッドが設定する売却額は1億ユーロ(約131億円)。両クラブともこの条件には現段階で手が届いていないが、新たなウィンガーを望むモウリーニョ監督はフランス人選手の売却を強く望んでいるとも考えられている。<br><br>ユナイテッドから離れることを希望するマルシャルは、チェルシーやバイエルンに新天地を求めることになるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2018.07.23 19:40 Mon
twitterfacebook
thumb

「人生ではすべてを手に入れることはできない」 モウリーニョ、退団希望報道のマルシャルに警告

マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、退団を希望しているとみられる同クラブのFWアントニー・マルシャルについてコメントした。<br><br>2015年の夏にユナイテッド入りしたマルシャルは昨シーズン、リーグ戦30試合に出場して9得点を記録。一定の数字を残しているものの、同ポジションにアレクシス・サンチェスが加入した影響もあって、絶対的な存在となるには至っていない。<br><br>イギリス紙『ガーディアン』は先日、マルシャルがユナイテッドを退団する決心であると報道。現在アメリカツアー中のユナイテッドを指揮するモウリーニョ監督は、マルシャルについて問われると、「人生では望むもの全てを手に入れることはできない」と口にし、遠回しな言い方でフランス人アタッカーを警告した。<br><br>「私はロサンゼルスで(プレシーズンの)全5試合を消化したい。ここで練習し続けてね。そうしたら移動時間が必要ない。同じホテルに宿泊し、それでマンチェスターに帰りたい」<br><br>「(プレミアリーグ開幕戦の)レスターとの対戦は日曜日が良い。でも、金曜日に対戦しなければならない。人生では望むもの全てを手に入れることはできない」<br><br>なお、マンチェスター・Uとマルシャルの契約は2019年6月までとなっているが、延長オプションが付随している。ユナイテッドは、放出を決めたとしても移籍金を高めるため、延長オプション行使に動くとみられる。<br><br><br>提供:goal.com 2018.07.23 15:50 Mon
twitterfacebook
thumb

モウリーニョのチームはさらに“巨人化”へ…マンチェスター・UがW杯で躍動のCBを狙う

マンチェスター・ユナイテッドが、レスター・シティに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアの獲得を目指すようだ。イギリス紙『テレグラフ』や同『ガーディアン』など複数メディアが報じている。<br><br>ハル・シティで評価を高めたマグワイアは、2017年の夏にレスター入り。レスター・シティでも持ち前のフィジカルを生かしたソリッドな守備や空中戦の強さを発揮し、今夏のロシア・ワールドカップではイングランド代表のレギュラーとして活躍した。<br><br>そのマグワイアをユナイテッドが狙っているようだ。報道によれば、残りの移籍期間でセンターバックの補強を目指すジョゼ・モウリーニョ監督は、マグワイアをトップターゲットに選定している。レスターが25歳の有望株を簡単に手放すことは考えにくく、5000万ポンド(約73億円)を超える移籍金が必要になるとみられる。<br><br>現在、ユナイテッドにはマルアン・フェライニやポール・ポグバ、ロメル・ルカク、ネマニャ・マティッチ、クリス・スモーリングら190cm超えの長身選手が多数在籍。194㎝で空中戦に圧倒的な強さを誇るマグワイアが加入すれば、さらに巨人化が進むことになる。<br><br><br>提供:goal.com 2018.07.23 15:47 Mon
twitterfacebook
thumb

モウリーニョ動く! 95億でマグワイア獲得へ

▽イングランド『デイリー・メール』は、マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が今夏、レスター・シティに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイア(25)の獲得に向かうと報じた。 ▽イングランド代表の次代を担うDFの1人として、昨夏に加入したレスターで頭角を現したマグワイア。対人に強く、思い切りの良い攻撃参加も魅力のセンターバックで、ロシア・ワールドカップ(W杯)でも主力の地位を築き、準々決勝のスウェーデン代表戦で得点もマークした。 ▽新たなセンターバックの獲得を目指すモウリーニョ監督は、W杯で輝いたマグワイアに関心を強め、獲得資金として6500万ポンド(約95億1000万円)を準備。獲得実現となれば、イングランド代表DFクリス・スモーリング、アルゼンチン代表DFマルコス・ロホ、コートジボワール代表DFエリック・バイリーのいずれかの売却に動く模様だ。 ▽対するレスターは、マグワイアの契約見直しを検討していたものとみられるが、流失に備えた場合の代役として、バルセロナでプレーするコロンビア代表DFジェリー・ミナ(23)と、チェルシーに所属するイングランド代表DFギャリー・ケイヒル(32)をリストアップしたという。 2018.07.22 16:25 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース