フライブルク、ホッフェンハイムからドイツ人MFテラッツィーノを獲得!2017.08.12 15:40 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽フライブルクは11日、ホッフェンハイムからドイツ人MFマルコ・テラッツィーノ(26)を完全移籍で獲得した。契約期間や移籍金は発表されていないが、背番号は13を着用するという。

▽ホッフェンハイムユース出身のテラッツィーノは、2011年にトップチームに昇格。その後、カールスルーエやフライブルク、ボーフムなど国内クラブを渡り歩き、2016年の夏にホッフェンハイムに復帰。

▽復帰初年度となった2016-17シーズンは、激しいレギュラー争いに苦しみ公式戦13試合の出場に留まっていた。

▽古巣フライブルクへの復帰が決まったテラッツィーノは、クラブの公式サイトで以下のように語った。

「フライブルクでのプレーはとても楽しみだよ。僕のもつ力を発揮してチームに貢献したいね」

コメント

関連ニュース

thumb

フライブルク、元ドイツ代表DFギュンターとの契約延長を発表

▽フライブルクは16日、元ドイツ代表DFクリスティアン・ギュンター(25)との契約を延長したことを発表した。なお、契約期間などの詳細な情報は明かされていない。 ▽フライブルクとの契約を延長したギュンターは、公式サイトで以下のように喜びを語った。 「僕はフライブルクで上手くいっている。チームメイトや監督との関係も良好だし、1部に残留することもできた。そして来シーズンも1部残留という目標に向けて頑張りたいと思っているよ」 ▽フライブルクの下部組織出身のギュンターは、2012年にトップチームに昇格。フライブルクでは、在籍6シーズンで公式戦187試合に出場し、2ゴール14アシストをマーク。今シーズンも主力としてブンデスリーガ全試合にフル出場していた。 ▽また、U-20からドイツ代表に選出されてきたギュンターは、2014年5月にA代表デビュー。しかし、デビュー戦以降は招集メンバーから外れている。 2018.06.17 02:20 Sun
twitterfacebook
thumb

フライブルクがブレーメンからMFゴンドルフを獲得

▽フライブルクは7日、ブレーメンのドイツ人MFジェローム・ゴンドルフ(29)を獲得したことを発表した。契約の詳細は明かされていない。 ▽ダルムシュタットから2017年夏にブレーメンに移籍したセントラルMFのゴンドルフは2017-18シーズン、ブンデスリーガ21試合に出場して1ゴールを記録していた。 ▽そのゴンドルフはフライブルクへの移籍について次のように述べている。 「フライブルクに加入できて嬉しいし、このクラブが抱く哲学や方向性という部分でも楽しみなところがあるよ。ここで何かやれる、僕はそう思うしそのために貢献していきたいと思う」 2018.06.08 00:30 Fri
twitterfacebook
thumb

フライブルクがレアル・マドリーのオーストリア代表DFラインハルトを買い取り

▽フライブルクは5日、レアル・マドリーからレンタルで加入していたオーストリア代表DFフィリップ・ラインハルト(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。ドイツ『キッカー』によれば移籍金は200万ユーロ(約2億5000万円)とのことだ。 ▽センターバックのラインハルトは2014年夏にラピド・ウィーンからレアル・マドリーの下部組織に加入。しかし、トップチームでプレーする機会は得られず、2017年夏にフライブルクにレンタルで加入し、2017-18シーズンは開幕から9試合連続スタメンで出場していた。しかし、ヒザの負傷もあってブンデスリーガ11試合の出場に留まっていた。 ▽そのラインハルトの完全移籍についてフライブルクのクレメンス・ハルテンバッハSDは次のように述べている。 「フィリップがピッチで見せる雰囲気、そして冷静さはとても良かった。彼には非常に大きなポテンシャルが備わっていると見ている。レアルとの交渉では、全ての関係者がこのフライブルクでの成長の妨げにならないように良い話し合いができた。このことについてレアルに心から感謝の気持ちを述べたい」 2018.06.06 05:03 Wed
twitterfacebook
thumb

フライブルクが降格HSVからFWワルドシュミッドを獲得

▽フライブルクは24日、ハンブルガーSVのドイツ人FWルカ・ワルドシュミッド(22)の獲得を発表した。ドイツ『キッカー』によれば移籍金は500万ユーロ(約6億4000万円)とのことだ。 ▽前線の複数ポジションをこなせるアタッカーのワルドシュミッドは、フランクフルトの下部組織出身で2016年夏にHSVへ移籍。HSVではこれまで公式戦38試合に出場して3ゴール4アシストを記録している。また、ドイツ代表としてはU-16からU-21まで各カテゴリーで選出されていた。 ▽フライブルクへの移籍についてワルドシュミッドは次のように述べている。 「フライブルクからは比較的長い間コンタクトをもらっていた。そしてこれからの成長のために、正しい場所だと感じることができたよ」 2018.05.25 00:13 Fri
twitterfacebook
thumb

フライブルク、2部降格ケルンから主力CBハインツを獲得!

▽フライブルクは23日、ケルンからドイツ人DFドミニク・ハインツ(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は23に決定。契約期間に関する詳細は明かされていない。 ▽今シーズンのブンデスリーガを最下位で終えたケルンは、来シーズンの2部降格が決定。そして、クラブは2部降格時に有効な他クラブへの移籍が可能となる契約条項を盛り込んでおり、今回ハインツはそのオプションを行使する形でフライブルクに移籍することになった。 ▽カイザースラウテルンでプロデビューを飾ったハインツは2015年にケルンに完全移籍で加入した。ケルンでは公式戦108試合に出場し3ゴールを記録。188cmの恵まれた体躯に加え、左サイドバックでもプレー可能な精度の高い左足を兼備する同選手は総合力の高いセンターバックとしてハノーファーやフランクフルトからも関心を示されていた。 2018.05.24 14:07 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース