リオ世代FW豊川雄太、マケレレ指揮のベルギー1部へ! MF井手口陽介に続きリーズ経由のレンタル移籍2018.01.05 18:50 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ジュピラー・プロ・リーグのKASオイペンは5日、鹿島アントラーズに所属するFW豊川雄太(23)の加入を発表した。豊川は今後、7日にチームに合流。全ての手続きが完了次第、プレー可能となる。

▽2016年リオ・デ・ジャネイロ オリンピック世代の豊川は、大津高校から2013年に鹿島入りすると、2016年からファジアーノ岡山に期限付き移籍。初年度の明治安田生命J2リーグで10ゴール(38試合出場)を挙げ、昨シーズンは8ゴール(35試合出場)をマークした。

▽なお、オイペンの発表によれば、豊川は、4日にガンバ大阪の日本代表MF井手口陽介(21)の加入を発表したチャンピオンシップ(イングランド2部相当)のリーズ・ユナイテッドに移籍。そのリーズからレンタルでオイペンに加わる形になるという。

▽オイペンは現在、ジュピラー・プロ・リーグで16チーム中最下位。現役時代にレアル・マドリーやチェルシー、フランス代表などで活躍したクロード・マケレレ氏が監督としてオイペンの指揮を執っている。

コメント

関連ニュース

thumb

鹿島からKASオイペン移籍のFW豊川雄太がスタンダール・リエージュ戦の遠征メンバー入り…早速デビューの可能性

▽ベルギーのジュピラー・プロ・リーグに所属するKASオイペンは19日、鹿島アントラーズからFW豊川雄太(23)の加入を発表した。契約期間は2019年6月30日までの1年半契約とのこと。移籍にはリーズ・ユナイテッドが絡んでいることも主張している。 ▽豊川は、今冬にテスト生としてトレーニングセッションに参加。満足行く結果を残したことにより、経営陣に認められ、ドーハで行われていたトレーニングにも参加。チームとのコンビネーションも完璧にしているという。 ▽また、クラブは20日に行われる第22節でスタンダール・リエージュと対戦。アウェイゲームに臨むが、豊川も選手登録され、帯同していることを発表した。キックオフは26時の予定だ。 ▽鹿島は19日に豊川のKASオイペンへの完全移籍を公式発表しているものの、リーズはこれまで一度も発表せず。しかし、KASオイペンはリーズが絡んでいることを主張し、当初は2018年夏までのレンタル移籍だったとのこと。鹿島とリーズの協議の結果、2019年6月30日まで契約を結ぶことができたとしている。 2018.01.20 13:40 Sat
twitterfacebook
thumb

鹿島、FW豊川雄太のKASオイペン完全移籍を発表! 「海外でプレーすることは小さい頃からの夢」

▽鹿島アントラーズは19日、FW豊川雄太(23)のジュピラー・プロ・リーグのKASオイペンへの完全移籍を発表した。 ▽2016年リオ・デ・ジャネイロ オリンピック世代の豊川は、大津高校から2013年に鹿島入りすると、2016年からファジアーノ岡山に期限付き移籍。初年度の明治安田生命J2リーグで10ゴール(38試合出場)を挙げ、昨シーズンは8ゴール(35試合出場)をマークした。 ▽オイペンへの移籍が決定した豊川は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「2013年に新人として加入してから今まで、本当にお世話になりました。鹿島アントラーズでプレーできたことはすごく幸せでしたし、とても有意義な時間を過ごすことができました。一緒に戦ったチームメート、スタッフ、プロになるきっかけを与えてくれたスカウトの方々には心から感謝しています」 「サポーターの皆さんは常に力強い声援を送ってくれ、特に2014年開幕戦でスタメン出場した時の温かいサポートは、今でも忘れることができません。海外でプレーすることは小さい頃からの夢で、言葉や生活を含めて、いつか厳しい環境に身を置いてサッカーをやりたいと思っていました」 「今回、ベルギーでプレーするチャンスがもらえたので、自分の持ち味であるアグレッシブさや動き出し、シュートまで持っていく積極的なプレーをどんどん出していきたいです。壁にぶち当たっても、これまでと同じように一歩一歩、成長できたらと思います。自分のキャラクターを生かして頑張りますので、海外に行っても是非応援してもらえるとうれしいです」 ▽オイペンは現在、ジュピラー・プロ・リーグで16チーム中最下位。現役時代にレアル・マドリーやチェルシー、フランス代表などで活躍したクロード・マケレレ氏が監督としてオイペンの指揮を執っている。 2018.01.19 14:20 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース