豪雨の影響で延期となっていたラツィオvsウディネーゼの代替開催日が決定2017.11.08 05:11 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽セリエAを管轄するレガ・セリエAは7日、悪天候のため延期されたセリエA第12節ラツィオvsウディネーゼの代替開催日を発表した。

▽5日にスタディオ・オリンピコで行われる予定となっていたラツィオvsウディネーゼだが、試合開始前から降り続いていた豪雨により開催が不可能となり延期が決定していた。

▽レガ・セリエAの発表によれば、代替日は2018年1月24日(水)で現地時間18:00(日本時間:26:00)にキックオフされる。

コメント

関連ニュース

thumb

ラツィオのクロアチア人DFプルセがキプロスへ移籍

▽キプロスのオモニア・ニコシアは17日、ラツィオのクロアチア人DFフランジョ・プルセ(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽ハイデュク・スプリト出身のセンターバックであるプルセは、2014年8月にラツィオへ移籍。しかし、ラツィオでは出場機会を得られず、ブレシアなどへレンタルに出されていた。2018年1月には母国クロアチアのイストラへレンタル移籍し、クロアチアリーグで16試合に出場していた。クロアチア代表としてはこれまでU-16からU-21まで選出されてきた経歴を持っている。 2018.07.18 05:43 Wed
twitterfacebook
thumb

F・アンデルソンに続いてミリンコビッチ=サビッチもロンドンへ?

▽MFフェリペ・アンデルソンをウェストハムに放出したラツィオは、さらに主力をイングランドに売却する可能性がある。イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチがチェルシーに行くかもしれないと伝えた。 ▽23歳のミリンコビッチ=サビッチは、複数のビッグクラブが関心を持っている有望株。マンチェスター・ユナイテッドなども興味を持っているが、ここまで具体的なオファーの話はあまりなかった。だが、チェルシーが獲得に動いているという。 ▽セルビア代表の同選手は、2022年までラツィオとの契約がある。シモーネ・インザーギ監督は、DFステファン・デ・フライが移籍し、フェリペ・アンデルソンまで失った今、ミリンコビッチ=サビッチには残ってほしいと願っているものの、クラウディオ・ロティート会長は違う決断をするかもしれない。 ▽2017-18シーズンのセリエAで最後にチャンピオンズリーグ出場権を逃したラツィオ。戦力の維持は難しくなっている。 2018.07.15 22:20 Sun
twitterfacebook
thumb

ウェストハムが止まらない! F・アンデルソンをクラブ最高額で獲得

▽ウェストハムは15日、ラツィオに所属するブラジル代表MFフェリペ・アンデルソン(25)の獲得を発表した。契約期間は4年。イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、移籍金は4200万ポンド(約62億4000万円)で、今夏にトゥールーズから加入したフランス人DFイッサ・ディオプ(21)の2200万ポンド(約32億5000万円)を上回るクラブ最高額となる。 ▽F・アンデルソンは、かつてマンチェスター・ユナイテッドの関心も取り沙汰されたアタッカー。2013年夏にサントスからラツィオに加入した。2017-18シーズンは公式戦31試合7得点9アシストを記録。公式戦通算で177試合に出場して34得点42アシストの成績を収めた。 ▽マヌエル・ペジェグリーニ新体制のウェストハムは今夏、アーセナルを退団したイングランド代表MFジャック・ウィルシャー(26)や、ドルトムントのウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコ(28)ら実力者を獲得。新シーズンに向けた積極的な補強が際立っている。 2018.07.15 18:30 Sun
twitterfacebook
thumb

積極補強のウェストハム、F・アンデルソン加入も秒読み

▽ラツィオに所属するブラジル代表MFフェリペ・アンデルソン(25)のウェストハム移籍が決定的な様相だ。 ▽イギリス有力メディア『スカイ・スポーツ』によれば、ウェストハムは移籍金3500万ポンド(約51億8000万円)でラツィオと合意。F・アンデルソンは12日夜にロンドン入りしており、13日にもウェストハムのメディカルを受けるという。 ▽F・アンデルソンは、かつてマンチェスター・ユナイテッドの関心も取り沙汰されたアタッカーで、2013年夏にサントスからラツィオ入り。2017-18シーズンは公式戦31試合7得点9アシストを記録した。 ▽ウェストハムは今夏、ドルトムントからウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコ(28)を獲得するなど積極補強を敢行。そのウェストハムにとって、フェリペ・アンデルソンは今夏6人目の新戦力となる。 ▽なお、移籍金3500万ポンドは、今夏にトゥールーズから加入したフランス人DFイッサ・ディオプ(21)の2200万ポンド(約32億5000万円)を上回るクラブ最高額。今夏だけでクラブ記録を2度更新することになる。 2018.07.13 17:25 Fri
twitterfacebook
thumb

ラツィオがサッスオーロから元イタリア代表DFアチェルビを5年契約で獲得

▽ラツィオは11日、サッスオーロから元イタリア代表DFフランチェスコ・アチェルビ(29)を完全移籍で獲得した。契約期間は2023年までの5年間となる。 ▽これまでミランやキエーボ、レッジーナなどでプレーした経歴を持つアチェルビは、2013年の夏にジェノアからサッスオーロに加入。サッスオーロでは、在籍5シーズンで公式戦173試合に出場し11ゴールをマーク。昨季も守備の要としてリーグ戦全試合に出場していた。 ▽また、2014年にデビューを飾ったイタリア代表では、これまで2試合に出場している。 2018.07.12 04:30 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース